tapitapiの足骨折日記

人生2度目の足骨折!受傷から完治までの苦難の道のりをつづります。 受傷からリハビリの課程で、いろいろな方の『骨折ブログ』で 情報を得たり力づけられたりしました。 同じように骨折され不安の中にいる方々の何かのお役に立てればと思い、 ブログを立ち上げました。

骨折お助けグッズ

青竹踏みを購入しました。

骨折ブログで足の浮腫みに青竹踏みが効くとの情報を得たからです。
とは言っても立った姿勢で竹を踏むのは、まだ不安定だし怖い。

そこで、椅子に座って青竹に両足を乗せて、少し体重を掛けて足踏みしてみました。
痛気持ちい~~い。
これは、足の浮腫みに効くかもしれない。

毎日、夜の自主リハビリの締めくくりに「青竹踏み」を取り入れる事にしました。
そうすると、翌日の足の浮腫み具合が全然違います。
浮腫みがよく引いて、すっきりした足で朝を迎えれます。
『青竹踏み』かなりいいです。

病院でリハビリ時にその話をPTさんに報告したところ
「それは、いいですね。足裏には色々なツボがあります。あまり痛くない程度にやってみてください」と勧められました。

今日の背屈は自動(自分の力で動かす)で7度。
ゴニオメーターと呼ばれる分度器のお化けみたいな角度計で測ってくれます。

ちなみに参考可動域は、背屈は20度、底屈は45度です。
これは、かなり個人差があるそうですが、一応その角度が得られれば、普通に歩いたり階段を上る事は出来るそうです。

この可動域が確保されていない場合、代償動作が起こります。
以前から家族に指摘されていた、私の変な歩き方は、どうもこの代償動作のようです。

前に進むのに、背屈が十分曲がらないので、代わりに回旋させて(いったん外に足を跳ね上げるようにして、戻しながら前に進む)そんな歩き方です。

この変則的な歩き方を続けていると、膝関節や股関節に負担が掛かり、痛みが出たり、他の関節が機能障害を起こしたりするそうです。

怖いですね。これ以上他の関節を痛めるわけにはいきません。

平行バーの中で、足を前に体重掛けて踏み込んでいくと、足首がガチッとロックされたようになり、それ以上はどんなに頑張っても倒せません。

「これ以上いきませんか?どこか痛いですか?」と聞かれますが、痛いというより、関節がしっかりロックされてビクとも動かない感じです。

背屈制限はいくつもの筋肉が関わっているそうです。
が、特にこのロックされた感じは、距骨が滑り込む運動がうまくいっていないからではないかと、ネットで調べていて思い当りました。

この必殺素人考えで、自主リハビリの時に距骨を自分で中に押し込みながら、背屈してみたら・・。
あらら、なんかちょっといつもよりスムーズに曲がる気がします。

気のせいかもしれないけど、背屈訓練をする時は、距骨を自分で押し込みながらやるようにします。
この話も理学療法士さんに話したら、「本当によく勉強してますね。距骨なんて言葉が患者さんから出るとは・」と苦笑いしてました。

でもね。内緒の話。
理学療法士さんね。この話をしてから、リハビリの背屈運動する時に距骨をよく押すのよね(笑)

image 痛気持ちいいですよ。
イボイボが痛い時は、上にタオルを乗せるとちょうど良い刺激になります。
にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村 
骨・関節・筋肉の病気 ブログランキングへ

ソファでくつろぐ時、ベッドで横になる時に、足を高く上げて置けるビーズクッションが欲しくて、娘にニトリで買ってきてもらった。
が、デカい!やたらデカくて、それに足を乗せると、バレリーナみたいに足が挙がってしまう。

「う、う~~~~~ん。これは微妙だよね」と渋い顔をして見ていたら、「いいよ。テト(猫)が喜ぶかもしれないし。わたしがもらっておくから」とお引き取り。 すまんこっちゃ、我がまま母で。

それでもやっぱり欲しくて、結局ネットで手ごろなビーズクッションを購入した。
重いギプス足を乗せると適度に沈み込んで、ふぁふぁして気持ち良い。
足が良くなれば、普通に頭を乗せればいいしね♪

  image


骨・関節・筋肉の病気 ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 骨・関節・筋肉の病気へ
にほんブログ村

退院6日目

親指側の足の甲の締め付け感と痛さは相変わらず。
そんな時は指をマッサージする。ちょっと痛みが和らぐ気がする。

日中は足を上げてベッドで寝ている事が多い。
リビングに車椅子が置いてあるが、長時間足を下げている事が出来ないのだ。
テレビも興味なし。 パソコンもずっと開いてない。
ひたすらスマホで骨折ブログを読んだり、ネットスーパーで注文したりしている。
出歩くのも好きだが、家でゆったり過ごすのも悪くない。

ベッドの枕元の便利グッズ入れ。ウェットティッシュにハサミやメモ帳や鏡に薬 etc 。
あらゆる物が入っている100円ショップで買ったプラのケース。
もう、便利、便利。寝ながらにしてやりたい事が全て網羅されている。 
あ~、なんて横着なんだろう。でも、骨折してて自由に動けないし。まっいいか('▽'*)ニパッ♪

役立った商品No4 脚用シールタイト

購入した介護用お風呂椅子と、ギプス足が入浴時に濡れないように包んでカバーしてくれる「脚用シールタイト」が届いた。
ギプスは濡らしてはいけないと注意されている。
濡れると中で菌が繁殖して、カビが生えたり、臭くなったりしてしまう。
そうなったら病院でギプスを割って、やり直してもらうしかないそうだ。

骨折経験のある友人は、ラップでグルグル巻きにして、タオルで包んで、ゴミ袋で二重巻きにして・・。
と毎回とても大変な思いをして入浴したそうだ。
私には、そんなガッツはないし、もっと簡単に出来ないかと検索して、この商品に行きついた。

早速装着。
入口のゴム部分がしっかりしているので(水が入らない)、ギプス足を通す時にきつくて、いくぶん苦労したが、慣れれば簡単に出来そうだ。
さぁそして念願のシャワーです。
実は入院してから15日間、シャワーを浴びてなかった。
体を濡れタオルで拭いて、ウォシュレットで流したり、髪は洗面台で洗ったりしてた。

まだ、湯船にはつかれないけど、最高に気持ち良かった。
あぁ、やっと人間らしさを取り戻した。うっ、うっ(泣)

※脚用シールタイトは、手術せずにギプス固定の保存療法を選択した骨折者には特に役立つと思う。
ギプス固定期間が長いので出番も多く、コスパも良い。
私は手術したので、ギプス固定はトータル20日間。
活躍する期間が短かかったのが残念。

役立った商品No5 足置き台と椅子 

足置き台
実は足置き台は、とても重要な役割をします。
足には体重を掛けてはいけない。地面に着けてはいけない。
そして少しでも挙げていないと血が下がったままですぐにどす黒く変色してしまいます。

椅子
骨折中は立ったままの作業は困難です。と言うか出来ない。
無理すると不安定でまた転倒しかねない。
だから、何をするにも必ず椅子に腰かけて作業しました。

そこで、お風呂、洗面所、トイレ。リビング等々。
家中、あらゆる場所に椅子足置き台を設置しました。

色々と不自由な事だらけだけど、お助けグッズを有効に使えば生活は可能です。 2016-05-13-11-39-57
骨・関節・筋肉の病気 ブログランキングへ

骨折11日目

退院2日目。念願のパンとコーヒーと野菜ジュースとグラノーラとハチミツ入りヨーグルトの朝食。これが食べたかったぁ(☆゚∀゚) 

病院食は和食で健康的だけど、飽き飽きしてたのね。松葉杖で移動して、キッチンの椅子に腰かけて作業。何とかなった。
昼過ぎに昨日登録して、早速注文したヨーカドーのネットスーパー さんが来た。という事で昨日に続いて、

骨折役立ち情報
No3.ネットスーパー  ヨーカドーやイオン、アピタ等、大手スーパーのネットスーパーが優れもの。

ネット環境さえあれば、パソコンでもスマホでもいつでも食品、日用品に衣料等。何でも玄関先まで届けてくれる。

我が家は車で5分ほどの所にイトーヨーカドーがあるので、ヨーカドーに登録したが、スーパーに自分で行って買うのと同じ商品を同じ値段で欲しい時間に届けてくれる。

病気すると一番困るのが買い物と言われた時代がウソのよう。 

配達料金はヨーカドーネットスーパーは3500円未満の買い物で100円。それ以上だと無料。

いいの?そんな安っすい配達料金で?と毎回申し訳なかった。

注文サイトには備考欄があり、パックは少な目で等々、要望を書けるのだが、私はそこに「骨折中でインターホンに出るのに時間が掛かります。必ず在宅してるので、根気よく押してください」と記入した。

ある日の出来事。 

特売のジャガイモを注文。
その後、何らかの理由で売り切れてしまったようで、注文確定後10分程でヨーカドーから電話。

「実はご注文いただいたじゃがいもですが・・。」と申し訳なさそうに切り出した担当者は、特売の売り切れたジャガイモの代わりに、それよりも高い価格のじゃがいもを特売と同じ価格でお届けさせていただいて良いですか?と言うのだ! 

私はじゃがいもで得した。よりも、その良心的な対応に、 さすが日本!と妙に感動してしまった。

長々と書いたが、とにかく買い物に自分で行けるようになるまでの2か月くらいは、ネットスーパーのお陰で、買い物にはまったく不自由しなかった。

本当にありがたかった。「おかげで生活する事が出来ました」と感謝状をさしあげたいくらい感謝している。


骨・関節・筋肉の病気 ブログランキングへ

骨折10日目 いよいよ退院。

転院とか言ってたけど、やっぱり入院生活はもうけっこうです。家に帰りたい。 

姉ちゃんが最後に病院で車いすに座ったままシャンプーをしてくれました。
サッパリさわやか~。
入院中は一度もシャワーも浴びれてないから、体は拭いていても気持ち悪い。早くシャワーを浴びたい。

自宅に戻ってからが、さあ大変。
友人が、親御さんが使っていた車椅子を貸してくれたので、それで室内を移動出来るかと思っていたけど、スペースがないから思うように動けません。 

松葉杖は、元々の腕の筋力が弱いせいか、みんなが呆れるくらい扱いが下手。

トイレに入る。手を洗う。洗濯をして干す。食事の支度をする。シャワーを浴びる。普段なら何でもない事が、何一つまともに出来ません。

おさき真っ暗です。でも、考えて工夫しなきゃと、骨折ブログを読みあさりました。 
そこで情報を得て、骨折した時に便利なグッズをいくつかamazonや楽天市場で注文しました。
この時購入した商品の数々にどれだけ助けられたか。お金には代えられないとはこの事です。

役立った商品
No1.背もたれのあるキャスター付き椅子

ギプス足は地面につけれず、右足と両方の松葉杖で体を支えているので、手が離せません。 

そこで椅子に座って、健康な足で地面を蹴ってスルスルと滑るように移動します。
リビングからキッチン、廊下はこれでOk 簡単な調理ならそのまま座って出来ます。
 
幸い我が家はバリアフリーでフローリングの部分が多いので、これでご機嫌に移動していました。
私の足代わりとなって大活躍です。

ギプスが膝近くまでなければ、ギプス足の膝を座面にのせて、背もたれを手で掴んで、健常足で床を蹴って進むといった使い方も出来そうです。不安定なので、背もたれは絶対あった方が良いと思います。
2016-08-20-20-27-04


No2.コンフォートシャワーチェア

要するに、介護用風呂椅子です。
お風呂場は滑るので、転倒の恐れがあり、ギプス片足人間には超危険地帯。


この椅子は座面と背面に滑り止めがついていて、高さ調節が出来るし、4本足でガッチリしてるので、安心して座れます。

お風呂のドア前に設置しておいて、脱衣所に置いた椅子に座ったまま、ヨイショっとお尻を移動させて浴室に入ります。

座面の両端に手で掴める穴が空いてあるので、ここを両手でつかんで片足で支え、座ったまま浴室内を移動出来ます。

足を骨折していると、しゃがむ動作が出来ないので、高さがあって、安定しているこの椅子は、本当に便利です。 2016-08-20-20-27-24


Amazonアソシエイト 参加表明文 


当ブログはAmazonアソシエイト・プログラムへの参加を申請し、承認されました。
ついてはその規約に従いここに参加表明文を掲載します。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


 
骨・関節・筋肉の病気 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ