皆さんこんにちは!
編集部ホンマです!


数日続いている晴れ模様によって
都内の雪もだいぶ解けてきましたね。

降り積もっていたときは外に出るのも
億劫になるほど厄介に思っていましたが、
いざ解けてなくなっていくと少し寂しくもあります。


そんな今日は、あるエッセイ写真集を紹介したいと思います。

こちらの「YAMA Skiing in Japan」です。
image













タイトルにもありますが、日本のバックカントリーシーンを題材にしたエッセイ写真集となっており、
山岳ガイド兼山岳写真家でもある廣田勇介さんが、10数年にわたり撮りためた白馬や立山などの写真の数々を掲載しています。



僕はゲレンデ以外で滑ったことはありません(日ごろのボケは滑り倒しております)が、
一度はバックカントリースキーをやってみたいと思っています。

だれも踏み込んでいない、きれいなパウダースノーに覆われた
大自然のなかを抜けていく。
なんとも気持ちよさそうじゃありませんか!


海外からも注目を集めているこちらのエッセイ写真集は
kindleでの電子書籍となっていますので
ぜひチェックしてみてくださいね!

それではまた!