ショッピングモール

 ファッションセンターアットペンタンゴンシティー(The Fashion Center at Pentangon City)は地下鉄イエローラインまたはブルーラインのペンタンゴンシティー駅にある大きなモールです。地球の歩き方にものっていますが、ワシントンDC中心部からのアクセスがいいのでよく利用します。夜も21:30まで営業しているので、帰国直前におみやげを買うのにも重宝します。モールにはMacy*sとNordstromの2つのデパートがあり、専門店も170以上あります。私の大好きなCoachGapAbercrombie & FitchAeropostaleAmerican Eagle OutfittersBanana RepublicFrench Connectionなども入っていて、お気に入りのモールです。ちなみに、ペンタンゴンはワシントンにあると思っている人が多いですが実はバージニア州にあります。もちろんこのモールもバージニア州にあって、セールスタックスがワシントンDCよりも安いのでちょっと得した気分になれます。


FSPT



レストラン

 今日は、お仕事はお休み。で、朝起きたら突然シーフードが食べたいと思い、どうせなら本場のチェサピーク湾でということで、朝からボルチモアに日帰り旅行にいってきました。電車にゆられること1時間。ワシントン内の移動や電車の待ち時間も含めてホテルから2時間半でようやくボルチモアに到着。インナーハーバーと呼ばれる港の周りにはたくさんのシーフードレストランが並んでいます。味もイタリア、南米風、アジア風とさまざま。シーフード食べ放題というビュッフェありましたが、今日は折角来たのだからと、少し高級そうなシーフードレストランへ。
入ったのは、Phillips Harbor place (http://www.phillpseafood.com)というお店です。オイスター6個とクリームクラブスープにクラブケーキ(シングル)を頼みました。 蛎は小ぶりでしたがとってもミルキーでした。かにのクリームスープはしっかりカニがはいっていてお味も最高。最後のクラブケーキはカニの実をほぐしてつくったお団子で、剥く手間が省け食べやすく、いかにもアメリカンな食べ物です。思ったより小さかったですがおいしくいただきました。付け合せのコールスローサラダも私好みの味でとっても満足。ビールを2杯もいただき、お腹いっぱいとおもっていたら、「デザートにどう?」っておいしそうなケーキを見せられついついチョコレートケーキ&アイスクリームを注文。これが、考えられないくらい甘いです(しかもでっかい)。わたしは、アメリカのあま〜〜〜いケーキが好きなので全部いただきましたが、普通の人は残しちゃうかも。これに、コーヒーを加えて65ドル。アメリカに来て最初の贅沢でしたが大満足でした。

DSC01765



ブランド

Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)とは1892年に設立されたアメリカ合衆国のアパレルブランド。ブランド名は創業者2人の名前に由来します。通称“アバクロ”。まあ、いまさら説明するまでもありませんがとりあえず。
セオドア・ルーズベルト、ジョン・F・ケネディ、アーネスト・ヘミングウェイといった歴史に残る人物たちも愛用され、現在ではハリウッドスターなどの世界のセレブリティに愛用されています。アバクロの商品は、雑誌でも数多く取り上げられる大人気ブランドです。もちろん、アメリカでも大人気!
日本では2004年の夏からジワジワとアバクロ人気が拡大し、2005年になって大ブレイクしました。ベッカム夫妻、ブリトニー・スピアーズなどのアバクロ着用で一気に日本国内でも火が付きました。日本では、キムタク、三浦りさこ、長谷川理恵、ダウンタウンの浜ちゃんなども愛用しているブランドです。
アバクロの人気は、洗いのかかった生地感に多彩な色・プリント、頑丈な素材使いが特徴。アメカジ人気のなか、選べる古着といった感じで、古着っぽさがクールなヴィンテージウォッシュも人気の秘密です。(なんかどっかで読んだようなフレーズだなあ。)

DSC01720




ご案内
◆便利だと思った方は◆
 
下記ランキングに参加しています。是非応援御願いいたします!!
 
人気ブログランキング
 
 
★ 運営ポリシー ★
 
旅行の時にちょっと便利なブログを目指しています。
コメント・トラックバックでどんどん新しい情報を教えてください。
 
よろしく御願いします。
 
もちろん、リンクフリーです。