FUKUSHIMA-SPERRZONE
"Fur Kinder ist der Grenzwert eigentlich zu hoch"
ドイツ人「フクシマは未だに子どもが住めない環境らしい」(ドイツの反応) 

fukushima-tamura-540x304
今は誰もいない田村市だが、四月から住民が戻ってくる予定

ttp://www.zeit.de/wissen/umwelt/2014-02/fukushima-sperrzone-risiko

記事(要旨)

福島第一から20キロほど離れた田村市。3年の時を経て、4月1日より住民は再びこの地に戻り生活を営むことが許されることになる。しかし放射線の専門家ヴェルナー・キルヒンガーに言わせれば、田村市に子どもが住むにはまだ早いという。

人間は年に3~4ミリシーベルトの放射線を浴びても問題ないとされている。

しかし、今また田村市に住民が戻れば彼らは年間20ミリシーベルトの放射線を浴びてしまう。特に子どもは大人に比べ放射線に敏感なので、例えばドイツではドイツでは子どもの放射線許容範囲量は最大1ミリシーベルトである。

こういったことからも年間20ミリシーベルトがどれほど高い数値なのかが分かる。

特に気をつけなくてはいけないのは、放射線が少しでも影響する地域で取れた農作物は採らないということであるが、その点において日本は完璧な管理体制が取れている。

非難している人々が田村市に帰るのならば、そこに植えられた植物をかたっぱしから抜き取るなどして処理し、土の上辺の部分も完全に取り除く。そして家の中も水や特別な液で完全に洗うなど徹底した放射線を防止する姿勢が必要である。



コメント 

intheair
24. Februar 2014 18:52 Uhr

ねぇ、子どもが大人より放射線に敏感だって誰が言ったの?

根拠とかってあんのかな?

俺、放射線について大学で学んでるんだけど、そんなこと一度も聞いたことないぜ?


in arbeit
24. Februar 2014 19:51 Uhr

2011年の5月、日本のスーパー行ったらその時はまだ福島産の野菜が並んでたな。


Zzzzeit
24. Februar 2014 20:07 Uhr

おいおい、子どもの方が大人より放射線に敏感なら、マウスの方が敏感だろ?

いきなり人間で実験しないで、マウスで試したりとかしてみたら?


wd
24. Februar 2014 21:34 Uhr

放射線が人体に本当に害を与えてるか調べたいんだったらさ、妊婦さんが

1.1時間かそれ以上飛行機に乗って生まれてくる子に影響があるか

2.バイエルンかチューリンゲンで住んでても同じ結果が出るか

3.X線でお腹の赤子を測っていた場合とそうでなかった場合に違いがあるのか

こういったことが調査されるべきだろ。


Jabagraf
24. Februar 2014 21:39 Uhr

いや、もしドイツで子どもが年間1ミリシーベルトしか放射線を浴びてはいけないんだとしたら、ゴーストランドになっちまうだろうな。

ドイツでは、職業によっては400ミリシーベルトが許容最大量って定められてるし、アメリカだって州によっては毎年50ミリシーベルトまで大丈夫だってところもある。

戻る人たち、特に子どもや妊婦さんたちに大切なのは、正しい情報を与えて安心させることであって、嘘の情報で安心させることではない。


So oder so.
24. Februar 2014 22:34 Uhr

2012年の12月にまた放射線量が増加して、立ち入り区域が増えたばかりだろ!

まだまだ彼らが元の土地に戻るのは早すぎる。

俺には、アベや東電がオリンピックのために安全アピールしているようにしか思えない!


Jabagraf
24. Februar 2014 22:56 Uhr

おいおい、この記事を鵜呑みにしたらこの田村市ってところは自然ゼロ、薬剤満載の町になっちまうじゃあねぇかよ!

roterBerlepsch
25. Februar 2014 12:56 Uhr

ボクの先生は日本人で、毎年日本に帰ってるけど、伝わってくるフクシマの状況は深刻を極めているよ!

覚悟がある人はこの動画を見てほしい。 


日本人は核爆弾を落とされたあと、被爆した子どもを見殺しにしたし、チェルノブイリの被爆者だってメディアに取り上げられることは無かった。


St.Expeditus
25. Februar 2014 15:13 Uhr

おいおい、俺たちドイツ人は福島の心配してる場合じゃあないだろ。

放射線量で言えばな、この田村市ってとこよりドイツの家の地下の方が全然高いんだよ。





記事:クニッゲ

今更ながら、このブログの題名って悲惨。トランスなんて変なこと連想されちゃうし、Viennaと銘打ってる割にウィーンのことなんて全く取り上げないし、ていうかドイツの反応ばっかしだし…


このエントリーをはてなブックマークに追加  web拍手 by FC2
人気ブログランキングへ