2005年05月13日

ゴッホ展@東京近代美術館

会社終わって即行で東京駅→シャトルバスで国立近代美術館へ。
着いたのが7時。入館できたのが7時15分。閉館8時。
入ると人だかり。ようやく8時前後に少し見れるようになった。

***感想など***
『花魁』:
竹が水中から生えてるように描いてた。そんな竹あるのかな。
それはともかく、目新しいもの(浮世絵の大胆な色使い?明確な輪郭?)を
取り入れてやろうという意欲が強く伺える、パワフルな作品でした。

『芸術家としての自画像』:
この絵を見てると、おじいさんが話しかけてきた。
いわく「戦後すぐ、小4のとき、『市民?』て雑誌の裏表紙にこの絵が載ってまして、
西洋にはこんなすばらしい絵があったのか、と感心しました。
今それがそのまんまここにあるわけですなぁ」

『夜のカフェテラス』:
一番人だかりがすごかった。
空の青と店頭の黄色のコントラスト、ですな。ベタですみません。
僕が見た中では、ゴッホには珍しく、モダンで都会的な絵。ヨーロッパ行きたい。

『種まく人』:
ミレーの『種まく人』(岩波書店のマーク)を、すごい勢いでゴッホ色にしてました。
宗教くささとか郷愁みたいなのを、突き抜けた感じを受けました。
ふと、カミュの
異邦人なんかを思い出したり。

***参考***
ゴッホ(NHKプロモーション)
ゴッホ展(国立近代美術館)

いま改めてHP見たりしましたが、やっぱ全然違います。
本物は違う。色が違う。質感がありますよ。
1400円の価値はありでした!

Posted by tqlvdk at 23:22│Comments(6)TrackBack(6) その他の趣味 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
ゴッホは写真家になりたかったのではないか?というとんでもない仮説をぶち上げてしまいます(笑) こうすると多くのゴッホ・ファンからお叱りを受けるかもしませんが。 ・・・東京国立近代美術館で開催しているゴッホ展に行ってきました。 水曜から仕事で東京にいたんで.
ゴッホ展【午後のアトリエ】at 2005年05月14日 04:28
開催期間が残り少なくなって 慌てて ゴッホ展へ行ってきました。 東京駅からシャトルバスが出ているので、時刻表や割引券(100円引き)を会社でこっそり印刷して(f^^) お仕事も適当にすませてダッシュで行くと既に長い列。 「混んでそう〓」私が乗れたのは、18:15分のバ...
ゴッホ展【Over the moon.:*:・'°☆。.:*: :*:.。☆°'・:*::*:.☆】at 2005年05月16日 00:54
先日、友人と一緒にゴッホ展に行ってきた。 美術展に行くのは本当に久しぶり。 東京駅から、会場である東京国立近代美術館まで無料のシャトルバスが出ているということなので、乗り場まで行ってみた。しかし人気の美術展であることや、お花見シーズンによる渋滞のために
ゴッホ展【小さいながらも楽しい我が家】at 2005年05月17日 10:39
彼と土曜日に九段下にある北の丸公園でデートしてきた。 北の丸公園といえば日本武道館があり、皇居があり、靖国神社のある所である。そしてこの時期は千鳥ヶ淵の桜は美しい。 予定では桜が満開中デート...と思っていたのだけど、桜は一分咲きともいえない程度しか咲いてい
ゴッホ展−孤高の画家の原風景−【美味しい生活】at 2005年05月17日 17:25
果てしなく広がる 異質な風景  情熱は、燃え上がるような色遣いでペイントをたっぷりと絵筆に滴らせ、叩きつけるようにキャンバスに塗りこむ。それは絵の具ではない。彼の魂そのものが、大声で何かを叫んでいるのである。  ゴッホ(Vincent van Gogh;1853-1890)の名と
【絵画】ゴッホ展/東京国立近代美術館【Augustrait】at 2005年05月18日 21:19
ゴッホ展の最新情報をチェック!ad4();         ゴッホ展...
ゴッホ展【[TW] HOTWORDS】at 2005年06月17日 10:44
この記事へのコメント
TBさせていただきました。
13日だから同じ日ですね。とっても混んでいて 疲れたのではないでしょうか?
Posted by uni at 2005年05月16日 00:56
TBありがとうございます。
13日夜、おんなじときですね。
お互い、後頭部くらいは目撃してた可能性ありですね
( ̄0 ̄)∇ ̄)
Posted by tqlvdk at 2005年05月16日 21:47
こちらこそ、TBありがとうございました。
名古屋は「ひまわり」ですか・・・
巡回するところ(スケジュール?)によって、展示物も入れ替わるんですね。
Posted by K-FUNK at 2005年05月16日 22:26
>K-FUNK さん
「万博を記念して」らしいですよ。
新宿から近くの竹橋には貸してあげなくて、
名古屋までははるばる出張するとは、
ちょっと腑に落ちないですよね。。( ̄_ ̄メ
Posted by tqlvdk at 2005年05月16日 23:00
はじめまして。
遅まきながら、トラックバックありがとうございました。こちらからもさせて頂きました。
どんな絵もそうですが、特にゴッホの絵はとても立体的な感じなので、実際に見るのと写真や絵はがきで見るのとでは、かなりの差がありますね。
Posted by ひよこ at 2005年05月17日 10:43
>ひよこ さん
立体的、そうですよね。
『糸杉と星の見える道』の、ゆがんだような空間は、目の前で見ると迫力ありましたです。
Posted by tqlvdk at 2005年05月18日 22:55