トラボックスとは、荷物を運んで欲しい個人・法人の方と
全国14,000社の運送会社を結ぶ日本最大の物流ネットワークです!
日経インターネットアワード受賞

『トラブログ』西新井(!?)で働くトラボックス社長のブログ

2010年07月

腕時計

学生の頃、流行った心理テストで・・・
「あなたにとって、腕時計とはどんな存在ですか?」
というのがありました。

このブログを読んでいただいているみなさまに
とってはいかがでしょうか?

私は腕時計をする習慣が昔からなく、
「まったく必要なし。無くても困らない」と
回答した記憶があります。

婚約中にもらった時計も棚の中にあり(あるはず?)
時間を見るのは、もっぱら携帯電話です。
(両目とも2.0なので、遠方の時計も見えます
世の中、意外と時計は多いものです・・・)

そんな私ですが、
トライアスロンに向けて時計を購入しました。
さらに・・・友人に腕時計をいただきました。
腕時計








※これで、ラグビーのレフリーのときにも
先輩に借りる必要もなくなりました!?

腕時計をする習慣は、まだまだ時間を要しそうですが
腕時計に“縁”が出てきた気がします・・・

大切に使いたいと思います!!

追伸
「あなたにとって、腕時計とはどんな存在ですか?」
という心理テストですが、
「腕時計」を「恋人」に置き換えます。

「あなたにとって、恋人とは、どんな存在ですか?」
となります。

忘れられなかった友人の回答は
「おしゃれのアイテム。どんどん新しいのが欲しくなる。」

当たっているような、外れているような・・・

首都高速新宿線より・・・

誰もがブランド名を知っているアパレル関係の
お客様からお電話をいただき、ご来訪いただきました!

ご挨拶と名刺交換後、
「どこでトラボックスをお知りになりましたか?
 どなたかのご紹介でいらっしゃいますか?」
と伺ったところ・・・

高速を走っているときに渋滞してて
 看板を見た
んですよ、それで、興味があって連絡してみました。」
看板1



← この看板です!








運送会社さんには「看板を見た。」というご連絡を何度かいただきましたが、
運送会社さん以外の方からお問い合わせをいただいたのは“初”です

ありがとうございます!
ぜひ、トラボックスをご活用いただければと思います!

★運送会社のみなさま、暑い日が続いてますが
「物流見積もり」に、更にご注目くださいませ!
アパレル関係の新規案件がご登録いただける予定です!!

追伸
「トラボックス」は、運送会社のみなさまにこそ
だいぶ名前を覚えていただいていますが、(ありがとうございます!)
運送会社さん以外の方には、知られていません・・・ほぼ無名です

それでも、1社でも多くの荷主企業さん、1件でも多くの物流案件を
獲得できるように注力しております!(現在は毎月500件〜です。)

ぜひ、ご商売につなげていただきたいと思います。

先輩・後輩

“幾つになっても、先輩は先輩” です・・・後輩談

少年ラグビーの夏合宿に続き、大学ラグビーの幹事会に参加した際、
ラグビー部の上下関係を十分に味わいました。

少年ラグビーの高学年コーチでも大学ラグビーの幹事でも
最年少なこともあり(&親しくさせていただいていることもあり?)
40歳前にしても、未だ使い走りです
(さすがに「肩をもんで!」は無くなりましたが、いろんな用件が降ってきます・・・)

ただ、先輩と食事へ行くとどこでも必ずご馳走していただけます。

お金を払おうとすると
「おぅ、吉岡はいいよ。」とか、「じゃぁ、吉岡千円もらってもいいか?」とか
「後輩のおまえからもらう訳いかんだろう。」とか近年味わったことのない感じです

とても嬉しいです!!
(当たり前ですが・・・同じように後輩にはおごっています。)

追伸
何歳くらいから上下関係ができてくるのかを、少年ラグビーの合宿で見ていたら
5年生は6年生に対しては呼び捨てはせず、「君」付けで呼んでました。
上下関係が存在しました。

しかし、その下の学年になると、完全に同等です。
3年生も4年生も関係ありません。

上下関係を知らない愚息(3年生)が私の教え子である6年生相手に
(私と同じように)「たいが」「たけし」と名前を呼び捨てするので
「たいがくん」「たけしくん」と呼びように教えました・・・

もう少し年をとり、上下関係で痛い目にあって
身をもって覚えた方がいいかとも思ったのですが

仕事

“人の振り見て我が振り直せ”という訳ではないのですが、
自分の教訓としてブログに残したいと思います。
-----------------------------------------
会社の前に“鍵”が落ちてました。

一見すると、古く汚い鍵でしたが、出勤したときには無かったと思うので
無くして困っている人がいるかと交番へ届けました

私「すみません。鍵が落ちてました。」

警(暑いからか、ひどくダルそうに・・・)「そう。どれ?」

私「これです。」

警「汚いね。ゴミじゃないの?」

私「いいえ。朝は落ちてなかったので落し物だと思います。」

警(とにかく面倒くさそうに・・・)
 「そう。そしたら用紙にサインしてもらうわ。」

(落ちている場所を説明し、サインを書きました。)

警「はい、終わり。いいよ、帰って。」  ・・・
-----------------------------------------

特にお礼の言葉を期待していた訳ではありませんが、
こちら側が悪いことをしたかの様な
あまりに心ない態度と言動に唖然となりました。

“もし、子供が落し物を届けても、同じ対応をするのでしょうか・・・”

人なので、常に100%ではいられないと思いますが、
明らかに仕事に対する緊張感の欠如だと思います。


暑いので、自分も緊張感を失くさずに
真正面から仕事に向き合っていきたいと改めて思いました!


追伸
“銀行員”だったときに“銀行員”のトラブルは、とかく大きな記事になるので
誤解のない行動と緊張を強いられる職種だと思いました。
(新宿で行ってはいけない地域がありました。)

“トラックドライバーさん”も“警察官”も同様に
世間の目が厳しい職種だと思います。

しばらくは、この交番前とその警官を注視しながら通過したいと思います。

ラグビー合宿’2010

3年連続でラグビーのメッカ菅平へ少年ラグビーに同行しました
去年のブログ ・ 一昨年のブログ

小学校3年生の息子の試合を観戦する時間もほとんどなく、
高学年コーチとして大半を5年生・6年生計21名と一緒に過ごしました。
食事






※食べる子がやっぱり大きく、炎天下でも倒れません
 一番食べる子は、一人でおにぎり8個を食べた後
「うどんが食べたいよぉ」と言ってます・・・
 (おにぎりはコンビニサイズです

ラジオ体操






※朝はラジオ体操で始まります。
 昔(20年前?)は朝の菅平は寒いくらいでしたが今はTシャツで十分です
 太ったからなのか、地球温暖化なのか・・・

だるまさんが転んだ






※バスの待ち時間、全員で広い“だるまさんが転んだ”をしました。
 まだまだ小学生です!日記を見ると、試合よりも遊んだことを書く子もいます。

教え子たちの成長は目に見えて分かり、試合観戦中やら、
試合後に何度も涙が出かかったり、実際涙が出てきて、
どうやって隠そうか悩んだり・・・暑くてクタクタでしたが、熱く充実した時間でした。

みんな、ありがとう!

★トラボックス会員さんにグランドでお目にかかりました!
 去年のブログをご覧いただいていたとのことです。
 
 お声掛けいただき、ありがとうございました!
 来年もよろしくお願いします!
 一緒に少年ラグビーから盛り上げていきましょう〜

追伸
今年は、レフリーもやっています。
最終日は、午前3試合(12分ハーフ×3本)
午後2試合(8分ハーフ×2)と笛を吹きました

親御さんが厳しい目で試合(自分の子)を見ているので
気の休まる間もなく、真剣に走らざるを得ません。
5試合目が終わった後は、しばらく動けませんでした
合宿










※ラグビースクールでお世話になり
 自称トラブログ読者(?)の増田さんが写真を
 撮ってくださいましたこちらもありがとうございます!

感謝なしには書けなかった今日のブログです。。
最新コメント
過去の情報
  • ライブドアブログ