釣り全般

2019年04月14日

玉砕、3日間。

一昨日は内房へメバル。

金魚サイズしか釣れず。。。

昨日は大原でメバルリベンジ。

まったくアタリも無く玉砕。

今日はみんなで九十九里でヒラツメガニ捕り。

「カニなら絶対ハズレはないだろう」とたかをくくっていたのですが。。。。
IMG_4732

海が結構なシケっぷりでほとんど捕れず。(´;ω;`)

うーーーん、なにか簡単に釣れる釣り物はないだろうか。(T_T)

tpt_blog at 21:01|PermalinkComments(0)

2019年04月05日

爆風、退散。

今日は内房メバルに行こうと思ったのですが・・・・・。

南西の爆風らしいので予定を変更して外房、大原港に行ってみました。
IMG_4646


うん、こっちももれなく爆風。(゚∀゚)アヒャヒャ

釣りにならず数投してそそくさと退散して来ました。

tpt_blog at 22:45|PermalinkComments(0)

2019年03月29日

今日の内房メバル

今日は車のナビで、我が千葉ロッテの未来の希望、藤原君の公式戦初打席を車で見てからの〜〜〜、
IMG_4568

内房メバル調査へ。
IMG_4573

2時間で6匹。ボチボチですな。

メバルとカサゴを食べる分2匹だけ持って帰って来ました。
IMG_4585

明日はアクアパッツァだぁ。(☆゚∀゚)

tpt_blog at 22:31|PermalinkComments(0)

2019年03月21日

今日の食材捕獲

今日は潮干狩りに。
IMG_4509

今回はこいつを中心に狙ってみました。
IMG_4511

マテ貝。

カニの穴なのかマテ貝の穴なのか見分けが難しい・・・・・。

穴から飛び出すトコでタイミングよく捕まえないと逃げられてしまいます。

youtubeに丁度いい動画があったので貼ってみます。
https://www.youtube.com/watch?v=tckbGk-79n0
ところで、youtubeの動画はリンクフリーなのだろうか?


帰りに市原の上州屋さんに寄ったら洗い場が出来ていました。
IMG_4512

キャスティングさんといい、上州屋さんといい、洗い場は嬉しいサービスです。

家に帰って疲れでヘトヘトになる前に使ったタックルを洗えますから。

是非、我がアタック5にも洗い場が欲しい。


tpt_blog at 22:24|PermalinkComments(0)

2019年03月16日

今日のヒラツメガニ

今日は晩御飯のオカズを確保する為に地元サーフへ。
IMG_4475

狙いはコレです。
IMG_4472

ヒラツメガニ〜〜〜v( ̄∇ ̄)v

潮が下げ始めた14時頃から始めて17時までで20匹くらい。
IMG_4481

IMG_4483

1キャスト(?)1ヒット(?)で飽きない程度に釣れ(捕れ)ました。

もう少し料理のバリエーションがあればいいんだけどな。
IMG_2861

味噌汁しか芸が無い。。。







tpt_blog at 20:20|PermalinkComments(0)

2019年03月09日

今日のサーフ

高滝のワカサギも厳しくなって来たので今日はサーフへ。
IMG_4384

サーフはかすかに夏の潮の匂いがしました。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ヒラメは釣れず、なぜかヒラツメカニが3匹も釣れました。Σ( ̄ロ ̄|||)
IMG_4391

カニ捕りのオジサン達がちらほら居ましたが、もうカニシーズンンなのか???

tpt_blog at 23:12|PermalinkComments(0)

2019年03月02日

3月2日、今日の高滝ダム、ワカサギ釣り。

今日は高滝ダムでワカサギ釣り。
IMG_4186

IMG_4185

安河内さんが初心者さん達を沢山連れて来たので、沢山釣って楽しんで貰おうと思ったのですが。。。

激渋。('A`|||)

桟橋周りはチビオイカワの巣窟となっておりました。

チビチビとアタリは出るけど乗らない。

やっと乗るとそれはチビオイカワ。

ちょっと底を切って待つとノー感じ。

オイカワ10匹釣る間にワカサギが1匹釣れる感じ。
IMG_4188

IMG_4187

この中にワカサギは4〜5匹しか居ません。(´;ω;`)

桟橋の魚が入れ替わっちゃうともうワカサギも終わりかな。

でもこれで春近し!バスシーズンの到来ですね。

あ、高滝は3月一杯工事の為に減水させていますので、座礁に気を付けて。


tpt_blog at 21:29|PermalinkComments(0)

2019年03月01日

湖底清掃という名の現実

先日ノリーズさんのプロスタッフである城ノ上さんのブログに興味深い話が書かれていたので紹介します。

亀山の立ち木の根掛かりで水中に残っているラインの話です。

その記事のフェイスブックの方で「ダイバーさんによる清掃が。。。。」と読者の方からコメントが付いておりました。



JB/NBCからも支出している基金で全国の湖の湖底清掃をしており、実は高滝ダムでも何度か実行しております。

湖底清掃のプロのダイバーさん達なので、私も何も知らない当初は「これで桟橋周りとか綺麗になるな」と思っていたのですが。


一番最初に高滝ダムで湖底清掃を実行する際にダイバーさんと清掃個所の打ち合わせを行った所、ラインが沢山絡んでいるような場所は「どクリアー」な水でも危なくて近づけないんで無理、と言われました。

水中のラインは見えにくく、ラインが体に絡まったり機材に絡まったり、残っているフックが刺さったりととても危険なんだそうです。



これは以前ウチのチャプタースタッフだった海上保安庁のプロの潜水士(海猿)も言ってました。

「高滝の桟橋周りなんか絶対怖くて潜れない」と。

水中でラインが機材や体に絡まったら切って脱出するのが難しいんだとか。

水中だと踏ん張る所が無いし、背中とかに絡まったらナイフ等を使っても手が届かないし。



さらに高滝や亀山のような透明度の水だと、水中に入ってしまうとほとんど視界は得られず、湖底の泥や水中のゴミが舞ってしまい、見てゴミを探すよりも湖底を手探りでゴミを探す作業になってしまう。

なので回収作業をする場所も水深が2M以内で、回収が出来るゴミも釣り人が残したラインやルアーではなく、自転車やタイヤや不法投棄された大きなゴミだけなんです。

「湖底清掃」とかでググってみてもクリアーな山上湖でさえ、出てくる画像は大きなゴミとか肥大化したワーム類です。
20190301

日本釣り環境保全連盟さんから画像を借りて来ました。


「湖底清掃すれば綺麗になる」って事はありません。

特にラインに関してはダイバーさんでも回収するのはかなり困難なシロモノです。

是非この事実を周りの人にも広めてもらって、釣り人一人一人が環境への意識を持って出来る限り根掛かったラインを水中に残さない様にラインや根がかりルアーの回収に努めて貰えたらと思います。

宜しくお願い致します。

tpt_blog at 22:15|PermalinkComments(0)

2019年02月24日

今日のヒラメ

今日は大原 拓永丸さんか沖ヒラメで出て来ました。
IMG_4137

IMG_4120

イワシの塊があり大原の全船が集結した感じでヒラメ釣りなのに大船団。
IMG_4118

1.5〜2キロ位のサイズが4枚でした。
IMG_4145

IMG_4144

IMG_4140

久しぶりに満足なサイズのヒラメのアタリと引きが楽しめました〜。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

tpt_blog at 19:39|PermalinkComments(0)

2019年02月23日

明日は大原沖でヒラメです。

明日は大原から沖船でヒラメゲームに出て来ます。
IMG_4106

魚探も沖船モードにチェンジ、準備は万端、後は明日釣るだけです。ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

肉厚のパンパン座布団サイズを期待して今回は太軸針の仕掛けで挑みます。
IMG_4107

さ、明日早いから酔い止め飲んでもう寝よ。


tpt_blog at 20:01|PermalinkComments(0)

2019年02月17日

2月17日、高滝ダム、ワカサギ

今日は安河内師匠と高滝でワカサギ。
IMG_4032

いつものドーム桟橋ではなくて本日はボート。
IMG_4031

と言っても、今桟橋周りが一番釣れているので船に乗っても桟橋に繫いだまま。(´∀`*)

隣の船の常連さんが船の上で調理したてのワカサギのアヒージョフランスパン添えをご馳走して頂きました。(*゚▽゚*)
IMG_4029

IMG_4027

焼き立てのパンと温かいアヒージョ、美味しかった〜〜〜。ご馳走様でした。

頻繁に群れが回って来てずーーーーと釣れ続けました。
IMG_4034

来週は春一番が吹くらしいし、桟橋周りで釣れるのは今月一杯ですかね。

皆さんも今シーズン最後フィーバーを逃す事無く是非高滝ダムへ!!!




tpt_blog at 21:26|PermalinkComments(0)

2019年02月10日

魚探を見やすくする為に

今日は高滝のワカサギで魚探を使う時に見やすく使えるように魚探のベースにフックを付ける工作をしました。
IMG_3957

IMG_3956

Z形の金具に穴を開けて魚探のベースにネジで取り付け。
IMG_3958

IMG_3959

IMG_3960

この金具を高滝の桟橋ドームの金具に引っ掛ければOKという目論見。
IMG_3908


ただし作ってから気が付いた。

フックの引っ掛けるトコのの厚みが15mm。

はたしてこの厚みで桟橋ドームの柱に引っ掛ける事が出来るのか?(-_-;ウーン

最初に柱の厚みを計っておけば良かった。

近いウチに高滝に行こう。

どうかちゃんと引っかかりますように。。。。。(>人<;)

tpt_blog at 21:01|PermalinkComments(0)

2019年02月03日

2月3日、今日の高滝ワカサギ釣り

今日もお昼から高滝へワカサギ小物の配達アルバイトのついで(?)にワカサギ釣り。ヾ(´ω`=´ω`)ノ
IMG_3899

IMG_3901

天候も良くて今シーズン1,2を争うほどの満員御礼。

午後から帰った人で空いた桟橋ドームに入っていつもの手バネ。
IMG_3907

営業終了後はドーム内の掃除アルバイト。(゚∀゚)アヒャヒャ
IMG_3908


本日も夕日が綺麗でした。
明日も晴れるかな?
IMG_3911


ところで魚探が魚影が無いのに上から中層まで真っ赤。
IMG_3904

振動子の方が壊れたのかな。(T_T)





tpt_blog at 21:06|PermalinkComments(0)

2019年01月25日

流出したという件

facebookでも書きましたが、

「【重要】不正アクセスによるお客様情報流出に関するお詫びとご報告」

と言うメールが来ました。

最初は迷惑メールだと思ったのですが。

どうやら釣りビジョンが不正アクセスで個人情報を流出させたようです。
20190125


流出の経緯と今後の対応策を書いてありましたが、厳しい言い方をすれば、

最初から対策しとけよ!(ノ`Д´)ノ と。



「外部に開放されていないシステムの構築」

「新技術を利用した不正侵入対策の導入」

ってのが対策らしいですが。

当たり前の事を言われてもねぇ。



氏名や住所とか流出した人も4000人ほど居るみたい。

私の流出分はメールアドレスだけみたいですが、それも本当なのかどうか。

困ったもんですね。


あれかな、今後釣り具の偽サイトとかの迷惑メールが送られて来るようになるのかな?


そしたらあれだ、釣り具の偽サイトだけにまさに「フィッシングサイト」.。゚+.(・∀・)゚+.゚

tpt_blog at 22:36|PermalinkComments(0)

2018年12月31日

今年もありがとうございました。

今日は高滝までワカサギ小物の配達アルバイト。
IMG_3233

大晦日だってのに混んでますねぇ。 (´▽`)
IMG_3236

ワカサギは桟橋周りでボチボチ釣れているようで今ならそんなに遠くまで漕がないでOKですよ!

TKKでワカサギの甘露煮?を頂きました。
IMG_3237



今年も一年有難うございました。

また来年よろしくお願いします。.。゚+.(・∀・)゚+.゚



こりゃ2019年の初釣りは高滝のワカサギで決まりかな。


tpt_blog at 19:10|PermalinkComments(0)

2018年12月15日

飯岡、ヒラメ

本日は安河内さんの知り合いが仕立てたヒラメ船に安河内さんと二人でお邪魔してきました。
IMG_3072

大原でなくて飯岡。

私は初飯岡です。
沖から岸の見た目は大原沖と同じような物なんですが。。。。
IMG_3073

根が無い、海藻もない、カケ上がりもブレイクも無い、ベイトも居ない、なーんにも無い砂浜の草原なのに釣れると言う不思議。(-_-)ウーム

ただし釣れども釣れども小さなソゲサイズ。(>_<)
IMG_3076



ただ嬉しいゲスト。

80UPのサワラ!!!
IMG_3078



ヒラメの方はソゲサイズが5枚でした。

2桁釣っている人も多数でしたね、

久しぶりの遊漁専門船での楽しいヒラメ釣りでしたが、、、、やっぱり私は大原LOVE、拓栄丸LOVEですな。Σb( `・ω・´)グッ




tpt_blog at 17:14|PermalinkComments(0)

2018年11月24日

週末→大潮→フィーバーせず

パチンコ好きの人は7の付く日が近づくと居ても立っても居られないと言いますが、安河内師匠は週末が大潮だと居ても立っても居られなくなります。(≡ω≡.)

と言う事で師匠とから「週末大潮だよ!何釣り行く〜〜〜!!!」と連絡が来たので今日は悩んだ末に九十九里釣行。

安河内師匠は1魚種を狙うだけでは満足出来ないので今回もフルコース。

サーフヒラメ→ヒラツメガニ捕り→ハゼ→イシモチ(漁港行っただけ)→サーフヒラメ

IMG_2837


IMG_2842


IMG_2845


IMG_2839


IMG_2847


IMG_2850


満足出来る釣果(?)があったのはヒラツメガニのみでした。(´;ω;`)

まあそれでもいいです、明日はカニ汁だ!!!(゚∀゚)アヒャヒャ

tpt_blog at 20:50|PermalinkComments(0)

2018年11月17日

明日はカワハギへ

明日は金谷からカワハギに出ます。

糸も巻き替え。
IMG_2749


エサも準備。
IMG_2751

アサリを買って剥き剥き。

が、カワハギに最適な小粒アサリが売ってませんでした。

いつもカワハギのエサ用に買っている小さいアサリを激安で販売しているスーパーでさえも大きなアサリしか売っていません。
IMG_2753


アサリも今年の暑さのせいで生育が良かったのかな???

今回買ったアサリはなぜか大量にカニが出て来ました。(*´ェ`*)
IMG_2755


tpt_blog at 22:46|PermalinkComments(0)

2018年11月03日

アタリが2回も。

今日は午前中に所用で高滝に行ってからの午後から地元サーフへ出撃。

秋のサーフはイシモチ釣りのオジサンだったりカニ網の家族だったりサーファーだったり大賑わいでした。
IMG_2562


投げるスペースが無いので一ヶ所で夕マズメまで投げ続けました。

なんとこの不毛のサーフでアタリが二回もありましたよ。(☆゚∀゚)

今年はサーフでヒラメ釣れるかなぁ。

今日の出勤お嬢達。
IMG_2564


tpt_blog at 20:02|PermalinkComments(0)

2018年10月30日

地元枠

先日終わったプロ野球ドラフト会議。

ドラフトには球団の本拠地にゆかりのある選手を獲得する「地元枠」って言われるものがあります。

地元の選手が入団すると応援のしがいがあったり思い入れがあったりと良い事ずくめです。


サーフ用の新しいルアーを買いました。
ジャクソンアスリート12SSP
IMG_2543

何が冒頭のドラフトの地元枠と関係しているのかと言うと。。。

このルアーを推しているのが地元の子なのです。


ジャクソンさんのサーフのフィールドテスターの菰田君って子。

面識は無いのですがブログとかフェイスブックとか見てて色々参考にさせて貰ってます。

子供さんもまだ小さくてこれからが大変だろうけど頑張っている子は応援したいですよね。



で、近所の釣具店に入荷したこのルアーを「地元枠」って事で買ってみました。
ほら、ドラフトの地元枠の話題と繋がった(?)でしょ???(*´ェ`*)


ぶっ飛び君よりもう一回り大きな奴が欲しかったんですよね。

かっとび棒は引いている時にノー感じで何やってるか分からんし、飛びキングはキングだけに重過ぎだし。


まあとわ言え、バスでもそうですが似たようなルアーは探せばいくらでもあります。

そんな中で使うルアーをどれだけ確信と愛着を持ってキャストし続けられるかが釣果の決めてだと思っております。

田辺さんじゃないけど、キープキャスティング。

四十肩でサーフロッドをキャストし続けるのは辛いんだがねぇ。(笑)



しかしアレです、バスではなじみのないこういった派手(?)なカラーを買うのには未だに躊躇します。
IMG_2545

逆にあれかな、バスでキャンディーカラーのクランクとか良いのでは???と思ったりもします。

多分誰かが試してダメだったからラインナップに入らないんだろうけど。(T_T)

tpt_blog at 22:45|PermalinkComments(0)

2018年10月19日

新しい釣り具屋

我が地元の茂原にキャスティングさんが出来ますね。
201810181

アルバイト募集も始まって11月下旬にオープンだそうです。

先日は建設中だった建物にキャスティングさんのあのロゴの看板が乗っかりました。


釣り人にとっては買い物場所が増えるので助かりますが、私としては地元の釣具屋さんと色々長年のお付き合いがあるだけにとっても複雑。。。(T_T)


南房〜外房〜茨城方面はアタック5さんという釣り具店がチェーン展開している地域。

そこにアタック5さんでは扱っていないメーカーさん(OSPさんとかヤマガブランクスさんとか)を扱う個人経営店が出店し微妙なバランスで成り立っていたのですが。


その地域に言わずと知れたダイワ系の巨大資本のキャスティングさんが来ると言う事は、、、当然そのバランスが崩れる、と。

フランチャイズ契約で営業していたコンビニの近くに、本部直営のコンビニがオープンする感じ???


多分これからアタック5さんの店頭在庫のダイワ製品が少なくなるんだろうな。

新製品予約割引も今年はシマノ製品だけだったし。

シマノは資本参加のお店を持ってないので、今後ますますアタック5さんはシマノ推しの店になる予感。

というかもうアタック5さんはシマノ中心でいいんじゃないかと思う。店の看板もシマノと同じ青だしな。
201810182


個人経営店さんも今後どうなって行くのか。

ソルト系のショップさんでは閉店も匂わせていたしなぁ。。。。

資本主義ってのは時として切ないものですね。(ρ゚∩゚) グスン

tpt_blog at 19:29|PermalinkComments(1)

2018年10月18日

シマノ ラインクリニック

今日は近所の釣具屋さんでシマノのサーフヒラメプロテスターの堀田さんが来ていて「シマノ ラインクリニック」なるイベントが開催されていたので行って来ました。

サーフで使っているリールを持ち込んだんですが、昨シーズン、サーフヒラメで1シーズン使ったPEラインです。

そんなに劣化している感じではなかったんですが顕微鏡で見てみるとコーティング剥がれやササクレが随所に。
IMG_2466


強度テストもしてもらいましたがおおよそ新品強度の半分で切れました。(((( ;゚д゚)))
IMG_2468

IMG_2472


その場で新品ラインを購入、巻いてもらいました。
IMG_2474


当日限りライン全品店頭価格の3割引きという驚愕の価格なので。
買わない手は無いですな。(☆゚∀゚)

明日はそのままサーフで実釣会と新製品ロッドの試投会があるのですが、、、、仕事前に早起きして釣行に行くほど若くは無い。(´;ω;`)


tpt_blog at 21:34|PermalinkComments(0)

2018年09月27日

ウナギとは

さっきまで警察24時みたいな番組を見ていました。

皆さん、知ってました?
信号のない横断歩道で歩行者が横断するのを待ってたら車は止まらないといけないんですって。

止まらないと2点の減点で反則金9000円なんですって。

知らなかったわ〜。(; ̄Д ̄)



本題。
先日書いたウナギの話。
IMG_2186

IMG_2235


昨シーズンから安河内さんと釣り始めたウナギなんですが、たまたま昔チャプターに選手として出ていた人が今は雑誌にも寄稿するくらいのウナギ釣り師になってまして色々教えて貰いました。

ポイントとかエサとか仕掛けとか捌き方や食べ方まで。



ウナギっていうと綺麗な水の中で1週間くらい「泥抜き」をさせないとダメ、ってイメージがあったんですがこれは養殖や川の中流部の泥にいるウナギの話らしく。

実際そのウナギ師匠が言うには釣ったウナギで泥抜きする前と、泥抜きした後のウナギで食べ比べてみたら全然違いが分からなかった、と。

蒸したり焼いたり、そんで味の濃いタレを付けるから余計感じにくくなるのかもしれないと言ってました。


我々が釣る場所もほとんど海に近い河口付近なのでその生育場所の違いもあるのかもしれません。

多分そこまで下って来た個体は、海と川を行ったり来たりで泥の中に居る事は無いだろうし。


釣り場で話をしたおじいちゃんも、川のもっと上流で釣れるウナギは硬くて臭いので泥抜きした方が良い、と教えてくれました。


捌くのも高層ビルくらいハードルが高いと思っていたんですが、教えて貰った半解凍状態ならなんなく捌けたし。
IMG_2214

切るのも大き目のカッターが最適、ってんでやってみたら確かに楽でした。


今シーズンは安河内師匠と師匠の知り合いと私、3人合わせて結構な本数釣ってます。(リリースサイズも多数)

天然ウナギが手に入らないのでうな重の価格が高い!とかニュースになっている昨今。
本当に釣り人冥利に尽きる釣り物なのかもしれません。

天然ウナギなんて口にする機会は無いだろうからなぁ。

願わくばこのウナギを本物の職人さんに料理して欲しい。。。。


tpt_blog at 22:17|PermalinkComments(0)

2018年09月17日

天然ウナギ

今週末のお休みを利用して先日釣ったウナギを捌きました。
IMG_2203

youtubeで動画を見てイメージは完璧、、、、、ですが、、、。

色々な料理職人さんの話ではウナギだけは捌くのは違う、と。
どんなに魚を捌きなれている職人さんでもウナギだけは簡単にはいかないんだそうです。

まあまあハードルが高い、というか高層ビル並みです。(≡ω≡.)



ところがウナギを捌くのに良い話を聞きまして。

一度冷凍庫で凍らせてしまうんだそうです。

で解凍中のシャリシャリの状態で捌くと上手く捌ける、と。

で実践してみた訳ですよ。


そしたらですね、、、、あっさりと上手く行くんですわ、これが。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
IMG_2206

IMG_2207

IMG_2214


当初は5本中2本くらい捌ければいいかな、と思っていたんですけど5本全部上手く行きました。
IMG_2224

IMG_2227


ちゃんとした職人さんなら中骨に身を残さずに捌けるんでしょうけど素人ではこれが限界。


まあそれなりに捌けたので早速夜には鰻丼にして食べました。
IMG_2235

ウマウマ。(☆゚∀゚)


ちょろっと聞いた話では日本産の天然ウナギの築地の卸しはキロ3万、末端価格はキロ5万とか。ホント???('A`)


tpt_blog at 19:53|PermalinkComments(0)

2018年08月19日

8月19日、金谷アジ

今日は師匠達と金谷、光進丸さんからアジで出て来ました。
IMG_2017

前から気になっていたんですよねぇ、金谷のアジ。

最近TVも「黄金アジ」ってブランド化して来ているし釣り方もライトなので手軽そうだし。

とわ言え、流石に何も知らないまま行くのもなんだなと躊躇しておりました。


今シーズン、安河内師匠が一度出たのでその情報を元にタックルを揃えて今回の釣行となりました。

タックルはまあまあ何でもいい感じらしく、私は取りあえず手持ちの物で。

ロッド:7フィートのクランキングロッド
リール:PE1号を100m巻いたヤツ

市販で「LTアジロッド」なる物も売っていますが、個人的にあまり曲がる竿が好きではなく。

クランキングロッドが丁度良い感じでした。


船はいつものカワハギ船と同じ船で24人位乗船してたかな?結構ぎゅうぎゅう詰めでした。

乗船の半数近くがレンタルロッド、なので朝に船長のレクチャーからスタートしました。
IMG_2013



なんかカマスが釣れているらしく朝1時間位はフラッシャーサビキでカマスを狙うとの事。

1時間チョイで12匹釣りました。


で、やっとアジ開始。

コマセはイワシのミンチなので匂いは全くしない!!!これは嬉しい!(*゚∀゚)っ

棚合わせが一番重要らしく船長の指示に従い、ラインのカラー目盛で棚を合わせます。

15m前後が狙う棚。

コマセを振りつつ餌のイソメを食わせる感じ。

釣れるサイズは15cm位が主体。
IMG_2020

IMG_2023

もうちょっと大きいの想像していたんだけど。

船全体にまあまあ行き渡った所で沖に出て大物を狙うとの事。

で、ここで40cm級のギガントアジを4本釣りました。

サバかっ!!!ってサイズです。
こんなサイズ初めて見た。(((( ;゚д゚)))
IMG_2025


面白いんだけど25m前後の深場なのでオマツリが多数。

もうちょっと人数が少なくて横の間隔が広くて釣りやすければ最高だな、ここ。


結果、アジ72匹、カマス12匹、マサバ1匹の釣果でした。(アジは竿頭)

流石に72匹もいらないのでギガントアジ2匹は師匠達におすそ分け、1匹は実家へ。

家用にギガントアジを1匹と数匹を確保して、残りのアジは、、、、帰りに高滝に寄ってTKKのおじさん達に押し付けて来ました。(笑)
IMG_2026


アジならみんな捌けるから沢山釣れても処分に困る事ないですね。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

しかし沖のアジは引きますね。

15cm位のヤツでも掛けた時は20オーバーかと思うほどの引きですげー楽しめました。

tpt_blog at 20:45|PermalinkComments(0)

2018年08月16日

木更津、沖堤防に行って来た。

千葉は川もダムも沼も溜池もサーフも堤防も磯も沖船も近場に渓流以外のほとんどの釣り場があるのであまり他県の釣り場に行く事はありません。

が、唯一千葉県内でも内房の富津以北の工業地帯はマリンスタジアム脇以外は釣りに行った事がなく。

火曜日に師匠に誘われて初めて木更津の沖堤防に渡船で渡って来ました。
IMG_1979


黒鯛が釣れているって話だったんですが、計画した後に台風が来て堤防に張り付いてた餌となるイガイが全部落ちてしまったらしく。

釣行日の一週間前あたりからまったく釣果が振るわず。

一応黒鯛のヘチメインで飽きたらシーバスルアー、保険でイソメを餌になんか釣れるだろうと思って渡ったのですが。。。。。

ノーバイト、ノーフィッシュ。
師匠がフグを1匹釣ったのみ。

イソメでもまったくアタリらしいアタリがありませんでした。。・゚・(ノД`)


ちなみこの沖堤防ってすげー長いんですね。
IMG_1982

IMG_1986

全部で何キロ、ってレベルですよ。

そして堤防から落ちたら多分死を覚悟しなきゃいけないレベルの高さと掴まる所がまったくないデンジャラスな堤防。(((( ;゚д゚)))

にも関わらず、一緒に渡ったおじいちゃん達はライジャケを着てない人もチラホラ。
釣りする資格ねえよ、オマエら。ヽ(#`Д´)ノ



ちなみに、釣りと言えば自然に囲まれて癒されると思うのが一般的ですが、、、、、
IMG_1980

IMG_1981


目の前は煙をモクモクと排出する工業地帯。
カオスだ。Σ(´д`;)

tpt_blog at 23:10|PermalinkComments(0)

2018年08月15日

あー夏休み。

今日で夏休みも終わり。
いや〜今年はなかなか充実(?)してました。

土曜日は外房河川でウナギ釣り。
IMG_1953

IMG_2001

釣果は4匹でしたが残念ながら全て小さくて全部リリース。
大きくなって来年会おう。

明けて日曜日は北千葉チャプター運営で印旛沼へ。
IMG_1956

前日夜のウナギ釣りのお蔭で寝不足気味で師匠と二人で昼間は車で爆睡でした。

月曜日は次の日の釣行の為に急いで複数のロッドを積めるように車の簡易ロッドホルダーを作成。
IMG_1990


終わったら急いで釣具屋に明日の釣行の買い物。
IMG_1974

IMG_1971


火曜日は朝3時起きで木更津港から渡船で沖の堤防でシーバス&黒鯛釣行。
IMG_1979
IMG_1986

状況が悪くまさかのノーバイト、ノーフィッシュですよ。

お祭りがあって渡船は午前中だけだったので移動してお昼を食べて一寝入りしてから午後からは内房河川で黒鯛釣行。
IMG_1994

48cm、綺麗な黒鯛釣れましたぜ!

暗くなってからは別の河川に移動して今度はウナギ。
IMG_1996


ハゼ一匹とアカエイ一匹でした。

朝から釣りっぱなしだったのでアカエイとのファイトのお蔭で気持ちも体力も限界でした。

で、本日は体を休めの為に遅起き&使ったタックルの掃除。
IMG_1999

IMG_1998


いや〜疲れた疲れた。

IMG_2003

ほぼ毎日此奴のお世話になりました。(●´ω`●)

tpt_blog at 21:37|PermalinkComments(0)

2018年08月06日

ハゼクラ

先日近所の釣具屋さんのイベントでハゼクランク用品の即売会と講習会(?)があったので顔を出して来ました。
IMG_1780

IMG_1782

去年エサ釣りの合間に、と思ってハゼクラを始めてみたんですがその時の感想は「エサの方が圧倒的に釣れるし楽しい」でした。

潮とかの関係でエサでバイトが無くなった時にハゼクラをやってみたんですが「追って来るけど食わない」「バイトがあるけど乗らない」というジレンマ。

なのでその辺のキモってのを当日来ていたハゼクラのインストラクターの人に聞いてみました。

やはりその道の達人に聞くのが一番手っ取り早く上達する近道ですね。
去年やった時の疑問や不満が一気に解決しました。φ(.. )

ロッドを勧められましたがハゼ用として1万円チョイのロッドは手が出せない。
トラウト系のメーカーさん(?)らしく管理釣り場でも海の小物でもシーバスでもアジングなんかでも使える、と言われましたが。

管釣り行かないからねぇ。アジも思ったより釣れないし。

もうこれ以上ロッドが増えるのもねぇ。(; ̄Д ̄)


日曜日に外房河川でハゼをやったんですが数は釣れるけどサイズが小さい。

ハゼクラも持って行ったんですがちょっと足場が高くてやりづらくてギブアップ。

早く15cmオーバーの天ぷらサイズが釣れ出さないかな

tpt_blog at 20:16|PermalinkComments(0)

2018年08月05日

今シーズン初ハゼ

昨日のクーラーBOXに取り付けるミニテーブル。

思わずリアクションバイトで即買いしたんですが、一日経過してよくよく考えたら100均で売っている吸盤で取り付ける石鹸置きとかで良かったんじゃないかと思い始めて来ました。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


本題。

今日は暑い暑いと言ってもしょうがないので、どうせならダクダクと汗をかいてしまおうと飲み物を沢山持ってハゼ釣りに行って来ました。
IMG_1900


ちょっと時期的に早かった。

釣れるには釣れるけど。
釣れども釣れどもこんなサイズ。(*・ε・*)ムー
IMG_1907

IMG_1903


3時間ほどやって50匹位は釣りましたが。
全匹リリース。

早く大きくな〜れ、っと。( ´_ゝ`)ノ



tpt_blog at 17:56|PermalinkComments(0)

2018年07月21日

土用の丑の日、天然ウナギゲットん

昨日は師匠とウナギ釣りに。
IMG_1705


夕刻のチャンスタイムはまったく当たらず。

その後もさわりもせず、一瞬だけ竿が動くというのが数回。(ラインにボラとかが当たっている?)

一度完全なアタリがあったけどすっぽ抜け。

「釣れないねえ」なんて話をしながらイスに座っておっさん二人で夜空を見ながらまったりと。
時折り流れ星も流れるので「釣れますように」とお祈り。(●´ω`●)

と竿がバタバタと騒ぎ出して。。。。

ナイスサイズの天然ウナギ!!!
IMG_1719


ただし掛かったのは師匠の出している竿でした。
IMG_1710


本日の釣果は2バイト1フィッシュ(?)

まったりと待つ釣りも偶にはいいですね。(*´∇`*)

tpt_blog at 19:37|PermalinkComments(0)