P6180001本日は試乗 → パーツ発送 → 試乗 → パーツ発送な日でした。朝から継続車検代行でお預かりしている1950年トライアンフ6Tをチェックの為に試乗しました。特に問題はありませんが、また発電していない様です。この車両は輸入時にダイナモがOHされた状態でしたのでそのまま使いましたが、その後に不具合が続いています。電装系の配線も引き直しておらず、色々と何とかしないといけません。







P6180003本日と明日は晴れの予報ですので、一気にやります1962年トライアンフTR6SSの試乗と調整です。まずはご近所でキャブレターのセッティングを出した後、いつもの熊本新港まで試乗しました。あまりに調子が良いのでそのままコチョコチョしながら金峰山という山越えルートに向かい50キロほど走って来ました。店に戻ってすぐにオイル交換とタペットクリアランス調整などを行いました。とにかく調子が良く気持ち良いのですが、リアフェンダー辺りからのビビり音の場所をどうしても特定出来ません。スタンドを立てたままエンジンを吹かしても音が出ず、乗るとある特定の回転数で出るので厄介です。



今度は海沿い世界遺産閑古鳥コースへ出発です。日曜日の夕刻なのに静かな世界遺産のみで休憩し、100キロほどを走破しました。
P6180002P6180004P6180006P6180009







日没前に帰還する事が出来ました。今回も最後の100キロは手ぶら試乗でした。OHした本人が沢山工具を持っていかないと乗れない車両をお客様にはお渡し出来ませんからね。ビビリ音の場所はほぼ特定しました。それとやっぱりヒートシールドが無いとダメです。ズボンの裾がやられます。最後の在庫1個を装着予定です。塗装前にキャップの座面を修正したオイルタンクからオイルが漏れます。これはキャップがダメですので交換します。これで明日、試乗を終わらせて次の土日のオーナー様ご来店を待つだけにしておく予定です。
P6180010P6180011P6180012







明日、月曜日は英国からパーツが複数到着する予定もありますが、何とかやり繰りしながら試乗に出る時間帯が多いと思います。宜しくお願いいたします。実写版マリオカート熊本で本日もどっぷりと疲れました。もう帰宅します。