アウトドアマガジンTRAMPIN’(トランピン)ブログ

アウトドアマガジン『TRAMPIN’(トランピン)』編集スタッフによる雑記

2016年07月

7月30、31日は神楽坂で本の夏祭り、「BOOK MARKET2016」が開催!

こんにちは、ヨシザワです。

今日は夏日でしたね。夏といえば、夏祭り!
混雑が嫌いな私も、お祭りだけは
その熱気さえ楽しめるから不思議です。

さて、今週末に開催されるイベントを紹介します♪

7月30~31日、神楽坂で、本の夏祭り
「BOOK MARKET2016」が開催されます!

IMG_1885





8回目を迎える「本当におもしろい本」だけを集めた
本好きのためのブックフェア「BOOK MARKET」。
会場を東京・神楽坂の日本出版クラブに移し、
7/30,31の2日間開催します。
本や古本の販売はもちろん、本をテーマとしたイベントも行います。

****************

日時:7月30日(土)・31日(日) 11:00-18:00
会場:日本出版クラブ 3F
出展:32社

くわしくは、https://www.facebook.com/bookmarket.tokyo/まで。

****************

ていねいな暮らしを楽しむ『天然生活』のほか、
カーネル』や『トランピン』、「アウトドアハンドブック」シリーズも販売します。


IMG_1882





明日の土曜日はヨシザワもいます。
ぜひ、遊びにきてくださいね♪









富士山、登頂してきました!

こんにちは、ヨシザワです。

先週末の土日、
私用で富士山へいってきました。 

編集部は全員イベントに参加するなか、
堂々と仕事よりプライベート優先です。
ということで、しっかり楽しんできた様子を紹介します。
fuji









友人はご来光待ち中に
話題の“ポケモンGO”。
周囲の会話にもちらほら出ていたので
すでに多くの登山客がプレイしていたようです。

往路は須走5合目から入って山小屋で1泊、
富士山山頂でご来光~お鉢めぐり。
復路は富士吉田5合目へ。
帰りは温泉に入って解散、という王道ルートをたどりました。

王道とはいえ、須走ルートは
富士吉田ルートと合流する本八合目まで
比較的空いているそう。
この日は、混雑や渋滞もなく
想定時間どおりに山小屋までたどり着けました。

しかし、御来光を山頂でむかえるには
それはそれは大混雑!
これを回避する方法は、残念ながらなさそうです。
IMG_1827




混雑はしたものの、無事に
東京駅まで戻ってきたときの
達成感は特別。日本一の頂、ついに登りました!

「編集部チャレンジ」で挑戦した
東京都最高峰の雲取山(*)から見た富士山は
とても高く、遠い存在だと思っていたけれど、
「やってみたい」と思うかどうかの違い
だけだったのかも、と今では思います。
th_IMGP3297B








(*写真は三宅岳氏)

TRAMPIN' vol.28
混雑知らずの『北アルプスプランニングBOOK』は
夏山を楽しんでいる全ての人におすすめです!
書店で見かけたら、ぜひページをめくってくださいね♪

th_抽出された名称未設定のページ のコピー








山の日間近! ということで関連イベントに参加してきました


_MG_9018











山の日が近づいてきましたね。
じつは山の日当日だけでなくその前にも関連イベントがいろいろ催されているのを存じですか?

そのうちのひとつにトランピンも参加してきましたよ。
(すいません、告知できておらず、、、)
th__MG_9263 (1)th__MG_8959 (1)th__MG_9219






場所は八ヶ岳の麓・原村、八ヶ岳自然文化園。
長野県と地元の有志たちでつくりあげられた、
「リトルマウンテンモール」(写真左)、
「信州山の日フェスタ」(中)、
「山の日サミット」(右)の合同イベントです。
山の日サミットには我らが(?)堀田さんもパネラーとして登場。


そして我らはモールにブース出展。
th__MG_9327





いやはや結構売れましたよ。
『天然生活』が! 
高原避暑地ですからね。
土地柄的にね。
元天然生活編集部員の友光の営業トークもあり、結果売り上げの半分を占めたとのこと。
ま、懐は同じなのでいいのですが。
終盤に美濃戸から下りてきた登山者に本命が少し売れたらしいです。
(すいません、すべて友光編集部員からの情報です。
私はブースそっちのけで、、、、、、あの、、、なんかもろもろすいません。)


いやはや、シラカバの木漏れ日が心地よい素敵な一日でした。
こんなイベントならドンドン出展していきたいです。
とくに「山の日サミット」は登山者として知っておかなきゃならない自然知識が学べて
いい勉強になりました。
堅苦しいイメージのパネルディスカッションも、
木漏れ日浴びながらの野外ならリラックスして聞けていいですね。
というわけで来年はぜひみなさんも参加を!


「山の日サミット」
Facebook=https://www.facebook.com/yamanohisummit/
HP=http://www.yama-summit.com/
サミットだけでなく八ヶ岳の問題に取り組むプロジェクトも進行中!


松田
 


<さぁ夏本番!! 今年こそ行くぞ!今年も行くぞ!北アルプス>
th_抽出された名称未設定のページ のコピー

 http://www.chikyumaru.co.jp/trampin.php

ソロ登山の醍醐味

こんにちは、ヨシザワです。

初めてひとりで山へ行く時には、
歩いたことのある場所へ行きますよね。
あるいは、登山者の多い人気の場所へ。 

でも、何度か歩いて、少し自信もついて、
歩いたことのない場所へと足を延ばすとき。

ソロ山行のステップアップ術』が
そっと背中を押してくれるはずです。
BlogPaintIMG_1742

 







高橋庄太郎さんの著書は数あれど、
これほど持ち運びやすいものは
これだけですよ!

通勤の合間に、テント内のひとり時間に、
ぜひ1冊。もしくは2冊、お買い求めください。
なぜ2冊か? それは、山でであった方に渡してください。
ソロ同士、会話もより弾むはずです♪

家でじっくり読むには
北アルプスプランニングBOOK』も、ぜひ!
高橋庄太郎さんが愛する「北アルプス」の魅力が
どっしり、詰まっていますよ。

夏山の誘い

こんにちは、ヨシザワです。
夏山、楽しんでますか?

海の日から夏休み、というお子さんも
多いのでしょうか。電車に乗ると
健康的な小麦肌に、つい目がいくようになりました。
キラキラ笑顔と小麦肌、いいなぁ! 

さて、発売中の『北アルプスプランニングBOOK
今回は海の日の翌日、7月19日の発売となりましたが、
ご覧になっていただけましたか?

th_抽出された名称未設定のページ のコピー夏の北アルプスは混雑必須、
静かな山歩きは無理……

いやいや、ちょっと待ってください。
それをどうくぐり抜けるか、
計画する時間こそ
楽しみのひとつ、ですよね。

今号は、そんな楽しみを倍増させる(かも!?)、
ひねりのあるルートガイドを紹介しています。


今からでも、明日にでも、夏山を楽しみましょう♪

地球丸のWEBサイトから誌面をご覧いただけます。
http://www.chikyumaru.co.jp/trampin/


プロフィール

TRAMPIN'編集部

Hiking&Backpackingマガジン『TRAMPIN'』編集部のスタッフブログです。東京都新橋のオフィスを拠点に、様々なフィールドへ飛びまわる日々。最新号情報、取材ウラ話、お買いもの情報、山行リポート、お手軽ギアインプレッションなどを紹介します!

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ