2016年03月

2016年03月29日

2016年3月26日 幕張の浜、浜田川シーバス

マリンのロッテ観戦前に隣の幕張の浜とそこにそそぐ浜田川でシーバス釣行。
2016-03-28-22-57-24


8時頃にマリンスタジアムの駐車場が開門します。
試合開始はこの時期のデーゲームだと13時、スタンドへの開門は11時。
今まではスタンドの開門までは車で寝てるだけでした。
すぐ隣の幕張の浜でシーバスが釣れる事も、釣り人を見た事もあったので釣りが出来るのは知っていましたがタックルもなかったし子供を車に残して置く訳にもいかなかったので釣りはやっていませんでした。

今はタックルもあるし、子供はほっといても大丈夫だしって事でやってみる事に。
ポイントまでは車を止めたトコから徒歩1分。トイレもあるし最高だ。(笑)

幕張の浜にそそぐ浜田川から開始。
2016-03-28-22-57-24

橋脚あり、温排水ありでバスと同じで雰囲気満点。
2016-03-28-22-57-24


ジグヘッド+ワームをキャストするもアタリなし。
バスだったらポイントとしては最高のはずなんだけどなぁ。

移動して幕張の浜で沖に出ている堤防へ。
先端でルアーの人が一人、手前で餌のぶっこみ釣りの人が3人。

ルアーの人は見ただけで分かる、オーラが出ている、多分この子はヤル子だと。
声を掛けて色々教えて貰いました。

・浜の方はストラクチャーもなく浅い為、潮目にそってシーバスは回ってくる。
・潮目の距離によりウェーダーで浜に立ち込むと爆発する時がある。(この日も立ち込みの人で朝10本位上がっていたと)
・ぶっこみの人達が狙っているのは河口の「瀬」で、そこはあまりルアーでは釣れない。
・ハードルアーはあまり釣果が出ていない。ジグヘッドのタダ引きかジャークのリアクションがおススメ。
・付近には有料駐車場しかないので地元の人がチャリやバイクで来る位なのでかなり穴場。
・浜田川河口部テトラは小シーバスが良く釣れる、大物を釣るなら浜の沖で潮目狙い。
・釣ったシーバスは食べるのはおすすめしない。(臭い)

使っているリグやタックル、ワームのカラー、アクションなんかも色々教えてくれました。
なんでも毎週のように来ているんだとか。惜しげもなく教えてくれるなんて良い子だよ。
教えて貰っている最中にその子がちっさいの釣りました。
2016-03-26-10-55-17


沖目を狙うタックルは持って来なかったので、教えて貰った河口のテトラ帯へ移動してジグヘッドをキャストすると直ぐにバイト。
5投に1バイトくらいあるのだが、いかんせんノラない。(ボラか?)
3回ほど乗せられたがテトラに潜り込まれたりしてバラす。
うーん、小さめのフローティングミノーの方が掛かりが良いかも???

マリンのスタンドへの開場時間になったのでこれで終了。
でも次回に繋がる調査が出来ました。


これで開場までの待ち時間の時間つぶしが出来ました。
時間つぶし所か、物足りない位ですが。(笑)

娘は娘で選手の入り待ちして選手と一緒に写真撮って貰ったり、サインして貰っていたらしく早く行くのは大賛成だと。
こうなったら駐車場が6時開門でもいいのにな。
そしたら朝マズメを狙えるのに。

tpt_blog at 23:00|PermalinkComments(0)海釣り 

2016年03月28日

2016年3月26日 日本ハムファイターズ戦

娘の部活も終了したのでやっと観に行く時間が出来ました。
3年ぶりのQVCマリン。
日ハムとの開幕3連戦の2戦目です。

当然ホーム外野応援席。
もう体も全力で飛び跳ね続けるのは持たないけど、右肩も四十肩で上がらないけど外野応援は楽しい!!!
image


皆さん、生活の中で大声を出して叫ぶ事がありますか?
ココにはあります、しかも好きなだけ。
最高のストレス発散ですよ。
ロッテが勝てば発散度は2倍!

この日は逆転勝利で周りの知らない人達とも盛り上がりました。
ウィーアーロッテ!もやったし。
https://www.youtube.com/watch?v=BkCofkj7CKY

あーしかし四十肩には辛い応援だ。

tpt_blog at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野球観戦 

2016年03月26日

シーバス、釣れた

マリンのロッテ戦にきていますが試合開始まで隣りの海で釣りもしています。
image


シーバス釣れました。
image

ただし、隣りの人が。笑

地元の人みたいで根掘り葉掘り聞いたら色々教えてくれました。
やはりその道のエキスパートな人に教えて貰うのが一番ですね。

アタるんだけどノラないんだよなあ。

tpt_blog at 12:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海釣り 

さ、さむっ!

マリンスタジアムなう。
image

今日も勝てるかな?

それにしても寒すぎです。
どこかでは雪がチラついたとか?

tpt_blog at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り道具 

2016年03月24日

部分停電

今日のネタはちょっと長いです。
が、同じ不具合が発生した時の皆さんの知識とはなるはずなので是非読んでみて下さい。

先週末、家が停電しました。
が、家の中でも電気が来ている部屋と来ていない部屋が存在するんです。
居間はダメだけど洗面所は大丈夫とか。
2階の釣り道具部屋は大丈夫だけど子供の部屋はダメとか。

一応受変電設備関連に勤めている電気のプロなので色々故障原因を頭の中で巡らせたのですが、ダメなトコと大丈夫なトコがあるって事はその時点で一番考えられるのは宅内配線の幹線が断線した、とか。
分岐元の幹線がネズミにかじられたりなんらかのショックで断線すればそれ以降の負荷が全てダメになるので。

でもそれにしても大丈夫なトコとダメなトコの切り分けが上手くない。
そんな中途半端な幹線分岐はするはず無いし。。。

再度大丈夫なトコとダメなトコを家の中の分電盤を見ながらチェックしているとT相に繋がっている分岐ブレーカーの箇所が全部ダメだって事が分かった。


一般的に住宅は電柱から3本の幹線が入って来ます。
電気的にはR相、N相、T相と呼ぶんですが。赤、白、黒の電線色です。

R相−N相、T相−N相の2本の電線から電気を取得すると100Vが発生し、R相−T相で取ると200Vが発生します。
負荷が大きいエアコンとかは200Vで取得して電流を抑えています。

一般家庭にある分電盤でこの取得相を制御しており居間はR相−N相、洗面所はT相−N相とかパランス良く取得しています。
今回はこのT相−N相に繋がっている負荷の部屋が全滅しておりました。


となると原因は、

1.電柱から宅内の分電盤までに引き込んでいる3本の幹線の内、T相の線がどこかで断線
2.分電盤のブレーカーのT相が故障

「2」に関しては異臭もアーク発生跡も無い為、原因としては無さそう。
って事で「1」が原因なので東京電力に電話をして調査員と修理員を派遣して貰いました。

色々基本的な事を聞かれるのがめんどくさいので最初に「自分は受配電設備会社に勤務で電気の事は詳しい。引込幹線の内T相が欠損しているようでT相の負荷が全て停電している」と。
小一時間ほどして修理員到着。
上記の原因と思われる件を伝えて調査開始。
image


問題なのは原因がどちらか。
電柱から宅外までの欠相または分電盤メインブレーカの故障であれば東電管轄なので修理費は無料。
宅外から宅内に引き込んだ幹線であれば自費修理。
しかも壁内なら壁を壊さなきゃならずかなり痛い出費になる。

まず大本の電柱からの分岐箇所を調べて貰うと電線から自宅への分岐している箇所のT相のヒューズが飛んでいる事が分かる。
ココは完全に東電の管轄なので「壁を壊す」事がなくてホッとする一方、幹線分岐にヒューズが入っているなんて初めて知る。
たしかにソコに保護機器入れないと幹線分岐から分電盤までの保護が出来ないな。


修理中に別の作業員の人と雑談。
故障原因箇所はこれで分かったが問題となるのは何でヒューズが断線したか。
過負荷、短絡色々原因は考えられるのだが作業員方曰くここ数日の寒暖差でヒューズの中のエレメントが伸び縮みして切れてしまう、と。
直射日光がよく当り、北風の影響をモロに受ける所ではよく発生する事例なのだとか。


と、言う事で家の中の電気が部屋毎に停電したりしていなかったりする場合は上記が原因ですので東京電力へお電話を。

tpt_blog at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2016年03月23日

悩んだら、買う

先日ロッドの改造をお願いしたオンリーワンさんは中古?新古?のロッドも置いてあって結構安い値段で出る事があります。

行く度に新たな出物があって買うかどうか悩むのですが、今回もテイルウォークの新古ボートシーバス用のロッドが5000円で出ていました。
悩みに悩みましたが(ボートシーバスロッドは既に3本も持っているので)結局買ってしまいました。
image


7ftのMパワーでちょっとレギュラーテーパー気味の巻物用な感じのロッドなのでバイブレーション用にいいかな、と。
グリップエンドも長めでやり取りも楽そうだし。

拓永丸殿のシーバスシーズンが楽しみだ。


tpt_blog at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海釣り 

2016年03月22日

ロッド改造手配

本日はANAのシステム障害での欠航のニュースがありました。
同じシステムを管理する立場としてあのニュースは他人事では無く。

システム更新→バグ発覚、システム停止→旧システムへ戻し

あぁぁぁぁぁ、私も過去に大規模システム更新で不具合を出しましたがANAのは規模も影響範囲も桁が違う。
管理責任者は不具合報告書の作成と経営陣への報告、システムの不具合更新でもう身も心もボロボロなんだろうな。。。。
考えただけでもゲロ吐きそう。。。



さて、先週末は市原のオンリーワンさんへ行ってロッドの改造をお願いして来ました。

バス用のロッドをアジングで使っていたのですがアジングで使うにはグリップエンドがちょっと長くて取り回しづらい。
あと5センチ位切りたかったのです。。
2016-02-06-20-06-50


当初は自分でやるつもりでパーツを買いに行ったのですが「もし加工までして貰ったらいくら?」と聞いたらパーツ込みで3〜4000円で出来ると。
ならプロにやって貰った方が仕上がりも綺麗だし、って事でお願いしてきました。
仕上がりは10日後との事。

グリップエンドのUFMウエダのエンドキャップが再利用できるかどうかはロッドをバラしてみないと分からないとの事でした。
あの部分だけはなんとか残したいなぁ、と。

tpt_blog at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り道具 

2016年03月21日

カツ、食う

今日の夕食は娘がおごってくれると言うので茂原の優膳でカツを食べました。
image


お腹イッパイ。

惜しいのはココは分煙じゃない事。

普段は気になりませんが食べている最中のタバコの煙はチョット勘弁願いたい。

tpt_blog at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お出かけ 

2016年03月20日

老化という現実

ポリエステルライン0.3号、アジングのメインラインです。
リーダーはフロロの3lbとか。
image

めっさ細いです。
絶対髪の毛の方が太いと思う。

家でリーダー組むのも一苦労なのに暗闇のフィールド(ヘッドライトはあるが)でこれ扱うのは罰ゲーム以外の何者でもありません。
リーダーからブチ切れた時の結び直さなきゃいけない絶望感と悲壮感はハンパじゃないです。

しかも数年前にレーシックを受けてから老眼が出て来たんですよ。
今までは別に困った事は無かったんで「老眼」と認めたくは無かったんですが。

「認めたくないものだな、自分自身の老眼と言う現実を」
まさにシャアの気分。

アジングは「自分はもう若くない」という現実を冷酷に突きつける釣りだと思います。

夜通しの釣りも体に酷ですし。。。。


tpt_blog at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海釣り 

2016年03月19日

2016年3月11日 アジング

会社終わりにアジングに行って来ました。

10本釣れたのですが足場の悪い場所だったのでワニグリップで掴む前に落ちちゃうんですよね。
次回までにネットを用意しよう。

今回は一人での釣行だったのですが周りに誰も居ない夜の堤防は色々な意味で怖いですね。
念の為に自分が居るのを知らせるライトと笛、ライジェケは着ていましたけどね。

小さい頃、鵜原の堤防から落ちて結構それがトラウマになっているんですよね。
じゃアジングなんかすんな、って話なんですが。(笑)

tpt_blog at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海釣り 

2016年03月17日

カッケー

海ホタルにいます。

海上保安庁の船が全速力で近づいてきました。
image


何かあったのかな?

tpt_blog at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2016年03月14日

歓喜!スキンヘッドランニング復活!!!

千葉ロッテに興味がない人にはまったく意味の分からない話だと思いますが。
あの名応援「スキンヘッドランニング」が復活ですよ。

https://www.youtube.com/watch?v=Ye9iLPc1qq0

2009年のMVP騒動以来使えなくなっていた選手応援歌やチャンステーマのうちいくつかが復活するとの事。
裏のゴタゴタした事情は知りたくもありませんがが復活するのは素直に喜ばしい事!

テレビで13日のオリックス戦を見ていたのですが試合終了後「エリーゼ」(得点時や勝利時にやる応援歌)をやってたんですよ。
これも騒動以来、封印された曲なのですが「オープン戦って事なのでやったのかな」と思っていたんですけど。

その後の応援団の決起集会で上記の曲使用の正式発表がありました。
MVPの暴挙はおいといて、当時のロッテの応援歌とライトスタンドは最高。
あれを目にしてウチもロッテファンになり球場に通うようになったのは事実です。

特にチャンステーマの「スキンヘッドランニング」は名曲中の名曲。
応援中はトランス状態になれます。
ただしチャンスで点が入ればいいけど、チャンスが潰れて無得点の時は疲れ切って廃人に。(笑)

復活は嬉しいのですが一つ問題が。
あれをライトスタンドでやり続けるのかなり疲れるんですよ。
7年前終わった後はゼーゼー言ってたのに、今あれ続けれれちゃうと絶対に体が持たないと思う。。。。。

tpt_blog at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野球観戦 

2016年03月13日

2016年3月12日 ジャイアンツオープン戦

土曜日はQVCマリンスタジアムに巨人とのオープン戦を観に行ってきました。

普段は外野応援席なのですがこの日は娘の友達も連れて行ったので内野でした。
だって娘の友達は熱狂的なジャイアンツファンなので。
さすがにQVCの外野にジャイアンツのユニホームを着こんだ人を連れて行く訳にはいかない。(笑)
image


当日は激寒でした。
しかも外野と違って応援で動かないので体が冷え切ってしまって。。。。


さて今年のロッテ、今江とクルーズが抜けたので戦力ダウンで評論家の順位予想は低いですが。
ピッチャーが揃ってきているので結構イケると思うんだけどな。

tpt_blog at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野球観戦 

2016年03月12日

オープン戦

マリン到着。
image

今日は巨人とのオープン戦です。

久しぶりですがホーム外野側は昔と変わってません。
いつも場所に停められて一安心。

しかし今日は寒い!!!

tpt_blog at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)野球観戦 

2016年03月11日

3.11

5年前のあの日、皆さん色々な場所であの地震に会った事でしょう。

100人居れば100人の体験があったはず。

当時買った電池式のランタンや防災グッズは今押入れの奥底に。。。
喉元過ぎればなんとやら、を地で行く体たらく。

今日からまた気を引き締めて「平凡な日常」がある事の幸せを実感して行きます。


tpt_blog at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2016年03月10日

2016年3月5日 アジングガイド

34(サーティフォー) さんの岩梨さんにアジングのガイドをお願いして受けてきました。

動かし方からポイントの見極め方、ワームの選択方法等、沢山教わりました。
夜9時にガイドを開始して家に帰ったのが朝方5時近く。
夜通しの釣りですよ、よく体が持ったもんだ。(笑)

今年はアジの機嫌が悪く最近のガイドではほとんど釣れてないそうで今回も3人で10匹と言う釣果でした。
それでも最近のガイドの中では好釣果なんだそうです。

色々なポイントを回ってくれたお蔭で今後は確信を持って釣りが出来ます。
ルアーの動かし方も考えていたのと違って衝撃的でした。

で、このガイドサービスなんと無料!
無料で受けといて言うのもなんですが少しは料金取った方がいいかと思う。
せめてものメーカーさんへの貢献として次の日、お勧めワームをお店で購入しました。
image

今後もアジングのタックルは34(サーティフォー) さんの中心で揃えて行きます。


立場柄バストーナメントに出始めたばかりの若い子に「上手くなるのはどうすれば?」と聞かれる事が多々あります。
その時に必ずこう答えています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
リールを一個、ロッドを1本買うならそのお金で1回ガイドサービスを受けなさい。
その道のプロフェッショナルな人にガイドを受けて教えて貰う事で、君が独学や友人から学んで釣りをする1〜3年の経験値と知識がたった1回のガイドを受けるだけで覚えられる。
リールを一個、ロッドを1本買うよりも格段にステップアップするよ。

なにより「ココでこうすれば釣れるんだ」「このルアーは釣れるんだ」という確認が持てる。
「確信を持って釣りをする」これが一番重要な事だよ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

と。

色々なジャンルの釣りで今回みたいなガイドサービスがあると嬉しいな。
とりあえず最近絶不調のエサヒラメのガイドを誰か有名ドコロにお願いしたい。(笑)

tpt_blog at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海釣り 

2016年03月09日

卒業式です

今日は娘の高校の卒業式でした。
image


娘は卒業したら就職なので、あと残る学校行事は息子の大学の卒業式だけです。
留年しなければ2年後。(笑)

子育てもある程度ひと段落、あとは釣り三昧の生活、、、、、が出来ればいいなぁ。

tpt_blog at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2016年03月08日

2016年3月5日 南房総オカッパリ

夜に行うアジングツアーの前に、明るいうちに勝浦周辺のオカッパリツアーを決行。
夕マズメを狙う感じでお昼にY師匠と茂原で待ち合わせて出発。

色々噂に聞く鯛の観光船が出ている某港を見てみたかったのでとりあえずそこへ。
噂通り人がひしめき合っております。
船が係留されているトコの船と船のわずか1mほどの隙間でさえ2〜3人の人が入っています。
当然入れる場所さえ、車を止める場所さえない。なんだこりゃ。
image


夕マズメに再度来てみようって事で移動。
サーフでヒラメを狙うもノーバイト。
ウェーダーを含めサーフヒラメ用の道具はフルセットで揃えたのですが未だサーフでヒラメはノーフィッシュです。
コストパフォーマンス悪いのですが、普段歩かないので釣れなくても適度に運動になって良いかもしれない。

夕刻になったので某港へ。
昼間より人多くない?
多分釣れてないから不人気の一番端っこの方で開始。
エサ持って来たんですよ、エビ。
だって釣れないより釣れた方が面白いから。
アジング用のジグヘッドにエビを付けてキャスト。
一つテンヤのミニ版みたいなもんですね。
ルアーマンととしてのプライドは無いですよ、釣ったもん勝ち。

一投目から良いサイズのアジ釣れてびっくり。
抜き上げた途端にラインが切れ、ここから極細メインラインとリーダーの結束、ジグヘッドのアイにラインを通す作業に苦戦して15分を費やす。(泣)
アジングのラインの細さは老眼には苦行以外の何者でもなし。

小一時間ほどポツリポツリと釣れて結構クーラーも一杯になった所でフィーバータイム終了。


色々話を聞くと、この某港での釣りはグレーゾーンみたいですね。
全面釣り禁止、とかいやいや一部はOKだとか。
一応釣り人は港の一番奥のトコの限られた範囲でしか釣りをしていないのでなんらかのルールはあるのかと。

結局責任と権限のある行政とかがきちんとルールなり罰則なりを出して整理指導していかないと上手く行かないと思う。
だって酷いですもん、ルールーもマナーもあったもんじゃない。

市なり行政が一枚かんで観光資源として利用するって手もあるんじゃないかと。
駐車場や桟橋を整備して釣り公園化しちゃうとか。
あれだけの規模なのに魚が沸いてくるように釣れるんだからなにかあるんですよね、きっと。

ちなみに釣り場は本当に酷いですね。
船の係留ロープは当然の事、酷いのは船の中のスパンカーのロープにまでサビキが引っかかっている。
コマセの汚れた水は平気でジャブジャブ流すし、波止場はコマセの匂いプンプン。
こりゃ漁師さんは激怒プンプン丸どころの話じゃないですよ。
生活の糧となる場所を我が物顔で荒らされていると同じですからね。

という事でこの港、釣りがダメならだれか指摘下さい。
記事消します。

その前に多分もう行かないかも。
あのマナーの悪さと、釣り人の悪いエゴ丸出しの空気感が渦巻いている現場はちょっと気持ち悪くなる。。。
なんでサビキとかエサ釣りのおじさん達はあんなに我が物顔でマナーのマの字も無いんだろう。

tpt_blog at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海釣り 

2016年03月07日

フリーズだよ、おい

折角書いた週末の釣行記がブラウザのフリーズで飛んでしました。
また最初から書く気にはなれないので記事は後日。

先週末は大原のヒラメ大会でしたが拓永丸さんは参加しないのとの事なので私も見送りました。
他の船で出るのも色々メンドクサイし、知らない人が隣で釣るのはなんかイヤ。


某元JBプロのブログを見ると運営進行がグタグタだったみたいですね。
もんだろうと思う参加者もいるのかもしれません記事を見る限りちょっとこれはって内容。
さすがに表彰式を初めてから終了まで3時間掛ったってのはちょっと。(笑)


600名近い参加者だったみたいですが一度イベント会社とかに運営委託した方がいいんじゃないかしら。
年に2回くらいはやっているはずなんだけどなぁ。
参加者からアンケートかとか意見とか生の声を集めてないのかな?


tpt_blog at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2016年03月05日

アジツアー

アジツアーなう。

image


tpt_blog at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海釣り 

2016年03月03日

FGノット

第一精工のノットアシスト2.0ってのを使ってFGノットを組んでおります。
image

手編みの時は抜けたりしていたのですが、これで組んでからは抜けは無かったのですが。。。

先日サーフでのオカッパリで抜けてルアーが吹っ飛んでしまいました。
ちゃんと編んだつもりだったんだけどな。

キャストの釣りはノットの部分がガイドに引っかかる回数が多いからノット部分がダメージを受けやすくなるんだろうか。


tpt_blog at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月01日

2016年2月28日 大原ヒラメ

拓永丸殿にてエサヒラメで出船。
image

久しぶりで予報も良く海も穏やか。

朝一の一流し目で「ククン」ってちっさなアタリ。
待ってもアタリは大きくならないのでホウボウとかメバル系の小さな魚だろうけど、、、アタリが続かない。
しばらく待っているとやっと引き込んだので合わせるが、なんかバタバタした引きなのでヒラメではないかと。。。

水面まで上がって来たが孫ハリがスレで掛かってるような感じ。
タモ入れする前にバレてしまいました。
孫ハリはがまかつの変形トレブルを使っているのですが一番弱い針が曲がっていたのでそれしか掛かっていなかったみたい。
まあ、次!と思ったのがいけなかった。

それから沖上りまでまったく釣れず。
バイトもなし、カジリもなし。
エサのイワシは全くの無傷であがってきます。

最後の一時間は底を切り気味にして青物でも、と色気を出しみましたがこちらもノーバイト。
久しぶりのやっつけられた感です。
でも同船したTSUZIさんは2枚上げてます。
やはりマイイワシネットが釣果に影響するのでしょう。うん、きっとそうだ。
次回はマイネット持参しよう。