September 06, 2018

ALL OF US HOPE THINGS WILL GET BETTER SOON.

西で台風、北で地震と、大きな災害が続いていて、被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

All of us hope things will get better soon.
事態が早く好転するよう私たち皆が願っています。


静岡市役所には、先日亡くなったさくらももこさんへの献花台、メッセージを投函するボックスを訪れる人々がいて、こちらも静かな悲しみが続いています。
本当に地元民に愛された方だったのだなと、よそから来た私にも分かります。
それに比べて本当に小さな、どうでもいい出来事を同じ記事に書いて申し訳ないのですが…



昨夜ベランダから大きなGが侵入しました…。
ちょうど夕食が終わったころ、夫が窓際を凝視し始め、「…いる」と。
「いやーーーー」
殺虫剤を手渡して別部屋に避難させてもらいました。
窓は、開けるなら全開!
中途半端に開けていると、網戸とガラス戸の隙間から入ってくるよー。
全開にしていたつもりだけど、ちょっと甘かったみたい。
と、思っていたけど、今朝
「ったくやーねーもー、こんなとこから入ってきちゃって」
とよーく見たら、網戸が10cmほど裂けていました…!!
枠との境目で見えづらい部分です。
奴ら、ほんとに目ざといわ。けしからん。
さっそく不動産屋さんに連絡、明朝直しに来てくれるそうです。
get better は、「事態が好転する、病状が快方に向かう」などの意味で非常によく使われる表現です。
災害に対しては、やはりまたささやかながら募金をしようと思っています。


transmedia at 17:52│Comments(0) Greetings 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

多岐川恵理

Archives