英語研修でも、よくPDCAの話をします。
業務プロセス、マネジメントの手法で、Plan(計画)、Do(実行、実践)、Check(チェック、評価)、Act(行動、改善)、そしてまたPに戻るというサイクルですね。
英語学習も、やみくもにやらず計画を立て、きちんと実行し、やることで満足せずにちゃんとチェックして、改善する。

Do you know there is another version of PDCA cycle?
PDCAサイクルに別バージョンがあるのをご存知ですか?


私は誰かのTwitterで最近知って、笑ってしまいました。
Plan ...


Delay(遅らせる)、Cancel(キャンセルする)、Apologize(謝罪する)。
そしてまた Plan を立てる…。
「別バージョン」は、another version。
こんな別バージョンは困りますね。
この"Plan, Delay, Cancel, Apologize"のパターンは、検索しても今のところ日本語、韓国語のサイトしかヒットしませんでした。
日本人が考えたものでしょうか。
アメリカに渡るのも時間の問題かな?