5950-01

昨日の市場は、
為替は円高
日経平均株価はマイナス
TOPIXはプラス
値上がり銘柄数1111
値下がり銘柄数620
新高値銘柄数150
新安値銘柄数

7777777
昨日は、レンジ抜けの達成感と共に、利益確定した人も多かったと思います。日経平均株価は個人投資家の誰もが参考にしており、心理面での相場操縦に欠かせない指標です。明らかに個人の利確振り落としを促す流れ。しっかりとその中身まで捉えないとプロの思う壺です。

利確した資金は、割安セクター・市場に回ります。本日もセクター循環物色が見られ、◯◯◯◯◯パターン。
TOPIX(中小型株)、マザーズが堅調。
日銀会合の結果もどこ吹く風。

◇◇
それでは、今日の本題です。

指南書を既読の方は私の損失体験を疑似体験されていると思います。信用取引の怖さも十分に理解されているはずです

アベノミクス官製相場で、下落恐怖が和らぎ、そろそろ、少ない元手を信用取引で効率良く運用してみたいと思われている方もいるかもしれません。この種のメール相談が3通も来たので、ブログで取り上げます。
自分で失敗しないとわからないこともあります。親父の助言は一切聞かない、それもまた人生ですから。

私が信用取引で大失敗してしまった理由は今となれば、明確です。最終的に貴方が信用の世界へ足を踏み入れてしまっても、以下のことをパソコン画面脇に貼ってトレードすれば、致命傷は免れるはずです。

「私は信用枠全力投資をしてしまった」

信用取引は元手に3倍までレバレッジを掛けることができます。つまり100万円で300万円の取引ができる訳です。この300万円の信用枠でめい一杯の取引をした場合、◯◯%下落しただけで「追証」が発生します。過去の大暴落一日でアウトです。

仮に、この信用枠を保証金と同額の100万円で売買していれば、買値より80%超の下落がない限り、追証にはなりませんでした。

そんなことも知らずに当時の私は、追証を受け、パニックに陥り、口座に追加証拠金を振り込み続けました。

(現物株で証拠金を担保している場合は、その株価変動で、追証値も変動します。)

〇の答え  (答え:-14%)
※リンク先のランキングの当ブログ説明文中に「答え」があります。数日で消えます。 


「私は逆張りをしていた」

信用取引には6ヶ月という返済期日があります。以前のブログでも底値を狙う「逆張り」は時間がかかるとお伝えしました。返済期日で強制決済される信用取引は◯◯◯◯すべきであり、即結果が出る「順張り」が鉄則なのです。

こんなことも知らずに当時の私は、大きな上昇値幅取りを信じて逆張りのナンピンを繰り返していました。


〇の答え  (答え:短期勝負)


BuuQr0dCYAAWay4


「私は損切りをしなかった」

正しくは、できなかった、と言うべきでしょうか。自分では底値を拾っていると信じている訳ですし、損切りすれば、元手が減って信用資金枠も減少するので、二重の意味で損切りを躊躇していました。その内、どんどん損失が膨らみました。何百万の損切りなど一般人にできるはずもありません。信用取引においては、*%(一桁台)の損切りルールは絶対厳守なのです。

そんなことも知らずに、現物取引同様に、持っていれば買値に戻る、まだ、返済まで4ヶ月もあるじゃないかと現実逃避していた私は浅はかでした。


相場の正体をもっと知りたい方へ。
「無知」は相場では「損失」に間違いなく直結します。指南書は、地獄にいた当時の私を救うつもりで書き上げた魂の書です。もし、この指南書があの時、私の手元にあったなら、私の損失1,800万はなかったでしょう。このブログも、株道も存在していない。
当時、地獄は鬼だらけ。仏はいませんでした・・

「人に教えたくない私の相場帳」
「私の売買手法-秘儀三十八手-」

株の怖さを知らなければ、自分の欲の代償に大損失を知ることになります。1000回のトレードと500回の過ちを繰り返さなければ、相場で生き残る相場観は養えません。しかし、近道はあります。他人の歴史に学ぶことです。


指南書実践編 詳しくは下記タイトルをクリック
「人に教えたくない私の売買手法 -秘儀三十八手-」

勝ち組だけが知っている厳選38手法を公開。
あなたの投資が変わります。
信頼と実績で好評発売中!

「ご購入者さまの声」


Subject: RE: 「株道」フォローメール

秘儀三十八手読ませて頂きました。

株式投資で利益が得られる本質の真実が素人でもわかりやすく
書かれており感動の内容でした。

私は事業投資ではそれなりに成功しておりますが
その過程に置いて、自己啓発、幹部育成、メンタル強化等の
セミナーに従業員を幾度か動員しましたが、

それらの多くは数十万レベルのものでした、当然情報、スキル、ノウハウ提供による結果は
お金の価値では代えられないものであり、それはそれで納得でしたが。

今回のこの秘儀三十八手の内容はそれらの営業ベースを超えた
真実の成功へのまさに秘儀が書かれており素晴らしいものでした。
そこにはそれだけではなく著者の利益だけではなく本当に
落とし穴に落ちる人を減らしたい、利益をしっかりあげてほしいという
思いがこもった内容で著者の心意気が感じられるものでした。

その内容でこの価格はおどろきです。
今回本当にいい出会いでした。
まずはお礼まで

PS  
購入後のフォローメールにも感動です。
ありがとうございます。

●●●●

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: 東京都の●● です

こんばんは。昨日、相場帳第2弾届いております。どうも有難うございました。
あれだけの量を書きまとめるのには、大変な労力と時間を費やしたことと思います。

早速読ませていただきまして、本当に購入して良かっなあと、満足感でいっぱいです。
私の知りたかった事や、誰も教えてくれない事がたくさん書いてありました。

本屋さんで探しても、おそらくこのような内容の本は見つからないでしょう。
貴重な投資体験談や、ノウハウを教えていただき、心から感謝いたします。

ただ、初心者の私には難しい部分もあり、マスターする迄には何年もかかりそうです。まずは、株用語から勉強しないと先に進めませんね。

最後のページにあった、著者不明の文章、何度も読み返しました。
株取引云々より、自分の生き方を見つめ直す良い機会になったような気がします。
これからは、この相場帳を私の参考書にして頑張ります!
本当に本当に有難うございました。ペコリm(._.)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: Re: ありがとうございました。

株道 さま

相場帳・実践編の資料送付、ありがとうございました。

数回にわたり拝読し、「真」に迫った実戦的な中身に加え、
ご自身の体験からの想い・気持ちの入った文章にもリスペクト
を抱きました。心から、感謝申し上げます。

特に、暴落相場で投資する具体的な方法は、これまでさまざまな
投資本・ブログなどを読む中で、初めて眼にしたものでした。
東日本大震災やリーマンショックの大暴落以後、株価が上がった
ことは知っていましたが。。実践的手法には初めて触れました。

これまで4度にわたり、(少ないものの)全財産を失った賭博的な
取引を止め、「ヘッジファンドが動くまで待ち、追い掛ける」投資
にチャレンジしてみます。

早速、8月・9月の暴落時には想い切って買い向かい、少ない
ものの利確できました。また、ブログで読ませていただきました
電算システムもタイミング良く投資でき、たいへん感謝しています。

以下、省略・・