October 10, 2018

YOU CAN WASH YOUR COMFORTER AT THE LAUNDROMAT.

181010-1























まだ半袖で過ごしていますが、いつスコーンと気温が下がってもおかしくない時期になりました。
この前の三連休に、初めてやってみたこと。

You can wash your comforter at the laundromat.
羽毛布団はコインランドリーで洗濯できますよ。


静岡に来て車で何度もコインランドリーを目にするうちに、布団を洗いたいなあと言いだした夫。汗、ダニが嫌いなのです。好きな人はいないと思うけど。
「えー、羽毛布団って水洗いできるの?」
インターネットで調べてみたら、できるんですね!
表地がコットンで、羽毛が移動しないようなキルティング状ならば洗えますよ、ただし自己責任でねーということだったので、チャレンジしてみました。
洗濯機に入れる前に…


181010-2























いろいろなサイトでおすすめされていた通りに、縦に3つに蛇腹折にしてぐるぐる巻き。
家で用意していったけど、コインランドリーって大きなたたみ台があるんですね。
洗濯機は布団に対して小さめ(ほぼ隙間がない程度)、乾燥機は布団が上下に大きく動いてふわっと仕上がるよう大きめのものを選ぶのがコツだそうです。
乾燥機には、シートタイプまたは現地の自販機で売られている柔軟剤を入れるのを忘れずに。静電気で大変なことになるらしいです。
「羽毛布団」は、comforter。
綿の布団じゃない、「羽毛(ダウン)」と強調するため、down comforter と呼ばれることも。
「コインランドリー」は和製英語であり、laundromat といいます。
乾燥機にかけること約1時間。
持ち帰ったら、完全に湿気を飛ばすべくベランダで天日干しor布団乾燥機を使用します。
洗濯機から出したときには、本当にこれが元に戻るのかしらとたいそう心配するくらいにぺっちゃんこだった羽毛布団が、最終的にはふわっふわになりました。
きもちいいーーー。
うまくできるか賭けではありますが、うちの場合は、やってみて正解でした。
ちなみに、かかった料金は1枚あたり1400円でした。
興味のある方は、「羽毛布団 洗う」等で検索してみると、役に立つサイトがたくさん見つかりますよ。


transmedia at 20:54│Comments(0) Married Life 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

多岐川恵理

Archives