品川イーストクリニックブログ

品川イーストクリニックのスタッフブログです。 ドクターを含め、スタッフの私たちが感じる旬な情報、健康に関する情報をお伝えしていきます。

港区に品川イーストクリニックのスタッフブログです。
今年で18周年を迎えることが出来ました。
これからも安全、安心、笑顔で皆様の健康をサポートしていきますので、よろしくお願いいたします。

こんにちは。品川イーストクリニックです。
6
月は一年のうちで最も紫外線量が強い時期だと言われているのをご存知ですか

夏真っ盛りの7月・8月よりも強いなんて、意外ですよね

日焼け止めのパッケージにあるSPFは、サンプロテクションファクター(Sun Protection Factor)の略で、素肌に20分程度の日焼けをしたときと比べて、日焼けが始まる時間を何倍遅らせることができるかを表す数値です。
SPF
50だと50時間効いて30だと30時間効くという意味ではありません、つまりSPFとは「時間」ではなく防御力(強さ)であると言えます。

SPFが高いほど、皮膚がんの原因となるUVB波を抑える力が強いことを表しています。

一方、骨のカルシュウム吸収を助けるビタミンDは、日光を浴びることで活性化されます。

 最近では、塗る日焼け止めの過度な使用による紫外線対策をを徹底していたり、昼夜逆転した生活などのために太陽光に当たらず、そのため、ビタミンD欠乏症のリスクにもなると考えられます。

骨の健康や免疫機能の維持、増進のためにも、ビタミンDは不足のないようにしたいものです
天気の良い日は、手のひらには日焼け止めを塗らずに、手のひらに時々太陽の光を受けながら散歩するといいでしょう。

※紫外線照射は、乳児では顔の表面だけなら2時間/週、顔と手足の表面なら30/週の日射を受ける程度が適度とされています

食品からも摂取出来る「紫外線対策に役立つ」栄養素もあります 

β-カロテン:緑黄色野菜などに多く含まれる。抗酸化作用があり、紫外線に当たった後に赤くなる症状(紅斑)を防ぐ効果が期待できる。
・リコピン:トマト、スイカなどに多く含まれる。抗酸化作用があり、紫外線に当たった後に赤くなる症状(紅斑)を防ぐ効果が期待できる
・ビタミンC:生の野菜や果物に多く含まれる。抗酸化作用があり、メラニンの生成を抑える効果が期待できる
α-リノレン酸:亜麻仁油やえごま油に多く含まれる。皮膚中に多く存在し、肌のバリア機能を維持してくれる

これらの栄養素を食事から摂ることも意識していただくと良いと思います 

それでは、皆様が快適な夏を過ごせるように~

 

こんにちは、品川イーストクリニックです

コンタクトレンズを使用している皆様、レンズのケアはしていますか?
最近は2週間交換タイプのソフトレンズを使用している方が多いようですが
毎日のケアがどうしてもおろそかになってしまいがちですよね

そんな方は、つけ置きタイプのケア用品を試してみてはいかがでしょうか
『AOセプトクリアケア』『コンセプトワンステップ』
などの製品が有名です

これらのケア用品は、レンズを漬け置きするだけで洗浄が完了するのが特徴です
目から外したレンズを専用のケースにセットしたまま
消毒液に既定の時間つけおきを行います

しかし消毒液を中和させないまま目に入れるなどの
間違った使い方をすると
目の痛みや充血・角膜の傷の原因となります


付属の取扱説明書をよく読み、正しくレンズケアを行いましょう

こんにちは、品川イーストクリニックです。

暖かい日が続いてましたが、本日はとても寒いですね。
寒暖差に体調が優れない方もいらっしゃるのではないでしょうか

そんな方に是非紹介したいニンニク注射♪ビタミン注射


ニンニク注射とは
疲労回復、活力増強、二日酔い、ストレス解消、風邪気味の方

・所要時間:約5分
・回数の目安:1週間に2~3回程度

10回分+1回分無料券が付いてくる、お得な回数券もご用意しております。
2回目以降の方はご家族やお友達同士で共有いただけます。

受診するにあたり保険は使えません。
ニンニク注射で即・疲労回復&ストレス解消!
緊張型頭痛や肩こり、腰痛がある方
疲れがたまっていても、大事な仕事があり休めない方
よく寝ているのに全然疲れがとれない方
だるさがなかなか抜けない方
夏バテによる体力減退ぎみの方、冷え症で体力が弱く、
よく風邪をひく方やなかなか体調が元に戻らない方
冷え症で体力が弱く、よく風邪をひく方やなかなか体調が元に戻らない方
二日酔いの方や肝臓が弱っている方
そんな方にお勧めしたいのが、このにんにく注射です。

にんにく注射の秘訣は「ビタミンB1」
ビタミンB1は、摂取した糖質を分解し、
体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。
ビタミンB1が不足していると、糖質からエネルギーを取り出せないので元気がでないばかりか、
分解されなかった糖質はやがて脂肪になり、肥満につながってしまいます。
また、ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸の除去の役割もありますので、
不足していると疲れのたまりやすい体質になってしまうのです。

にんにく注射は、運動や過労、ストレスやアルコールなどによって消耗されるビタミンB1・B2を補います。 そのため、神経や筋肉の働きが回復し新陳代謝が高まります。慢性的な倦怠感や疲れ、いわゆるスタミナ切れ対策には最適です。

にんにく注射によって注入された成分は血液を通してダイレクトに全身に届けられるため、即効性は抜群。 体の芯から熱くなってくるのを実感できるでしょう。

にんにく注射の回数の目安は、 1週間に2~3回程度
ニンニク注射の回数の目安は、1週間に2~3回程度
ニンニク注射は、疲れたなぁと感じたときに、体の調子に応じて増減しましょう。

ビタミン注射とは
 
疲労回復、慢性疲労、頭痛、肩こり、食欲不振、ストレス、腰痛

・所要時間:約5分
・回数の目安:1週間に2~3回程度

10回分+1回分無料券が付いてくる、お得な回数券もご用意しております。
2回目以降の方はご家族やお友達同士で共有いただけます。

ビタミン注射 -主なビタミンの効能-
ビタミンB1

ビタミンB1は炭水化物や糖質を分解しエネルギーに変えるのを助ける効果があります。
又、乳酸などの疲労物質のエネルギー転換を行うことで疲労回復を早めるだけでなく、
脳のエネルギーであるブドウ糖の生成を助けることからストレスを緩和する効果もあります。

ビタミンB2

ビタミンB2は脂質を分解しエネルギーに変えるのを助ける効果があります。
お肌に関しては肌の新陳代謝を促進し、お肌を健康に保てるほか脂質をエネルギーに変換することで脂っぽい皮膚を抑える効果もあります。
又、糖質・たんぱく質・脂質などの代謝を助けることから、粘膜強化にも関わっているため、疲労気味の方などの口内炎や口角炎等を抑え粘膜を健康に保つ効果もあります。

ビタミンB5

ビタミンB5は脂質,糖質を分解しエネルギーに変えるのを助けます。
お肌に関しては、コラーゲンの生成に必要なビタミンCの働きを助ける効果があり肌を健康に保ちます。又、人間がストレスを感じた時等に作られる副腎皮質ホルモンの合成を促進させます。
その作用によって血糖値と血圧を上昇させ、ストレスに対する抵抗力を高めます。

ビタミンB6

ビタミンB6はタンパク質や脂質を分解しエネルギーに変えるのを助けます。
お肌に関しては脂質をエネルギーに変換することで代謝を促し、脂っぽい皮膚を抑える効果があります。健康面では動脈硬化の予防効果や、免疫力を上げることから病気に強い健康な体質作りにも役立ちます。粘膜強化にもわっているため、疲労気味の方などの口内炎や口角炎等を抑え粘膜を健康に保つ効果もあります。

ビタミンB12

ビタミンB12は葉酸と協力して赤血球の生成を助けることから悪性貧血を予防します。
ちなみに鉄分不足でおこる貧血と区別して、葉酸の不足でおこるものが悪性貧血と呼ばれています。そのほかにも、動脈硬化を予防や腰痛・肩こりの緩和,集中力・記憶力UPや不眠症の改善などにも効果があります。

ビタミンC

ビタミンCは免疫力を高め風邪などへの抵抗力をつけるなどの健康効果があります。
美容目的ではコラーゲンの生成を助け肌にハリもたらす美肌効果や体のサビと言われる活性酸素の除去、黒色メラニンを還元型メラニンへ変化させシミ・そばかすを防いだり、コレステロールを減少させるなどの効果があります



ご不明点ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

こんにちは、品川イーストクリニックです
そろそろクーラーのお世話になる季節ですね
皆様いかがお過ごしでしょうか


冷房・暖房をつけていて困るのが、目の乾燥感です
エアコンの風で目が乾いたり、かすんだり……
コンタクトレンズを装用している方ならなおの事ですよね


そんな時は、顔にエアコンの風が直接当たらないように工夫してみましょう

風向きの位置を調整したり、ソファやテーブルの配置を変えてみるのも良いです

冬場の場合は空気が乾燥しているので、加湿器などを使うと良いでしょう


目の症状が辛い場合は、無理をせずに休憩をとり
眼科の先生に相談するなどしましょう


こんにちは、品川イーストクリニックです

既にニュースでご覧になってる方や
沖縄県ホームページでも発表されてましたが、
麻疹が流行っております。

麻疹(はしか)患者発生について
↑沖縄ホームページ


GWに沖縄へご旅行の予定がある方、予防接種はお調べですか?

麻疹、予防接種について

↑当院のホームページでもご案内させていただいておりますのでご参考になれば幸いです。
GWはとても楽しみな予定がたくさんつまっていますよね

旅行先で、予期せぬ病気にかからないようにするのも旅行への下準備

ご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。

みなさまのゴールデンウイークが楽しい思い出で溢れますように


photo0000-1965

このページのトップヘ