yamahack-573

大相場というものは、最終局面ほどに株価が釣り上がります。アベノミクス金融緩和以前の長期下落相場を知っている人には「大暴落は最終局面ほど、良く落ちる」と言った方が実感できると思います。

本日の日経平均株価は、
22,420円(+408円)
売買代金3兆7,557億円

良くわからないままにあれよあれよと急騰して大陽線で引けています。
444

週末からの3連休。「〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇」という統計学に基づいたアノマリーもあり、さらに本日の急騰で信用売り建ての買い戻しも明日以降入りやすく、明日または週明け直後こそ上昇シナリオを描けますが、問題はその後(来週はSQ週)だと思います。

海外投資家からしてみれば、9月末から日本株を買い増し続けていますので、相当な含み益が出ていることでしょう。吊り上げるだけ吊り上げておいても、日銀の買いがどんどんその売りを吸収してくれるのですから、いつでも売れる。左うちわで利食いのタイミングを目論んでいることでしょう。11月はヘッジファンドのポジション調整月でもありますから気は抜けません。

日銀黒田総裁が昨日、出口戦略を語っていたら株価は急落していたと思います。大規模金融緩和の現状維持宣言は海外投資家にとって、まだ買い増せるという意味に他なりません。

ただ、吊り上げるだけ吊り上げるといっても、自分が買い続ける一人芝居では相場は成り立ちませんし、7週連続で売り越している個人投資家の売りもやがて止まり、信用売り建玉も次第に枯れてきますから、更なる高みに発展するにしても、短期的には必ず押し目と買い場を演出してくるはずです。80年代バブルでさえ何度も調整局面を迎えながら大相場を形成しています。

22,800円をこの先高観の上値目処に挙げるプロが多いので、そこまで行く前(22,500-22,700円)か、超えた直後(22,900円)に失速しやすいのではないかと見ています。
(現環境下での私的あて推量です。トレードは自己責任でお願いします)

今が大相場の頂上なのか、まだ中腹なのかは言及を避けますが、大相場である以上、米国株の天井を見とどけ、相場が崩れるまでとことんついて行くという選択肢も否定しません。


〇の答え 
※ブログランキングサイト、当ブログの紹介文中に「答え」があります。

large

日経新聞によると、
上場企業の7割が増益なのだそうです。素晴らしいとは思いますが、全体相場はすでにそれをほぼ織り込んだ状態にあると判断すべきです。

過熱圏
にあるテクニカル指標を整理してみたいと思います。

25日移動平均線かい離率が
+5.75%に達しています。これ以上は、空売りの買い戻し相場がなせるオーバーシュートした値であり、まっとうな上昇相場では短期的冷やし(日柄・値幅調整)が求められる水準です。
6086519585_59a875090b_z-630x472
ここからは、第三弾指南書保有者の方へのお知らせとなります。

指南書4ページ目(最終局面を見極める方法)
本日の
新高値銘柄数:389銘柄

指南書7ページ目(出来高・売買代金は裏切らない)
本日の売買高(出来高):
20億5682万株
売買代金:
3兆7557億円

指南書記載のデータ値から大きくかい離した指標の動向をみて慎重に乗り切って下さい。

最後となりますが、日本株に逆相関にあるインバース型ETFの売買動向は日本株の需給判断に有効ですので記しておきます。
555
特に、1357日経ダブルインバースの
〇〇〇〇〇〇〇〇に注目していきたいと思います。

空売りの損失拡大についてのお悩みメールが多いです。何度も言いますが、「信用売り建て」「空売り」とは
下落相場内で行うものです。歴史的大相場形成中に行うものではありません。

〇の答え
※リンク先、当ブログ紹介文の欄に「答え」があります。






下記の「購入者さまの声」をぜひ一読下さい。この指南書がもしあの時、手元にあったなら、私は1,800万円を失うことはなかったと断言できます。自分の過去は変えることができませんが、悩める人の未来は救えます。
数百万の資金を失い、数十年の時間を浪費する前に、私の失敗の歴史に学んで下さい。手を差し伸べるのは私の使命、その手を掴む最終判断はあなたの宿命です。

指南書実践編 詳しくは下記タイトルをクリック
「人に教えたくない私の売買手法 -秘儀三十八手-」

勝ち組だけが知っている厳選38手法を公開。
あなたの投資が変わります。
信頼と実績で好評発売中!

「ご購入者さまの声」


Subject: RE: 「株道」フォローメール

秘儀三十八手読ませて頂きました。

株式投資で利益が得られる本質の真実が素人でもわかりやすく
書かれており感動の内容でした。

私は事業投資ではそれなりに成功しておりますが
その過程に置いて、自己啓発、幹部育成、メンタル強化等の
セミナーに従業員を幾度か動員しましたが、

それらの多くは数十万レベルのものでした、当然情報、スキル、ノウハウ提供による結果は
お金の価値では代えられないものであり、それはそれで納得でしたが。

今回のこの秘儀三十八手の内容はそれらの営業ベースを超えた
真実の成功へのまさに秘儀が書かれており素晴らしいものでした。
そこにはそれだけではなく著者の利益だけではなく本当に
落とし穴に落ちる人を減らしたい、利益をしっかりあげてほしいという
思いがこもった内容で著者の心意気が感じられるものでした。

その内容でこの価格はおどろきです。
今回本当にいい出会いでした。
まずはお礼まで

PS  
購入後のフォローメールにも感動です。
ありがとうございます。

●●●●

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: 東京都の●● です

こんばんは。昨日、相場帳第2弾届いております。どうも有難うございました。
あれだけの量を書きまとめるのには、大変な労力と時間を費やしたことと思います。

早速読ませていただきまして、本当に購入して良かっなあと、満足感でいっぱいです。
私の知りたかった事や、誰も教えてくれない事がたくさん書いてありました。

本屋さんで探しても、おそらくこのような内容の本は見つからないでしょう。
貴重な投資体験談や、ノウハウを教えていただき、心から感謝いたします。

ただ、初心者の私には難しい部分もあり、マスターする迄には何年もかかりそうです。まずは、株用語から勉強しないと先に進めませんね。

最後のページにあった、著者不明の文章、何度も読み返しました。
株取引云々より、自分の生き方を見つめ直す良い機会になったような気がします。
これからは、この相場帳を私の参考書にして頑張ります!
本当に本当に有難うございました。ペコリm(._.)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: Re: ありがとうございました。

株道 さま

相場帳・実践編の資料送付、ありがとうございました。

数回にわたり拝読し、「真」に迫った実戦的な中身に加え、
ご自身の体験からの想い・気持ちの入った文章にもリスペクト
を抱きました。心から、感謝申し上げます。

特に、暴落相場で投資する具体的な方法は、これまでさまざまな
投資本・ブログなどを読む中で、初めて眼にしたものでした。
東日本大震災やリーマンショックの大暴落以後、株価が上がった
ことは知っていましたが。。実践的手法には初めて触れました。

これまで4度にわたり、(少ないものの)全財産を失った賭博的な
取引を止め、「ヘッジファンドが動くまで待ち、追い掛ける」投資
にチャレンジしてみます。

早速、8月・9月の暴落時には想い切って買い向かい、少ない
ものの利確できました。また、ブログで読ませていただきました
電算システムもタイミング良く投資でき、たいへん感謝しています。

以下、省略・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: RE: フォローメール
●●

商材とフォローメールありがとうございます。
他の方々同様、もう少し早くに出会えてたらと思うばかりです。

数年前より介護のため、仕事をやめましたが
少しでも老後の生活にと投資をはじめました。
が、かなりの痛手を負いました。

これでやり直せるように勉強したいと思います。
書かれてたように掲示板やランキングで銘柄選択をしておりましたし、
今も、塩漬けで資金は3割程度しか残ってませんが、
●●様の言葉を読み返し勝ち組になりたいと思います。

ありがとうございました。






#相場 #暴落 #信用取引 #アベノミクス #株主優待 #塩漬け #ノーポジション #損切り #ロスカット #騰落レシオ #逆張り #空売り #日銀ETF買い #官製相場 #需給 #出来高 #売買代金 #海外投資家 #外国人投資家 #GPIF #テクニカル指標 #25日移動平均線 #一目均衡表 #個人投資家 #ヘッジファンド #ナンピン #長期投資 #NYダウ #踏み上げ #マザース #追証 #相場依存症 #株