November 19, 2010

HE'S A PICTURE BOOK AUTHOR.

101119パソコンは相変わらずなので、出先で更新してます。
こちら、前々回ご紹介した「ごめんなはり線」の一般的な車両。(画像は同じく「るるぶ四国」から拝借)
ちょっと分かりづらいけど、高知出身のやなせたかし氏が各駅に一つずつ作ったキャラクターが描かれています。

He's a picture book author.
彼は絵本作家です。

authorは「作者、著者」。
彼はillustrator(イラストレーター)でもありますね。
この列車に乗っていて、ふと耳に入ったアナウンスに「えっ!?」と戸惑ったのは…


「次は〜ごめんまちこさんの後免駅です」
なんてアナウンスが入ったから。
キャラクターの名前だと知らなかったので、
「○○さん宅においでの際はこちらでお降りください」みたいな、個人宅の案内かと思ってしまいました。
どんだけ名家?スーパーお金持ち?それとも超田舎??
高知を何だと思ってるーっと叱られそうですが、思わずそんな勘違いをしてしまうには、それなりの理由があったのですよ。
それは、明日に。(無事にパソコンが使えますように!)
タイガースイエローと海や空のブルーのコントラストも鮮やかでよかったけど、これもまた、のどかな風景に映えていい感じだった「ごめんなはり線」でした。


transmedia at 18:36│Comments(0)TrackBack(0)Trip 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

多岐川恵理

Archives