August 22, 2014

THE ANSWER IS ... ALL OF THE ABOVE.

「皆さん、おはようございます。
 さて今日は何の日でしょう。
 1.講座の最終日で、皆さんがTOEICテストを受ける日
 2.“進撃の巨人”最新刊の発売日
 3.私の誕生日」
某社の英語研修にて 8月8日の朝のあいさつ。

The answer is ... all of the above!
答えは…上記ぜんぶです!


「おやおや」
「それはまあ」
「おめでとうございます」
ざわざわ。
「プレゼントは物じゃなくていいです。午後がんばって目標スコアを達成してください。全員よろしくお願いします」 
あ〜。
困った笑顔の皆さん。「差し上げたいのはやまやまですが…」と。
前日の模擬テスト(公式ではない問題集使用)の結果が皆さんふるわなかったようで、停滞していた諦めムード。
で、あの日のTOEIC試験結果が昨日出まして… 

なんだよぉぉぉ。
みんな結構できてたじゃないのぉぉぉ。
目標の500点を越えた方、180点を筆頭に大幅にスコアUPした方が大半。 
長崎から泊まりがけで通っていらした方も、高い交通費をかけて来ていただいた甲斐があったというものです。
the aboveは「上記、前記」。
all of the above で「上記全て」。本来はmultiple-choice question(選択問題)の中の選択肢のひとつとして使われる表現でしたが、今では口語でも使われます。
「上記のどれでもない」場合は、none of the above。
昨日、別の会社の講座では、やはり模擬テストの結果がふるわずがっかりする人が続出。 
この模擬テストは辛目のスコアが出るんですよ〜と言っても、「いやこれいつも通りのスコアなんで。こんなもんでしょう」。
皆さん足取り重く帰っていかれ、私もちょっぴり暗い気分だったのですが、帰宅してこの結果を見て、希望が持てました。
模擬テストでいつも通りのスコアなら、本番は期待できる!
あと一週間、授業の復習をして、英語を聞き込むべし。
来週終了する2講座でも、皆さんいい結果が出せますように!

 

transmedia at 23:18│Comments(0)TrackBack(0)Lectures 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

多岐川恵理

Archives