Glaubt ihr das 2012 die Welt untergeht?
2012年に世界は滅びる!(ドイツ人の意見と反応)

apocali1


ttp://animexx.onlinewelten.com/forum/kat1_59/thread_5377188/0/



質問

Supergirl300

2012年から2013年になるときに世界は終わるはずだよな、マヤのカレンダーが終わるから。

まぁ、俺が思うに「はい、終わり」ってなるんじゃなく、そこから何年か不吉なことが起こり始めて滅亡に向かうんだろうが...


参考:マヤ暦の終わり
ニューエイジ関連の書物ではマヤの長期暦は2012年の冬至付近(12月21日~23日)で終わるとされ、その日を終末論と絡めた形でホピ族の預言も成就する、フォトンベルトに突入する時期としているものが多い(2012年人類滅亡説)。(wikipedia)


この10年で終わりが、というかこの世界を根本的に変えてしまう何かとても不吉なことがたくさん起こるって言う人結構多いよね。 

人類は自滅し、他の種をも絶滅させるっていうのもある。
 
宇宙人が降り立って、人間に悲惨な結末を警告しにくるってのもある。

2019年には第三次世界大戦が勃発し、聖書に書かれている通り、アンチ・キリスタンが横暴し、そのアンチ・キリスタンが悪魔やら何やらを目覚めさせ、666っていう獣の数字を与えるっていうのもあるよな。


参考:獣の数字
獣の数字(けもののすうじ)は、『新約聖書』の『ヨハネの黙示録』に記述されている。以下に引用すると、「ここに知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は666である」。(13章18節)(Wikipedia) 


もちろん、圧倒的に悍ましい自然災害が起きて、人間は誰も信用できなくなるっていう人もいる。

イエス・キリストが復活し、悪と戦うっていうのもあるけどな!


まぁ、こういったのはそもそも何百年も前にノストラダムスが言ってるんだけどな!

で、彼の予言は今んところ全て当たってるんだ!

例えば第二次世界大戦だとか、911とか、大きな自然災害とかってのはノストラダムスが何百年も前に言い当ててるんだ!

彼がこの先何年かのことも言い当ててるかどうかは誰にも分からない。でも、これってかなりワクワクしないか?

科学者は、彗星の衝突や火山の大噴火、それから地磁気っていうの?地球上全ての物を原子に戻してしまう物体が命をすべて消してしまうって言ってるよね。まぁ彼らは、地球がだめになったときのために火星の環境を整えるのに必死みたいだけど。


参考:地磁気
地磁気(ちじき、英: geomagnetism)は、地球が持つ磁気及びそれにより地球上に生じる磁場の総称。地磁気は年々弱くなっており、ここ 100 年では約 6% 弱くなった。これはあと 1,000 年足らずで地磁気が消滅してしまうほどの減少率であるが、この程度の磁場変動は過去においてもそれほど珍しいものではない。(Wikipedia)


個人的に、人間はいつか消滅すると思ってる。そしてそれはそんなに遠い未来のことじゃない!

君たちはどう思ってる?

俺は考えただけでも身の毛がよだつんだが...





回答

Snake

どう思うかって?

そりゃまぁ、破局噴火みたいな世界を滅ぼすほどの災害は何千年も前に起きてるからな。アメリカのイエローストーンが今、ヤバいんだろ? 


参考:破局噴火
破局噴火(はきょくふんか 英: Ultra Plinian)とは、地下のマグマが一気に地上に噴出する壊滅的な噴火形式で、しばしば地球規模の環境変化や大量絶滅の原因となる。 アメリカ合衆国のイエローストーン国立公園には、公園の面積に匹敵する(8,980km2)超巨大なマグマ溜まりが存在することが確認されている。約220万年前、約130万年前、約64万年前の計3回破局噴火を起こしており、現在貯留している9,000km3のマグマ溜まりが噴出した際には、人類の存亡の危機となることが予想されている。(Wikipedia)


でも2012年だって?そりゃないだろ。それは周期ってやつで、新しい周期がまたくるんだよ。それに、マヤ歴が終わったところで、そんなこと知ったこっちゃない俺たちにどういう影響があるっていうんだ?

世界はいつかきっと滅亡するだろうな。遅くとも1000万年後には。そしたら、太陽も燃え尽きちゃうんだろ?まぁ、そのころには人口の太陽があるのかな(^_^;)

とにかく、世界滅亡の日時を当てるっていっても、2012年はダメってことだ、近すぎる。今の時点で2036年とか言ってみろ、現実味がわくだろ?2036年にはすごいことが起こるんだぞ!それでNASAは今必死になってて...(笑)


cuby

ただのカレンダーだろ…

俺が来年のカレンダーを買わなかったとしても、俺の人生は終わらない...はず(笑)


Vegeta2k7

そ。それで2013年にもこれと似たようなスレがたつんだろ?

でも2012年が計算的にホントに合ってるかってのは知りたいな。

2012年に何か起こるってわかったら、世界は何度滅んでないといけないんだ?

人間が気づいたことは、まだ起きていない。


SaMonstra

もしまた外れだったら残念ね…

わたし、世界崩壊後パーティーに申し込んでるの!

世界崩壊論って大好き♡

世界崩壊とかそういうこと以上に美しいことって、存在しないのよ


Tsukikage

2013年に宝くじが当たるんだったら、終わってほしくないな!

いつも思うのはさ、こういう説唱えるやつはどっから「はい、絶対おこります」とか言えるんだろうな。威信もなにもあったもんじゃないだろ。


Alice_88

絶対いつか、世界は灰になるだろうけど、2012年じゃあないわね。

ていうか、もう世界って灰になっちゃってるんじゃないの?

彗星や火山、それに核爆弾なんかいつ投下されたっておかしくないし、こんなの誰にも止められないんだからさ。

でも、 これは私たちが地中に葬られて何年もたってからの話!

思うに、こういう世界滅亡論唱えてる人たちは暇なのよ。要するに、何もすることがないから、世界なんか崩壊してしまえとか言っちゃってるわけ。


Supergirl300

何日の何時に世界崩壊しますってのは私も信じられないわね。でも、世界に変化がもたらされるってのは聞いたわね。

こういった論では、異星人侵略とかのやつが面白いわよね!


Snake

異星人侵略と言えば、デビルバスターのReaperが2012年に来るって聞いたな!


Soultaker

2012年、世界は滅びない。しかし!死者がよみがえるんだ!

2012年、ゾンビの終末節の開幕だ~~!








記事:クニッゲ

ドイツの影響かもしれませんが、オーストリアにもボードゲームは種類が豊富にあって、友だち同士でゲーム大会をしたり、クリスマス休暇に家族で楽しむ、というのも一般的です。日本ではトランプやUNOがメインでしたが、ここにきて、まるっきりお目にかかってません。こちらのボードゲームも日本で流行らないものかと、とりあえずここで紹介してみようと思います。


今日の一枚No 9: ブラフ(Bluff。直訳:はったり)

GEDC1095

プレイヤーがそれぞれ5つさいころを持ち、お互いにその目がいくつあるかを予想していく単純明快なゲームです。例えば4人でプレイする場合、「全部で4の目が8つある」と言って、そのあと、黒いカップを開けるわけです。このゲームの面白いところは、□つある、のところを前の人より必ず多く言わないといけないところ、負けたらさいころを失うこと、6の目のかわりに星マーク(なんの数字にでもなれるオールマイティ)があるところです。
 

ブラフ


このエントリーをはてなブックマークに追加  web拍手 by FC2
人気ブログランキングへ