2018年02月21日

ワカサギ電動リール用の穂先が完成しました。
IMG_3896

IMG_3897

早速試したい所なんですが色々予定が詰まっていて高滝に行く時間が。。。
初卸しはチャプターに日かなぁ。

(21:15)

2018年02月12日

今日はサーフにお散歩に行こうと思いましたが風予報と潮回りが良くなさそうなので家にヒキコモリでワカサギ電動リール用の竿先の制作に全力投球。
IMG_3860

いかにミニクロガイドと言え細すぎる穂先に取り付けるのは私にはコレが限界です。。・゚(゚`Д)゙
シロサシみたいにぷっくりとなってしまいました。

この辺の手間がカーボン穂先が市販されてない訳なのかな。
こんな穂先を販売レベルの品質で作れるなんて阿部君は凄いな。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

なんとか形にはなりましたがやはりガイドを取り付けるとちょっと考えてたカーブと違ってくる。
無垢の時より固めの仕上がりになってしまいました。
IMG_3858

これから毎日ちょっとづつコーティングをして今週末くらいに試し釣りが出来ればいいな。



(19:27)

2018年02月11日

昨日の「出没!アド街ック天国」は市原市でした。
知っているトコばっかりで面白い。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

釣れないのは腕のせいではなくて、固すぎた穂先のせいです。
多分、きっと、そう思います。( ̄‥ ̄)=3 フン

と言う事で新しい電動穂先の制作にチャレンジ。
IMG_3856

今回は手バネに使えるくらいに柔らか目に削ってみました。
IMG_3855


そしたら、、、、、ガイド取り付けるのに一苦労。
老眼なので辛いったらありゃしません。(p_q*)シクシク
拡大鏡と手元灯は必須アイテムです。

ところで今シーズン、桟橋ドームにワカサギは戻って来るんでしょうか???


(23:11)

2018年02月10日

今日は高滝でワカサギ釣り。
先日完成した電動リール用の穂先の試し釣りです。
IMG_3679

IMG_3834

作っている途中から思っていたんだけどやっぱり固すぎた。('A`|||)
5gのシンカーでも合わないわ。。。

んでですね、釣れません。
もう群れもまったく回ってこないので誘って誘って極々小さなアタリを掛けて行くしかなんだけど、この固い穂先ではちょっと厳しいかも。
何度手バネに変更しようかと思いましたが折角の穂先が初降ろしでノーフィッシュは悲しいので風が強くなったタイミングで外桟橋からドーム桟橋先端に移動して電動で続けましたが。。。。
IMG_3842

他のお客さんはどんどん帰って行き、3時にはドーム桟橋に一人ぼっち。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
IMG_3843


ええ、まさかのワカサギでノーフィッシュですよ。
IMG_3840

5時間、アタリさえ無かった。(p_q*)シクシク

家に帰ってから早速新しい穂先を作るべく削り始めましたが、根元を削り過ぎて失敗。
IMG_3845

ちょっと心が折れてます。。。


(20:33)

2018年02月06日

今の車(トヨタ ノア)3月に車検です。
走行距離が15万キロになる上にスライドドアやらステアリングオイルやらヒーターやら色々ガタが来てて最低限の修理と車検でも30万近く行ってしまう見積り。(((( ;゚д゚)))
子供達も成人し家族4人乗って出かける事も無くなったのでこれを機会に車を買い替える事にしました。

現在色々ディーラーを回っているのですが今の車はディーラーで下取りに出しても0円査定〜3万位の査定。
距離も走っているしまあそんなもんだろうと思ってはいたのですが。
が、念の為、盛んに宣伝されている買い取り専門業者の下取り一括見積ってのをやってみる事にしました。
買い取り専門業者だといくらなのかな?という興味本位だったんですけど。
20180205

ネットで見つけた一括見積サイトに必要情報を入力して送信。
そしたら、、、、送信ボタンを押した5秒後位に携帯に見慣れない番号から着信あり。
電話に出ると買い取り専門業者からの電話でした。(ネットで送信した連絡先に携帯を番号を入れていた)

入力した情報以外にもうちょっと詳しい情報を聞きたいとの事でもうちょっと情報(グレードとか手放す予定時期とか)を教えてくれとの事でした。
詳細情報を伝えると担当者が査定をして折り返し電話をくれるとの事。
そんなこんなで電話を切ったら、、、、今度はまた別の番号から着信。
別の業者でした。
で、また同じ詳細情報を伝え電話を切るとまた別の業者から電話が来る。。。
それが一段落すると今度は査定結果の連絡の電話が。。。

結局ネットで情報を入力した後1時間ほどで5社位から最初の電話がありました。
で、その後1時間位で査定結果の連絡電話。

一括見積、てっきり全部メールでのやり取りだと思ったら違うんですね。
入力した情報を買い取り業者に流すだけなんだ。(゚皿゚メ)
で買い取りに興味をしめした業者だけが入力した電話番号に電話をしてくる、というシステムみたい。

私の所には有名な大手の買い取り専門店から地元の個人経営のお店まで色々と。
基本的に住んでいる地域の買い取り業者からの連絡です。

今回手放す車は年式も古い上に走行距離も多いので買い取りに興味を示した業者は5社ほどでしたが年式が新しいとか走行距離が少ないとかの人気車は10社以上の引き合いがあるんだそうです。
ディーラーでそんな話をしたら担当営業の別のお客さんも「一括見積は電話ばかり来て大変!!!」と言っていた、と。
10社以上から電話が来るなんて、、、、想像しただけでもぞっとするぞ。(; ̄Д ̄)

これから一括下取り見積りをしようとしている方、注意してね。
見積り入力後はすぐに電話ばっかり来て他の事が出来なくなりますよ。

ちなみに私の車の場合は下取り業者での査定もディーラーの下取り金額と大差ありませんでした。
値引き交渉の材料にも出来るのでディーラーで下取って貰った方がメリットあるかな?って感じです。

(18:35)

2018年02月03日

今日はワカサギに行くかサーフヒラメに行くか悩みましたがサーフヒラメに行く事に。
IMG_3808

IMG_3809

南岸低気圧が行ったばかりなのを忘れてた。(´;ω;`)
まあまあの荒れ(残り)っぷり。
サーファーも2人しか居ませんでした。

いつも通り散歩して終了でした。
ヒラメ釣りたいなぁ、沖船乗りたいなぁ。。。。(p_q*)シクシク



(22:40)

2018年02月01日

今シーズンからのんびりした釣りの目的で本格的に道具を揃えて始めたワカサギ釣り。
阿部プロに手バネを教わったらこれが思いのほか楽しくて。
カワハギの「誘って誘って食わせて」という楽しさ(難しさ)と相通じる所がありどっぷりとハマり。

その為に折角買い揃えた電動リールと穂先がタックルBOXの肥やしとなってしまいました。
そこで手バネ用のカーボン穂先の材料が手元に何本か残っていたので正月休み中から電動リール用の穂先の自作にチャレンジしてみました。

リューターで穂先を好みの調子まで削り、Fujiのミニクロガイドって奴を取付け、
IMG_3676

IMG_3680

IMG_3679

エポキシ処理して、
IMG_3717

IMG_3719

完成。
IMG_3720

老眼にはミニクロガイドの取付は辛いぜ。。・゚・(ノД`)

ガイドのスレッドがエポキシ処理中にほどけてしまったり、ブランクの太さよりガイドの足の太さの方が太くてスレッドが綺麗に巻けなかったり。
ガイド付けたら曲りの調子が変わってしまったり色々問題はあるけど取りあえずの完成なのでこれを現地で使ってみてどんな感じになるのかと。

(22:53)

2018年01月29日

昨日は娘が今シーズンロッテ応援用のビジターユニホームを買いに行くというので幕張に行って来ました。
IMG_3800

冬のマリンスタジアムはだーれもおらず、風が吹き抜けで寒みーのなんの。
IMG_3798

北風を遮るトコが無いからな。
同じ浜でも外房と体感の寒さが違うのは海の水温が関係するんだろうか?

本題。
仕事中は携帯の電波が遮断されてしまう環境の上、24時の内半分以上は常にパソコンの前に居るのでスマホを使う機会は休日主体になっています。
そんな感じなので通話もスマホでのネット使用もごくわずかです。
勿体ないと言えば勿体ないので格安スマホとかもいいんですが、なかなか切替のタイミングが合わず。

そんな折、一昨日の土曜日に外出先で調べ物をしようとしたらネットが劇的に遅い!!!
スマホを再起動させても症状は一向に変わらず。
ネット障害か?と思っていたんですが。

ふと気になって通信データ容量を確認したら残容量「0」になっていました。
これが噂に聞く通信制限って奴か。。。初めて体験した。

次の日に東京へ出かける予定があり、出先でネットが使えないと不安なのでauのアプリを入れてインストール特典の300MBを貰ってなんとかやり過ごしました。
IMG_3802

スマホの地図をナビ代わりにしてたのがダメだったのかなぁ?
河口湖行く時もフルに使っていたしな。。。

(20:41)

2018年01月25日

星久喜あたりのショップの店員さんもつぶやいてましたが最近ラインでアタリを取る釣りにはこのラインを使っています。
サンラインさんの「FCスナイパーBMS AZAYAKA」
IMG_3698

IMG_3699

バス用だけでなく特に思いがけず良かったのがワカサギの手バネ釣り用としての使用。
手バネタックルはリールがなく手でたぐって釣り上げます。
足元にラインが束になってしまうので透明一色だと仕掛けを再投入するときにこんがらがっちゃうと解くのが大変。特に老眼だと。。・゚・(ノД`)

だから一色のみのラインじゃなくてマーカー的に各色あるラインがいいな、と常々思っていたんですが。

ワカサギ用としてマーカーの付いたラインも売っているらしいんですがこの辺の釣具屋には置いてなくて。
BMSは元々16ポンド以上の太いラインで沼用に使ってたのですが3ポンドの奴を買いましてバスのノーシンカー用とワカサギ手バネ用としてみました。

ワカサギの手バネは棚を取った後にラインを固定しなきゃいけないのですが穂先の先端にゴム管を取り付けて棚を固定します。
残ったラインはブランクにくるくる巻いて処理します。

これがですね、BMS AZAYAKAを使って巻くとその名の通り「あざやか」になるんですよ。
黒ベースのブランクに赤や黄色の色部分が巻かれるとサイリウムみたい!!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
IMG_3695

この感動を伝えたくて一生懸命画像に残そうと頑張ったんですが、この鮮やかさを写真に残すのは無理みたい。
IMG_3697

という事でBMS AZAYAKA、その名の通りアザヤカでラインでアタリを取る釣りにはお勧めです。
あ、通常のラインはチャプター冠スポンサー様のバリバス様やコストパフォーマンス抜群のタックルベリー様のラインを宜しくお願いします!!!(●´ω`●)

(21:04)

2018年01月24日

トーナメントブックが届きました。
IMG_3793


さて、細かなルール変更箇所を確認せねば。。。φ(.. )

エンジンベルトの予約も開始しておりますのでよろしくお願いします。

(20:25)