アウトドアマガジンTRAMPIN’(トランピン)ブログ

アウトドアマガジン『TRAMPIN’(トランピン)』編集スタッフによる雑記

2012年11月

エアボードは迫力満点ですよ!

こんにちは!
大橋です。

基本、山歩きを中心としたアウトドア情報を紹介している
『TRAMPIN'』ですが、
現在、大好評発売中のVol.10「雪山入門」の特集内で
実は、「山歩き」がメインではない記事が
特集の締めになっているのはご存じですか?

それが、エアボード!
誌面でも書きましたが、簡単に言ってしまえば、
「雪の上を滑るボディボード」。
一応、少しだけスキーをかじった者の感想としては、
雪面と顔が近いため、
傍から見ると、そうでもないスピードで滑っていても
体感速度は、かなりのものになり、迫力満点!!
それでいて、比較的コントロールしやすいので
初めてでも、すぐに楽しめます。

エアボードの詳細は、こちらから。
http://webshop.montbell.jp/goods/category.php?category=86


P3270154
写真は、取材時後半に行われた
メディア対抗レースの模様。
前のグリーンが私。
後ろのグリーンは、某誌代表。

レースには負けましたが、
とても楽しい取材で、エアボードを満喫した私なのですが
実は後日談が……。

取材の最後の最後、自由滑走時に
誰も見ていないにも関わらず、
調子に乗って、大ジャンプを披露!!

(というか、段差に気がつかず
結果的に、大ジャンプになってしまった)


そして、みごとに失敗! 腹部で着地。
次の日、朝起きるとなにやら、横っ腹に鈍痛が……。
(当日はまったく気がつかず、そのまま帰宅していました。)

病院に行くと、
「アバラにヒビが入ってます」
と、ニコリともせず、先生はひと言。
全治2週間。

……。

今日はこんな締めで、スイマセン。
大橋でした。

追記:
本来、エアボードは、それほど危険なアクティビティでは
決してありません。
これはあくまで、私のミスであります。
皆さんは、
ゲレンデの注意事項や、
エアボードの使用方法をしっかり厳守して、
楽しんでくださいね


そんなエアボードの楽しい記事も載っているVol.10「雪山入門」。
チラ見はこちらから。

※特設サイト
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
※商品紹介ページ
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/

「愛宕山ハット」シュラフカバー事件

こんにちは!
大橋です。

今日は今更ながらではありますが、
10月に弊社主催で西湖にて
開催したOFF(アウトドア&フィッシングフェスタ)の
前夜に発覚した衝撃の出来事を
お話しましょう!

イベントに関しましては
本誌リポートでも掲載しているとおり、
本当に数多くの皆さんにご来場いただき、
わが『TRAMPIN'』ブースのワンバーナークッキングも
おかげさまで、なんと予約をお願いされるほどの
人気となりました!
本当にありがとうございました!

ブースはこんな感じでした。
PA130026

しかし。
事件は前日に発覚していました。

我々は、準備のため、同キャンプ場に前泊。
私は、10月中旬という季節、西湖という場所を考えて
モンベルのシュラフ#3を準備。
最悪、さらに冷え込んだ場合、シュラフカバーを使用して
乗り切るつもりでした。前夜は雨もパラつき、
やはり、予想通りの寒さ。

「シュラフカバー、持ってきてよかった♡」

と広げようとしたところ、何かがくっついて広がらない。

「あれ?」

と、力を入れると
ベリベリベリ!!

音を立てて、
シュラフカバーの内側に
(なぜか)貼られていたガムテームが
剥がれるのが見えました。
その粘着部には、白いゴアテックスのメンブレムが貼りついています……。

一瞬、何が起きたか理解できず、
アタマの中は「?」マーク。

しかし! 
すぐに思い浮かんだのが、
本誌「愛宕山ハット(読者ページ)」に掲載するため、
同僚のノザトに、貸したこと。

「そういえば、あの写真、開口部の不自然な感じは
ひょっとして、撮影時にガムテープで貼っていた? 
で、剥がすのを忘れて、そのままだった?
というか、ガムテームで貼る? 普通?」

いつも温和な(!?)私ですが、
これはさすがに、声がでちゃいましたよ!!

さあ、皆さん! 手元の『TRAMPIN'』Vol.10
109ページをチェックしてみてください!!!!
(まだの人は、書店へGO! です)

あ
これです。

最後に、これだけは言わせてください~!
同コーナーで、私の隣で
笑顔で登場しているノザト君よ。
自分のコメント欄に
「オオハシ奮発のシュラフを破損」と書いているが
シュラフではありません!!
シュラフカバーです……。

とほほ。

大橋でした。

Vol.10「雪山入門」のチラ見はこちらから。
※特設サイト
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
※商品紹介ページ
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/

南八ケ岳・青年小屋の冬期無人小屋

こんにちは!
大橋です。

今日は快晴、でも空気は冷たい
東京都・新橋。

もうすでに、雪山情報が
日本全国各地から届いていますね!

今回は、
『TRAMPIN'』Vol.10「雪山入門」特集のp61欄外でもチラッと紹介した
南八ケ岳・青年小屋の冬期無人小屋の写真を紹介しましょう。

八ケ岳の最南端にあたる編笠山から
権現岳へ向かう途中にある青年小屋ですが、
基本は冬期閉鎖されます。

しかし、テント場の隅に建てられた
この無人小屋は、一般登山者のために
解放されており、
使用料は寸志。
広さは約10畳ほど。

中はこんな感じです。
RIMG0173
※写真は、夏なので
荷物が多々残ってます


いきなりの雪上テント泊は厳しい……
なんて方は、一度ここを使用してみては
いかがでしょうか?
問い合わせは
青年小屋☎0551-36-2251へ。。

大橋でした。

おかげさまで大好評発売中の
Vol.10「雪山入門」のチラ見はこちらから。

※特設サイト
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
※商品紹介ページ
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/


「奥河内 SEA TO SUMMIT 2012」楽しんできましたよ~

こんにちは!
大橋です。

先週末、奥河内 SEA TO SUMMIT 2012」に参加してきた
『TRAMPIN'』編集部。

初日の11月23日(金)は、しばし小雨も舞う天候でしたが、
無事に全プログラムを終了。
競技を行った24日(土)は、雨も上がり、
ほどよい天候のなかでの「SEA TO SUMMIT」となりました。

さて、わが『TRAMPIN'』チームですが、
初参加ながら、たっぷりイベントを楽しみ
無事に完走!

20121126_123903
これが「フィニッシャー」に贈られる
完走書。

応援いただいた皆さん、ご協力いただいたモンベルの皆さん!!
本当にありがとうございました!!!

チーム内の敢闘賞は、第一走者のこのオトコ!
PB240131
地球丸の「黒い弾丸」こと、
佐藤広告課長。
慣れないカヤックをなんとか操り、
みごとタスキ(カード)をつなぎました。
お疲れ様でした!!

「THE BOOM」チームとの激闘
(そんなものがあったかどうか別として!?)などは
次号本誌や同ブログで、今後紹介していきますね。

お楽しみに!!

大橋でした。

おかげさまで大好評発売中の
Vol.10「雪山入門」のチラ見はこちらから。
※特設サイト
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
※商品紹介ページ
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/

3連休は土日の天気が良さそう

こんにちは!
大橋です。

金曜日→曇り・雨
土曜日→曇り・晴れ
日曜日→晴れ・曇り
(月曜日→曇り・雨)

という関東地方の週末の天気。
せっかくの3連休とはいえ、
金曜日の山行は厳しそうですね。
今週末は、土日狙いで行きましょう!!

ただし、雨が凍結したり、
晴れ・曇り予報であっても
不意の悪天候は、山の日常です。
計画・準備にはご注意くださいね。

私がいつも山の天気を確認するのに使用しているのが
このサイトです。
http://season.tenki.jp/season/mountain/
よかったら、ご活用ください~。
地域別に、山の近隣の予報を細かく
見られます。

SDIM0707
写真は、一昨年、12月中旬の雲取山。
最新『TRAMPIN'』Vol.10のプロローグなどでも
当時の写真を紹介しておりますが、
こんな季節も、もうすぐです。

これから大阪へ出発する
大橋でした。

チラ見はこちらから。
※特設サイト
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
※商品紹介ページ
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/


プロフィール

TRAMPIN'編集部

Hiking&Backpackingマガジン『TRAMPIN'』編集部のスタッフブログです。東京都新橋のオフィスを拠点に、様々なフィールドへ飛びまわる日々。最新号情報、取材ウラ話、お買いもの情報、山行リポート、お手軽ギアインプレッションなどを紹介します!

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ