ゲームレガシー

アップル、アタリ、コモドールといった海外レトロPCゲームについて。iPhoneのレトロゲーム情報もあわせて紹介します。このブログについて→ 電子書籍『ハルシオン・デイズ~コンピュータ・ゲームの先駆者たち』 (刊行準備中)→

2013年08月

初期のシエラ・オンラインとハイレゾ・アドベンチャー・シリーズ その3 「ダーク・クリスタル」

logo_sierra
意欲的な大作は期待外れに終りましたが、幸いにもシエラ自体の経営は揺らぎませんでした。とはいえ、周囲の状況は激変のただなかにありました。のんびりとしていたPCゲーム業界も、次第に外部の目にさらされるようになり、従来の体質を改める必要が生じていたのです。続きを読む

初期のシエラ・オンラインとハイレゾ・アドベンチャー・シリーズ その2 「タイム・ゾーン」

sierra_logo

世界初のグラフィック・アドベンチャー・ゲームを発売したことで、急成長をとげたシエラ・オンライン(当時はまだオンライン・システムズという名前でしたが、便宜上こちらの名前を使います)でしたが、最初の大きな躓きとなったのもアドベンチャー・ゲームでした。経営上の致命傷にこそなりませんでしたが、この挫折は会社にけして小さくない傷を残すことになります。続きを読む

初期のシエラ・オンラインとハイレゾ・アドベンチャー・シリーズ その1 「ミステリー・ハウス」

On-Line_Systems_logo

シエラ・オンラインはCD-ROMやネットワークゲームにもいち早く進出するなど、常に新しい技術の活用に積極的な会社でしたが、その基盤は常にアドベンチャー・ゲームにありました。続きを読む

Javascriptによる複合エミュレータ、MESSの8ビットPCへの対応が進行中

mess-logo

MESSはJavascriptによるブラウザベースの複合エミュレータで、すでに数多くの機種に対応していますが、今月より新たにアタリ800、アップルⅡc、コモドール64、コモドールPETといったメジャーな8ビット機に対応するようになりました。続きを読む

筐体レンタルはアーケード文化を救うか~ある青年実業家の挑戦

all-you-can0

前回取り上げた、アメリカで始まったアーケード筐体のレンタルサービス「オール・ユー・キャン・アーケード」について、より詳しい記事がありましたのでご紹介したいと思います。続きを読む

米西海岸でレトロなアーケード筐体の貸出しサービスが始まる~事情を知るコレクターからは懸念の声も

all-you-can1

この夏よりカリフォルニアで、アーケードのレトロゲーム筐体を安価な月ぎめ料金で貸し出すサービスが始まっています。続きを読む

アタリの名作カーレース・ゲーム 「ハード・ドライビン」 未発売に終わったNESの移植版が発掘 その2

hard-drivin_c64-title

アタリのドライブ・ゲーム「ハード・ドライビン」には、未発売に終わったNESへの移植版が存在します。当時イギリスのある雑誌で取り上げられていたのですが、具体的な内容については、これがほとんど唯一の情報だったようです。続きを読む

アタリの名作カーレース・ゲーム 「ハード・ドライビン」 未発売に終わったNESの移植版が発掘 その1

hard-drivin_art

アタリの「ハード・ドライビン」(Hard Drivin')といえば、1988年に発表されたアーケードゲームで、ドライブゲームとしては初めて3Dのポリゴン・グラフィックを本格的に使った作品でもありました。続きを読む

検証実験~30年前のIBM-PCは今でも仕事に使えるか その3

ibm5150

初代IBM-PCの復活プロジェクト、最終回です。マウス、キーボードなどの周辺機器の検証から、ゲームソフトのチェックをもって実験は終了となり、これまでの成果がまとめられています。続きを読む

検証実験~30年前のIBM-PCは今でも仕事に使えるか その2

ibm_pc5150_bw-pic

30年前のIBM-PCを復活させるというプロジェクトの第2回です。前回では本体の修理が完了したところで終わっていましたが、ここからは実際にソフトウェアを動かしてみることになります。続きを読む

検証実験~30年前のIBM-PCは今でも仕事に使えるか その1

apple_welcome-ibm-seriously

5150といえば、IBMが初めて発売したパソコンであり、当時アップルがIBMのパソコン市場参入を祝う広告を出したことでも話題になりました。1981年のことです。続きを読む

【告知】電子書籍『ハルシオン・デイズ~コンピュータ・ゲームの先駆者たち』刊行のお知らせ (刊行予定時期・2013年8月中旬)

beautiful-scenary_4_halcyon-days

このたび、電子書籍『ハルシオン・デイズ~コンピュータ・ゲームの先駆者たち』を刊行することとなりましたので、お知らせいたします。続きを読む

趣味か実益か~ゲームを集めるアメリカ人が迫られる選択

game-collection

前回にひきつづき、アメリカでの収集の話題ですが、ここではゲームに特化した内容の記事を取り上げてみます。続きを読む

収集と節税~アメリカでは、コレクターは税務署の監視下にある

property_tax

レトロゲームに限らず、アメリカで収集を趣味とするのは大変そうです。というのも、コレクションが資産とみなされ、課税対象にされる場合があるのです。続きを読む

スペースオペラ風の世界を舞台にした、80年代を代表する宇宙探索ゲーム 「スターフライト」 (補足)

starflight1

前回取り上げた「スターフライト」ですが、肝心の物語要素について触れていなかったので、改めて補足したいと思います。続きを読む
twitterでブログの更新告知を行っています




記事検索
スポンサード リンク
過去記事抜粋表示
ランダム記事表示ボタン
お問い合わせ
  • ライブドアブログ