P7170001暑いですね。旧型エアコンがどんどん電気を食ってくれます。でも止められないです、おかしくなっちゃいます。昼過ぎまではパーツの発送などで連休最終日にしては珍しい日でした。但し、業者さん以外からの電話は全く鳴らず。クランキングが重くなったノートンアトラスの不具合部分チェック、続きを行いました。万が一ですが、プライマリー側の不具合ではないか?という事でカバーを取り外しました。取り外すとは言っても、オイルが漏れる個体はシリコンでシールしてありますので、1時間掛かりました。その結果、何の問題も無しです。続けます。




これはピストンが焼き付いているに違いないと思って分解を進めました。もちろん色々とチェックしながらです。タペットクリアランスが拡がっていてプッシュロッドが叩かれていました。それは良いとして、シリンダー内部を覗くも軽く抱きついてはいるものの固着するほど焼き付いてはいませんでした。という事は...ビッグエンドでした。右側がほぼ固着しています。シリンダー内壁もヘッドも乾いた感じでしたので、タイミングカバーを外した以降にオイルが行かなかったものと思われます。何となくですが、原因となった箇所は判りました。
P7170002P7170003P7170004






大変残念ではありますが、大掛かりな修理が必要です。オーナー様と相談して内容を決めたいと思います。なかなか終わらない修理ばかりを抱えているマズイ状況ですが、段取りをよく考えて一つ一つ丁寧に確実に終わらせていくしかありません。頑張ります。