2017年07月26日

幻の魚(アジ)を釣る為にワームを仕入れました。
2017-07-22-10-54-58

釣れ出し始めたので欠品しちゃう前に補充。
一度欠品するとなかなか入荷しないんですよね。よね、よね、よね。
メーカーさんの問題なのかア○ック5さん発注担当さんの問題なのか。

アジに使うワームは透明とかピンクとか白とか、釣り人生の中で3大使わないカラーが定番でイマイチ思い込みに乏しく。。。
2017-07-22-10-55-15

その点、これは慣れ親しんだグリパン系なので釣れる気メガ盛り。
もう色を見ただけで釣れる気しかして来ません。

ただしベイトがイソメ系の時の特殊カラーらしいけど。。。。そしてこの色を推しているのが「アジング源さん」ってトコがなんか見事に策略に引っかかったみたいでちょっと悔しいんだけど。。。(笑)
しかし外房のアジ(特にアジングで)一年中コンスタントに釣れ続けてくれませんかねぇ。

ここ数年、バス以外の釣り物に「手軽に釣れる」って雑誌やメディアでの宣伝文句に乗っかって色々手を出して来たけど。
今のトコ「お手軽」「お気楽」にしかも「コンスタントに釣れる」釣り物ってバスとワカサギ以外に出会った事無いぞ。


(20:12)

2017年07月25日

最近平日夜10時台の某ニュース番組が客観的に見てても「反安倍、反政権」のすごい偏った報道の仕方に感じて仕方ない。
一応書いときますが私は何処かの政党を支持している事はなくその時その時の状況によりコロコロ投票する政党が変わる多分一般的な無党派市民です。
以前から多少そんな感じはありましたがメインキャスターが古館さんから自局の社員に交代してから特に顕著に感じるようになり。
最近は見ててもなんか「こりゃやりすぎじゃね?」とモヤモヤした気分になるので最初の方の政治ニュースの時間帯は別チャンネルに替えてます。
新聞社やテレビ局それぞれに右寄り左寄りや主義主張ってのがあるんだろうけど、あんまり露骨にやりすぎって感じられちゃうのはちょっとねぇ。



本題。

我が家は夏になる前にリビングの前に日よけの為にゴーヤを植えています。
2017-07-17-08-40-09

直射日光は遮ってくれるし、実も取れてゴーヤチャンプル(大好物)も出来るし一石二鳥。
寝室の前にはミニトマトとバジルもプランターで育ててこれも日よけに役立っています。

不思議な事にシソは植えた覚えはないのに毎年勝手に生えて来ます。雑草かっ。
2017-07-17-08-41-06


今までは梅雨前のプランターに苗を植える前に肥料と腐葉土を追加して土に混ぜ込んで植えていただけでした。
プランターの土は毎年毎年使い回しのそのまま。

今年は初めて液体肥料ってのを買ってみて一週間に一度与えていたんですが。
2017-07-25-18-29-22

これがですね、目を見張るほどの効果がありました。

ゴーヤは今までより一回り大きな葉っぱでワサワサと育って8月を前に完璧に日よけに成長しました。
2017-07-17-08-40-23

ミニトマトも今まで見た事無い数の実付きで育ち、毎日収穫出来ます。
2017-07-17-08-40-44

去年までのは皮が固かったのですが今年は美味しいトマトに育ち毎日ビールのつまみで食べてます。
バジルはバッタに食べられてしまい穴だらけになっていたのですが、今年は食べられる葉以外もどんどん成長してくれるので無傷の葉を沢山収穫出来てます。

上にも書いた通りプランターの土は数年使い回してましたからね。
植え付け前の多少の肥料追加と腐葉土追加では栄養不足だったんですかね。
やっぱり水だけじゃなく栄養っては大事なんですな。

ちなみに農薬関係は使ってないんだけど「完全無農薬」って言えるのかな?
化学肥料でも与えたら無農薬は言えないのかな?

(19:59)

2017年07月24日

新しい靴を買いました。

この時期は暑いのでちゃんとした靴で通気性の良いのが欲しかったのですが。

・ちゃんとした作りでオカッパリとかボートとか堤防で滑らない。
・通気性が良い。
・足が変な日焼跡にならない。

コロンビアの奴で希望ピッタリの物があったので買いました。
2017-07-24-18-59-44

こんな程度なら別にブログで書く必要もないのですが。



2017-07-23-06-18-33

先日の北千葉チャプターでの安河内師匠。


123

足元ズーム。
えっ。。。。。。。。まじ。。。。






これが私が買った靴。
2017-07-24-19-00-29

えーーーーーーー!!!!まさかの安河内師匠が履いてる靴と色まで丸カブリのおそろいですよ。。。どーすんだ、これ。
なんでカブるかな、もうっ!

(20:08)

2017年07月22日

自分の備忘録の為の書き留め。

同船者無し、単独でシーバスダービー出場の出船。
朝一のポイントXで仲乗りの拓人君にヒット、が後が続かない。。。。。

浜のテトラ帯に移動してやっと1本上がる。
ヒットすると後ろに付いて来るシーバスは居るのでテトラ帯に魚は居るみたいだが。

Xに戻るもウネリで濁りが巻き上がり(?)テトラ周りが1m程の茶色帯の水になってしまっている。

再び浜のテトラ帯に戻るがここも茶色帯の水が。。。。。
船長も釣り(漁)始めて3人で黙々とキャスト。
えと、今日は俺はシーバス漁の手伝いだったか。(笑)

船長が立て続けにヒット。
テトラの周りに濁り帯はあるがルアーのカラーはナチュラル系。
カラーは関係ない???

試しに巻きスピードを船長と同じようにしてみるとヒット、がフックアウト。
これか?
テトラの際に落としたら濁り帯は速引き、濁り帯を抜けたらちょっとスピードを落とすとヒット。
あ、多分これだ。
きっと魚はあんまりテトラから離れたくなくて速引きでテトラから離れすぎちゃうと食うのを諦めちゃうんだ。。。

その後そのパターンでバイトをいくつかバイトを出し10バイト位で揚がったのは50cm位のを4本で終了。
シーバスダービーの入れ替え魚は釣れず。
image


パターンで釣れるなんてバスと似ているなぁ。
ただ自分でポイントを選ばなくていい、って点が楽で良いです。
バスをやる時はポイントの移動が一番苦手なのでねぇ。(笑)
「移動する」って決断がなかなか出来ない性質なので「もうすぐ時合が来るのでは?」と一日中同じポイントに居続けちゃう性格なんです。


(15:37)

2017年07月21日

シーバスやサーフのヒラメで使っているナイロンリーダー、基本は安定と実績のバリバスさんの奴を使っているのですが。
パッケージの説明書きに釣られてサンラインさんのを買ってました。
image

使い比べ、と行きたい所ですが比べられるほど私には魚が釣れない。。。泣


ちなみに20lbくらいのナイロンって耐久性はどのくらいなのだろう?
特に傷が付いている訳ではないのに釣行毎にリーダー組み直しているんだけど2、3回だったら全然大丈夫なのだろうか???
あの太さはなかなか劣化しないだろうから問題はFGノットの部分なんだろうけど。。。。。
ノットの部分もナイロンなら締め付けられて時間が経つにつれてこなれて強くなるような気がするが。気のせい???

(21:17)

2017年07月20日

やっとシマノのオーバーホールキャンペーンの告知がされましたよ。
http://fishing.shimano.co.jp/service/overhaul2017/index.html
20170720

ある筋からのタレコミ情報では今年に入りシマノが物流システムを変更した結果、新しい物流システムが上手く稼働せずに大混乱に陥ってしまい小売店への品物の入荷がメタクソになってしまい。
結果、商品の入荷以外にも修理品の小売店への戻りの物流までもが破たんしてたみたいで。

そのせいで毎年やっているオーバーホールキャンペーンもなかなか始まらなかった、と。
始まった所をみるとやっと物流が正常になったみたですね。

これで手持ちのスピニングをメンテに出せます。
ヴァンキッシュ、サーフで転倒してしまい海に完全水没させちゃったんでね。
海で使うリールは小まめなメンテナンスが大事ですからね、今の所不具合は出てないんだけど念の為に、と。

シマノの防水技術であるコアプロテクトは個人でバラすと色々面倒な事になりそうなので大人しくメーカーメンテに出します。
個人的にはもう一か月早くキャンペーンを初めてくれれば一番ナイスなタイミングだったんだけどな。

(20:14)

2017年07月19日

本日関東は梅雨明けらしいですが。
各地では豪雨被害で大変だってのにこちら(千葉)では梅雨時期からほとんど雨らしい雨は降らず。
昨日の都心の雨やヒョウもこっちでは小雨さえも降りませんでしたわ。
田んぼや畑がカラッカラですよ。


本題。
近所の釣具屋に行ったらこんな展示されているロッドが。
image

安いねぇ、こりゃ。驚き。
ジャッカルさんもこの価格帯に打って出たのですね。
ちょっと持ち重りはするしガイドはSiCじゃないみたいだけど。

SiCガイドも長らく独占状態で神格化的なトコもあるので本来は実釣にはSiCじゃなくても十分なのかも。
とは言え、やっぱり長年の擦り込みがあるのでガイドはSiCじゃないと、、、って私も思っちゃいますがね。汗


で、このロッドなんですがすげぇ売れたそうです。
ロッドリールが店頭価格よりさらに10%引きのセール日だったのあいまって店頭に置いたとたんに5〜6本即売れ。
エントリーモデルとしては良い価格ですしね、ジャッカルってブランド力もあるし見た目カッコいいし。


ちょっとこのガイドをググってみたのですがSiCに比べて安いとか。
私的にはこのガイド採用してカワハギ用のロッドを価格を落としてくれないかな、と思う。
昨今のカワハギ用ロッドの価格って異常じゃありません???

数ある釣り物の中で何よりも「感度」が一番大事、ってトコもあるので色々と妥協できない所があるのかも知れないけど。
ハイエンドモデルのあの価格はちょっと。。。
でもガイドくらいじゃ微々たる価格差にはならないか。

(20:23)

2017年07月18日

先週末は北千葉チャプターの商品購入の為に藤岡さんへ。
image

でその帰り道に以前から気になっていた店にお昼を食べに一人でチャレンジして来ました。

千葉から茂原への幹線道路、県道14号線(通称茂原街道)の途中、鼠坂(ねずみざか)と言われる激坂の下りきった所の街道沿いにある店。
2017-07-16-14-00-49

以前はラーメン屋さんだった(はず)の閉店後に居抜きでオープンしたお店。
名前は「海鮮 和浜」
2017-07-16-14-00-52

海岸からほど遠い山の中、それも千葉の秘境と言われる長柄町に海鮮屋さんをオープンするなんて、と通る度に思っていたのですが。

道から見える看板の「海宝丼」「アジフライ」が目立っていてとても気になって気になって。
だけどお客さんが入っているの見た事がなくてちょっと不安な面も。。。。。


ウチの奥さんはこういった「B級」的な(失礼)店はあまり好きではなく。
ちなみに茂原ローカルの人しか分からない話で恐縮ですが私は郵便局前の京田村とか大好きなのです。
奥さんと一緒の時は行けないので一人で行くか、私に似てB級なお店が好きな娘と二人で行ったりしてます。
なので今まで気にはなっていたのですが行くチャンスが無く、ちょうど一人だしって事で行ってみる事にしました。

まずは看板メニューのアジフライ定食を注文。
2017-07-16-14-08-47

これで税込650円、リースナブル!!!

肝心の味ですが。
いやもう揚げたてのアジフライが美味しくない訳が無いですよ!!!!!
こりゃ当たりだ。再来店決定ですよ!

次回は海宝丼ってのにチャレンジだ。
2017-07-16-14-02-16

2017-07-16-14-02-05


(21:01)

2017年07月17日

今日はいすみ市主催のアジ釣りフェスタにY師匠とO元君家族と一緒に参加。
2017-07-17-13-46-10


アジ釣りフェスタと言いながらここ数年釣れるのはアジ以外、子サバとかイワシとかカマスとか。
アジは幻の魚と化しています。

なので私は太めのハリスを使ったサビキ&錘の代わりにメタルジグをつけて大物狙い。


で、今年のフェスタですが、、、、、拓栄丸船長のさずがの判断で船団から外れた所でアジ発見!!!
2017-07-17-14-04-35


お刺身サイズも混じりまさにアジ釣りフェスタ!!!
そして今年はメタルジグにもヒラメがヒット!ソゲでしたが。(笑)
20046598_1669278323105780_7547069950808343735_n


いやー楽しい釣りでした。
image


(20:48)

2017年07月16日

明日は「いすみ市アジ釣りフェスタ」なんてイベントがあるのでチャプタースタッフの皆と大原拓永丸殿から出船して来ます。
MyTown6_1

毎年出ているのですが「アジ釣りフェスタ」なんて言いながらここ数年アジメインで釣れた事がありません。
釣れてもポツポツ程度でウルメやカタクチイワシがメイン。
そもそも大原沖にあまりアジが居ませんからね。なぜだろう。

普段から沖釣りに出ている釣り人以外にこのイベントは普段釣りをしない人が多く参加して来る。
市も参加者から色々言われ続けて来たんでしょうね。
今年とうとう告知に、

「アジのほかに、イワシやカマスが釣れる場合があります」

の追記が入りました。(笑)



参加費は3000円と激安。
私は毎年アジやイワシには目もくれずそいつらに付いている青物やヒラメ、鯛狙い。
image

太いハリスを使っているサビキでイワシを掛けてそのままボトムに落として大物を狙うと言う戦法。

これで今まで釣れたのは、、、、、ハンマーヘッドシャークだけなんですが。(泣)

ま、お祭りなんで今年も小物には目もくれず大物だけを狙ってきます!!!



ちなみにそんな普段釣りしない人や家族連れが多数参加するイベントなので船宿さんは助っ人も呼んで船上で大忙し。
初心者をほっとく訳にもいかないですからね。
普段若者ばかりで賑わっているジギング専門の船宿さんもこの日ばかりは老人会の貸切船みたくなってたり。(笑)

今年の釣れ物のメインはなんだろうなぁ。

(19:30)