タナゴ1銃刀法って?

2006年09月08日

タナゴ2

と言った訳で今回は狙うはタナゴ。
釣り道具屋でクモの糸くらいのありえない細さの道糸と、これまたありえない位の大きさのタナゴ針を買って来ました。
引きの弱さをきちんと伝える為の極小ウキも忘れずに。

ネットで調べると餌は卵の黄身に小麦粉を混ぜて作るらしい。
コネコネ作ってイザ。

くぅ〜〜〜〜、ファーストヒットはこんなのが釣れました。
タナゴ3_1
初めてだぁ、めだか釣ったのは。
でもこれはクチボソか?メダカとの違いが分からん。
1時間ちょいでメダカ(クチボソ?)6匹とタナゴを一匹。
コツは合わせのタイミングですね。
これは難しいです。

写真撮るを忘れましたがきれいなタナゴでした。
ネットで書いてありましたがタナゴを釣った時のその人の感想、
「虹が釣れた」
まさにその通り。
ちょい感動。

その後、子供と一緒に魚取り網で護岸をテクトロ。
ビックリ。
タナゴ3_2
一すくい30〜50匹の大量です。
主に1cm〜4cmくらいのメダカとタナゴの子供。
比率はメダカ7に対してタナゴ3。
何匹か持って帰って100円ショップで買ったヤツに入れて簡易水槽を作りました。
やばいな、タナゴ飼うのにハマリそうです。
タナゴ3_3
しかしこんなのがうじゃうじゃ居るなんて今時スゴイ池だなぁ。


tpt_blog at 17:36│Comments(0)TrackBack(0)釣り全般 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タナゴ1銃刀法って?