ブログネタ
ダイエットいろいろ に参加中!
ホームページはコチラ!



さて昨日クライアント様とお話している時に、「新しいダイエット方法が沢山出てきて大変ね」とねぎらいのお言葉をいただきました(*・ω・)ノ

それで、そのときにふと思い出したのが本日のテーマである『パレオダイエット』
history-sekki

ざっくり言いますと、
人類が農耕を始める前の食生活をして、人間本来の食生活に戻って健康になりましょう。
というものです。

<パレオダイエットの内容と現状>
パンパスタごはんといった耕作物、
チーズ牛乳といった酪農生産物、各種添加物・保存料はNGというものです。

ちなみに小麦や豆に多く含まれるレクチンと呼ばれるたんぱく質が内臓に炎症をおこすとして、パレオダイエットのみならず「グルテンフリー」という言葉を掲げる飲食店が増えています。

食べていいのは豆以外の(自然に近い)野菜類に(自然に近い)肉・魚類にナッツとフルーツ。
それに限定的にですが、牧草飼育牛の乳製品はグレーゾーンだそうです。

と食事制限の内容に関してはこんなものです。
次に女性誌で流行るのはコレなんじゃないかなぁ、と個人的には思っています。
ただ流行るだけで、文化にはならないとは思いますが(´・ω・`)

というのも、肉や魚がすでに生産品ですので。
牛や鶏、豚で牧草飼育(グラスフェッド)よりも穀物飼育(グレーンフェッド) の方が圧倒的に多いです。
あと味も良い。味に関しては好みですけど(´∀`*)
そもそも、飼育されている時点で自然に近いといえるのか疑問符がつきます。
同じ理由で養殖の魚もアウト。 

厳密にパレオダイエットを行うなら、ジビエか養殖以外の魚になりますね。
そういえば、撒き餌を使って漁をする場合はOKなんでしょうか?合成飼料というやつですね。 
自分で調べましたが特に情報がないので、これはグレーゾーンなのでしょうか?

また、塩に関してもグレーゾーンです。
これも個人的な解釈ですが、適度に使う分には良いってことでしょうかね。

と、結構あいまいな部分も多く、なおかつ文化的なライフスタイルにおいては取り入れづらい食生活です。
これが私が文化にはなりづらいといった理由ですね。


グルテンフリーにする生活というのは良いことなんですけどね.。゚+.(・∀・)゚+.゚


<ここから私見>
蛇足ついでに申し上げますが、パレオダイエットを否定するつもりはありませんので悪しからず。

まず、人間の遺伝子は変わらないという理論に基づいてパレオダイエットは成り立っています。
250万年は狩猟生活を行ってきているから、農耕より狩猟の生活の方が合っている、と。

しかし農耕を始めて、おおよそ1万年前。
その間に体質が変わらないとは思えないのです。
食の欧米化が叫ばれる昨今、私たち日本人の体型もたかだか60~70年ほどで大きく変わりました。
農耕民族と言われている日本人が。

乱暴にペットに例えれば、
チワワはチワワですし、ラブラドルレトリバーはラブラドルレトリバーです。
その際に、品種改良や交配を繰り返して、チワワでもロングコートと短毛と分かれ、
ラブラドルレトリバーはイングリッシュタイプとアメリカンタイプに分かれます。
犬種にあった餌もあるくらいですから、同じく『犬』でくくってはいけないような気もします。
 
まとめますと、
古来より農業を盛んに行ってきた日本人が、米、雑穀に対して弱いと考えづらく、
国民のほとんどが肉食を禁じられていた時期もあるわけで。
日本人に合っている食生活かはまだまだ研究と経過の観察が必要であると考えます。

遺伝子は変わらない、遺伝子の発現も変わらないというのなら、肌や目の色の違いも変わらない気もしますしね。
だれかここらへんに詳しい方がいたら教えていただきたいものです。まだまだ勉強不足ですね。

論文を読み漁ろうにも英語が出来ない(笑)
駅前留学を考え始めたところで本日はこの辺で(。・ω・)ノ゙


ダイエット ブログランキングへ

パーソナルトレーニング&パートナーストレッチ専門店
TRAINING BOX たまプラーザ
神奈川県横浜市青葉区新石川2-32-7
045-515-5671
http://trainingbox0315.wix.com/trainingbox
trainingbox0315@gmail.com