he2a2652
ここまで少し時間はかかりましたが、概ね、想定した需給シナリオ通りに相場が形成されたことになります。
上昇トレンドの踊り場(停滞)は好需給です。

4/27 -ブログ記事引用-
2月・3月暴落で積み重ねられた相当規模の海外勢の先物売りがアンダーで買い戻されています。需給の主軸はここになると思います。
・・
ただし、以前にも言及しましたが、22,500-23,000円は84兆円もの累積売買代金が積み上がっている価格帯で戻り売り圧力が強く、海外投資家の先物主導を起因とした実需インデックス買いが続かないと越えられない大きな壁となっています。

前回のブログを再読すれば、GW前からの相場の流れ・日本株が置かれていた需給状態がさらに理解しやすいと思います。→こちらをクリック

日経平均の日足(5/11)です。
1123
金曜の大幅上昇は先物主導のショートカバーに過ぎず、この上放れはまだ信用できないという見方もできると思いますが、週足では2週連続で26週線の下値サポート(指南書記載)を固めてきており、上昇トレンドの中の売り圧力吸収の踊り場であったことがわかります。

さらに大きな潮目の変化であることも次のことからわかります。それは、チャートを真逆に見た時、下値抵抗ラインで踏ん張っていたなべ底が底割れした形であるということ、これは売り方は相当こわい。システム売買ではアルゴによるストップロスが発動するお決まりパターンと言えます。あとは売り方の投げと買い方のやれやれ売りがどこまで進むか、来週以降の〇〇〇を見ていくことになります。

しかし、上昇の恩恵を受けていない銘柄も多く、むしろ、利益が出ないままに資金だけが拘束されているというのが個人投資家の実態ではないでしょうか。

そういった銘柄については、個人投資家が割安感・値ごろ感のみで新規でちょこちょこ拾っている限り、塩漬け投資家がそろそろ底打ちと期待している限り、本格上昇はお預けです。それが株というものです。

また、この相場が仮に海外勢の本格的な実需買いに発展するとなっても、ほとんどの塩漬け投資家が買い値付近で同値撤退することになり、どちらにせよ、利益を生むことは厳しいのではないかと思います。

つまり、露出度の高い安値更新銘柄に中途半端に手を出した時点で負けは決まっていたということになります。

下記のチャートはまだ保有者もいるでしょうから、銘柄名は伏せますが、典型的な塩漬けパターン、値惚れナンピンをしてしまう例ですので今後の参考にして下さい。
444
最高値から半値押し(1/2押し)を基準にしては、値ごろ感で仕込んでいるだけです。下値のサポートライン割れから何パーセント下落したのかを判断基準に加えてみて下さい。出来高増加の推移をみて、ここからが株道流の仕込みで「天与の買い場」を探ることになります。

待てば待つほどローリスクで株投資ができることを負け組は知りません。株をハイリスクなものにしているのは貴方自身なのかもしれません。

もっと学びたい方は→こちらをクリック!

〇の答え (終了:出来高・売買高)
※ブログランキングサイト、当ブログの紹介文中に「答え」があります。
10738001313

前回のブログで5月の自社株買いについて取り上げました。反響が大きかったので、もう二社ほど実検証してみたいと思います。

9433KDDI(日足)
2
2013年のアベノミクス以降、2015年を除いて、4月保有から自社株買いに向けて負けなし。


1951協和エクシオ(日足)
1
2013年のアベノミクス以降、2014年を除いて、4月保有から自社株買いに向けて負けなし。

6413 理想科学工業など・・

自分なりの勝率を高める方法はいくらでもあると思います。同時にそれが外れた時の
リスク・コントロールが必要なのは言うまでもありません。

例えば、上記の二社であれば、
〇〇〇〇の〇〇〇・〇〇銘柄ですから、権利落ち後の押し目で仕込むこともリスクを低減させる一策と言えるのではないでしょうか。

それにしましても、米国アップルの自社株買いの規模は桁違いです。1000億ドル、日本円で
11兆円。発行済み株式数の一割超えとはスケールが違います。2018年の日銀ETF買い入れ枠は6兆円。日本も自社株買いに積極的な企業がもっと増えると良いですね。

〇の答え(終了:3月期末の高配当・優待)



株道コメント:
仮想通貨と業界の旬がとてもわかりやすくまとまっています。 
おすすめです。






相場を動かすのは「大衆心理」
テクニカルや業績・成長性がすべてと思っている方は、一度、投資心理分析の集大成「秘儀三十八手」を手にとって下さい。ブログには書けない経験則が満載です。

指南書実践編 詳しくは下記タイトルをクリック

「人に教えたくない私の売買手法 -秘儀三十八手-」

勝ち組だけが知っている厳選38手法を公開。
あなたの投資が変わります。
信頼と実績で好評発売中!

「ご購入者さまの声」


Subject: RE: 「株道」フォローメール

秘儀三十八手読ませて頂きました。

株式投資で利益が得られる本質の真実が素人でもわかりやすく
書かれており感動の内容でした。

私は事業投資ではそれなりに成功しておりますが
その過程に置いて、自己啓発、幹部育成、メンタル強化等の
セミナーに従業員を幾度か動員しましたが、

それらの多くは数十万レベルのものでした、当然情報、スキル、ノウハウ提供による結果は
お金の価値では代えられないものであり、それはそれで納得でしたが。

今回のこの秘儀三十八手の内容はそれらの営業ベースを超えた
真実の成功へのまさに秘儀が書かれており素晴らしいものでした。
そこにはそれだけではなく著者の利益だけではなく本当に
落とし穴に落ちる人を減らしたい、利益をしっかりあげてほしいという
思いがこもった内容で著者の心意気が感じられるものでした。

その内容でこの価格はおどろきです。
今回本当にいい出会いでした。
まずはお礼まで

PS  
購入後のフォローメールにも感動です。
ありがとうございます。

●●●●

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: 東京都の●● です

こんばんは。昨日、相場帳第2弾届いております。どうも有難うございました。
あれだけの量を書きまとめるのには、大変な労力と時間を費やしたことと思います。

早速読ませていただきまして、本当に購入して良かっなあと、満足感でいっぱいです。
私の知りたかった事や、誰も教えてくれない事がたくさん書いてありました。

本屋さんで探しても、おそらくこのような内容の本は見つからないでしょう。
貴重な投資体験談や、ノウハウを教えていただき、心から感謝いたします。

ただ、初心者の私には難しい部分もあり、マスターする迄には何年もかかりそうです。まずは、株用語から勉強しないと先に進めませんね。

最後のページにあった、著者不明の文章、何度も読み返しました。
株取引云々より、自分の生き方を見つめ直す良い機会になったような気がします。
これからは、この相場帳を私の参考書にして頑張ります!
本当に本当に有難うございました。ペコリm(._.)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: Re: ありがとうございました。

株道 さま

相場帳・実践編の資料送付、ありがとうございました。

数回にわたり拝読し、「真」に迫った実戦的な中身に加え、
ご自身の体験からの想い・気持ちの入った文章にもリスペクト
を抱きました。心から、感謝申し上げます。

特に、暴落相場で投資する具体的な方法は、これまでさまざまな
投資本・ブログなどを読む中で、初めて眼にしたものでした。
東日本大震災やリーマンショックの大暴落以後、株価が上がった
ことは知っていましたが。。実践的手法には初めて触れました。

これまで4度にわたり、(少ないものの)全財産を失った賭博的な
取引を止め、「ヘッジファンドが動くまで待ち、追い掛ける」投資
にチャレンジしてみます。

早速、8月・9月の暴落時には想い切って買い向かい、少ない
ものの利確できました。また、ブログで読ませていただきました
電算システムもタイミング良く投資でき、たいへん感謝しています。

以下、省略・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Subject: RE: フォローメール
●●

商材とフォローメールありがとうございます。
他の方々同様、もう少し早くに出会えてたらと思うばかりです。

数年前より介護のため、仕事をやめましたが
少しでも老後の生活にと投資をはじめました。
が、かなりの痛手を負いました。

これでやり直せるように勉強したいと思います。
書かれてたように掲示板やランキングで銘柄選択をしておりましたし、
今も、塩漬けで資金は3割程度しか残ってませんが、
●●様の言葉を読み返し勝ち組になりたいと思います。

ありがとうございました。






#相場 #暴落 #信用取引 #アベノミクス #株主優待 #塩漬け #ノーポジション #損切り #ロスカット #騰落レシオ #逆張り #空売り #日銀ETF買い #官製相場 #需給 #出来高 #売買代金 #海外投資家 #外国人投資家 #GPIF #テクニカル指標 #25日移動平均線 #一目均衡表 #個人投資家 #ヘッジファンド #ナンピン #長期投資 #NYダウ #踏み上げ #マザース #追証 #相場依存症 #株 #桐谷さん #株主優待生活