1969年創業というイタリア料理と洋食のKICHEN ARAGUSAでランチしました。
aragusa日替わりランチ1
今日のランチから肉か魚かを選べ、この日のお肉は豚バラ肉のトマトソース煮だったので、それにしました。ボリュームたっぷり。
aragusa日替わりランチ3
肉にはキノコや玉ねぎなどが一緒に煮込まれ、野菜サラダもついていたうえ、ポテトフライ、バナナまでも。肉は柔らかくてよかったです。味は濃い目ではなかったです。
aragusa日替わりランチ4
紅茶茶碗に入っていたのは味噌汁。赤出汁です。
aragusa日替わりランチ5
野菜の煮つけも。何かすごく家庭的でいいです。
aragusa日替わりランチ6
ほかほかのご飯。

イタリア料理と洋食のお店ですが、家庭料理のお店といった感じです。家族みんなでお店をやっているようです。弁当の注文がたくさん入っていて、一人がその準備に追われていました。

本日のランチは税込900円でした。こういう家庭的なお店で食べるのもいいものです。


ランチタイムにしばらくぶりに麺どころいづみへ行きました。前回カレーうどん定食を食べたときのお話は、お食事めん処のお店でランチをご覧頂けないでしょうか。
いづみざるそばランチ1
暑い日だったので、口当たりのいい麺が食べたくて、ざるそばランチにしました。
TripAdvisor (トリップアドバイザー)
いづみざるそばランチ3
麺専門店なので、ざるそばもとてもおいしいです。喉ごしよく、そばが進みます。暑い日はざるそばだと再認識!
いづみざるそばランチ4
前回と同じコロッケとキャベツ、そしてうどんのマヨネーズ和え。大食漢にはありがたいおかずです(笑)。
いづみざるそばランチ5
今回もほかほかの白米。今日も完食させて頂きました。ご馳走様でした。

これで税込850円、とてもお値打ちです。お値打ちで、おいしいので、いつもお昼はお客さんがいっぱいです。


伊勢の名物といって、真っ先に思い浮かぶのが赤福です。子供が伊勢方面へ行き、お土産に買ってきてくれました。
赤福1
昔からこのピンクの包み紙、懐かしいです。亡くなった父親の大好物だったので、最初に遺影にお供えしました。目の色が変わるほど好きだったですね(笑)。自分もそれに近いかも(笑)。
赤福3
包み紙を取ると、これも昔のままですね。
赤福4
この波打つような餡。これも変わらないですね。
赤福5
新鮮さを保つためでしょう、消費期限は発売日の翌日までです。買ってきた日に食べると、さすがにお餅も柔らくて、とてもおいしいです。もちろん、ここの餡もおいしいので、大好きです。

いつまでもこの味を伝えていってもらいたいものです。夏季限定の赤福氷もおいしいので、お店に行って食べてみたいものです。


この日は所用で繁華街へ出たので、Light Cafeでランチすることにしました。パンケーキも売りにしているお店です。ランチは日替わりプレートというのがあったので、それを注文しました。
ライトカフェ日替わり1
ランチにはスープがついていました。コンソメですね。
ライトカフェ日替わり3
日替わりプレート。かなりボリュームがあります。今日はチキンカツです。お店での呼び方は違っていたようですが・・・、覚えていません、すみません。
ライトカフェ日替わり5
大きな揚げ立てのカツが3つ。面白かったのは、チリソースにつけて食べることでした。こんな経験は初めて。
ライトカフェ日替わり6
サクサクしていて、切りやすく、チリソースにつけて食べると、おいしいではないですか。チリソースは甘辛で、後に辛さが残ります。でも、この辛さ、やみつきになりそうな辛さです。
ライトカフェ日替わり4
結構な量の野菜サラダがついていたのも嬉しいです。
ライトカフェ日替わり7
食後にカフェラテ。ハートのマークが可愛い~♪

プレートランチ税抜833円、ランチセットドリンク同93円、合計926円で税込価格ちょうど1,000円、街中でこの値段でこの味はお得だと思いました。お店のスタッフも愛想よく、かつよく動いていました。こんなスタッフばかりだとお店も運営しやすいでしょうね。今度はパンケーキを食べてみたいぞ(笑)。


絵葉書にしたいような風景はウイーンにもたくさんあります。
シェーンブルン宮殿絵葉書
ウイーンといえば、やはり最初に思い浮かぶのは、シェーンブルン宮殿です。裏側を撮った宮殿も素敵ですし、庭園も広大でとても美しいです。
世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
シュテファン寺院
そして、シュテファン寺院の大聖堂。前にもお話しましたが、この塔に343段の階段で登ったときは死にそうになりました(笑)。この塔は外から見ているだけのほうがいいですね(笑)。
ハイリゲンクロイツ修道院絵葉書
ウイーン郊外のハイリゲンクロイツ修道院。ここの厳かな雰囲気の中にも、絵になるところがいっぱいです。

美しすぎて、今までウイーンで何百枚写真を撮ったことでしょう。あっ、おいしいものもいっぱい撮ってしまいましたが(笑)。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
旅行・観光ランキング

↑このページのトップヘ