September 22, 2010

THE MOON-VIEWING HELD IN MID-AUTUMN IS CALLED "TSUKIMI" IN JAPAN.

100922-1今日22日は十五夜でした。
お月見にちなんで友人がくれた花を、こうして玄関に飾っています。

The moon-viewing held in mid-autumn is called "tsukimi" in Japan.
仲秋に行われる月の観賞を、日本では「月見」といいます。


月見といえば…


100922-2これがなくてはね。
ということで、今日レッスンにいらした生徒さんには、月見団子のサービス!
これも、お花と一緒に友人からの差し入れです。ありがとう!
「仲秋」は陰暦の8月を指すそうですが、英語ではmid-autumnやmiddle of autumnなどと訳されます。
これまた友人に聞いたのですが、満月(23日ですよ!)にお財布をかざして振ると、金運が上がるんですって!
ただし、そのとき、財布にレシートが入っていては駄目だそうです。
きちんと整理してからにしましょうね。

transmedia at 23:52│Comments(0)TrackBack(0)My Friends 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

多岐川恵理

Archives