トラボックスとは、荷物を運んで欲しい個人・法人の方と
全国14,000社の運送会社を結ぶ日本最大の物流ネットワークです!
日経インターネットアワード受賞

『トラブログ』西新井(!?)で働くトラボックス社長のブログ

2015年05月

渋谷駅“東急百貨店東横店”にオープンです!

トラボックスが運営するミニクレープの“コロット”

渋谷駅“東急百貨店東横店” に期間限定店舗がオープンです!

▼渋谷駅“東急百貨店東横店”
渋谷

渋谷駅に直結する東急百貨店東横店西館地下1階です!

若者のメッカである渋谷駅です
お近くにお勤めのみなさま、乗換でご利用されるみなさま、
“ハチ公”“モヤイ像”“109”“交差点のスタバ”でお待ち合わせのみなさま、
ご家庭へ、職場へ、お友達のところへ、お土産にぜひ!!


心よりお待ちしております

追伸
本日(5月28日)、ご購入いただける店舗は★全13店舗です。

▼常設店舗(10店舗)
◆西武新宿ペペ店
◆新宿三丁目メトロ店
◆新宿京王モールアネックス店
◆有楽町メトロ店
◆市ヶ谷メトロ店 ※今月オープン!
◆フレンテ明大前店
◆錦糸町メトロ店
◆東京スカイツリータウンソラマチ店
◆ルミネ北千住店
◆エキュート赤羽店


▼期間限定店舗(3店舗)
◆JR蒲田駅店 ※5月31日まで
◆JR目白店 ※5月31日まで
◆渋谷駅“東急百貨店東横店” ※6月24日まで


みなさまのお越しを心よりお待ちしております

スタンドオフ黄金伝説 日本ラグビーを切り拓いた背番号10

なにかとAmazonが薦めてくるので、予約して購入しました
IMG_3042
※スタンドオフ黄金伝説 日本ラグビーを切り拓いた背番号10(著:永田洋光さん)

----------------------------------------------------
2015年秋、イングランドで開催される第8回ラグビーW杯に出場するラグビー日本代表。
名将エディー・ジョーンズ・ヘッドコーチのもと初のベスト8進出を狙う。

本書では、ジョーンズHCに取材するとともに、
チームの司令塔であるスタンドオフ(背番号10)にスポットライトを当て、
ラグビー人気絶頂だった時代に活躍した花形スタンドオフの
松尾雄治、本城和彦、平尾誠二のインタビューを収録。
さらに現日本代表の立川理道、田村優らをクローズアップ。

日本人司令塔の輝かしい歴史をたどりながら、日本ラグビーの歩みと現状、
2015年W杯、2019年W杯日本大会に向けての期待と課題を提示する。
----------------------------------------------------

エディー・ジョーンズ・ヘッドコーチであれば、
W杯で、日本ラグビーを勝利に導いてくれると、期待せずにはいられません
勝って、日本ラグビーが盛り上がることを切に祈っています!

追伸
わたしの中でNO.1のスタンドオフは、今も昔も赤羽俊孝選手です!

高校日本一で、高校日本代表ながら
同じ大学の同級生として、一緒にプレーする機会に恵まれました
(伝説の3人飛ばしパスは圧巻でした!画像は見つけられず、、新聞記事はコチラです。)

パスはもちろんですが、ステップも、キックも、タックルも凄まじかったです!
試合中に味方も魅せられる華のあるプレーヤーです!
----------
大学のとき、空港の近くのグランドで練習しました。飛行機がどんどん飛んできます

ハイパントキック(高いキック)の練習をしながら、奴が呟きました・・・
「泰ちゃん、ハイパンでボールを飛行機にぶつけられないかな?」
ぶつけられる訳はないのですが、ちょっと期待するくらい高いキックを連発します

性格も朗らかで、とても気の利く男で、わたしの母も彼のファンでした。
わたしが入院したときに、チームメイトと見舞いに何度も来てくれました。
母が“赤羽くん、展望レストランに行きましょう!ごちそうするわよ!”
と奴だけ連れて行こうとするので、止めました・・・

彼はピアノが上手でした。ピアノが左キックに役立っているという話を聞いたので
わたしの息子は、幼稚園からラグビースクールとともに、ピアノ教室に通いました
(左を制する者は・・・です!?)

ライバル校との公式戦。接戦ながら負けていました。
後半、敵陣を攻め、赤羽がボールを持ちました。外側にはわたしがいます。そして敵は一人。
敵を引きつけて、わたしにパスがつながればトライの場面です。

“バネ、バネ!”と声をあげました!そして、赤羽からパス!
と見せかけてのダミーパス(パスした振りして、パスはせず・・・)!?
相手をきれいに抜き去り、奴がインゴールに飛び込み、逆転トライです!
もちろん、パスダミーにダマされたのは、敵だけでなく、わたしもでした


もう一度、天才スタンドオフと試合をしたいなぁ・・・

ベジ牛 (吉野家さん)

わたしの身近に“吉野家さん”がたくさんあるのか、自然と気になっていた“ベジ丼”

ようやく口にしました
IMG_3037
※わたしが食べたのは“ベジ牛”(650円)

---------------------------------------------
ゴマ油で風味を付けた特製のうま塩ダレと
11種類・半日分の温野菜を同時にお楽しみいただける
健康で食べ応え抜群の商品です。
---------------------------------------------

サッパリしてそうですが、オジさんにはわたしには濃く感じました。。
それでも、なかなか美味しく、会社のみんなに作ってみようかと思ってます

もちろん、味付けは自己流です!?

追伸
“ベジ牛”がテーブルに届き、まずはとブログ用に写真を撮影すると・・・
両隣の人に、味見せんばかりにのぞきこまれました

みなさん興味があるようです

お金が貯まるのは、どっち!?

日経新聞の広告で目に留まった本です

最初は購入する気はなかったのですが、本屋さんでも目に留まり、
金融出身者としては“35万部突破!”にもついつい興味を隠せず
立ち読みで著者のご経歴を読むと、大学の大先輩であり、銀行の大先輩です

合併前の銀行が異なることもあり、面識はありませんが・・・
IMG_3035
※お金が貯まるのは、どっち!?(著:菅井敏之さん)

--------------------------------------------
あなたの給料は、どの銀行に振り込まれますか?
メガバンク? それとも地元の信用金庫?
では、なぜその銀行を選んだのでしょうか?

もしも「なんとなく……」だとすれば、あなたの将来はかなり不安です。
選ぶ銀行によって、お金持ちになることもあれば、その逆もあるんです。

大切なことは、
つねに「お金が増える選択」をすること。

成功者たちは、銀行も、保険も、住宅も、資産を増やすために、
かならず明確な意図をもって選んでいます。
その意図さえわかれば、あなただって資産を築くことができる!

では、あらためて先ほどの質問に戻ります。
あなたは、メガバンクと信用金庫、どちらを選んでいますか?

じつは、どちらがお金が貯まるかというと……。
--------------------------------------------

友人であるライフネット生命社長の岩瀬大輔くんの保険を勧めていたり(P.84)
仲良くしていただいている「ファイナンシャルアカデミー」の泉正人さんの話(P.115)が
出ていたりと、なにかと身近に感じる本でもありました

会社の若手に一度読んでいただきたい一冊として、会社の本棚に置いておきます!

追伸
トラボックスが運営するミニクレープの“コロット”!
早朝、製造したクレープをトラックで配送する業務があります
ここのところ、早朝の配送車に同乗して運転するスタッフと話をしてます。

配送に使うトラックは、ベンチシートで距離が近いこともあり・・・
仕事の話だけではなく、自然といろいろな話を聞くことができます。

大昔に読んだ東京いい店やれる店 という本があります。
その中に“ベンチシートで75cmより密着する隣同士の席が重要!バーでは横に並んで座るべし!”
というフレーズは、45歳になる今も頭に残ってます


今朝はタイムリーにも金融の質問をされたので、回答するとともにこの本を渡しました!
少しでもヒントになればと思います。

東京セミナーで講師をさせていただきました!

トラボックスが運営する物流ネットワーク:トラボックスでは
今年度も、セミナーや交流会を中心に
できる限り、多くのみなさまにお目にかかりたいと思ってます!

今日は東京セミナーでした
東京セミナー
120名超のみなさまにご参加いただきました

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

追伸
今回の全国セミナーは、今日の東京が最後です。

今回は、各地の関係者でラグビー部の先輩やら、友達にも参加いただきました。
知っている人の前で話すのも、慣れるもので、、、図々しくも、、、上がらなくなりました・・・


ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました!
最新コメント
過去の情報
  • ライブドアブログ