アウトドアマガジンTRAMPIN’(トランピン)ブログ

アウトドアマガジン『TRAMPIN’(トランピン)』編集スタッフによる雑記

2013年03月

「雪のない」高島トレイルの写真、届きました!

おはようございます!
大橋です。

今日は暖かいですね。
実は、昨日のブログでも紹介しましたが、
『TRAMPIN'』Vol.11の編集部チャレンジにて
冬の高島トレイルを取材しております。

その際に、取材班をサポートしていただいた
高島トレイルクラブの村田さんから
無雪期の高島トレイルの写真が届きました!!

根来峠雲海コンテスト写真根来峠からの
雲海!




00新緑が
まぶしい
ですね!




残念ながら、我々が歩いた時は
雪で(しかも新雪!!)一面真っ白だったので、
とっても新鮮です。
(この時のリポートはぜひとも本誌で!!)

こんなの見ちゃうと、
再トライしたくなっちゃいますね!!

大橋でした。

詳細はこっちで確認してください~。
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/

春の高島トレイルに思いを馳せて

こんにちは!
大橋です。

今日も寒い東京・新橋。
雨です。
今日はアクティブシェルにインナーダウンという
出で立ちで、まさに真冬のウエアリング。

ちなみに、今週末から来週にかけて、
雪山取材が2件(私が直接歩くのは1件)ありつつ、
わが編集長は、南国での取材もあり、
そんな季節が入り混じった感じが、
春ならでは、といえるかもしれませんね。

とはいえ、冬にお邪魔した山々も
そろそろ雪解けを迎えるところも多々あるようで
『TRAMPIN'』Vol.11で紹介している高島トレイルも
そのひとつ。
PC240084






あの雪景色が、春はどのような表情を見せるのか、
とっても気になるところです。

わが編集部の最高峰、180cm峰のマツダ。
RIMG0150
終盤に撮影したものですが
意外にキリリとした表情ですね。









こちらも山行後半、コンデンスミルクを舐める
三宅 岳カメラマン。
この恍惚を見よ!!
PC250121今回も
本当にお世話になりました。










リポートは、ぜひとも本誌にてお楽しみください~。

大橋でした。

※本誌の詳細はこちらで!
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/

夏山ラブと三角点タッチ、大、大、大募集中ですよ!

こんにちは。
大橋です。

現在、ツイッターで募集している
「あなたにとって夏山の魅力とは?」
は、もうツイートしてくれたましたか?
実は、本日、3月25日が締め切りですよ。
ハッシュタグ 
を入れてツイートするだけ! 簡単でしょ!?
ベストツイートは、そのまま誌面で紹介させていただくことがあり、
抽選でプレゼントの予定もあり!
まだまだお待ちしております。
よろしくお願い致します!!

そして、『TRAMPIN'』Vol.10から募集し始めて
Vol.11では、編集部員2名が作例(!?)として登場している
オリジナル三角点タッチの募集。
 20130325_111513これですよ!
これ、これ!!

こちらは、
まだまだ大募集しております。
ぜひともご応募お待ちしております。

メールなら、1MB以上で、
trampin@chikyumaru.co.jp
まで!!

ハガキや封書でのご応募ももちろんokです!
詳細は本誌「珍山荘」の「投稿大募集!!」をご覧ください~。

大橋でした。

Vol.11のチラ見せはこちらから!!
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/

お花見は山で!

こんにちは!
大橋です。

桜が今週末には満開になるという東京。
これから、山でも多くの花が楽しめる季節ですね。
私が、今年の初夏、
もう一度歩きたいと思っている山、ナンバー1は
最新『TRAMPIN'』Vol.11にも山行リポートを掲載している
奥秩父・両神山です。

本誌にも書きましたが、昨年はいわゆる「ハズレ年」。
残念ながら、アカヤシオ(ヤシオツツジ)は
ところどころにしか咲いていなかったのですが、
開花状態は年によって大きく変わるとのこと。
今シーズン、あの頂上のアカヤシオは
また、我々を待っていてくれるのか?
気になるところです。
IMGP0271写真は、
両神山頂上の
アカヤシオの手前、
両神神社奥宮に手を合わせる
モリカツさん。

清滝小屋のテン場も
本当に最高でした。
IMGP9887静かな森で、のんびりと意識が遠のく気持ちよさ。
我々が泊まった時は
まだトイレの工事を行っていましたが
現在は終了しているとのこと。
水場が近いのもうれしい!








今年も必ず行きますよ!!
※ただし、開花時期はかなり混雑するとのこと。
ご注意ください。

大橋でした。

ページチラ見せはこちら。
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/

携行必須装備と追加装備の山道具

こんにちは!
大橋です。

さあ、さあ、さあ、さあ。
このところの気温急上昇とともに、
山への気持ちも昂ってきている皆さんも多いことでしょう!
そんな皆さんに、
山道具の選び方や考え方の基本を紹介しているのが
現在好評発売中の『TRAMPIN'』Vol.11「山道具入門」です。
※ページのチラ見せこっちですよ~。
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/

そのなかで、登山靴、ザックパック、レインウエアの三種の神器、
さらには、レイヤードの組み立て方なども含んだ山用ウエアの紹介とともに
「まずは揃えたい山道具」として携行必須装備を紹介しています。
さらに、+αとして「追加すべき装備」も展開。
携行必須装備は、
体を守るもの、歩行時に使用するもの、緊急用の3テーマ、
追加装備は、
体を助けるもの、山歩きを快適にするものの2テーマ。
それぞれ本文(本誌P.74、P.78)は、
アウトドアライター・高橋庄太郎さんに
執筆していただいております。

そういえば私も、最初は、山や季節が変わる度に
何が必要で、何が不必要なのか
悩んだ挙句、必要なものを削って、
いらないものを、多く詰め込んでました。
(って、今もか!?)
IMGP1823『TRAMPIN'』前、
初めての高尾山。
(2010年2月)






IMGP5056昨年の年末、
高島トレイル。
(2012年12月)










高島トレイルのリポートは、
同様にVol.11に紹介しています!!
こちらも、お楽しみください~。

大橋でした。
プロフィール

TRAMPIN'編集部

Hiking&Backpackingマガジン『TRAMPIN'』編集部のスタッフブログです。東京都新橋のオフィスを拠点に、様々なフィールドへ飛びまわる日々。最新号情報、取材ウラ話、お買いもの情報、山行リポート、お手軽ギアインプレッションなどを紹介します!

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ