03_px240

6875メガチップスの週チャートです。
-4.78%下落しました。
x

2579コカ・コーラウエストのチャートです。
+14.84上昇しました。
w

どちらが好決算だったでしょうか?

6875メガチップス
上期の経常利益は11.9%増の26.1億円に伸び、従来の14.5%減益予想から一転して増益

2579コカ・コーラウエスト
上期の経常利益は前年同期比34.0%増の140億円に拡大したが、5年平均の81.4%を下回った。

実は、両社とも好決算でした。
では、両社の違いはなんだったのでしょうか。

9月を起点にすると、
メガチップスはこの2ヶ月で株価が2割上昇していました。

z

コカ・コーラウエストは横ばいでした。
7

つまり、メガチップスは減益予想からの増益にも関わらず、織り込み済み・出尽くしと判断され、コカ・コーラウエストは、サプライズ好決算と受け止められたのです。

好業績は通常、決算前から株価に織り込まれていきます。なので、決算前にすでに上昇している好決算銘柄は絶対に買ってはいけないのです

勝ち組投資家は、〇〇〇〇に仕込み、
〇〇〇に売り抜け、〇〇〇〇に空売るのです。

〇の
答え



そして、必要以上に売られた好業績銘柄をまた選別して拾っています。

こうして勝ち組は勝ち続けます。

前回のブログで取り上げた日本トリム。本日も8%高しました。追証発生。これが相場の真実です。