August 23, 2010

WE FOUND A GOOD SPOT TO SEE THE FIREWORKS DISPLAY.

100823土曜日、世田谷区たまがわ花火大会がありました。

We found a good spot to see the fireworks display.
私達は、いい花火見物スポットをみつけました。


大勢の人の波に加わって、二子玉川の駅から20分ほど警官の誘導のままに川のように流されていったら、川原に着いて間もなく花火が始まりました。
ものすごく近くから上がったのでビックリ。
橋の両側に打ち上げ場所が分かれていて、駅から遠い方の会場でよければ…



何時間も前から場所取りしなくても、目の前で見ることはできるんですね。
「花火大会」は、fireworks displayやfireworks showなどのように言います。
「(〜を見るのに)いい場所」は、good spot。
ハート型やドラえもんなど、楽しい花火もありました。なかなか正位置で見せるのは難しいようですが、キマると大拍手。
1時間の上演(?)中、観客を飽きさせないように変化、緩急をつけて、見せ場を作って、音楽とも合わせて(フィナーレは「龍馬伝」!)…。
花火を上げる技術だけじゃなく、構成、音楽などいろいろ大切な要素があるんですね。
ずーっと、ウルウルしながら見てました。
きれいだから?
職人芸に触れて?
自分でも理由は分からないけど、一緒に見ていた友達も泣いてたみたい。ちょっと(かなり)嬉しかったです。
涙のツボが同じ人、なんだなーと思って。

transmedia at 23:08│Comments(2)TrackBack(0)Movies & Shows 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 椿   August 24, 2010 07:10
感動した〜。ひっさびさの花火大会。人ごみを想像して、腰がひけてたけれど、行ってよかった!行かなきゃ、あの感動はなかったわ♪リアル。胸を打ちました〜。えりちゃん、楽しい一夜、ありがとう〜☆椿
2. Posted by 多岐川恵理   August 25, 2010 01:15
椿さま
来てくれてありがとう!
そして、手作りの米粉ピザも、ポテサラも、わたくし最愛のひじきも!!
どれもすっごくおいしかったです

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

多岐川恵理

Archives