main

4/17を起点に日経平均は1,000円超の上昇を見せました。現在、一目均衡表の雲中に位置しています。
141
(クリックでチャートは拡大できます)

下記チャートは前回のブログで、相場が反転上昇した場合の上値目処について言及したものです。

買い残が多いのでちょうど利食い売り・やれやれ売りに押されやすい水準です。これ以上を望むなら、〇〇か、より一層の〇〇が必要となります。(19,300円)
124

4/17には、騰落レシオが68.06%、4月に入り新安値銘柄数が600銘柄を超える日が続いていましたので、リスクオフ・ムードの中、ブログメッセージと第三弾指南書を片手に打診買いを始めていた方もいたと思います。

9999
日足の75日線まではショート(空売り)の買戻しから上昇
しているに過ぎなかったのですが、昨日の陽線は海外勢の実需の買いも入っているように思います。ここからの買いはGWを控えた薄商いでの海外投資家の動向次第となりますから、リスクが徐々に高まりますので小休止せざるを得ないのかと思われます。

現在の私のポジションについての問い合わせが多いのでお答えしますと、13日に仕込んだ短期保有銘柄を今週の上昇で、内需の一銘柄を残し手仕舞っております。

頭と尻尾は食い尽くせませんが、根拠のない上昇は長く続かず、乗らないことでこれまでの波乱相場を生き抜いてきました。株でスリルを味わいたい人は私の投資スタンスは消化不良を起こすかもしれません。売買高が減る中、さらに上昇の可能性も残されていますが、一度地獄を見た私には、キャッシュ比率を上げ、のんびり次のチャンスを待つ選択肢しか残されていません。

(追記:もう一段上のレンジに動き出したら、それは別の相場なので、またその時に考えたいと思います)

〇の答え (終了:日柄・より一層の円安)
※ブログランキングサイト、当ブログの紹介文中に「答え」があります。

img_1

読者の方からメールを頂きました。皆さんと共有することで投資の資としてもらえれば幸いです。
(**は指南書記載事項ですので伏字にしていることをご了承下さい)

----- Original Message -----

Date: 2017/4/24, Mon 17:48
Subject: 打診買いのリバウンド取れました

株道様
 
 打診買いのリバウンド取れました。

 本日、寄り付き18800円を超え、日経平均25日かい利率0%超え、
26週移動平均線に達し、イベント目白押しのゴールデンウィーク前なので
930分には手仕舞いました。

チャンスはいくらでもあるという株道さんの教えに従いました。
現在のキャッシュ率は97%です。
 
 手がけた株は自動車、電機、銀行、保険、証券、建機株です。
投入資金の4%の実利益になりました。

 
東証1部の暴落レシオに注目しながら個別株の200日移動平均線、
RSIを確認して417日に株資金の20%投入。

18日は押したところで更に20%投入しました。

19日、20日で残しておいた含み損株の影響で-3%以上あった株を
更に買い増して、投入資金は合計47%にしました。
 
リバウンドもさることながら株道さんからメールをいただき、
二つの大きな知見を得ました。

一つは打診買いのタイミングです。
私の感覚での底値が株道さんの打診買いの初めでした。
株道さんに少しでも追いつきたいと思い2年ほど前から、
私自身の相場日誌に各指標を記載していますので、これで買い始めが分かりました。
 
二つめは株道さんが60%の暴落資金を確保して相場に臨んでいるということです。
最終章に記載されている「****推奨」は打診買いの金額ということですね。

   私自身買い始めると資金配分を考えずに買い増してしまう欠点があります。
  そこで株資金の**%を証券口座から銀行口座に暴落資金として移すことにしました。
 
 これで、暴落買いに立ち向かう心が出来ました。

 実は暴落買いがトラウマでした。
指南書ではやってはいけない信用買いを資金が尽きた時に使ってしまったのです。
 
それまでに大損して、株道さんから相場帳「Ⅰ、Ⅱ」を入手して、チャイナショック暴落時、
高いところから打診買いを始め最後は信用を使い、切り抜けました。
更に味をしめて何度か信用を使い利益を回復していきました。
 
  ところが2016年の2月の暴落の際、
信用で材料株のラオックスに集中投資してリバウンドせず、
18日間で約40% 400万円の資金を失いました。損切をしました。
前にお伝えした長年の悪い癖とはこのことです。


 それから反省して現物で********株中心にして、
いくらか挽回しましたが、トラウマになり資金があっても暴落買いを躊躇して、
チャンスを逃すようになりました。

一方、妻の株式口座は********株で運用しているのですが
特に何もせずとも2016年の荒れた相場でも**を取りながらプラスで終われました。

 
この間、相場帳Ⅰ、Ⅱ、とブログを読み返すほどに新たな発見があり、
株道さんの奥の深さに感心するばかりでした。

 
 株式投資に一番大事な心を取り戻せたので、現金を持って暴落に買い向かえます。

 
 ありがとうございました。



株道コメント:
もう大丈夫ですね。
自身の弱点に気付けた投資家は以後負け知らずです。
過信・慢心・気の緩みは必ず足元をすくわれます。
相場とは「そういうもの」です。

5447474


本日は久々に株道のお気に入りの紹介です。

パソコンの眼精疲労・首肩こりに悩んでいる人にぜひお勧めしたい逸品があります。

15
右の縦長ディスプレイです。
横長の画面を90度回転させ使用します。
B00BOCE3FQ_01
それがEIZOのモニターです。

私は、
FlexScanシリーズの23.8インチ EV2450を使っています。
Amazonレビュー EIZO EV2450
楽天市場レビュー EIZO EV2450


私が知らなかっただけで、病院や研究室では画面を縦型にして良く使われています。縦型は画面のスクロール回数が減り、首の負担、目の疲れを驚くほど抑えられます。
B00BOCE3FQ_02
紙に似た色味とコントラストで表示する「Paperモード」も気に入っています。目がチカチカせずマッドな質感、まったく目が疲れません。

モニター一つでパソコンライフがこんなにも変わるとは思いも寄りませんでした。家電量販店には売っておらず、現物を見れなかったことと、モニターとしては高価なので一瞬ひるみますが、大満足の買い物だったので、皆さんにお知らせしたいと思います。ヤフーファイナンスのポートフォリオ登録50銘柄でもマウス・スクロールなしで一目で確認できます。これは感動モノです。
gaikan6





指南書実践編 詳しくは下記タイトルをクリック

「人に教えたくない私の売買手法 -秘儀三十八手-」

勝ち組だけが知っている厳選38手法を公開。
あなたの投資が変わります。
信頼と実績で好評発売中!

「ご購入者さまの声」


Subject: RE: 「株道」フォローメール

秘儀三十八手読ませて頂きました。

株式投資で利益が得られる本質の真実が素人でもわかりやすく
書かれており感動の内容でした。

私は事業投資ではそれなりに成功しておりますが
その過程に置いて、自己啓発、幹部育成、メンタル強化等の
セミナーに従業員を幾度か動員しましたが、

それらの多くは数十万レベルのものでした、当然情報、スキル、ノウハウ提供による結果は
お金の価値では代えられないものであり、それはそれで納得でしたが。

今回のこの秘儀三十八手の内容はそれらの営業ベースを超えた
真実の成功へのまさに秘儀が書かれており素晴らしいものでした。
そこにはそれだけではなく著者の利益だけではなく本当に
落とし穴に落ちる人を減らしたい、利益をしっかりあげてほしいという
思いがこもった内容で著者の心意気が感じられるものでした。

その内容でこの価格はおどろきです。
今回本当にいい出会いでした。
まずはお礼まで

PS  
購入後のフォローメールにも感動です。
ありがとうございます。

●●●●

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: 東京都の●● です

こんばんは。昨日、相場帳第2弾届いております。どうも有難うございました。
あれだけの量を書きまとめるのには、大変な労力と時間を費やしたことと思います。

早速読ませていただきまして、本当に購入して良かっなあと、満足感でいっぱいです。
私の知りたかった事や、誰も教えてくれない事がたくさん書いてありました。

本屋さんで探しても、おそらくこのような内容の本は見つからないでしょう。
貴重な投資体験談や、ノウハウを教えていただき、心から感謝いたします。

ただ、初心者の私には難しい部分もあり、マスターする迄には何年もかかりそうです。まずは、株用語から勉強しないと先に進めませんね。

最後のページにあった、著者不明の文章、何度も読み返しました。
株取引云々より、自分の生き方を見つめ直す良い機会になったような気がします。
これからは、この相場帳を私の参考書にして頑張ります!
本当に本当に有難うございました。ペコリm(._.)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: Re: ありがとうございました。

株道 さま

相場帳・実践編の資料送付、ありがとうございました。

数回にわたり拝読し、「真」に迫った実戦的な中身に加え、
ご自身の体験からの想い・気持ちの入った文章にもリスペクト
を抱きました。心から、感謝申し上げます。

特に、暴落相場で投資する具体的な方法は、これまでさまざまな
投資本・ブログなどを読む中で、初めて眼にしたものでした。
東日本大震災やリーマンショックの大暴落以後、株価が上がった
ことは知っていましたが。。実践的手法には初めて触れました。

これまで4度にわたり、(少ないものの)全財産を失った賭博的な
取引を止め、「ヘッジファンドが動くまで待ち、追い掛ける」投資
にチャレンジしてみます。

早速、8月・9月の暴落時には想い切って買い向かい、少ない
ものの利確できました。また、ブログで読ませていただきました
電算システムもタイミング良く投資でき、たいへん感謝しています。

以下、省略・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: RE: フォローメール
●●

商材とフォローメールありがとうございます。
他の方々同様、もう少し早くに出会えてたらと思うばかりです。

数年前より介護のため、仕事をやめましたが
少しでも老後の生活にと投資をはじめました。
が、かなりの痛手を負いました。

これでやり直せるように勉強したいと思います。
書かれてたように掲示板やランキングで銘柄選択をしておりましたし、
今も、塩漬けで資金は3割程度しか残ってませんが、
●●様の言葉を読み返し勝ち組になりたいと思います。

ありがとうございました。