トラボックスとは、荷物を運んで欲しい個人・法人の方と
全国14,000社の運送会社を結ぶ日本最大の物流ネットワークです!
日経インターネットアワード受賞

『トラブログ』西新井(!?)で働くトラボックス社長のブログ

2013年01月

渡辺淳一さん

Googleで検索してみると、まだあるかもしれませんが
日本経済新聞の「私の履歴書」をブログネタにさせていただくことが多々あります。
いずれも、自分で読んでもたいした感想がありませんが・・・

2007年7月22日 長嶋茂雄さん
2009年3月2日 鳥羽博道さん
2009年7月31日 加山雄三さん
2010年8月23日 広岡達朗さん
2011年5月25日 瀬戸雄三さん
2012年3月26日 樋口武男さん
2012年5月31日 桂三枝さん
2012年7月2日 米沢富美子さん

今月の「私の履歴書」は作家の渡辺淳一さんでした。
NEC_0550
※ミーハーなので 、著書「失楽園」と「愛の流刑地」を読んでます

賛否のある「私の履歴書」かとも思いますが、
“女好き”を公言してはばからない著者(80歳)の小説のような文章を
毎日楽しみに読んでいました。

「愛の流刑地」の日本経済新聞連載のときと同じように・・・

追伸
1月の「私の履歴書」連載が最終回を迎え、1月も今日で終わりです。
この1月は、全速力で駆け抜けたように早かったです

2月は28日までです。
1日1日を大切にしていきたいと思います

“社長業の高齢化が進行”しているそうです。

提携先である帝国データバンク社の“全国社長分析”です!
社長室
社長室は全く必要ありませんが、、重厚感のある社長に憧れます

◆2012年の社長交代率は3.61%。1990年以降で過去最低を記録。
◆「40歳以上60歳未満」が42.8%と1990年から比較して20.4ポイントの大幅減少。
 一方、「60歳以上」は51.8%と90年との比較で22.0ポイントも上昇。
 “社長業”の高齢化が進行
◆出身大学は「日本大学(23,402人)」がトップ。
◆出身地別では「東京都(94,143人)」がもっとも多く、
 出身地別人口10万人当たりでは「福井県(1,453人)」が首位となった。
◆女性社長比率は7.2%。売上高100億円以上の大企業の女性社長は156人。
帝国データバンクの企業概要ファイル107万8633人が対象)

私も対象の一人の様です
情熱だけは負けないようにがんばりたいと思います

追伸
帝国データバンク社との提携サービス(企業信用情報サービス)の利用が増えています
顔が見えないインターネット取引の不安解消に一役買っていただいています。

業務提携までの道のりが長かったこともあり、思い入れのあるサービスの一つです!

トラボックスの会員ページをプチリニューアルしました!

トラボックスには、いくつかのサービスがございます。

「求荷求車(きゅうかきゅうしゃ)サービス」という
“空いているトラック情報“運びたい荷物情報とをマッチングするサービス

柱の一つです。

これまでに237万件以上の情報がやり取りされています。
こちらのページを少しでも見やすく、使いやすくしようとプチリニューアルしました!
画面
※画像は拡大します赤枠で囲った2ヶ所が主な変更点です。
=====================================
1.ページの表示(ページ送り)を新しくしました。
2.一覧できるように、列の幅や線の太さなど調整しました。
 また、情報の上にカーソルを載せると、色が変更するようになっています。
=====================================

ただ、今回のリニューアルで、1行の間隔を若干広くし、余白を設けたところ、
「使い勝手が悪い!見難い!」という反響を予想以上にいただき・・・
朝令暮改ならぬ、30分かからぬ間に元に戻しました。

ご意見をいただいたみなさま、貴重なお話をありがとうございました!
また、大変失礼いたしました。


システム担当者も「これほどトラボックスを利用してくださる方がたくさんいらっしゃる」
ということを改めて認識しており、これまで以上にみなさまの声を反映する心づもりです。
(すべての声に応えることはできませんが、多くの意見を参考にさせていただきます。)

今後ともよろしくお願い申し上げます。

追伸
1月も早いもので月末です。
トラボックスで商売を一件でも多く獲得していただければと思います。

尚、トラボックスのサービスは、求荷求車だけではございません。

分からないことがございましたら、どんなことでも構いませんので
03-6304-2227までご連絡いただければと思います。

試合の流れ・・・

(今回は完全にトラボックスブログから外れ、、、親ばかブログです。
お許しくださいませ。)


週末、少年ラグビーの交流試合が、霜の張ったグランドで開催されました
今年最初の久しぶりの試合です。
734950_338331606280050_1714578334_n
※島崎さん、写真ありがとうございます!我が家も洗濯が、大変でした

少年ラグビー(小学校高学年)は、9人1チームで試合を行います。
少年ラグビーにも流れがあって、リズムのイイときと全体的に淀むときが分かります。

勢いがつくと、スピードに乗り、目を見張るプレーが続きます。
みんな生き生きとし、自然と声が出てきます。

逆に流れが悪いとそのままズルズルいったり、後手に回ったり、
ミスが出て、それが連鎖してミスが続いたり、そろって俯き加減で静かになります。
そんなチームの流れが悪い時には(コーチの檄よりも)流れを変えるワンプレーです。


この日のガンは、我が息子でした

10分×4試合を行ったこの日、最初の2試合で悪くない走りを見せ
3トライをした息子は、自分より大きい相手にタックルを続け、
泥だらけになりながら、献身的な働きをしていました。
コーチの視線でも、親の目でも、思ったよりも褒められる動きでした。

しかし、褒めたのが悪かったです。その表情はすっかり満足していました・・・

2試合目と3試合目に1時間空き、
一所懸命タックルした証拠の“泥だらけのジャージ”が冷たくなった事情はともかく
キックオフからつまらないミスを繰り返し、流れを相手に渡しました。
そのまま悪い流れが仲間に伝染し、それまでとは、まるで別のチームの様相です。
声もなくなり、みんなの表情も分かりやすいくらいに沈んでいきます

司令塔と言われるポジションを務める息子も、これはマズイと感じたらしく
練習でもできたことのないプレーを試みるも、できる訳もなく、、ますます悪循環です。
結局、流れを手繰り寄せられないまま、ノーサイドの笛を聞きました。

自宅に戻り、泥だらけだった息子と風呂に入りながら
「今日のダメな試合の原因はおまえだと思う。3試合目から相手をなめていた。
キックオフを二度ミスするわ、タックルは甘くなるわ、流れを悪くするだけして、
そのままチームが下降していったよ。」
・・・

「次の試合(前回は接戦を制した強敵)は、もっとがんばるよ!」
という息子の擦り傷にシャワーを当てながら、、負けて学べた一戦でした。

追伸
試合会場へは、貸切バスで行きました
早朝のバスの中で「これ↓を真似せよ!」と全員に見せて回りました。


ラグビーに興味のない方にも、清々しさを与えてくれると思います!
私もこういう風に走りたい

風邪が本当に流行っているようなので・・・

風邪が本当に流行っているようです
トラボックスのスタッフも、10名中2名が高熱との連絡がありました・・・

予防接種を受け、うがい・手洗いを励行しておりますが、明日は我が身です。
マスクをしたり、加湿器をフル回転させたり、栄養つけたり、、気をつけたいと思います!

追伸
MP900448552
体調の悪い方は、お大事にしてください。早く治ることを祈ってます!

最新コメント
過去の情報
  • ライブドアブログ