September 07, 2018

IT COULD BE A LUCKY SIGN.

東京を発ち、翌朝の搬入に備え静岡でホテル泊した明け方、夢を見ました。
黒っぽい砂浜で、水晶のような硝子のような、色とりどりのきれいな石を拾い集める夢でした。

It could be a lucky sign.
もしかして幸先がいいんじゃないの。


誰かに言ったら吉夢じゃなくなっちゃいそうだけど、前の晩から心配そうな夫に「いい夢みたよ」と言ってみたら。
「そこに俺いた?」
え?い、いなかったな…。ごめんよ。
そしてマンションに移動し、いよいよ搬入開始!
と、そこで思わぬアクシデント。







持ってきた冷蔵庫が、廊下を通れませんでした。
ちょっとしたクランクを曲がれず。
泣く泣く引越屋さんに8000円弱を支払って引き取ってもらいました。
冷蔵庫の買い直しで想定外の出費!!
痛かった………。
気温36度の3日間を冷蔵庫なしで過ごすことになりました。
sign は、「しるし、予兆、兆し」など。
could be は「ひょっとして〜かもしれない、あり得る」。
友達に話したら、下取りする冷蔵庫があれば新しいのが1万円引きになる家電量販店もあるんだから外にでも置いておけばよかったのにー、と。
うわーん。でもマンションではちょっと厳しいわ…。
新しい冷蔵庫はとても調子がいいです。(当たり前)
チルドルームが優秀でお肉や刺身が長持ち。
はああ、よかったわーーーー。
と、思うことにします。



transmedia at 20:58│Comments(0) Moving 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

多岐川恵理

Archives