トラボックスとは、荷物を運んで欲しい個人・法人の方と
全国14,000社の運送会社を結ぶ日本最大の物流ネットワークです!
日経インターネットアワード受賞

『トラブログ』西新井(!?)で働くトラボックス社長のブログ

2010年03月

電話対応

先日、大手損害保険会社から
電話がありました

一般的な営業の電話でしたが、
対応が酷く、とても嫌な思いをしました・・・
電話










※電話応対も、ものすごく大切な仕事です!

自分自身にも、トラボックススタッフのみんなにも
注意してもらいたいので、ブログに残します。
(愚痴ではありません。)

どんな電話だったかというと・・・

彼は挨拶をするでもなく
「うちの会社に○○という大変評判のいい商品が
あります。・・・商品の説明(略)・・・
みなさん喜んでいる商品です。
一度、説明をしますが、いつがいいですか?」

とぶっきらぼうに言い放った電話でした。
機嫌が悪そうな張りの無い声で
もちろん、こちらが意見する間を与えません。

「今は必要ありません。ありがとうございます。」
と、まずまず丁重にお断りしたところ、
数秒の沈黙後、ガチャーンと切られました

若い男性の声だったので、
年度末でノルマがあるけど、時間がないなど
焦ることは理解できなくもないですが、

相手(見込み客)の時間を使っている上、
自分自身は会社の看板を背負っているのを
完全に忘れた自殺行為だと思います。

また、自分(会社)の方が格上だと思うのは
仕方ないにせよ、あからさまにその態度を
電話の相手が感じてしまう様では
(余計なお世話ですが)営業は難しいと思います。


トラボックスは顔の見えない取引がメインなので
“電話”の存在は、とても重要です。

相手にとっても自分にとっても
通話の時間もかかるのだから、
ひとつひとつの電話を丁寧に受け答えし
気持ちの良い時間を作りましょう!

商売をやることの基本の前に
人として当然のことですから!

追伸
アラフォー意見で恐縮ですが・・・

彼女(恋人や女性友達)の自宅に
電話をしたことがある世代か
電話をしたことのない世代か
で大きく変わってくると思います。

「夜分遅くにすみません。○○の△△ですが・・・」
という電話をかけたことが有るか、無いかです。

携帯電話の出現で直接彼女に電話するようになり、
電話をかけてきた相手も分かると
「もしもし、俺、俺・・・」でも、コトが足ります。

“彼女のお父さんが出たら嫌だなぁ〜”といった
変な(?)緊張感もありません。

便利になるのはイイことですが、
失われるものもあると思うアラフォーです

語学力

フランスから来日された方に
日本の運送業界の環境についての考え方・認識を
説明する機会に参加させていただきました。
集合写真(さいとう)








※私自身もたいへん勉強になりました!

おひとかたは、日本が初めてでしかも初日。
まったく“日本語”が通じなく
“フランス語”か“英語”で会話するか
通訳していただき、意思疎通を図ります。

ドメスティックなトラボックスなので
商談に英語を使った機会は過去1度だけです。
(もちろん、通訳付です。)

元々、英語を話せる訳でもないのですが
そのときは、昔の英語の先生にアドバイスをもらい
1、2週間前から英語のテープを聴いて
念のため、耳やらを慣らしていました

今回はまったくの素のままで
なかなか言葉が出てきませんでした・・・
(ほぼ通訳していただきました。)

ようやく帰り際に、
日本の“春”と“桜”の説明をしたり
フランスの話を質問したくらい。

“準備の大切さ”を知らされた会合でもありました。

追伸
お寿司をいただいたのですが、
箸でお刺身を掴むのに苦労されているので
“箸の持ち方 How to use of chopsticks”を
身振り手振りで説明しました。

箸の使い方は幼少の頃より、
厳しく言われていたのが役に立つかと思ったものの、

なかなかコツを教えられず(伝わらず??)
結局は、お店の方に“フォーク”を
許容して、いただきました

まぁ、“箸と英語の勉強会”ではありませんから

18年前・・・

ブログを読んでいただいている
少年ラグビーのコーチ仲間に
「最近、ブログが堅いね・・・」との
ご指摘を受け

「人間が堅いんですよ。・・・」
と回答したものの、
“変わったネタ”を探している自分がいました

(面白いかどうかはともかく(?))
実家で“学生証”を見つけました・・・
学生証








※21歳の頃。

自分では変わっていないつもりでいても
あの頃と同じようには全く走れません

白髪は、むやみに抜きません。(抜けません・・・)
朝が、とても早くなりました。(目覚まし不要です。)

“和食”を特に好むようになりました。
“焼酎お湯割り”を飲むことが増えました。

“大盛り”は注文しません。(“ご飯少なめ”です。)
“一気飲み”をしません。(“乾杯”はします

と年齢を重ね、様々な変化がある中、
“家族”も“友人”も“経験”も、確実に増えました!

ただ、まだまだまだまだ勉強です。
“体のケア”を怠らず、前向きにいきたいと思います!

追伸
実家には、若い時分の写真だの
小学生の頃に描いた絵や工作だの
いろいろありました。

とても公開できない代物も・・・

岩崎弥太郎と三菱四代

大河ドラマ“龍馬伝”が口火を切ったのか
“文芸春秋”などの雑誌でも
特集されている岩崎弥太郎氏。

就職活動中か、新入社員の頃に
父の薦めで岩崎弥太郎氏に纏わる本を
読んだことを記憶してますが
深く読んだのは初めてでした。

岩崎弥太郎と三菱四代 (幻冬舎新書)岩崎弥太郎と三菱四代
著者:河合 敦
販売元:幻冬舎
発売日:2010-01
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

三菱ではない財閥系金融機関に勤務していたので
三菱に対しては、スマートなイメージがありますが

岩崎弥太郎弥之助兄弟を中心にその子供たちを含む
三菱四代の経営手腕・哲学も
一筋縄ではなかった歴史も
読ませていただいて、痛快でした。

お薦めしたいと思います!
(龍馬伝もいっそう楽しめそうです。)

追伸
今、使っている“しおり”は
厳島神社の拝観券です・・・
しおり








貧乏くさいと言われそうですが
世界文化遺産の写真つきな上、
しっかりした紙で、大きさも手ごろなので利用してます!

グラタン

娘の「マカロニグラタンを作って欲しい!」との
リクエストに応え、夕飯を作りました。
マカロニグラタン、ほか








※マカロニグラタン・ガーリックトースト・クリームディップ・新じゃが(夕飯にしては、寂しい写真・・・

初めてのマカロニグラタン作りにあたり
3冊の“レシピ本”を参考にしながら

子供が好きな海老とコーンを多めに
玉ねぎ・じゃがいも・マッシュルームを
薄切りにして作りました。

牛乳が少し多かったのは反省ですが
まずまずでした。
次回はもっと美味しく作れると思います

ガーリックトーストとクリームディップは
いずれも“ニンニク多め”だったので・・・
一家で口臭対策の生米一粒を食べる
羽目になりました。
(トラボックス匿名掲示板の知恵を拝借です!)

それでも、全部売れました!
“男の手料理”は、ストレス解消の一環です!?

追伸
最近、こちら(↓)を参考にすることが多いです。
決定版 ケンタロウ絶品!おかず (主婦の友新実用BOOKS)決定版 ケンタロウ絶品!おかず (主婦の友新実用BOOKS)
著者:ケンタロウ
販売元:主婦の友社
発売日:2003-10-01
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

あっという間にできる
“豚肉の生姜焼き”も美味しいです〜
最新コメント
過去の情報
  • ライブドアブログ