アウトドアマガジンTRAMPIN’(トランピン)ブログ

アウトドアマガジン『TRAMPIN’(トランピン)』編集スタッフによる雑記

2010年08月

ついに富士山、行きます!

突然ですが、先程決定しました。

9月中旬、ついに富士山行ってきます!

DSC03242







5合目までは、この夏、何度も行きました。
クルマでですが、かなり回りました。

しかし、今度は頂上です。

そういえば、“日本”を象徴するような場所に行くのは
人工建造物をのぞけば
ひょっとしたら宗谷岬以来かもしれません。

斑尾トレラン50km同様、今年の秋は
まさにチャレンジの秋となりそうです。

いやー。
結構、テンション上がってきましたね。

思い起こせば今年の2月。
高尾山から始まったトランピンの数々。

IMGP1822
←これから半年。

(高尾山頂上にて)






どれだけ成長できたか
少しだけ楽しみでもあります。

というわけで、
9月でも営業している山小屋チェックしなきゃ。

こちらも、
トレラン同様に随時、リポートしま~す。


お昼のヘビーローテーション

餃子を食べていないのに
餃子臭のするTRAMPIN'編集部員のオオハシです、
こんにちは!

うだるような暑さの中、
最近、通っているのが新橋の王将です。
お昼は、ほぼ毎日、ここです。
PH_188
新橋駅から数分。
会社からだと
10分弱くらいでしょうか?
となりは、素敵な映画館です。
(18歳未満NGなやつね)


なぜ、王将か?
その答えは、この写真です!
PH_190平成23年版
ぎょうざ倶楽部
会員登録用スタンプカード。
500円でスタンプ1コ、
20コたまると、なんと
ぎょうざ倶楽部会員に
なれるのです。
しかし、会員募集期間は11月30日まで。
そのため、
家の近くの溝の口と、会社の近隣の新橋で
王将に通う日々。
(といっても、ほとんど新橋ですが)

さて、ぎょうざ倶楽部に入会できると
どんな特典があるかというと
1、5%割引
2、誕生日1000円割引
3、抽選で2000円分の食事券プレゼント
とのこと。
しかし、この特典とあわせて
大きなモチベーションになっているのが
「ぎょうざカード、俺持っているんだぜー」
というひと言。

ええ。ほぼそのためだけです。

ちなみに、
今日は、トランピン超強力サポーターにして
Rod and Reel編集部アシスタントの
梅ちゃんを拉致し、一路王将へ。
もちろん、スタンプは全部いただきました。
PH_189
なぜか、2人とも
ぎょうざではなく
天津飯セットを頼んだりして、
不思議な感じでした。


(しかしおかげで、スタンプがついに10コとなりました!)

さて、明日から9月。
斑尾トレラン50kmまでほぼ1カ月となりました。
明日からは、トレーニングの様子も
書いていきます。

でも、王将にはいくよい!

ではでは。

オオハシ

追伸:
オオハシのスタンプに協力してやってもいいという方。
ぜひご連絡ください。
ただし、新橋まで来れる方に限ります。
費用は要相談。




本日2度目の更新! 堀田さんのホッタサンドをテレビで拝見

本日も2度目の更新です!

そういえば、先日の打ち合わせで
お話されていました。
「今度、テレビで『ホットサンド研究家』として出るんですよ」
とは、世界を旅するトランパー・堀田貴之さん。
弊社からもPH_186
『バックパッキングのすすめ』
を発行しており、
歩き旅と音楽をこよなく愛する
まさにトランパーそのもの!



そんな堀田さんが出演されたのが
土曜7時30分から毎日放送(TBS系列)にて
放送されている『知っとこ』なる番組です。
オセロとか中尾彬さんとか出ている番組です。

この中で
“たのしい!おいしい!手作りお弁当”のこと知っとこ!
アウトドアの達人として登場されています。

知っとこのWEBサイト
http://www.mbs.jp/shittoko/corner/shittoko/100828.shtml


堀田さんご自身で書かれた内容
http://camp.b.station50.biglobe.ne.jp/

この中で堀田さんのつくったホットサンド
=『ホッタサンド』の本当に旨そうなこと!

「アウトドアの料理は●●でないといけない」
という固定概念をとっぱらってくれているだけでなく、
単純に「おいしそう!」&「自分でもできそう!」と
思えるレシピは、さすが!!

ホットサンド・メーカーで
おにぎりからピザまで焼くという達人。

こんなトランパーに、なりたいもんです。

料理しない歴ウン十年の
オオハシでした。



パタゴニア、セールで買いました!

前回、「3回目の更新です」と書いて
実は2回目だとわかり、
「失敗したなあ」と思っている
TRAMPIN'編集部員です、こんにちは!

さて、先週土曜日に
“三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド”、
そして“パタゴニア ベイサイド・アウトレット”に
行ってきました!

最近、なぜか愚息が
「シーサイドライン(→横浜のゆりかもめ!?)
に乗りたい!」と、やたら言うので、
「ま、アウトレットもあるからいいか」
と、出かけてきました。

クルマで、アウトレットパークの
最寄り駅「鳥浜」に直接行き
駐車場に止めて、まずはシーサイドラインへ。

ここで、アウトレットモールの駐車場に
入れようと思ったのですが、
30分250円。
ただし、3000円以上購入すると(だったと思う)と
何時間か無料になるシステム。
しかし、このとき、まだ絶対購入するかどうかわからず
しかもパタゴニアで購入した場合、
モールではないため、たぶん駐車代はそのまま。
ということも考えて、近隣のコインパーキングへ。
12時間で600円!
これなら、ちょっと歩くけれども
ひとまず安心です。

さて、シーサイドライン。
1日乗車券を購入、650円也。
往復、さらには愚息の気まぐれで
乗り降りが発生した場合、
この方が対応がきくのです。
そして、予想通り、1往復では済まず。
ま、予定通りです。
金沢八景行って、戻って新杉田行って、また戻って。
で、この時気づいたんです。
特別スケジュールの時刻表と浴衣の多さに!
そう、まったくの偶然だったのですが
この日は、金沢八景の花火だったんです。
本来ならば、「じゃあ見ていくか?」 
となるのかもしれませんが、
暑さと混雑を考えると、花火まで見ていく準備は
(心も身体も)していません。

ということで、タイムリミットを16時頃と定め、
アウトレットへ。今日はできれば
トレラン用のハイドレーションを買いたい!
ということで、狙いはモンベルのキャメルバッグ!!

PH_174
アウトレットモール内は
こんな感じ。
写真にはあまり写っておりませんが
人はまあまあ、かな。



PH_175
ロッククライミングのデモ。
町田のグランベリーモールでも
見たことがありますが
ここは、この他にも
子どもが遊べる
アトラクション(!?)
がいっぱいです。


まずはモンベル。
PH_176あれもこれも
ほしくなる気持ちを抑えて
お目当てのキャメルバッグ売り場へ。
アウトレットと正規品が
あるようです。
フム、フム。
価格差はもちろんありますが
品揃えは、正規品のほうがいいような気がしますが
その前に、正直言うと、ようわからん!
何を基準にしていいのか、さっぱりです。
同じレースに参加する『夢丸』編集部・原編集長曰く
「へたに重いものを背負って走るよりは
10kmごとにあるエイドステーションを
活用するのも作戦ですよ」
とのこと。
うーむ。それを考えると必須ではないなあ。

ということで、作戦変更!
ウエアを見ることにします。
モンベルをひと通りチェックしたあと、
PH_177
目の前の
コロンビアに行って
(ここはトレラン用ではなく
単純にウエアをチェック)





PH_178
ついで
フォックスファイヤーへ。
(ここもトレラン用ではなく
単純にウエアをチェック)


うーむ。
やっぱりアウトレットって安いけれども
本当に「ほしい!」と思える商品があるかといわれると
ラインナップは通常ショップに軍配が上がるようです。
どっちを選ぶかは、買う人の基準ですね。
他にも、ニューバランスなども行きましたが
購入するまでには至らず。

結局、駐車場に戻りながら
道中のパタゴニアへ。
PH_179
こちらも思ったよりは
品揃えは少なかったのですが
トレランコーナーが少しあり
店員の方に
「斑尾に出るんです、初めて」
と言っただけで、
「ああああ! 大変ですね。」
と、いろいろ相談に乗ってくれました。
さすが、斑尾トレランレースの
サポートメーカーは話が早い。

とうことで、購入したものを紹介します。
サイズがXLしかなかったのと
選べるほど種類はなかったのですが
まあ、そこはアウトレットです。
型落ちということも含めて
納得して購入しました。

※ちなみに左上の愚息は
「僕も写るー」と言って、どうしても
入ってきたため、しょうがなく。
しかも、買ったばかりのウエアのシミは
こやつのヨダレです。

PH_185

『M'S CAP1 GRAPHIC CREW』
ウールと迷いましたが
ここは化繊で。
速乾性を重視した
キャプリーン1です。
定価6930円がアウトレットで
4620円に。
さらにセールで3割引きとなり、3234円。

PH_184

『M'S ULTRA SHORTS』
さすが専用は違いますね。
下着を履かないような
サポーター一体型。
(知らなかった!)
もう少し長い丈のものも
あったのですが
膝上くらいが好きなので、これで決めました。
定価7245円がアウトレットで5040円、
さらにセールで、3528円也!

PH_182最後はソフトシェルで
『M'S NINE TRAILS JKT』
色違いはあったものの
選ぶほど種類がなく、
袖がちょっと長いのが気になるものの
まあ、着てみて大丈夫そうだったので
一緒に買っちゃいました。
定価1万8900円が1万2600円になって
セールで8820円に!

ということで、定価合計3万3075円が
1万5582円という半額以下になりました。

アウトレットということを考えても
いい買い物だったと思います。

実走はしばしお待ちください。
ではでは。









22時30分、まだ仕事中!

本日、3回目の更新。
TRAMPIN'編集部員のオオハシです、こんばんわ。

ただいま編集作業の真っ最中である
『夢の丸太小屋で暮らす』編集部を激写!
(編集部のHPのリンクは左ですよい!)

PH_173
隣の山ガールが手前、
右奥がハットリ姉さん、
一番奥で
不適な態度の原編集長。



以上。


ではでは。
プロフィール

TRAMPIN'編集部

Hiking&Backpackingマガジン『TRAMPIN'』編集部のスタッフブログです。東京都新橋のオフィスを拠点に、様々なフィールドへ飛びまわる日々。最新号情報、取材ウラ話、お買いもの情報、山行リポート、お手軽ギアインプレッションなどを紹介します!

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ