この本をお借りしました
NEC_0757
※宿澤広朗 勝つことのみが善である―全戦全勝の哲学(著:永田洋光さん)

=====================================
学生時代は2年連続日本一を経験。

日本代表監督として、スコットランドから大金星、
またW杯では初勝利を挙げる一方で、
世界と渡り合い、重役に登りつめたメガバンク屈指の凄腕バンカー。
ラグビーも仕事も超一流。

2006年、惜しくも急逝した男の「全戦全勝の哲学」に迫る。
ミズノスポーツライター賞優秀賞受賞作。
=====================================

2008年7月に別の宿澤さんの本をブログにしているのですが、
同じ銀行に勤務しながら、お話ししたことはありませんでした。

“銀行”・“ラグビー”という共通点がありながら、
話してくださったかどうかはともかく
自分から話しかけなかったことが本当に悔やまれます・・・

追伸
“こういう人に私はなりたい!”と思うお一人です。