Japan kauft Inseln im Ostchinesischen Meer
ドイツ人「日中戦争が起こったら?」(ドイツの反応)

trans30

ttp://www.spiegel.de/politik/ausland/inselstreit-japan-kauft-von-china-beanspruchte-senkaku-inseln-a-854045.html


9月5日付 ドイツ新聞SPIEGELの記事

報道によると日本政府は、中国と何十年も前から争っていた東シナ海にある3つの島を購入した。中国は、「国家主権」を守ると発表した。このことが、北京で大きな反感をかっているようだ。

実は、豊富な資源と豊かな漁場がある戦略的にとても重要な3つの島が約21億円というのは、案外掘り出し物なのかもしれない。日本メディアの報道によると、尖閣諸島の5つの島のうち3つの島について、もうすぐ売買契約が交わされるという。「共同通信社」および「朝日」「読売」新聞によれば、日本は現在の島の所有者である栗原家との商談が成立したようだ。

朝日新聞によると、内閣総理大臣の野田佳彦は、島の「国有化」を容認するそうである。今月の国連総会でこのことについて中国に説明する予定になっている。

この買収により、何十年も前から続いてきた尖閣諸島をめぐる中国と日本の争いは、ますます激しくなりそうだ。東京が、1985年に日本がその島を管理下に置いた、ということを引き合いに出している一方で、北京は黙っている。諸島は、明の時代にはすでに中国のものであった。地図にも本にも記されている。


中国は、国家主権を守る!


8月に中国の活動家が尖閣諸島に上陸した時のように、今回も物議をかもすだろう。そんなわけで、日本の民族主義者の人々は、列島に旗を揚げた。その後、20以上の中国の都市では、路上で抗議デモが起こった。

先週末、東京は専門家チームを島に派遣し、漁場についてとこの島のさらなる発見を調査させた。この日本の行動と島の買収は中国に対し、中国は「違法で無効」であるということを指し示すものである。中国外務省のスポークスマンである紅雷(スン•ホンレイ)は、「中国はこの状態を注意深く観察し、国家主権を守るために必要な処置をとっていく。」と述べた。



コメント


ogniflow

この島の為に争うことは、かなり意味があるわね。

私は、写真の島は尖閣諸島ではなくて、ルンメルランドみたいにみえる!

※ルンメルランドとは、ミヒャエル•エンデが書いた「ジム•ボタンの機関車大旅行」に出てくる架空の島

trans38

sansiro222

なんか、日本は新たに重要なものを手にしたな。

お金持ちが国や島とかを買って、敵の権力者にそれらを売って。そのことによって、社会的な不安を引き起こすだけでなくて戦争の危険性を高めてるんだぞ…すばらしい計画だよ全く。どんな利口な小作人がこんな卑猥な行動を思いつくんだ?

もしギリシャやスペイン、イタリアなんかで今大声で民営化が要求されたら、どの国が次に私有地とかを売るかな?そしたらそこがその国の拠点になるか?

全く信じ難いことだ。


Anhaltiner

1400年ころからこの島は中国のもので、1885年からは日本のものでしょ?みんなこの意見で一致しないの?

アラスカは昔ロシアのものだったよね。そのころこの島もすごく意味のある重要な島だったんだよ。


malle111

中国はすっごい昔の地図を出してきて「この島は中国のものだ」っていう証拠にしてるんでしょ?


Thom-d

あと日本は、帝国主義時代の領土拡張のことをこの話題ではいつも引き合いにだしてるよ。この島は今でも、当時この島をくすねた民間人の所有物になってるんだ。


Antares42

ああ。アラスカは昔はロシアのものだったぜ!でもそこには法的拘束力のある契約があったし、ロシア側からの信頼できる声明文が出されたりしたんだ。この島は19世紀末に「日本に合併した?」ならズデーテン地方も法的にドイツのものなのか?

※ズデーテン地方とは、ボヘミア・モラヴィア・シレジア(現在のチェコ共和国の領域)の外縁部にあたる、ドイツ人が多く居住していた区域。チェコスロバキアでは国境地帯(cs:Pohraniči)とも呼ばれる。北西部のエーガラントen)、北東部のズデーテン、南部のベーマーヴァルトガウ(en)とツァイムで構成される。本来のズデーテンは北モラヴィアのズデーテン山地付近を指す呼称であったが、コンラート・ヘンラインの運動により、チェコのドイツ人居住区域を指すようになった。(wikipedia引用)


wendo99

@Thom-d
もちろん背景にはアメリカがいるんだよ。もしアメリカとか他の国関係なく、日本が自己の利益の為だけにそういうことをしてたんだったら、びっくりだよ。


laolu

今なお行われ続けている国の領土拡大は、人がいない地域までもこう奪い合ってるのか。家もないってみんな知ってる場所なのに。

日本は1945年に戦争で無条件降伏したこともあるけど、第二次日中戦争が起こったらどう終結するんだろうな。


biobanane

買収って完全に私法だし島の所属は全く変わってない。その島が誰のものになったって、議論され続けるよね。


derandersdenkende

私は、誰が所有してるかってのは完璧に証明されないといけないと思うのよね。そしたら何も問題は起こらないでしょ。それか誰か証言してくれる人をつれてくるとか。そうしたら中国に疑問とかもわかないんだけどね。


snickerman

もちろん草が生えてるいくつかの岩塊が問題になってるんじゃないんだ。そうじゃなくて、島の周りの200マイルもの領域が問題になってるんだ。そこにはたくさんの資源がある。

もちろん中国は、近くの海岸までの全ての東シナ海を要求してるんだけどね。問題は、いつも中国がこの問題について騒ぎ立てることだよね。


rolandjulius

手に手をとって歩んでいこうよ。

道徳の概念が無視されたから、戦争が起こってしまったんだ。驚くことに、日本のような民主主義の国は、道徳を軽視してるように思える。今回のような場合の唯一の道は、争いの平和的合意を模索すること。

政治家は退職しても、国民には悲しみが残るんだよ。


johnnybach

ソロモン王のジレンマみたいだな…。

これらの島は中国の領土に属してるけど、日本の所有物なんだな…。




記事:のっぽ

更新手伝うようになって間もない俺が言うのも何だけど、何人かの”考えなしさんたち”のせいで、コメント欄が荒れてるのが気になる。信じてもらわなくてけっこうだが、ここの管理人はみんな日本人。記事を選んでるのも俺たちだけど、正直、日本について書かれてる記事なんて少ないから、基本は
日本についてなら片っ端から翻訳してってる。それに、コメントもなるべく偏らないように翻訳してる。翻訳してるコメントが俺たち管理人の意見じゃないってのは分かってもらいたい。それから、当たり前のことだけどここで翻訳してるものがドイツ人の一般意見ではないってことをもう一度強調しておく。ここで訳してるのはあくまで個人の意見。それを承知で楽しんでほしい。以上

 尖閣戦争――米中はさみ撃ちにあった日本(祥伝社新書223)

このエントリーをはてなブックマークに追加  web拍手 by FC2
人気ブログランキングへ