TRAVIS CYCLES (トラヴィス・サイクルズ)のブログ

九州熊本にてトリニティースクール(既に閉校しました)の姉妹校としてだけでなく、ブリティッシュクラシックバイクの輸入・販売・整備を行うトラヴィス・サイクルズです。

書類が襲って来る。

P5260011明日の定休を挟んだ5/28(土)は、大変申し訳ありませんが16:00位からのオープンとさせて頂きます。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

今日は何故か要提出書類がまとめて郵送されて来る日でした。後回しに出来ないので気合でまとめて作成して郵送しました。が、一番来て欲しいものが来ません。そう、自宅のり災証明です。これが発行されないと何も先に進まないのです。申請したのは4/26でしたからもう1ヵ月が経過しました。「もしかして混乱で受理されていない??」と思い、昨日コールセンターもどきに電話したところ散々こちらの情報を聞かれた挙句、「受理したかどうかは管理出来ておらず、現地調査が終わって証明が発行される段階でしか分かりません。ご心配でしたら何度もお電話下さい。」との事でした。管理出来ていないのであれば何度電話しても同じ事なのでは??????????それなのに何でこちらの情報を詳しく確認したんだろう?????対応の感じからすると、おそらく担当された方が分かっていなかっただけだと後から思いました。一応専用電話だったんですけどね。またダメ元で電話してみましょう。


正しいねじ類を使用して無事にナセルトップを装着出来た1949年トライアンフT100、相変わらず鉄仮面が輝いていますね。
P5260008P5260009P5260010






その他パーツの取り付け準備をしました。ストップランプスイッチはマウントプレート以外は純正、ピリオンフットレストも珍しく正しいパーツで構成されていましたが、スタッドボルトは何故かナメていました。どちらも修正後にお化粧まで済んでいます。再塗装前に修理したリアブレーキペダルは張り切って取り付けました。最高のリアブレーキになったと思います。
P5260013P5260014P5260015P5260024







ハンドルバーに数カ所穴を開けて固定してあったツイストグリップですが、肝心の固定スクリュー部分は終了していました。なので、2BAでヘリサート加工後にとりあえず穴固定タイプのスクリューを製作しました。が、穴に入れてもガバガバと本体が動きますし、場所が悪いです。後で対処しようと思いますが、ちょっと頭が痛いです。
P5260016P5260017P5260018P5260021






続けてフロントブレーキ&クラッチレバーの修正に取り掛かりました。ホルダーに固定されるDIPスイッチは既にご臨終ですのでキャンセルします。細かい重要なねじ類は全て正しい新品に交換します。今回はオリジナルのレバー&ホルダーですので、固定スクリューは1BAです。ちなみにレプリカですとそのほとんどは2BAです。
P5260019P5260020






ガタガタになっていたホルダーのピボット部分は、拡大してスリーブを製作・圧入しました。この他にも修正が大変でしたが、使えるホルダーになりました。続けていつもの通りレバーブレードも修正してガタ無くハンドルバーの真ん中に来る様になりOKです。100点満点とはいきませんが、素敵なコントロールレバーになりました!
P5260022P5260025P5260026P5260027P5260028






絶対に良い車両になれ!と念力を送ってはいますが、自分が動かない限りそうはなりませんので地道にコツコツと急いで丁寧に作業を進めています。
P5260029P5260030P5260031






これまでならば化粧が終わったピリオンフットレストやストップランプスイッチ、リアスタンドスプリングを取り付けてから帰宅するところですが、今日はこの後に少し筋トレをしてみてからもう帰ります。すみません。

その他一式の件。

1949年トライアンフT100の続きです。修正・補強して再塗装したリアスタンドやリアナンバープレート、チェーンガードなどをどんどん取り付けたら、ナセルトップの作業です。スピードメーターは、無くなっていた照明用の窓を取り付けて、かなり古いヘッドライトスイッチは新品に交換します。ここで問題になるのは、そのリムです。リム単体では再生産されておらず、最近再生産されたリム付きのスイッチは目玉が飛び出るほどの高額商品です。リムが無ければ製作する事になりますが、今回は割れてはいるものの残っていました。ところがこれが接着剤で固められていて、取り外すのに時間がかかってしまいました(涙)。
P5250008P5250009P5250010P5250011







細かい部分を改善しながら、先にスイッチ類の配線をしてナセルトップが出来上がりました。苦手なホーンスイッチの配線ハンドルバー中通しも終わり、準備完了です。後は、ナセルトップが素直に装着出来る事を祈るばかりです。
P5250012P5250014P5250013P5250015








P5240016当店では専門店としてパーツ販売を積極的に行っております。そのほぼ100%が英国を中心とした外国からの輸入品です。価格は適正価格を心掛けていますので、仕入れ時の量や外国為替レートで大きく変わってしまいます。当店にご注文を下さるお客様の特徴として、エンジン内部や外装でも専用ねじ類などのマニアックなパーツをお探しの方が多い事が挙げられます。トライアンフツイン用(T140・スモールユニット専用パーツを除く)でしたら結構細かいものまで在庫しておりますので、驚きになる方も多いです。BSA用やその他メーカー用のパーツの取り寄せは面倒ですので本当はお断りしたいところですが、他で断れられたと仰るお客様も多いのでほとんどに対応しております。ご注文があったパーツを探して梱包するのは結構な手間暇を要しますが、必要とされている事に使命感を持ってやっています。

と長くなりましたが、いつも細かいパーツの請求書を作っていて「高いなぁ」と思ってしまいます。もちろん、当店がぼったくっている訳ではありません。細かいパーツでも専用で更に品質が良いものとなると原価が高いのです。そして更に気になる事があります。当店でOHする車両には、こういった細かい新品パーツを多用するのですが、全てを明細に入れて計算していてはその仕事自体が大変ですので、「その他一式」と言う項目にまとめてしまっています。金額は3段階で、この車両は使用量が少ない、普通、極端に多いといった感じで決めさせて頂きます。当初は、損しない金額だと思っていましたが仕事がエスカレートしてしまっている現在では、大赤字になっています。少し前にかなりの時間をかけて細かく計算しましたが、途中で大赤字である事が判明して途中で止めました。

経営者としてはダメなのかも知れませんが、それで良いです。作業効率が確実に上がっているからです。例えば再利用が可能かどうか微妙なねじ類に再めっきを施して、更に修正して実際に使って時点でナメたり破断してしまう事があります。これは時間と手間暇の無駄でしかありません。常に出来るだけ時間はお金が解決する様に心掛けていますし、お客様の不利益になるものでは無いのが「それで良い」と判断する理由です。じゃあ、もっとOH作業のスピードを上げろよ!と言う突っ込みは止めて下され。

今日も沢山頂いているメールへの返信が終わったら、帰宅して寝ます。

メンション。

P5240022揺れによる転倒のダメージも何のその、長崎ツーリングで400キロほどを走破してきた1939年トライアンフ5Tスピードツインです。オーナー様ご自身は本当は色々と大変な筈なのですが、自ら率先して日常を取り戻す姿勢には本当に頭が下がります。素敵なおじさまです。そして、とりあえず普通の日常生活を取り戻した私ですが、どうしても気になる事があります。新しい住まいであるマンションの名前が○○メンションなのです。決してマンションではありません。これは通勤途中にある3階建てのアパート「熊本スカイツリー」(もちろんココに住むならば最上階の3階からの眺めを楽しみたい!)と同じく大家さんのハイセンス絵本がむき出しになったものだと考えられます。




一番面倒だと思っていた手続きの書類作成や、有り難い事に沢山ご注文を頂いているパーツの発送などに追われた本日、1949年トライアンフT100のフロント周りが組みあがりました。メトリックだったボルト・ナット類は全て上質な英インチに交換したのはいつもの通りです。フェンダーも見事にナセルのど真ん中に来ていますよ。フロントブレーキパネルはせっかくシム調整していたのに、そのシムを入れ忘れて組んでやり直しました。
P5240018P5240024P5240023







この車両は、フロントフェンダーステーを固定するクランプの締め付け方?がダメでとんでも無い事になっていました。そこも無事に改善して、スコンスコンのフロントフォークとガッチリのフロントブレーキになりました。嬉しいです。
P5240020P5240019P5240021








P5240017最後にお知らせです。ここ最近は、お持ち込みでマグネトーやダイナモのOHを依頼したいという方が増えています。当店ではある程度まとまったら英国のスペシャリストにOHを依頼します。本当は1954年トライアンフTR5をバラしてから、と思っていましたが、他にもいらっしゃる様でしたら早めに依頼しようと思います。詳細はメールにてお気軽にお問合せ下さい。金額は安くありませんが、やる価値があります。宜しくお願いいたします。

店主、筋トレ再開を諦める。

P52300161回目の揺れで3台まとめて棚の下敷きになってしまった1949年トライアンフT100の作業を再開しております。リアフェンダーが多少曲がったりもしましたが、このツールボックスの傷と共に補修可能です。毛布でフレームを丸ごと包んでおいて良かったと思います。





少し前に苦労して修理したフロントフォークのトップ&ボトムヨークを取り付けました。リジッドフレームのテレスコモデルとスウィングアーム初期のみステアリングヘッドベアリングのボールが、上側のみ3/16inが22個です。いつもの通り高い方のウレアグリスを大量に塗布して組み込みました。
P5230017P5230018P5230019






こちらも随分と苦労して修正したボトムメンバーと新品インナーチューブなど。ご存知ない方もいらっしゃるかも知れませんが、59年までのオイルシールはフェルトです。現行バイクのメカニックがご覧になったら倒れるかも知れません。ただ、走っていてここからじゃぶじゃぶとオイルが漏れる事はまずありません。注意しないといけないのはトランポなどに積む際です。フォークを思いっ切り沈めたままタイダウンなどで固定してしまうと、気持ち良く漏れて来ます。経験ありです。
P5230020P5230021P5230022






乳首を松方カットしたダンパー下部ですが、片側のみ修正が難しいボトムメンバー側の座面が傷んでいてどうしても少しダンパーが斜めになります。何とか許容できるところまで持っていって組み上げました。締まりが強過ぎるフェンダーステーのクランプは、組み付ける際に最大限の注意を払う必要がありそうです。
P5230023P5230024P5230025P5230026






その他の準備も終わっていますので、明日以降一気に組み上げる予定です。
P5230027P5230028P5230029P5230030





少なくとも当店では人気の40年代から50年代の別体500ccトライアンフですが、英国の取引先には5T、T100の在庫が複数台あります。決して安くはない車両ですが、円高傾向で若干買いやすいかと思います。車両の動きは大変早いので、お探しの方はぜひ一度お問合せ下さい!ちなみに一般的に人気があるリジッドフレームの6Tですが、ちょこちょこと売りには出るものの、あまり状態が良くない車両しかないのが現状です。


恥ずかしい話しですが、ちょっと気分が落ち込み気味です。「肉体面の衰えが原因だ!」と考えて筋トレの再開を試みましたが、作業中に何度か余震でグラリとやられて意気消沈といったところです。このままじゃ駄目ですねぇ。

サニブラウン、恋をする。

P5220018サニブラウンが店に居座ったまま帰ろうとしません。その訳は恋をしたからだと思われます。店舗2階に家族で避難中には愛猫アマゾンを連れて来ていました。その期間中、玄関先や脱走した際にお隣の庭先でサニブラウンとアマゾンが出会ったのです。いつもは暴れん坊のアマゾンと子供にすら「シャーっ」といつも怒っているサニブラウンも、何故かその時は大人しくお互いを見つめあっていました。そしてアマゾンが居なくなった今、サニブラウンはアマゾンに明らかに会いに来ています。いつも連れていた2匹の彼氏もここ数日はみかけません...。




1962年トライアンフTR6SSの生徒さん、カムシャフトブッシュを全て新品に入れ換えました。ブッシュは万力上とカムシャフトとカムギアと共に仮組みして、チェック・修正済みです。その後は、ケースを閉じてラインリーミングです。
P5220016P5220017






少しEX側で苦労しましたが、無事に完了。念の為、カムギアをもう一度仮組みして問題が無い事を確認済みです。その後に上下面の修正なども終わり、数カ所のヘリサート加工を終えればエンジンはしばらくお休みにして車体の作業に移行します。
P5220019P5220020







こちらは生徒さんの1937年ノートン16H、エンジンを組み上げています。まずはピストンとシリンダーの仮組みからスタートです。この車両、バラした際にカムが外れてしまった上に何の合わせマーク(元々無い様です)も無いのです。そして、EXカムと両方のカムフォロワーをNOSに交換しましたので、一からバルタイを取り直します。クランクシャフトピニオンギアは、純正で3つのキー溝があり、細かくバルタイを調整出来ます。今回は真中の位置でスタート、純正マニュアルと海外スペシャリストが言うバルタイに合わせました。念のためカバーを閉じてもう一度確認しましたが、変わりませんでしたのでOK、印を付けておきましたので次回は本組みします。この先も色々とありそうなのは分かってしますが、広島から移住して来られた生徒さんの情熱に応える為にもしっかりと進めて行きます。
P5220021P5220022P5220023P5220024







余震の回数は減っているのですが、やはり時々少し大きな揺れがあります。そして、震度計は明らかに壊れている様で、発表される震度はおかしなままです。まだまだ半年から1年位は警戒が必要だと思いますが、走り続けて来た1ヵ月の疲れがどうも溜まっている様で正直キツイです。震災前から引きずっている問題もまだまだ解決出来そうに無くエスカレートしている様ですので、ある意味の方向転換も必要かも知れません。

今週も平日の昼間には各種手続きなどで外出する機会が増えそうです。また、5/28(土)も昼過ぎからのオープン予定です。引き続きご迷惑をお掛けしてしまいますが、宜しくお願いいたします。

安心。

P5210017昨日の定休日は、久々に身体をゆっくりと休める事が出来ました。安心してしまったのか一気に疲れが出て今日もまだ引きずってしまっているという最低な状態です。諸々の手続きがまだ沢山残っていますので、この先もお休みを頂いたりしてご迷惑をお掛けする事もあるかと思いますが、宜しくお願いいたします。
相変わらず好評のAMALIEオイル12本アソートパック、在庫を補充しておきました。



先日入荷したパーツの一部をご紹介しておきます。取り寄せ分の英国製エキパイは、トラT140のプッシュオーバー連結無しタイプとノートンコマンド850RS連結無しタイプです。コマンド用は連結有りタイプをご希望でしたが、世界的に再生産されていないと言う事を今回初めて知りました。後はいつものレギュレーターレクチファイアやKPMI製のバルブやガイドの在庫補充分です。送料が高かった...。
P5190020P5190021P5190022P5190023







1950年トライアンフ6Tサンダーバードは取り外したパーツなどを整理して、1962年ノートン650SSと共に関東地方へ発送が完了しました。どちらもOHが終わり素晴らしい車両になりました。
P5210016P5210018P5210019






これを当面の目標にして動いていましたので、一安心です。これから明日のスクールを挟んで次の仕事に移行して参ります!

コンタクトを買いに。

P51900164/15(金)の定休日は、残り少なくなった使い捨てコンタクトを買いに行った後に病院に持病の薬をもらいに行く予定でした。そこにグラリとやられましたので、やっと明日の定休に実現出来そうです!コンタクトレンズと言えば、私はど近眼でして眼も疲れ易い方です。眼が疲れたらコンタクトを外して目玉を手でグリグリやるのですが、半年前位に気付いた事があります。眼玉をグリグリやった後の手が臭いのです。チーズ臭と言うか腐敗臭がします。私だけですか?

1950年トライアンフ6Tは朝から最後のエンジンオイル交換です。新品パーツを多用してエンジンをOHすると、最初の内は金属粉が結構出ます。オイル交換の際はいつもよりより丁寧にオイルタンクの中も綺麗にしています。

その後は試乗でいつものオサレカフェ&クロージングショップに行きました。クラッチは完璧に改善して、その他気になっていた部分も全てOK。とにかく調子が良くて気持ちが良い1950年トライアンフ6Tサンダーバードになりました。店に戻って最後のチェックと清掃&ポリッシュ、これで納車準備が完了です!間違いなく格好良いバイクです。
P5190018P5190025P5190026P5190027







1939年トライアンフ5Tスピードツインのお客様、地震で転倒したダメージのリカバリーです。取り急ぎ曲がったフットレストなどを修正しましたが、塗装などはそのうちやりましょう!
P5190024P5190019英国からはまたパーツが到着していますので後日ご紹介します。今回も税関で計算ミスがありました。またかと思って電話すると、職員さんの対応が素晴らしかったです。先回は極限のストレスを感じましたのでそんな対応だけはして欲しくなったのですが、「面倒をお掛けしない様に最大限努力します」と動いて頂きました。結局そんな職員さんの努力もむなしくまたもやミスをされたこちらが面倒な手続きをしないといけなくなりましたが、どうでも良いです。こちらに迷惑をかける事がとても悔しそうだったその職員さんが居て下さる事が、今後の希望になりました。素敵なご対応ありがとうございました!



定休明けの土曜日に、1962年ノートン650SSと1950年トライアンフ6Tサンダーバードが納車の旅に出ます。どちらも関東地方へ納車です。いつもながら遠方のお客様が当店でお買い上げ下さる事に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!
P5190028P5190029P5190030






明日は、出来るだけゆっくりと身体を休めて土曜日から仕事のペースを上げて行く予定です。今現在の仕事の一番のストレスは車両の固定です。全て固定していますので、少し移動させるのも大変なのです。しかしこれからも全く油断は出来ません。昨日もバイクを固定しないでお茶を飲んでいたら、余震が来て慌ててバイクの方に走っていく途中で思いっ切り脚をリフトの角にブツけて気絶しそうになりました。

ともあれ仕事も私生活も落ち着いて来ました。大変遅くなり申し訳ないのですが、お礼をしたい方が沢山いらっしゃいます。

ご報告です。

火曜日はお休みを頂き、仮住まいへの引っ越しが無事に終わりました。店舗2階に運び込んでいた荷物もありましたので、業者さんにお願いしたものは家具などの大型のものがほとんどでした。店舗2階からはハイエースでピストン輸送、仮住まいに入らなかった荷物はまたハイエースで店舗2階に運びました。重くて一人で2階に上げられなかった荷物は、タイミング良くご来店されたお客様に手伝ってもらいました(Aさん、ありがとうございました!)。そして、残りの身の周り品を仮住まいに運び込んだ時点で夜の12時前でした。これで新居の荷物を整理すれば完了です。それからは落ち着いて、本住まいの準備が出来ます。40歳男性、疲れました。

P5180016本日は、週末の発送に向けて1950年トライアンフ6Tの試乗と調整を行いました。いつもは阿蘇方面に向かうロング試乗は、今回は北へと向かいましたが、渋滞がひどく無駄に時間だけがかかってしまいました。それでも100マイル試乗が完了です。調子は大変良好!クラッチなど細かい部分に不具合がありますので、店に戻って改善作業を行いました。




クラッチの切れが悪くなったので、「再利用したフリクションプレートをやっぱり新品に交換しよう」とオーナー様に了解を頂き作業開始しました。ところがフリクションプレートが原因では無い事がすぐに判明しました。修正した筈のプレッシャープレートが大きく斜めにリフトしていました。理由はよく分かりませんが、とにかく修正するしかありません。プレート自体を再修正しましたが、うまくいかずにスプリングカップを交換してみたり色んな事を試しましたが、結局はプレートの修正できちんと改善しました。これに数時間。
P5180017P5180018P5180019P5190020P5190022






もう一つは、リアチェーンがたまに下側のチェーンガード(上下に装着されます)に接触して音が出る問題です。クリアランスがギリギリな事は判っていたのですが、「これはどうしようもない。」と諦めていました。それを何とかやっと改善出来たのは更に数時間後でした。そしてもう一つは、片側のナセルハンドルバーグロメットがペロンする問題です。これは仕方なく最小限のボンドで固定しました。ついでに最後のタッチアップペイントも完了し、明日オイル交換をして最終試乗をすればOKです。週末に1962年ノートン650SSと1950年トライアンフ6Tを無事に発送出来れば、一気に仕事も前へ進められる状態になります。
P5190023P5190021P5190024P5190025






これから仮住まいに帰って、まだだった洗濯機の設置をしてからの洗濯・乾燥です。子供達の体操服の乾燥が間に合うのか?!疲れたので少し眠りたい。そんな感じで慌てて帰宅します。

臨時休業のご案内。

既にお知らせしました通り、明日5/17(火)は自宅の引っ越し作業の為に臨時休業とさせて頂きます。まだまだ地震への警戒が必要なのですが、これで荷物を整理すればとりあえず私生活が落ち着くと思います。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

仕事も少しずつですがペースを取り戻しつつあります。有り難い事に沢山のご注文を頂いているAMALIEオイル12本アソートパックですが、在庫も補充完了です。
P5160025P5160026






それでは先日到着した英国からのパーツ、一部をご紹介しておきます。

BSA用のワークショップマニュアルや細かいパーツは取り寄せ分です。何度もお伝えしていますが、BSAのパーツにはあまり責任が持てません。純正の状態で年式違いのパーツが混じっていたりして判別が難しいです。実は英国のメーカーでも把握していなかったり間違っていたりしているパーツも多いのです。当店でもめったにやらないBSAのパーツはなぜか一箱分あります。中身は使えなかったり間違って来たりしたパーツ、10個入りしか手に入らなくて余ったパーツなどです。その他、ちょっとおいしい新商品や細かい英インチのねじ類などが少々到着しています。
P5140011P5140012P5140013






台湾製よりも剛性が高く質感も良い1inハンドルバー用のとんがり君クラッチ&ブレーキレバー、同じくラバーなのになぜか台湾製よりも品質が良いトラ用のニーグリップラバーと今一のハンドルバーグリップラバー、トラ用のハブ周りパーツが沢山到着しています。なぜかQDのシーリングラバーを白色に変更して下さいました。
P5140014P5140015P5140016






ここのヤングボーイも包み紙で遊び心を忘れていませんが、ギアボックス周りのパーツやクラッチ周りのパーツの在庫補充分です。トラ650ツインのレイシャフト新品には厄介な問題があります。レイシャフト単体での販売は無く、必ずトップギアとセットです。つまり、トップギアのみも買えません。トップギアは大きく2種類あって、2ndギアをユニット後期用に交換する場合に困るのです。メインシャフトのローギアのみは売ってくれたのですが、交渉してもダメでした。そして、レイシャフトには更なる問題が。別体用とユニット後期用は簡単に手に入ります。ユニット前期用もあるのですが、ここ最近はなぜか間違って別体用を送って来ますので、手に入りません。と言うかむこうが間違っているのか誤魔化して送って来ているのかが分かりません(笑)。
P5140018P5140020P5140019






カムシャフトやブッシュ、メタル類、エキパイのステーなどと、ハンドルバーやブレーキ周りのパーツなど、そして例のコンロッド。エキパイのステーは昔は手に入れ難かった別体用2種類も普通に来る様になりました。有り難いですね。有り難いのか有り難くないのか不良品を送っていたコンロッドは、何のコメントもなく他の新品を送って来ました。いつもよりなぜか厚く梱包されていたのが気になります。出荷前に計測チェックしているかどうか?そんなのやっていないに決まってますよ。とにかく不良は認めてくれたと言う事だと思うのですが、妙に傷が付いていたりして計測したのかも知れません。もし、送ったモノを拡大修正していたら許しません、まだよくチェックしていませんけど。
P5140023P5140022P5140021








P5160024こちらは販売用のAMALコンセントリックMK1プレミアキャブレターを修正中です。そう言えば、1年半以上待っているプリモノブロックキャブレターは完全に連絡が途絶えました。どこかの大富豪がAMALを買い取ってまともなメーカーにしてくれる事を心から願っていますが、新品が手に入るだけまだマシとも思ってしまう英車脳の自分自身が悲しいです。

やられた。

日曜日に爽やかに引っ越しする段取りをした、筈でした。もちろんこのタイミングは引っ越しラッシュでどの業者さんもいっぱいいっぱいでしたが、ある業者さんでは時間外に対応して下さり「おそらく大丈夫です。配車担当から連絡します。」との事でした。その日に電話はありませんでしたが、「遅い時間だったからな。」と翌朝一番でまた電話しました。結果、対応してくれたお姉さんが完全に忘れていた上にお休み、チーン、やられた。その後は怒涛の問い合わせ攻撃で何とか火曜日(荷物が多ければ1週間先)には出来る様になりました。価格は完全に割高ですが、仕方ありません。こういう時に上乗せする業者は多数、しかし奇跡的に借りる事が出来たマンションの大家さんは「こういう時だから。」と本来ダメなのにペット可にしてくれて敷金まで引いてくれ、更に前の方が退去したその日に鍵を渡してくれました。家賃を上乗せして払いたい位の気持ちです。ありがとうございます。
P5150024P5150025P5150026
そんな感じで「荷物を減らせば火曜日に引っ越し出来る。」との事で、金土日は子供達を送りながら、仕事しながら更に家財道具などを処分しながら、電気・水道・ガスの引っ越し手続きをしながら、マンションの契約書を書きながら、自宅から新しいマンションに荷物を運びながら、店舗2階の荷物をマンションに移動しながらでクタクタです。そして、追い打ちをかける様に今朝は愛猫「アマゾン」が店舗2階から脱走しました!コイツを夕刻に確保するまで引っ越し作業がストップしましたので、1950年トライアンフ6Tの試乗と調整を雨が降る前に行いましたと言う話しを書きたかったのです。金曜日も試乗していましたが、気になるギアチェンジ問題の確認です。メカニズムの問題では無いと判断し、新品カムプレートとシフトフォークローラーが馴染んでくれ!と無駄にギアチェンジしながら試乗しました。結果は馴染んで来てOKです。問題は、最初のオイル交換をした際にちょっとオイルを入れ過ぎてオイルタンクのブリーザーホースからオイルが出て来ます。どうでも良い事ですので、いつもの距離とはいきませんがもう少し距離を延ばして最終調整・チェックをすれば今度の土曜日発送に間に合います。※2枚目の画像は私が大学生の時にサッカーをしていた河川敷のグラウンドです、無事でした。




P5140009P5140010英国からは更に2カ所からパーツが到着していますので、後日ご紹介します。一部を除いて既に発送まで終えていますが、まだ発送出来なかった分は申し訳ありませんが月曜日に一気にやります。このブログを更新したら、整理と計算などをやるのですがもう気力がありませんし、頭と足の裏がフワフワしています。

最後にまたお知らせです。まず5/17(火)は自宅の引っ越しの為、店を閉める時間帯がほとんどだと思います。時間が8:30〜16:00の間で出来る時にというとんでもない設定ですので申し訳ありません。明日月曜日もバタバタしますので、同様に店を閉める時間が多くなり、水曜日、木曜日も日中は手続き等が山積みで全く読めません。お休みを頂いた土日も私が店に居る時間帯だけで多数のお客様がいらっしゃいました。ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、ご予約以外でご来店の際は先にお電話を頂けると助かります。宜しくお願いいたします!

感謝感激です。

P5120008すみません。あまりに今日は感激しましたのでご紹介させて下さい。今日も子供達を小学校に送った後、自宅の片付けをしていました。仮住まいは狭いマンションなので、家財道具から荷物まで思い切って処分しています。すると想像以上に大量の処分が必要なモノが出て来ました。壊れた家具や過去の思い出系のモノがほとんどです。その中には子供達のおもちゃなどが大量に含まれています。直接震災で壊れた様なモノは半分位でしたし自宅の整理は周りの家に比べて出遅れていた(店を優先しました)のでごみ置き場に置くのは気まずくて、業者さんを呼んでお金を払って処分しようと玄関先に山積みにしていました。

同時に引っ越し業者さんの手配もしていましたので、携帯で電話していると「なにわ」ナンバーの収集車が通りかかり「お兄さ〜ん、この家の人ですか?だったら後で持っていくから全部そっちに置いといて〜。」と声を掛けて頂きました。その数分後に再び戻ってこられて「他にあるんやったら家の中のモノを全部出しといて下さい。昼から来ます。」とまた声を掛けて下さったので、お礼を言って「お願いします、助かります。」と返答しておきました。

流石に金属ゴミや割れた皿やガラスなどはダメだろうと、指定された場所とは別に山積みにし、どうしても店に戻らないといけなかったのでお礼の言葉を書いたノートを置いて自宅を出ました。夕刻になって仕事を終えた妻が自宅に行くと、何と金属ゴミなどを含めて全てのモノを持って行ってありました。ハイエースで2台分位はあったと思います。そして傍らには画像のメモとごみ収集車のペーパークラフトが置いてありました。子供のおもちゃが多かったので子供が居るとお思いになった上でのお心遣いだと思います。

大阪市環境局の皆さま、大変失礼ながらお名前は分かりませんが本当にありがとうございました。どうこの気持ちを表現して良いのか分からないほど夫婦で感激しています。遠方から応援に来て下さった上に温かい心遣い、心より嬉しく思いました。お陰様で新居への引っ越しがスムーズに出来ます。直接この気持ちはメールか手紙で伝えたいと思いますが、その前にこのブログで紹介させて頂きます。

今回、全国各地から沢山の方々が応援に来て下さっているのは報道されている通りです。道路ですれ違う度に感謝の気持ちが自然と沸いて来て頭が下がる思いです。また、最近連絡を取っていなかった東京の友達もボランティアで来たついでに店に寄ってくれました。私個人にも地震直後から沢山の励ましのメールやお電話、支援のお申し出、ご支援、お見舞いを頂きました。直接店に来て頂いたお客様(遠方の方も)も沢山いらっしゃいます。そして、本日は東京の友人が密かに集めてくれたお見舞いを頂きました。お気持ちももちろんですが、その額にも正直驚いています(お名前を全て知らせて頂いた時点で何らかの方法で連絡させて頂きます)。言葉以外でお礼をするのは、お気持ちに反すると勝手ながら解釈させて頂きましたので、お気持ちに甘えて店の再建・生活の再建に使わせて頂き、この店を長く続けていける様により一層の努力をする事でお気持ちに応えたいと思います。

表現も文章も下手で申し訳ないのですが、取り急ぎこの場を借りてお礼をさせて下さい。心より感謝しております。本当にありがとうございます。  

トラヴィス・サイクルズ 栗崎 宏

引っ越しはスポーツだ。

学生の頃にスポーツだと思ったバイトが二つありました。一つは陶器市イベントのテント屋さん、そしてもう一つは引っ越し屋さんです。今日は朝から子供達を学校へ送った後、一人で自宅の引っ越し準備をしました。とにかく傾いていますので、まずは2階から家具や荷物をひたすら1階へ下しました。これがとにかく怖いのです。「引っ越し準備の為、2階から荷物を下していた40歳の男性が倒壊した住宅に巻き込まれ死亡した模様。男性が地震で傾いた住宅に刺激を与えたのが原因だと思われます。」と言う妄想ニュースが頭の中に流れるのでとにかく急ぐのですが、なぜか足は抜き足差し足という状態です。2種類の汗が大量に流れました。途中からはそんな妄想も消えて久々に気持ち良いスポーツの様な汗を流しました。疲れましたが少し体調が良くなりました。でもまだ終わっていません。

1962年ノートン650SSは、準備をして約半年ぶりにエンジンを掛けました。キック一発で始動しましたので、そのまま試乗まで終えました。問題無い様です。



問題無いと思ったら、またシートからかカスが出始めました。あの時、倒れたり起こしたりした際に動揺した40歳の男性がシートに刺激を与えてしまった様です。またボンドでシールし直していますが、新品に交換した方が良さそうです。
P5110010P5110011







P5110012ノートンの納車準備が終わったので、1949年トライアンフT100をメインのリフトに固定しました。作業開始はもう少し先です。








1950年トライアンフ6Tは、燃料タンクにプチ問題発生です。2カ所にピンホールがあるらしく、ガソリンが満タンでは無い状態で塗装が浮いて来ました。塗装にピンホール返しです。錆が酷いタンクの錆取り処理をすると、よくこうなります。丁度内部のカサブタが取れた様な状態と言ったら分かり易いでしょうか?試乗してついでにガソリンを満タンにして、様子をみています。走りはとにかく絶好調で気持ち良いです。車体も良く、素晴らしいサンダーバードになりました。但し、問題がまだ1点あります。ローギアとニュートラルに入り難い時があります。タッチは先回の対処で改善したのですが、つまり止まった状態でギアが入り難いと言う事です。クラッチは綺麗に切れていますので、もう少し試乗して改善しなければギアチェンジプランジャーを疑ってみます。
P5110013P5110014P5110015







既にお知らせしました通り、明日も夕刻まで店を閉めます。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

臨時休業のお知らせです。

私事で大変申し訳ないのですが、とりあえずのマンションを契約出来る事になりましたので、今週は金曜日の定休に続けて5/14(土)、15(日)は臨時休業とさせて頂きます。また、明日水曜日と木曜日も夕刻まで店を閉める事になりそうです。夜は営業します。来週中頃から落ち着いて仕事をする為に一気に私生活を整えようと思います。またもやご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。



P5100100今日は朝から子供達を車で学校に送ったのですが、渋滞で1時間弱かかってしまいました。金曜日までの我慢です。そんな中、英国からはパーツ第一弾が到着しました。円高でしたが物量が少なくてまぁまぁといった感じです。一部をご紹介しておきます。





コントロールケーブル用の材料は在庫を補充です。メーカーによって善し悪しがあり、使い分けています。相変わらずニップル(タイコ)は供給が不安定なままですので、小売りは中止しています。売れ筋のリアショックアブソーバー(トラツイン用シュラウデッド)は在庫補充、実はこちらも売れ筋のユニットトラ650/750用のプライマリーカバーガスケットも在庫補充です。当店では使いませんけど。その他チェーンなどの細かいパーツも在庫補充です。
P5100101P5100102P5100103






新LUCASのパーツも。便利なラバー製ダミーバッテリーBOXも安い方が廃盤となって無駄にLUCASロゴで高くなりました(涙)。その他取り寄せ品やリアブレーキドラム&スプロケットも。ブレーキドラムは英国のアソコよりもハズレが少ないと言う理由でこちらに統一しました。
P5100104P5100105P5100106









P51001071949年トライアンフT100は、再めっきを依頼していたパーツが戻って来ました。再塗装も終わっていますので、これでフレームを立ち上げる事が出来ます。その前に1950年トライアンフ6Tの試乗と調整、1962年ノートン650SSの納車準備をしないといけませんが、雨が続いていて悩ましいです。

そんな中、はっきりと判った事があります。少し前から時々「自分が今どこに居るか分からなくなる」問題が起きていたのはお知らせした通りです。若年性か?と少し不安だったりしていたのですが、その理由はいつも考え過ぎているからだと気付きました。以前から仕事をいくつか同時進行する事が多く、どうでも良い事(例えばゴミ箱にゴミを捨てに行く、2階で洗い物をする、工具を片付ける、目の前に郵便局に行くなど)をやっている時は実際に自分はそこに居ても意識は既に居なくて、頭の中が次の仕事をしていました。そして我に返ると自分が今何処に居るのか、どうやって移動して来たのかが分からなくなっていました。これが震災以降は考える事が更に増えた事で酷くなり、確信しました。今日なんかは届いたパーツを整理していて、何度も狭い店の中で迷子になりました。少し落ち着いたら、たまには瞑想でもして頭の中を整理する様にします!


1952年トライアンフ6Tサンダーバードを買わないか?とのオファーが英国からありました。現地ですぐに売れてしまう可能性が高いです。お探しの方はお早めにご連絡下さい。※輸入代行でも100万円や150万円とか言う夢の様な話しではありません、念の為。

実験。

ついに仮住まいが見つかりそうです。フライイング気味にスタートダッシュはしておいたのですが、不動産屋さんから連絡が今朝入りました。かなり狭いのですが贅沢は言えません。明日、朝から子供達を学校に送った後で物件の内見や契約などをする予定です。夕刻前まで店を閉めると思います。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。もし決まりましたら、金曜日から日曜日にかけて引っ越しになると思います。決まりましたら、改めてご案内します。早く落ち着きたい、と言うのが本音です。


1962年ノートン650SS、OH後の昨年11月?に登録、試乗と調整まで終えていつでも納車出来る状態でした。栃木在住のオーナー様がこの650SSで阿蘇をツーリングしたいとの事でしたので、延びに延びて最終的に決まっていたのが4/18〜20だったのですが、直前にこうなってしまいまして...。良い方向に考えるのであれば、ツーリングの最中や熊本滞在中に地震が起きなくて良かったです。転倒してもほとんどダメージが無かった事と併せて神がかっています。
P5090100P5090101P5090102





と前置きが長くなりましたが、最後に乗った後に「オーナー様が試乗するまで放置して、オイルがどれ位落ちるか実験しよう。」と思って実に5カ月間放置しました。その結果、オイルタンクのオイルは約8割がクランクケース内に落ちてしまいました。チェックバルブを入れていないノートンツインとしては優秀です。
放置中はカバーをかけて保管していましたが、地震後のゴタゴタで汚くなってしまいました。オイル交換後に小傷を消したりポリッシュしたりでようやく復旧しました。エンジン始動確認と確認試乗を終えたら、無念ですがオーナー様の元へ発送します。

ダメージを受けた車両の一部のリカバリーとオーナー様への報告も終わりました。これで仮住まいへの引っ越しを終えたら、とりあえず前進を始められそうです。余震の回数はぐんと減りましたが、今朝からは一発一発の揺れがまた強くなっている様です。揺れるとちょっとビクッとしてしまう英車屋のおっさんでした。

スズメ狙撃される。

P5080104本日の昼、店内で突然ガラスが割れる音がしました。どうやら通りかかった車の中から狙撃されたみたいです。本当は車のタイヤで跳ねた石がガラスを直撃した様です。この時期にガラス屋さんを呼んでもすぐには来ないでしょうし、本当にツイてません。







1937年ノートン16Hの生徒さん、オイルラインなどを完全理解・確認した後に、クランクケースを閉じてフレームと一体化させました。ちょっと細かい部分で苦労しそうなのですが、順調に進んではいます。
P5080105P5080106







1950年トライアンフ6Tサンダーバード、トランスファーを貼って気分を盛り上げました。が、しばらくは雨の様です。試乗と調整はお預けです。
P5080101P5080102P5080103








P50801001962年ノートン650SSは、曲がったフットレストなどを中心に、揺れによる転倒でダメージを負った部分をリカバリーしました。ドミネーターを押してみると分かりますが、重心が高い様に感じます。センタースタンドをかけた状態で前後輪が着地するにも関わらず、転倒の際は一番派手にゴロンと行きました。それでもダメージが最小限に留まったのは正に神がかりです。


結局、GW中に仮住まいを探す事が出来ませんでした。どうやら明日から物件の動きが出る様ですので、何とかしたいところです。現在は、店舗2階にて家族4人+1匹で生活していますので、火曜日から再開する小学校に朝早くから子供達2人を車で送ったり、迎えに行ったりしないといけません。また、物件探しをしたり店関連で役所などに行ったりもしないといけませんので、ちょっと仕事に集中出来ないかも知れません。まだしばらくはご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

応急処置。

昨日は自宅の確認に行った後、子供達とスズメボランティアさんを連れて熊本城に行って来ました。画像は、7年位前に雑誌でトラを撮影してもらった場所です。もちろんこの他もガタガタにやられていました。これじゃあマンションの1階やショッピングモール(なぜか報道されない)がバンバン潰れる訳だ。修復に時間がかかるとしても、個人的には安全さえ確保すれば、このままでも十分に観光資源にはなると思いました。
P5060101P5060102P5060103P5060104






P5060105P5060106P5060107








P5070109P5070110修理業者さんは当分来ないでしょうから、店の外壁はシリコンシーラントで応急修理して剥がれ落ちるのを防止しました。スズメボランティアさんが大活躍です。ありがとうございます!







P50701081950年トライアンフ6T、フロントフォークのダンパーが効き過ぎる問題は、初めてリフトからバイクを降ろした時に確認済みでした。原因はレプリカのダンパーASSYで以前も同じ事がありました。フォークオイルを一番柔らかい番手に交換して改善しました。





次はギアチェンジが少し重い問題です。これはカムプレートを新品に交換した影響だと考えました。まずはプランジャースプリングを短いモノに交換、タッチは軽くなりましたが不完全でしたのでプランジャー本体も交換、まずまずになりましたが、もう少しと言ったところです。試乗しながら様子をみます。
P5070111P5070112P5070113P5070114





エンジンや車体は手直しの必要は無くATDの動きもまずまず、気持ち良いの一言です。狙った通りのザ・サンダーバードになりました。キャブレターのセッティングもほぼ出ましたので、雨の前に何とかなりました。




P5070115お次は既にOHを終えて納車準備が終わっていた1962年ノートン650SSをメインのリフトに載せて、ダメージの検証と修復中です。このブログを更新した後に、まだまだやります。

おい、おい、

ちょっと止めてくれないですか?あまりにグリグリと揺らすから店2階の排水管がおかしくなって大量の水漏れ、外壁が崩れ出して空からハイエースに向かって降ってくるし、ベランダの手すりも危なくなって来ましたよ。ここ数日は、震度の発表がおかしくてめちゃくちゃ揺れたのに震度1とか揺れてないのに地震発生とかで、明らかに震度計が壊れてます。そんな感じで店の応急修理などで余計な事に時間を取られています(涙)。
P5050100P5050101







1950年トライアンフ6Tは、スズメボランティアさんの手を借りて、何とか復旧しました。
P5050102P5050103P5050104









P4290095こちらはスモールベアリングクランクシャフトに交換式ビッグエンドメタルを仕込める例のコンロッド達です。不良品が見つかったので、アールテックさんにチェックしてもらうと3本の不良を確認出来ました。お忙しい中で大変お世話になりました。お陰様で英国に自信を持って送り返す事が出来ました。

皆さまパーツのご注文を下さり誠にありがとうございます。先ほど4箇所へ発注を終えました。そんな中で最近気になるのはタイガーカブパーツの再生産が目立つ事です。売りに出ている車両も明らかに多くなりました。日本ではプチブームの様ですが、もしかして海外でも?と思わせます。しかし、当店ではタイガーカブの修理は基本的にお断りしております。私にはとても無理です。輸入代行ならば承りますが、責任は持てません。

正直言って、少し疲れて来ました。明日金曜日は通常通りと定休とさせて頂きます。

リカバリー。

毎日自宅を確認&片付けに行っています。今日の変化ぶりにはビックリしました。基礎部分のクラックが増えたばかりが外壁もどんどん崩れて来ています。果てしなく続く余震のせいです。大きな被害が無かったと思われたご近所の築浅の家も傾いたりと意外とダメージが大きかった様です。不動産屋さんもGW明け位までは賃貸の物件もほとんど紹介出来ない状況の様ですので、紹介が始まったらダッシュします。早く家財道具を運び出したいので。急にお休みを頂いたりする可能性がありますので、その際はこのブログでご案内します。

そんな感じで、1968年トライアンフTR6Rのシリンダーヘッドの様子です。古いバルブガイドを抜きましたので、ヘッド側の確認と新しいガイドの外径調整を行った後に圧入完了です。それから暖めた・冷ましたを繰り返して落ち着かせた後にガイドの内径をリーミング&ホーニングで完了です。一晩寝かせて確認してもOKでした。
P5030101P5030102P5030103





ユニット後期シリングキャブヘッドは、ボルト貫通部分がポートに飛び出しているので鉄製スリーブが入っています。鉄製というのがまず間違いで、ヘッドが暖まった時にここからエアーを吸ってしまう可能性があります。当店では、アルミ鋳物補修用のケミカルで対処しています。ガンコート塗装が終わったシリンダーもブラストのメディアをしつこく除去(これに時間がかかります)して、ヘッドと一緒に内燃機加工を依頼しました。
P5030104P5030105P5030106









こちらは最初のガツンにより転倒してしまった1950年トライアンフ6Tサンダーバードです。予定通り、車検証とナンバープレートが届きました。まずはリカバリー開始です。ダメージは、プライマリーカバーの深い傷、右側フットレストの曲がり、塗装各部の剥げなどです。フットレストの曲がり修正とタッチアップペイントまで終わりました。
P5040103P5040100P5040101






明日も通常営業ですので、傷消し&ポリッシュなどまで終えたら試乗と調整に入りたいところです。しかし、いつものロング試乗コースが無くなったのと、路面のアチコチの状態が悪いのが悩みです。交通事故も普段より多く起きている気がしますので、いつも以上に気を付けないといけませんね。

奇跡の1962年ノートン650SS到着!

英国から1962年ノートン650SSが到着しました。当店で取り扱う650SSはこれで確か5台目です。この車両、本来は1カ月以上先に到着する筈でした。そこは英国からの輸入です。むこうがいつも以上にグダグダしてくれて、見事にこのタイミングでの到着となり難を逃れた訳です。グダグダの奇跡です!
P5030092P5030093P5030094P5030095







P5030096P5030097P5030098






ここはとりあえず乗れる様に整備して送ってくれるところなので、早速エンジンをかけてみました。アチラの方がいつも言うのは、「Hiroshi、君が日本で車両を受け取ってやる事はガソリンを入れて乗るだけだ!」です。エンジンをかけると当店でOHした後の車両よりも荒々しい感じで振動が多いのがよく分かります。



既にOH済みであるもう1台の1962年650SSと2台並べて、床にしっかりと拘束した後にニヤニヤしてみました。今回の車両も既にオーナーが決まっていて、当店のスクールにてフルOHする予定です。
P5030099P5030100






英国の取り引き先には1964年ノートン650SSが売りに出ています。円高の今は大変お買い得です。とりあえず車両の輸入だけでも如何ですか?熱いお問合せをお待ちしております。

色々と反省中です。

毎日毎日沢山の方々がお気遣い下さり、何とお礼を言って良いのか分らないほど感激・恐縮しています。本当にありがとうございます。そんな中、「果たして今まで自分はこの様な事をして貰える様な事を人にしてきたのかな?」と考える様になり、色々と反省中です。人の優しさに触れると、何だか自分を見つめ直してしまいます。

本日は、金属ゴミの処分や事業者としての役所での手続きなどを、まだ学校が再開していない子供達を連れて終え、少しずつ仕事に集中出来る環境が整って来ました。そこでもまた反省。子供達はとても元気で、まだ混乱していた時にスーパーへ飲料水を買いに行った時には「お菓子買って!」「ドラゴンボールのガチャガチャしたい。」などと何も感じていない様子でした。これではダメだと思い、「今はご飯も食べられない子も沢山いるんだぞ、おもちゃなんか買ってたら笑われるぞ。」などと少しキツめに叱ったりしていました。

ところが、妻に指摘されてハッとした事があります。息子が、産まれた時に義姉に買ってもらったシロクマのぬいぐるみをずっと持ち歩く様になっているのです。「あぁ、この子達もストレスを感じているんだなぁ。」と気付きました。これからしばらくはキツい叱り方はせずに、出来る限りじっくりと話しを聞いてあげようと思いました。今日も市役所に行った際に手を繋いで歩きました。息子に「暑い!」と振り払われましたが、しつこくしてやるぞ。こんな時で中止にしたのですが、どこか遊びにも連れて行ってあげないといけませんね。


何とか1968年トライアンフTR6Rのシリンダーヘッドにたどり着きました。最初に揺さぶられた時、直前にやろうとしていた事です。ですが最初から失速です。ポートにまだ残っていたカーボンの除去や、過去最高だと思われる程に歪んでいたベース面の修正に予定外の時間がかかってしまいました。ねじ山の修正や全体の清掃を終えて、古いバルブガイドを抜いたところで今日は止めておきます。ユニットシングルキャブヘッド特有の弱点も修正しないといけません。
P5020100P5020101P5020102P5020103






予定していました海外へのパーツ発注は今週木曜日からスタートする事にしました。取り寄せご希望の方は木曜日のお昼位までにご連絡頂けると助かります。通常営業をしておりますが、まだちょこちょこと外出する事が多くなると思います。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

ペース。

昨日はお休みを頂いて、倒壊しそうな自宅の整理と中がぐちゃぐちゃになっていた妻の実家の片付け手伝いに行って来ました。運んだゴミはハイエース3杯分でしたが、これで少しホッとしました。
明日、月曜日は役所に行ったりしますので、外出する時間帯が多くなると思います。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。


P5010091P5010097本日はスクールも再開です。これで少し仕事のペースをつかめて来た様な気がします。1962年トライアンフTR6SSの生徒さんは、クランクケースの準備がほぼ終わりました。まだまだやるべきことが沢山あります。





1949年トライアンフT100と1962年トライアンフTR6SSは、外注塗装の一部も戻って来ていますので、ちょっとお尻を叩かれている感じです。
P4280091P4280092






P50100921956年トライアンフTR6のスクール卒業生、GWを利用して車両のメンテナンスです。リアブレーキはアンカープレートを交換して、ご本人も満足の様子です。お疲れ様でした。






P4270092P4270093P5010093P5010094





1937年ノートン16Hの生徒さん、シリンダーとクランクシャフトが内燃機加工から戻って来ましたので作業を進めました。クランクシャフトはシム調整です。途中でヘリサート加工が追加になったり、ザ・ノートンシングルのもう既にアルミ鋳物では無くなっている爆発するクランクケースの溶接などがありましたが、いよいよ完成に向けて進んでいる感じがします。
P5010096P5010095P5010098P5010099






妙に余震が少なかった昨日の昼間、夜にはやはりドカンと来ました。そして、今日の昼間も昨日より余震が少ない気がしました。明日の朝まで少しビビりながら過ごします。

被害の実情。

明日土曜日は、既にお知らせしました通り当店はお休みを頂きます。被害を受けたお預かり車両の詳細確認とオーナー様へのご報告がまだ全て出来ていません。大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ち下さい。2週間も仕事をしなかった状態で仕事を再開しましたので、まだ頭の中が混乱しています。

当ブログのアクセス数も通常レベルに戻って来た今、すみません、もう一つだけ書かせて下さい。今回の熊本を中心に起きた大地震ですが、(※表現の仕方が悪くご遺族やお亡くなりになった方々には大変申し訳ありません)お亡くなりになった方の数が過去の震災に比べると少なかった為か、「小さな地方都市で起きた被害が割と少なかった地震」と全国的に思われている様な空気を感じます。ただ、あまりに余震の回数が多かったり大きな揺れが続いたりと前例のないものであり、全国的に心配される大地震への関連性への関心などが理由で報道が続いているだけではないかと思います。

しかし、現実はかなり報道されていない様に思います。あまりに損壊家屋が多く(倒壊していない建物でも実質はもう使用不可能なものが多い様です)、過去に大きな台風被害や水害に複数回遭って来た熊本県民にとっても今回はおそらく最大のダメージだと思います。※実際に去年の台風では当店も私の自宅も大きく壊れていますし、その前の大雨では熊本市内を流れる河川が氾濫して大きな被害(当店も水没間近までいきました)が出ています。

SNSなどで少し出回っていますが、ほとんど報道されていないエリアの被害が大きいのです。当店の周りでも道一本挟んだエリアでは、道沿いの建物のほとんどが大きく傾いていますし、近くの三菱のディーラーは1階が完全に潰れています。熊本市内の私の自宅の周りも公道を倒壊した家が塞いでいたり、大きなマンションの1階が潰れていたり、妻の実家の周りも再び住む事が出来る家屋は少ないと思われるほど被害が酷いです。これは私が実際に目で見たものだけなのですが、中心部のマンションや商店街の建物もかなりの被害を受けていると聞きます。

TVなどの報道では、人間ドラマがある様な被害の様子を繰り返し紹介し、取材し易い避難所などを何度も何度も紹介しています。

本日報道されたニュース記事(最後をよくご覧下さい) http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160429-00000040-jnn-soci を読んで確信しました。建物の被害が甚大です。「熊本での家屋調査」とはおそらく応急危険度判定の事だと思われますが、この判定はほとんど進んでおらず(まだ実施されていない市町村もあるそうです)、実際に当店にも私の自宅にも判定はなされていません。※たった今、大きな余震がありびっくりしました。なぜか夜に大きな余震が多く、家では眠れないで車中泊を続けている方は本当に多く、夜になるとホームセンターや飲食店、ショッピングセンターなどの駐車場は車で溢れています。先程見て来ました。当店の周りの民家も夜になるとほとんど人気が無く不気味なほど静かです。これは自宅の状態に倒壊の危険を感じている方々が多いという証拠です。

ニュースの中に、今判明している倒壊の危険がある建物の数が既に阪神大震災の1.5倍に上り、このままだと1万件を超える可能性があるとあります。これはおそらく、いや絶対に1万件どころでは済まないです。判定がほとんど進んでいないのですから。

シンボルである熊本城などの文化財の修復にお金をかける事自体や大きく報道する事に理解は出来ますが、それどころでは無いです。極端な話し、一番後回しで良いです。熊本城を中心とした観光が心配であれば、壊れた状態のモノを見せれば良いです。不謹慎かもしれませんが、壊れた巨大な城ならば観光資源になります。「落ちたしゃちほこが見つかった」などどうでも良い話しです。県民の生活あってのシンボルです。

生活インフラの再建が終わったら、もっと個人の住居を含めた生活再建と中小企業や個人事業を助けてあげるべきです。個人は当然過去の災害の際と同じくある程度は助けられる仕組みがあります。ただ、事業主には基本的に優遇された融資制度などが当てがわれるだけです。結局は借金しなさいと。力を失った市場で事業を続けても利益を出せず、借金など返せる訳がありません。これを肌で感じている事業主は、借金までして無理に事業を続けません。これではただでさえ冷え込んでいた地方経済の一つである熊本経済は崩壊します。熊本にある大手企業の工場や下請け企業が操業を再開出来るのは、それはそれで良い事ですが、本当に大切なのは「その他」です。間違いないですよ。私が事業主であるからというだけでこんな事を書いている訳ではありません。熊本市長や県知事も大変な状況の中で頑張っていらっしゃるとは思いますが、もっと頑張ってアピールして下さい。申し訳ないのですが、あまり存在感を感じられません。

自宅を追い出されたとは言え、避難する家があり仕事も再開出来た大変恵まれている私は、とにかく仕事をして少しでも経済活動を続け(今も家族で再開した飲食店で外食して来ました)ながら、現実を少しでも多くの方々に知ってもらう様に努力します。仕事を失ってもボランティアなどを続けている方も多くいらっしゃる様で本当に頭が下がる思いですが、もうじき力尽きてしまうのではないかと心配です。

ご紹介したニュース記事のメインはGWに全国からボランティアが集まって下さっていると言うものです。本当にありがとうございます。どうか困っている方々を助けてあげて下さい、お願いします。そして、地元にお帰りになった後は実際にご覧になった現実を全国に広めて下さい。宜しくお願いいたします。



営業再開と共に沢山のパーツのご注文などを頂いております。誠にありがとうございます。来週頭には海外の数カ所へパーツを発注する予定です。取り寄せご希望の方はお早めにご連絡下さい。
足りなかったアイボルトも到着して、車両を作業の邪魔にならない位置へすべて配置する事が出来ました。少しずつですが、ペースを取り戻したいと思います。
P4290091P4290092P4290093P4290094

2週間前。

P4280093何とか営業を再開した当店、本日は1950年トライアンフ6Tサンダーバードの新規検査が終わりました。本当はとっくに試乗と調整をして納車準備をしていた筈だったのですが...。




ここで丁度2週間前に戻ってみます。

お客様の1956年トライアンフTR6の簡単な整備を終えて、1950年トライアンフ6Tサンダーバードは巨大駐車場での試乗を終え、生徒さんの1954年トライアンフ5Tスピードツインは最終試乗に出掛けました。
P4140009P4140011P4140008






P4140010そして1954年トライアンフ5Tは本当に震災直前の阿蘇を100マイル試乗完了。ノントラブルで終えてオイル交換や最終チェックが完了し、いよいよお持ち帰りとなったところでした。生徒さんは、「お金をかけてOHした甲斐があった!」と大満足でした。






P41400151949年トライアンフT100のクランクケースは細かい修正が終わり、カムシャフトブッシュを入れてラインリーミングをするだけの状態になったところでした。





春なのでAMALIEオイルアソートパックが売れて、在庫補充をしたところでした。1968年トライアンフTR6Rのウエットブラストやガンコート塗装の外注から戻って来て、「このクランクケースは大手術だな。その前にヘッドのバルブガイド入換えをして土曜日には内燃機加工に出せる様にしておこう!」と思いながら、ハイペースで仕事を進めていたのでした。
P4140012P4140013P4140014






P4140016夜になって生徒さんも月曜日の持ち帰り予定を決めて帰宅されたところで、完成している2台を並べてニヤニヤしているところでした。そして、1968年トライアンフTR6Rのバルブガイドを抜こうとガスコンロを準備して、その前に休憩しながらPCの前に座ったところで大きな揺れに襲われて、朝まで格闘する羽目になった訳です。結果的に徹夜で格闘しておいて良かった訳ですが。それからあっという間の2週間でした。密かに新記録の当ブログアクセス数が一日5000オーバーを達成したのは凄いです(笑)。

こうやって振り返ったところで、この話しは一旦終わりにしましょう!お知らしました通りGW初日の明日は営業します。その代わりに土曜日は基本的にお休みを頂きますので、宜しくお願いいたします。

4/28(木)より通常営業を再開します。

P4270091沢山の支援をして下さった方々、支援のお申し出をして下さった方々、励ましやお見舞いのお言葉を下さった方々、本当にありがとうございます。すべての気持ちを簡単に言葉には出来ませんが、店舗復旧の励みになりました。この場を借りて、改めて心よりお礼申し上げます。まだ私生活の面では課題が山積みですが、ピンチの次には必ずチャンスが来ますので、不謹慎かも知れませんが少しワクワクしています。私はこの商売をやっていて本当に良かった、心からそう思えます。これから出来る限り長く今までのスタンスで商売を続ける事で、皆さまへの恩返しをしたいと考えていますので、引き続き当店を宜しくお願いいたします。

私が確認している限り、熊本市内では通常の買い物や生活が出来る様にはなって来ています。但し、一部の話しです。いまだに避難生活や車中泊を続けざるをえない方々が沢山いらっしゃいます。自宅が大きなダメージを受けなかった方々も室内はぐちゃぐちゃです。ご高齢の方々にとっては自力での片付けは困難かと思われます。商売を営んでいらっしゃった方々で継続を断念された方も数多くいらっしゃると聞きます。

よろしければこれからも引き続き、皆様のお力でそういった方々をご支援下さい。何卒宜しくお願い申し上げます。これまでほぼ自分と家族の事で精いっぱいだった私も商売や経済活動を続ける事は勿論の事、もう少し落ち着いたら出来る範囲の事をやります。

本日、車両固定用のアンカーの打ち込みが終わりほぼすべての復旧作業が終わりました。明日より通常営業を再開します。但し、しばらくは外出の機会が増えたり不規則な営業時間になったりしてしまう事をご了承願います。その都度ご案内予定です。早速ですが、本来は定休の今週金曜日は営業して4/30(土)にお休みを頂きます。


店舗床にアンカーを打ち込んだ上でアイボルトをねじ込み、ほぼすべての車両を固定し終わった様子です。ここで問題発生です。アイボルトが足りませんでした。M8のアイボルトがどこのホームセンターでも品不足、モノタロウでも一部欠品でした。慌てて手配しましたが、金曜日着になってしまいました。足りない場所には私の1951年トライアンフT100を置いておきました。耐えろよ。
P4270095P4270096P4270097P4270098P4270099








P4270094本日は1961年トライアンフTR6Rの継続車検が完了、1950年トライアンフ6Tの準備も終わりましたので明日が新規登録です。店舗も落ち着いた状態になったところで、私と妻、そしてなぜかスズメさんで乾杯しました(スズメさんは緊急時のドライバーなのでノンアルコール)。久々のアルコールでしたが、全く酔えませんね(悲)。しかし、このブログを更新中にも余震が続いています。まだ何が起きるか分かりませんので油断はしませんよ。そんな感じでこのブログを更新したら、引き続き溜まった事務作業を片付けます。

営業再開出来そうです。

P4260100少なくなってきた余震ですが、横揺れに代わっていたのに昨夜あたりからまた突き上げる様な揺れに戻って来ているのが気になる夜が怖いのに夜まで仕事しているおっさんです。揺れで倒れて液晶画面が壊れ、それがどんどん拡大しているので、全体が見えなくなるのが先かそれとも店の再開が先かなんて思っていました。以下の画像の通り、先程ほぼ店内が整理出来ました。転んでもタダでは起きません仕様にしています。





P4260091P4260092P4260093P4260096






P4260097P4260101P4260102







陸運支局も再開しましたので、継続車検1台、新規車検1台もGW突入前に何とか。
P4260098P4260099







P4260095明日には到着するであろう振動ドリルで店内床のポイントにアンカーを打ち込んで車両を固定出来る様になったら、通常業務再開です。木曜日を予定しております。確定しましたら、改めてご案内します。
揺さぶられている間に少し円安になってしまいましたが、まだまだ英ポンド安なのに変わりはありません。英国の取引先で在庫中の車両、1957年トライアンフT110、1958年トライアンフ6T、1964年ノートン650SSがお勧めです。ご興味をお持ちの方はお気軽にお問合せ下さい!

これから溜まっている事務作業を少し片付けてから寝ます。

断酒。

P4250084子守をしながら情報収集、役所回り、店内片付けと忙しく、何となく恐怖感が消えて来た深夜が落ち着くトラヴィス・サイクルズです。ここ2〜3日は余震の回数も激しさも減って来たのがかえって不気味で、ますます3発目を警戒したりもしています。

役所は一番空いていると思われる区役所を選びましたが、それでも避難している方々や支援して下さっている方々と窓口に押しかける人でごった返しています。そこで一言だけ言いたいです。この最中に役所で文句を言ったりキレたりしないで、情報収集が出来る環境にある人はもっと事前に調べて行って下さいな。確かに役所の対応はいつもの通りで、被災したからと言っていきなり改善する訳ではありません。ただ、この中で対応してくれている訳ですから、ストレスを無駄にぶつけるのはダメでしょ。かえって待ち時間が増えます。ただ、例えば民間のアドバイザーなどが入ると、役所の手続きは劇的にスムーズになるとは強く感じました。


そんな感じでパレットに固定されてやって来たので、慌ててトラックの荷台でバラさせてもらった整理棚、一人でグイグイと組み立てて設置しました。随分と悩みましたが、整理するモノの重量バランスを考えて棚板の段数まで決めました。これで、明日到着するであろう整理用コンテナボックスを利用して、散乱したモノを収納すれば一気に片付きます。その後は床のアチコチに車両固定用のアンカーを打ちこみますので、通常業務開始までもう少しお待ちを。
P4250085P4250086P4250091P4250093






気が付けば、一滴も酒を飲まないで10日以上が経過しました。そもそも定休前の木曜日と金曜日に大量摂取の筈がこんな事になってしまったのでそうなっています。飲んでしまうとイザと言う時に車で逃げられないので、もう少し我慢します。

移住。

P4240082本日、家族で店舗2階へとりあえず移住しました。仮住まいの捜索が難しい状況ですので、本住まいの準備も開始です。まだまだ時間がかかります。役所などへ行って申請する事も沢山ありますし、明日も外出する時間が多いと思います。※幹線道路の渋滞が激しくて、いつもより移動に時間がかかります。

本日は何とか崩壊した整理棚を排除して、強力整理棚を迎え入れる準備の途中まで終わりました。但し、まだスペースを空ける必要があります。おそらく明日には強力整理棚が来るはず(正確な日時が判らなくて困っています)なので、一気に組み立てまではやりたいと思っています。

崩れていない様に見えるパーツなども実はぐちゃぐちゃですので、そちらの整理もありまだまだ時間がかかりそうです。ここに来て先ほどから強烈な頭痛に襲われています。久々にロキソニンを食らいましたが、「副作用:頭痛」の件を忘れていましたよ。

夜が怖いおっさん。

大変ありがたい事に、友人から熊本県弁護士会がまとめた便利な情報を頂きました。今後もどんどん更新されていくことかと思いますので、必要な方はぜひご確認下さい。http://www.kumaben.or.jp/news/2016/04/qa.html

実家に身を寄せたものの風呂の配管が壊れてお湯がチョロチョロでしたから、そのお湯でシャワーを浴びていただけでした。ところが今日、店2階の水圧が増してお風呂に入れる様になりました。洗濯もOKです。今現在、家族が全員ポカポカしている最中です。僕ちゃんは、まだ片付けです。明日以降、大きな余震が来なくなったら本格的に店の2階へ家族で移住する予定です。

朝から不動産屋に行って物件を見て来ました。もう家はアレする予定ですので、とりあえずの仮住まい用賃貸マンションを探していますが、やはりまともなモノは無く諦めました。店の2階を拠点にして、もう少し落ち着いてからじっくりと探します。そういう訳で、GW開け以降に仮住まいが見つからなければ、子供達を学校に送迎したりして店を空ける時間が増えると思います。宜しくお願いいたします。

強力整理棚はもう発送されたみたいですが、おそらく月曜日以降の到着になると思います。それまでに整理をしておいて棚を稼働させた後、店の床アチコチにアンカーを打って車両固定用のアイボルトをねじ込み、車両を固定してからの通常営業開始となりそうです。

火曜日位からは普通にメールやお電話への対応、パーツ販売(海外へのパーツ発注も含めて)なども行えると思います。皆さん、当店が潰れる前にどしどしご注文下さい!
一度倒れてしまった車両の詳細確認や、お客様への個別の連絡はもう少し先になると思います。ご心配をお掛けしたままで大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ち願います。

1回目の激しい揺れの後やその前まで深夜や朝まで普通に仕事していた私ですが、本震ってやつが完全にトラウマになっています。ですので、暗くなると一人で居るのが本当に怖いです。から元気で奮闘中40歳のおっさんの正直な気持ちです。

300kg。

P4220063そして、サニブラウンも無事でした。他は来ないけど、おそらく大丈夫でしょう。しかし、とりあえずの引っ越し先が見つかりません。不動産屋さんはほとんどお休みかそれどころでは無く、物件の確認でいっぱいいっぱいな様です。今日探しに行った物件も、「確認が済んでいない」「大家さんが空き部屋を知り合いに提供した」でダメでした。土日で何とかしたいところです。ほとんど進んでいない様ですが、自治体による被災物件の評価が始まっています。自宅と同程度の被害が出ている物件には赤紙(危険・立ち入り禁止)が貼られているのが目立ちます。ドキドキしますね。




P4220064発注していた強力整理棚も一旦電話があって「キャンセルさせて欲しい」との事でした。が、「それでは店が片付かないので営業出来ない。」と言って送ってもらう事になりましたが、まだ発送されていない様です。その強力棚は棚板1枚あたり300kgまでOKと言うヤツで、これまでの激しいヤツと数えきれない位の余震でもビクともしていません。沢山のパーツを載せているんですけど本当に凄いです。ちなみにケチって買った150kgOKのヤツは最初の揺れで崩壊しました。
この整理棚の受け入れスペースを確保しつつ、壊れた棚の撤去のために今散らばっているパーツなどを片付けているのですが、一向に進みません。1個1個を確認しながらになるのと、バイクが柱などに固定されている狭い店内のどこかに移動させないといけないので、思ったよりも大変で参っています。ただ、こればかりは自分で確認しながらになってしまいますので、お手伝いしてもらっても同じ事、地道に頑張ります。

通常営業が出来そうになりましたら、また改めてこのブログでお知らせします。

店舗の片付けを開始します。

P4160041本震が来た数時間後の朝、自宅の様子です。家の周りの塀はほぼ全て倒れて、家は奥側に傾いています。愛猫アマゾンは逃げ出した時に見つからず、「アマゾン!迎えに来るからな。」と叫んで置き去りにしました。車が3台ありましたので、2台を先に誘導して出した後、最後に私がボロハイエースで出発しました。最初に向かった方向は倒壊した家が道を塞いでいてアウト、反対側は行く先に倒れた塀が散乱していましたが、構わず乗り越えながら進みました。最初に車を出した妻の両親ともショートメールが繋がり無事を確認した後は、ハイエースの中で家族4人、ぶるぶるしながら夜明け後の行動計画を立てました。戻った自宅の吹っ飛んだリビングの窓の隙間から「アマゾ〜ン!」と呼ぶと、すぐに中から出て来て確保、これで後はどうでも良くなりました。後から気付いた事ですが、店がある南区よりも自宅がある東区の被害が圧倒的に酷いです。同じ熊本市内でも状況は全く異なる様です。



P4170057木曜日夜の最初の揺れの時、神棚と共に店で私を守ってくれたお守り達です。栗ボーイは身代わりになってくれました。この日は車両を全部固定した後、朝まで消火器を握りしめて店の床で一人で待機しました。今考えると恐ろしいです。もう絶対に出来ませんが、アレが出来たから店を守る事が出来ました。金曜日夜の本震の際、防犯カメラが起動中でしたので先ほど確認しました。揺れ始めて数秒で停電した様で、次の画像は数十分後でした。落ち着いたら公開します。

まだ自宅の仮転居先が決まりませんので、本格的にとはいきませんが、これから店舗の片付けに移行します。但し、明日以降も外出したりする機会が多いと思います。特に土日は妻と転居先探しに奔走すると思います。身の回り品などは店の2階へ搬入しましたが、出来れば自宅が倒壊する前に家財道具を運び出したいです。子供の学校はGW開けの再開となりました。何とかそれまでに仮住まいを見つけなければなりません。

今週土日もまともに営業出来そうにありませんので、スクールもお休みです。このまま何も起きなければ、来週からは何とか仕事を再開出来る様にしたいと思います。最初の揺れで倒れた車両の被害状況のご報告も、それからとなります。

宜しくお願いいたします。※個人的に特に今すぐ必要なモノはありません。沢山の支援のお申し出、心より感謝します。本当にありがとうございます。熊本はこれからが大変だと思います。落ち着いてから現実的に本当に困る方々が沢山いらっしゃると思います。そこから皆さまの力でご支援頂けると大変嬉しいです。私も落ち着いたら出来る事をやります。
最新コメント
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ