アウトドアマガジンTRAMPIN’(トランピン)ブログ

アウトドアマガジン『TRAMPIN’(トランピン)』編集スタッフによる雑記

2011年12月

次号『TRAMPIN'』に向けて

こんにちは!
大橋です。
冬本番! ですね。
東京都新橋は快晴です。

ここ数日、ブログが滞ってしまって
どうもスイマセン!
次号『TRAMPIN'』に向けて取材がどんどん進んでおりまして
今週、来週ともぎっしりです。

今週末の、八ケ岳の雪山の準備もしなくては……。
写真は、その八ケ岳取材のために購入となった
「モンベル・アルパインクルーザー3000」の足慣らしも兼ねて歩いた
奥高尾・一丁平から見た富士山&丹沢など。
RIMG0084
ムササビの話やら、ダイヤモンド富士の話やら書きたいところですが
またの機会に。

ちなみに、今回も1日歩いて、だいぶ足は慣れてきましたが
なんだか足首が痛い。
これは慣れるしかない!?

大橋でした。



来週末の八ケ岳・雪山キャンプに向けて

こんにちは!
大橋です。
快晴、そして少し暖かな東京都・新橋。
今日は、
いつも目の前にいる稲葉編集長が、
次号『TRAMPIN'』Vol.7の取材で山梨へ。
そのためだけではありませんが、
静かな立ち上がりとなった今朝の編集部です。

来週末は、初の本格雪山キャンプに挑戦するため、
八ケ岳へ。
『TRAMPIN'』Vol.5の巻頭企画で四角さんがテン泊した
黒百合ヒュッテのテン場で、雪上キャンプを初体験します。
本日、雪の状態を確認したところ、15cmほどの積雪。
例年に比べると少ないほうだそうです。
ADH_1979
上の写真は、Vol.5(夏取材)で四角さんが歩いた
天狗岳から黒百合ヒュッテに向かう「天狗の奥庭」。
右側がテン場です。

下の写真は、
同じ雪の天狗岳でも、Vol.6の編集部チャレンジ(3月取材)にて
スノーシューで歩いたしらびそ小屋からの天狗岳。
今回は、天狗岳を反対側から眺めることになるようです。
IMGP5619
もちろん、天気が良ければ登頂しますよ!

ついに本格雪山キャンプに
挑戦することになった編集部チャレンジ。
その結末やいかに?

それは2月9日発売の『TRAMPIN'』Vol.7をお楽しみに。
大橋でした。


追伸:
実は、以前のブログの内容で、
問い合わせをいただいておりました
三浦アルプスのこの写真の場所。
_MG_02313
担当に確認しましたところ、
「乳頭山山頂から少し田浦方面に歩いたところですね。
『TRAMPIN'』Vol.6のP33のマップでいうと、
⑨乳頭山と⑩田浦方面出口の間で、
限りなく⑨に近いところです」
とのことです。

ぜひとも『TRAMPIN'』Vol.6でご確認を。

『TRAMPIN'』Vol.6で紹介した、西のプチアルプスの近況です!

こんにちは!
大橋です。
雨は朝であがったのですが、
まだ曇り空の東京都・新橋。

さて、『TRAMPIN'』Vol.6では、
西のプチアルプスとして、
三重県・鈴鹿アルプス(山脈)の御在所岳、
滋賀県・湖南アルプス、
そして、兵庫県・須磨アルプスを紹介しておりますが、
今回は、その三か所の近況報告です。

まずは鈴鹿の御在所岳。
「御在所ロープウエイ」に電話で確認したところ、
昨日の気温は氷点下で、降雪あり。
ただし、今日の山頂の気温は6℃ほどあるため、
昨日降った雪は、ほとんど溶けているようです。
ただし、状況によってはすぐにまた雪になるため、
この季節は、必ず雪山装備を準備のうえ、
登るようにしてくださいとのことです。

次に、琵琶湖の南、湖南アルプス。
こちらは、「大津市役所観光振興課」と「帝産湖南交通」に聞きました。
琵琶湖の北側はすでに降雪のところもありますが
太神山(たなかみやま)を中心とする湖南アルプスは
現在、降雪の情報は入っていないようです。

最後は、六甲山の西端、須磨アルプス。
「森林整備事務所」に電話したところ、
こちらも、まだ降雪の情報は入っていないようです。

まあ、御在所の標高は1209m。
対して、湖南アルプスの最高峰は599m、
須磨アルプスの最高峰は312mなので、
その辺も考慮に入れつつ、しかし、決して甘くみることなく、
準備していただけたらと思います。

ちなみに、マツタケによる
湖南アルプスの一部入山規制も、
11月までとなっていますよ。

0286
写真は湖南アルプスのクライマックス!
琵琶湖を一望できる
笹間ケ岳(ささまがたけ)山頂の絶景です。
取材時は残暑が残る9月。
冬にはどんな表情を見せてくれるのでしょうね。

大橋でした。

皆既月食の次は、高尾山からダイヤモンド富士ですよ!

こんにちは!
大橋です。
今日も快晴の東京都新橋。

先週の金曜日は、皆既月食を見るために
皆さんナイトハイクを楽しまれたようですね。

実は、今日もナイトハイクのお話です。
2011年の冬至が12月22日に迫っておりますが
この日、実は高尾山の頂上から「ダイヤモンド富士」が見られます!
16時~16時30分ごろがチャンスとのことで、
ケーブルカーの運転も延長されるようです。
しかし! 
ここはひとつ、皆既月食同様に、
下山時は、冬の高尾山ナイトハイクを楽しんでほしいところです。
詳細はこちらで。
http://www.takaotozan.co.jp/info/detail.htm?q=info4edabd2744347

ちなみに、
大橋はこの日は、たぶん八ケ岳の麓におります。
ダイヤモンド富士は残念ですが、
八ケ岳も楽しんできたいと思っています。

初詣にぴったりの山もたくさん載っている『TRAMPIN'』Vol.6です。

こんにちは!
大橋です。
東京・新橋も、とっても冷え込んでいます。
明日の皆既月食、関東地方の天気は良さそうですが
防寒にはくれぐれもご注意くださいね。

さて、12月に入り、
ますますクリスマスや年末年始の雰囲気が
街を包みこんでいます。
来年の初詣の予定は、もう決まっていますか?
実は、現在発売中の『TRAMPIN'』Vol.6では
初詣にぴったりの山も多数紹介しています。

なかでも、
東京都・高尾山、神奈川県・丹沢大山、茨城県・筑波山などが
関東では有名ですが、四国の愛媛県・石鎚山には石鎚神社、
さらには湖南アルプスで紹介した滋賀県・太神山には不動寺もあります。
よくよく考えてみると、山と信仰は切っても切れない関係ですからね。

E-0438
神社から神社をつないで歩く群馬県・妙義山中間道も
ご利益がありそうですね。
写真は、Vol.6にて中間道のゴールとなった妙義神社です。

そうか! 神奈川県・鎌倉アルプス&鶴岡八幡宮なんて組み合わせも
考えられますね。

大晦日に山を歩き、神社仏閣で年越しを楽しむのもよし。
初登りも兼ねて、正月三が日に歩いてもよし。

今年もあと3週間ほどとなりました。
がんばっていきたいと思います。
大橋でした。

※場所によっては、
積雪や混雑、イベントなどによる規制などがある場合もあります。
事前にご確認のうえ、お出かけください。

プロフィール

TRAMPIN'編集部

Hiking&Backpackingマガジン『TRAMPIN'』編集部のスタッフブログです。東京都新橋のオフィスを拠点に、様々なフィールドへ飛びまわる日々。最新号情報、取材ウラ話、お買いもの情報、山行リポート、お手軽ギアインプレッションなどを紹介します!

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ