June 10, 2019

WE NOW LIVE VERY CLOSE TO EACH OTHER.

先日東京から企業研修講師仲間(大先輩)が来てくれて、かつ懐かしの方との再会も果たしました。
行ったところは例によって例のまぐろ丼のお店→ななや(抹茶アイス)→うち→青葉おでん街(おでん横丁的なところ)。
懐かしの…というのは、私が研修講師を始めた頃にエージェントで働いていた方で、間もなく静岡のご実家に戻られて、疎遠になっていました。

It turned out we now live very close to each other.
今はとても近いところでお互い暮らしていることが判明しました。


歩いて10分ちょっと?
なんという偶然!
我が家で…



3人、思い出話に花が咲いたのはもちろん、これからの仕事の話も。
東京の友とこんな風に静岡で会えて、何年か疎遠だった人ともご近所さんとして再会できるとはね。
It turned out (that) .... は「〜が〜であると判明した」。
「お互い近所に住む」は、live close to each other。
自覚のあるなしに関わらず縁のある人とは、離れてまた交差するのですね。
私が静岡に引っ越してくるより先に、岐阜の中高からの友達(結婚式にも来てもらった!)が既に転勤でこちらに住んでいました。車で5分程度のところに。
そしてまた旧知のご近所さん出現。
まったく知らない土地に、偶然の展開で移ってきたつもりでしたが、そうでもなかったのでしょうか。
まるで以前から仕組まれていたことのように感じます。
それとも私がたまたまラッキーなだけか。
どちらにせよ、ありがたいことです。
そして、東京での仲間がこちらにも来て、おいしいものを一緒に食べて喜んでくれる。
これまたありがたいと思います。
他のみんなもー、遊びに来てねーー!




transmedia at 22:27│Comments(0)Shizuoka | My Friends

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

多岐川恵理

Archives