TRAVIS CYCLES (トラヴィス・サイクルズ)のブログ

九州熊本にてトリニティースクール(既に閉校しました)の姉妹校としてだけでなく、ブリティッシュクラシックバイクの輸入・販売・整備を行うトラヴィス・サイクルズです。

在庫情報随時

委託販売車両のご紹介です。

まだまだあります委託販売車両のご紹介です。最初にお断りしておきますが、当店で委託販売する車両は基本的に当店が輸入もしくは修理に関わった車両のみです。

まずは、ずっとご紹介しております1954年トライアンフTR5 500cc。この車両は当店が輸入した後にOHに着手しましたが、急きょお客様のご都合でOHキャンセルされたものです。エンジンとギアボックスは既にバラバラの状態です。一部の外注加工やこの車両特有のパーツ手配が終わった状態です。車両価格にはそれらや一部工賃も含みますのでお買い得です。基本的に、引き続き当店にOHをご依頼される方への販売です。※詳細は下の赤文字をクリックして下さい。

輸入時の画像 輸入時の画像2 エンジン始動確認 キャンセル前にOHを開始した様子 現在の様子



c4d7ac79こちらは今回初めてご紹介します。1971年BSA B50Tです。以前、当店のレストレーションスクールでフルOHしたばかりの車両を乗り換えの為に委託販売しましたが、現オーナー様のご都合で再び委託販売となりました。状態は大変良く、お勧めの車両です。※画像は先回のオイル交換時です。






4791d2fb更にこちらも初めてのご紹介です。1959年トライアンフ6Tです。この車両は随分前に当店のレストレーションスクールでフルレストアしたものを乗り換えの為に委託販売し、新オーナー様が更に乗り換えの為に委託販売、そして今回は現オーナー様のご都合により再度委託販売です。まだまだ元気に走ってくれると思います。※画像は以前の委託販売時です。




最後に委託販売ではありませんが、1967年トライアンフTR6Rのレストアベース車両のご紹介です。こちらは東京のトリニティースクールで過去にフルレストアされた車両を当店が買い取ったものです。フルOHし直しての販売もしくはレストレーションスクールのベース車両にと考えております。


1954年トライアンフTR5は現在当店にありますが、他の3台は12月以降に随時当店に入庫する予定です。その際に改めてご案内します。各車両へのお問合せはメール(ご氏名・ご住所・お電話番号を必ずお知らせ下さい)にてお願いいたします。熱いお問合せをお待ちしております。





本日は昼過ぎから1968年トライアンフTR6Rのロング試乗に行って来ました。コースは益城町からグリーンロード(なぜかケニーロードになりました)を通って高森、そこから波野村から波野ミルクロード経由のやまなみハイウェイ、大観望からミルクロードを通って合計102マイルの試乗です。
BlogPaintBlogPaintPB170003






途中でエンジンを停止して完全に止めたのは、大観望の小便+お土産買いタイムとバイク屋さんへのパーツ配達時のみでひたすら走り続けました。途中で何の問題も起きず絶好調、一滴のオイル漏れもありません。途中で何か問題が起きたら完全に手ぶらで行きましたので大問題、オイル漏れが無いはユニットだからです、最初のうちだけですけど。総試乗距離はピッタリ200kmになりました。後は、市街地の渋滞飛び込み試乗が終わったら最後のオイル交換&最終試乗&調整&ポリッシュを行い、愛知県へと発送します。阿蘇は相変わらず最高!皆さんぜひ阿蘇へお越しになってお金を落として下さい。
PB170005BlogPaintPB170007








明日の定休は謎の男二人旅、土曜日は朝から外出しますので、オープンは通常よりも遅れて11:00頃を予定しております。宜しくお願いいたします。

ユニット トライアンフT120R 委託販売車両のご案内です。

BlogPaint昨日はお陰様で子供達の小学校運動会に行って来ました。あまりの暑さで私はいまだにバテバテです。子供達も先生方も体力が凄いですね。
本日はマニアックな方が40年代のベルスタッフ ブラックプリンスに一目惚れでお買い上げ下さいました。嬉しいですね。






早速ですが委託販売車両のご案内です。5年ほど前だと思いますが、当店のレストレーションスクールにて生徒さんがフルオーバーホールしたトライアンフT120Rです。フレームは66?年でエンジンは71年の車両です。現オーナー様は主にツーリングで使用、OH後は3万キロほど走行しています。本日は、最後のツーリング先である福岡から自走で車両をお持ち込みになりました。そのままでも走行出来る車両です。もちろん消耗品の交換などは必要だと思います。車検は来年11月まで残っています。
PA030032PA030033PA030034







PA030035PA030036PA030037






今回の地震で保管先に問題が起きた為に現オーナー様が手放されます。価格等の詳細はメールにてお気軽にお問合せ下さい。車両は当店にてお預かり中です。大幅値下げしました1954年トライアンフTR5と共に宜しくお願いいたします。




こちらはスクールの1962年ノートン650SS、細かいパーツも外注塗装から戻って来ましたので一気に車体を立ち上げました。バイクリフトが空いておらず、地べたでの作業で申し訳ないです。ロードホルダーのプレートは生徒さんのご希望でオリジナルを再度取り付けました。雰囲気がありますね!
PA030020PA030021PA030022PA030023








ほとんどの下準備を終えていましたので、一気に立ち上がりました。気になる改善したセンタースタンドですが、K70でもきちんとリアタイヤが浮きました。成功です。
PA030024PA030027PA030028PA030029PA030030







どうしても乗りたくなります(笑)。細かいねじ類までバッチリと決めていますので、綺麗な車体がグッと引き締まっています。明日は台風の影響でお休みとなりましたので、来週からどんどん細かいところを組み上げていきます!
PA030026PA030031PA030025








ちょっと怖い台風がまた近づいている様です。今回も被害が出ない事を祈るばかりです。明日の夜からはちょっと台風の影響が分かりませんので、これからもうちょっと粘って仕事してから帰ります。

委託販売車両1954年トライアンフTR5大幅値下げです。

a13ff90a委託販売中の1954年TR5ですが、オーナー様のご意向により50万円値引きの大幅値下げとなりました。画像はバラす前です。現在は、車体以外はバラバラの状態でマグとダイナモは外注OHに出して、その他一部の外注作業も終わっています。このままフルOHすると大変お買い得です。お問合せは、お名前・ご住所・お電話番号をお知らせの上でメールにてお願いいたします。熱いお問合せをお待ちしております。








噂をしたら英国からノートン650SSのクランクシャフトや細かいパーツなどが到着しました。既にOH済みというクランクシャフトを待って購入しましたが、状態はどうでしょうか?
P9290005P9290006







まずは大きく振れています(笑えない)。ビッグエンドジャーナルはリグラインド済みとの事ですが左右で径が若干違います、許容範囲内ですけど。ノートンでは珍しくTSのみメインジャーナルが痩せていました。さぁ、頑張って下さい!準備を終えましたので、1956?年トライアンフT110のクランクシャフトと一緒に外注の旅に出します。
P9290007P9290008P9290009P9290010







土曜日にクランクケースが戻って来る予定の1968年トライアンフTR6R、細かい作業を続けています。オイルポンプのOHも完了し、その他細かいブッシュの入換えや調整、修正なども終わっています。
P9290011P9290012P9290013P9290014







以前から夫婦で湊かなえさんにハマっています。私はドラマの「Nのために」にハマった影響で、映像化されている作品は全てチェックしました。今度、映画が始まる影響でしょうか明日の夜にスペシャルドラマもTVである様です。楽しみです!

今週日曜日は子供達の運動会がある為、当店はお休みとさせて頂きます。雨で中止になった場合は翌月曜日に延期されますので、当店も月曜日にお休みを頂き日曜日は営業します。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

BAオープンスパナセット。

本日は、BA規格の販売用オープンスパナセットのご紹介です。その前にBAってなんだよ?と言う方の為に簡単に説明を。BA(British Association)は、1800年代後半に誕生した英インチねじの規格の一つで1/4”よりもねじ径が小さい所謂小ねじの規格です。0〜16BAまであり、数字が大きくなるとねじ径が小さくなります。つまり英インチ規格時代の英車で小ねじが出てきたらBAです。一番多く使われているのは2BAで、トラでナセルが装着されている車両ですと5BAも使われていますし、タンクバッヂにも年式やメーカーによりますが2BAや5BA、4BAが使われます。ダイナモやマグネトーの中には更に3BAなども出て来ます。オリジナルのクラッチ・ブレーキレバーホルダーを固定しているのは1BAです。よく判りませんね。
P7230026P7230027





そんなBAのねじ達ですが、小ねじだけに頭がマイナスだったりして六角である事は少ないかと思います。但し、ナットが出て来るとこういったスパナが必要ですね。今回のスパナセットは英国のおなじみKING DICK社製現行品です。一番使う2BAがカブっていますし、現行品の中では一番スタイリッシュだと思います。英車ファンでしたら、何となく合うメトリックのスパナなんて使わないですよね。特にナセルトライアンフをお持ちの貴方のガレージには必須です。小さいからと言って極端に安いものではありませんが、今回は合計6セット入荷する内の先行分3セットが入荷、既に1セットは売れてしまいました。お問合せは、ご氏名・ご住所・お電話番号を明記の上でメールにてお願いいたします。

ちなみに先日ご紹介しました使える英インチの安いコンビネーションスパナセットは、もうすぐ追加の3セットが入荷します。既に2セットは売れてしまいましたので、こちらは残り1セットのみです。
8ce8d254d9885e5f







P7230028本日は定休明けの洗礼+嬉しい事に土曜日では珍しくご来客多数で、身体がもやもやしています。1962年ノートン650SSの外注第一弾は早くも戻って来ていますよ。





途中で配線の端子がスポスポ抜けたりはしましたが、1962年トライアンフTR6の部分修理も出来るところまで終わっております。気になるのは、少し置いているだけでどんどん漏れ続けるオイルさん。どうもやはりサンププレート部分とギアボックスのスピードメーターケーブル取り出し部分っぽいのですが、サンププレートを取り外して、そのまま再び取り付けられるのかどうかが今から怖いです。
P7230029P7230030P7230031






明日はスクール生徒さん2名様の日、これから帰宅して体調を整えます。

一致。

P7190038スクールで完成間近の1937年ノートン16Hで一度やってみたかった事です。この車両は元々WD(軍用車)ですので、当時のディスパッチライダーコートを車体に置いてみました。完全に一致しました。当時はおそらくこのコートを着た人間が乗っていたのでしょう。生徒さんには暑くて申し訳ないのですが、このコートを着て試乗してもらいます。英国の取引先で1946年の16H(ガーダーフォークモデル)が売りに出ています。どなたか如何ですか?




先週木曜日に突然えいまるさんから連絡が入り、「君の分の930RHプレミアを準備出来たよ!」との事でした。9月の予定が珍しく随分と早まりました。そして、今日到着しましたので、当店で使用する分を除いて定位置に並べました。現在の販売用在庫は、プリモノブロック276のトライアンフ6T用が1個、コンセントリックMK1 626プレミアRHが1個、928プレミアと930プレミアのRH、LH共に複数です。
P7200008P7200009








こちらは先日英国から届いたパーツです。一部をご紹介しておきます。いつもの通り、英インチのねじ類、ナット類と様々なワッシャーが沢山です。相変わらずねじ在庫貧乏一直線の当店です。
P7200010P7200011P7200012







クラッチ関係やギアボックス関係、車体周りやその他の細かいパーツが沢山です。こうやってご紹介すると少なく思えますが、これだけで結構な仕入れ金額です。突然、忘れていたバックオーダー分を1個だけとか送るのは止めてね!もうすぐ到着する分と併せて、まだまだ英ポンド安の内に慌てて今日送金しておきました。
P7200013P7200014P7200015P7200016P7200017








1962年ノートン650SSの生徒さん、しばらくは洗浄地獄です。本日はあまりに気合が入り過ぎてあまり進まず。それでも楽しんで頂いて嬉しいです。
P7200018P7200019








明日は朝からアチコチに用件があり、少しオープンが遅れるかも知れません。ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

V字回復。

海外からは続々とパーツが到着しています。そのほとんどは小売りしないで当店で使用するものですが、工具だけは販売用です。英インチコンビネーションスパナ 1/8W〜9/16Wの8本セットです。価格が安いスパナセットはこれまでにも数種類販売してきましたが、コレが一番肉が薄くて使えるスパナです。厚みは高額なスパナのどれよりも薄く、当店では他のスパナが入らない時に実際に使用しています。今回の1セットはすぐに売約済みとなりましたが、すぐにまた発注する予定があります。購入ご希望の方はお急ぎの上でご連絡願います!
P7130008P7130009P7130010






当社の業績がV字回復!!と言うのはウソで、英ポンドが急激に高くなって来ています。円に対して一気に10円上がりました。これはマズイと、慌てて英国の2カ所に発注した訳ですが、これにノートンが含まれたものですから先ほどやっと発注作業が終わりました。もう脳みそがまともに機能していません。







P7120028P7130011






1962年トライアンフTR6のフロントホイールはブレーキを確認、ライニングは過去に日本で張り替えてある様で問題ありませんので、清掃とグリスアップのみで終わらせます。その他部分はどうしましょう。1962年ノートン650SSの生徒さんは清掃地獄に突入しているにも関わらず笑顔がまだ見えます。いつ笑顔が消えるのでしょうか(笑)。明日は早いものでもう木曜日です。ルーティンを終えたら作業に集中したいところです。

頑張れ!朝日健太郎。

昨日の午後はお陰様でゆっくり出来ました。不在者投票にも行って来ました。東京なので直接応援は出来ないのですが、中学校のクラスメイトに期待しています。ずば抜けて頭が良く、性格も人物も間違いありません。ただの元バレーボール選手ではありません。

色々なものが到着していますのでご紹介しておきます。英インチの一規格であるBAのヴィンテージスパナセットです(既に売れてしまいました)。今現在BAのスパナを生産しているメーカーは極僅かなのですが、肉厚だったりでまともなモノが少ないのが現状です。どうしても選択肢がヴィンテージになってしまうのですが、数が少なくて大変希少です。
P7090008P7090009






昔は巷に溢れていたのに、最近はあまり見かけないアメリカ製のディアスキングローブです。夏場にバイクに乗るのに重宝しますね。円高ですので少量仕入れてみました。全部で5組仕入れたのですが、既に3組売れてしまい残りはオフホワイトのMサイズとイエローのSサイズの2組だけとなりました。イエローのSサイズは女性向きかと思いますが、汚れが目立ちますのでサービス価格にしてあります。オフホワイトのMサイズは私でピッタリ、かなりの薄手ですのでおススメです。
P7090010P7090011P7090012P7090013





その他、英国製ヴィンテージ眼鏡やSMITHSの腕時計も在庫しております。そしてついに、巷で話題沸騰中のPOZIDRIVさん(当ブログリンク集にてご確認下さい)のトライアンフパーセルグリッド用のタンクバッグのサンプル、コインケースなども入荷しております。当店で現物を直接手に取って確認出来ます(※完全オーダーメイドの受注生産との事です)。詳しくは、装着画像も含めて改めてご紹介させて頂きます!





P7090015少し前に例の部分を修理した1968年トライアンフTR6Rのクランクケースも内燃機屋さんから戻って来ました。やはり難がありましたが、きちんと面修正をしてもらいました。





スクール卒業生の1966年トライアンフ6Tサンダーバード、リアホイールのスポークをステンレス製から鉄製に自ら張替え完了。1937年ノートン16Hの生徒さんは、仕事後に夜な夜な参戦です。まともに装着出来そうになかった燃料タンクですが、何とかなりました。サドルシートも光が見えましたが、加工用の素材が無く今日は断念しました。細かい部分でなかなか大変ですが、確実に進んでいます。もう少し頑張って下さい!
P7090014P7090023P7090025






有り難い事に車両販売へのお問合せも沢山頂いております。煽る様でアレなのですが、本当に今はチャンスです。ご検討を宜しくお願いいたします。

英ポンド安につき。

どうなってしまうのかイギリスさん、そんなところですね。遠方よりご依頼を頂いた1962年トライアンフTR6の部分修理の様子です。フロント周りとその他ダメなところ、というご要望ですので随時進めて参ります。今気付きましたが、車検が切れてます...。
P7040009P7040010P7040013P7040024






大量のオイル漏れは、どうやらサンププレート部分からの模様。配線は追加の追加でやってある様です。スロットルが妙に思いと思ったらキャブが貼りつき気味な上にケーブルが切れかけていました。出来るだけ良くなる様に最善を尽くします。






P7040011慌てて英国に在庫補充などの発注をぼちぼちしていますが、その第一弾が大きな箱で届きました。久々に取り寄せ分無しの在庫補充オンリーですので、そのまま全て在庫になってしまいます(悲)。一部をご紹介しておきます。※当店のパーツ販売は適正価格・納期をモットーにしております。在庫分の販売は、高い分の在庫が無くなり次第、随時円高を反映させております。




すぐに在庫が無くなるクラッチ関係やラバー類、とても品質が良いユニットトラ650用のエキパイ、本当に久々に再生産された別体トラ用リアナンバープレートなど。
P7040012P7040014P7040015P7040018P7040019






電装系全般やその他諸々、燃料タンクのセンターストリップはそのうち1個が無事に使用するタンクに合いました。
P7040020P7040023P7040021P7040022






トライアンフ純正?パーツももうすぐ発注しますので、購入もしくは取り寄せご希望の方はお早めにご連絡下さい!


こんな感じでトラヴィス・サイクルズではパーツを沢山輸入・販売しておりますが、車両の輸入もこれまでに約100台ほど実績があります。そんな当店が現在おススメする海外の取引先在庫車両は以下の通りです。※当店では基本的に在庫車両は持っておりません。お客様ご希望の車両を英国を中心とした海外で探して輸入するというスタンスです。

・1946年トライアンフ5Tスピードツイン  綺麗で価格は高い。
・1947年トライアンフ5Tスピードツイン  綺麗で価格は高い。
・1947年アリエル350レッドハンター   ガーダーフォーク、綺麗、価格は安い。
・1955年トライアンフT100タイガー   綺麗で価格は普通。
・1952年トライアンフTR5        そこそこ綺麗で価格は普通。
・1955年トライアンフ6Tサンダーバード  綺麗で価格が安い。
・1959年トライアンフT110タイガー   そこそこ綺麗で価格はやや安い。
・1969年ノートン650SS        マーキュリータイプ、綺麗、価格は安い。

英ポンド安の今が車両輸入のチャンスです。少し前に比べると1英ポンド50円位安くなっています。例えば現地価格で10,000英ポンドの車両ならば本体だけで50万円安くなった計算です。上にご紹介した以外にも沢山の車両が売りに出ています。ご興味をお持ちになった方は、必ずご氏名・ご住所・お電話番号を明記の上でお気軽にメールにてお問合せ下さい。宜しくお願いいたします。

確認させて下さい。

P6150014当店スクール卒業生の1961年トライアンフTR6は無事に作業が完了しました。ご自宅まで自走でお帰りになりました。その卒業生が帰りに一生懸命に掃除機で掃除をしている姿を見かけましたので、ここで当店スクールにおける在校生と卒業生の基本中の基本の確認をさせて下さい。※どの方がどうとかいう言う話しでは無く、乱れて来ているルールをただ確認させて頂くだけですので、ぜひ誤解の無い様にお願いします。

当店スクールの授業料は、当店で私が仕事をする工賃と同じに設定しています。積み上げて来た大切なノウハウを伝えた上に卒業後のメリットがある訳ですから、本来は少し高く設定すべきかなと思います。そこを、面倒なパーツ洗浄などは生徒さんご自身で行う事と作業後の片付けや掃除を自ら行ってもらう事を条件に同じにしています。

●使用した工具などは、作業終了後は綺麗に掃除した上で元の場所に戻して下さい。
 
当たり前の事なのですが、皆さんのほとんどが出来ていません。戻す場所が分からない場合は、一旦一カ所に集めておいてまとめて私に確認して下さい。一番やって欲しくないのは、適当な場所に片付ける事です。これをやってしまうと、その工具はなかなか見つかりません。ちなみに、現在でも行方不明の工具などは沢山あります。皆で使う工具であると同時に私の大事な商売道具です。いい加減に扱われると正直言って気持ち良いものではありません。今一度、徹底をお願いします。


●使った場所は綺麗に掃除して下さい。

作業終了後は、作業台や床などを綺麗に掃除して頂きます。特に作業台の万力は、何かを削ったりしたかと思えば精密な計測をしたりしますので、常に綺麗にしておきたい場所です。作業台の上が綺麗になったら、床に気を配って下さい。特に万力で作業した後はその下にゴミが溜まります。オイルなども落ちています。液体ガスケットを剥がしたり、何かを削ったりした後は、掃除機で綺麗にゴミを吸い取って下さい。在校生の場合は、ご自身のパーツは特に私が許可した場合を除いては、作業台の上などに置きっぱなしにせずにきちんと片付けて下さい。卒業生は、交換の為に取り外したパーツなどをきちんと処分して下さい。ゴミは数種類に分別していますので、それに従って廃棄して下さい。空いた丸缶や整理箱は綺麗に掃除して元に戻して下さい。


皆さんがお帰りになった後は、私の大切な作業場になります。放置してある工具を片付けたり逆に探したり、掃除をしたりするのが私の結構な負担になっています。別にうるさい事を言おうと思っているのではありませんし、本音を言うとわざわざ言いたくもありません。お金を貰っている訳だからそれ位は当たり前だろうという意見も理解出来ます。ただ、こういう事を楽しむ事の大前提として、最低限きちんと片付けてきちんと掃除をする、工具などを大切にするのは当たり前の事だと思っています。中には帰宅後に「私、あの工具を片付けてましたっけ?」「あそこの掃除を忘れてました、ごめんなさい。」などと律儀にご連絡下さる方もいらっしゃいます。心から嬉しく思います。完璧なんて無理ですのですし、誰でも忘れる事はあります。姿勢とお気持ちだけで十分です。私だってご存じの通りやりっ放しだらけです。偉そうにすみません。

古い英車をOHしたり修理したりするなんて、とても素敵な大人の遊びです。共通の趣味を持った大人の皆さんに楽しんで欲しい、その環境を整えたい、お手伝いがしたいと私は常に思って努力していますのでご協力ください!今後も宜しくお願いします!




ここで先日英国から到着したトライアンフ用パーツの一部をご紹介しておきます。1カ所は注文したモノの半分も到着しないといういつもの感じです。このブログをご覧の半分の方はこれ以上読まないだろうと薄々感じながら話しを進めます。

袋から出さずにすみませんのクランプ式ハンドルバーミラー(ラウンドとスクエアあり)は在庫補充、トライアンフツインの純正マニュアルは年代別ですが、別体用には細かいデータが不足していますのでエキスパートにはユニット用マニュアルも必要ですの在庫補充、愛用している燃料コックは他で見つけたのでもうここで仕入れる必要がないけどここでこれを仕入れなかったら一体何を仕入れるんだの在庫補充分、オーバーサイズの中間ギアスピンドルと素敵なシリンダーヘッドボルトも在庫補充分です。
P6130018P6130019P6130020P6130021






素敵なシリンダーベースナットやダブルコイルスプリングワッシャーやオイルシール、まだRHPで生産しているの?のハイギアベアリングや高い4SPレイシャフトASSYは在庫補充、インナーチューブとやっぱりBPFバルブはこれでしょうのヘッドライトバルブはなぜかよく欠品していて今回も12Vが来てない、専用や汎用ナット類はまた買い過ぎましたです。
P6130022P6130023P6130024P6130025






こちらも心配性であるうちに買い過ぎた専用ボルト類の中で一番の収穫は4プレート用のクラッチピン、各種ワッシャーもどんどん在庫の種類が増えて、各種スプリングやラバー類も心配性のあるうち在庫補充です。
P6130027P6130028P6130030P6130031P6130032






いつものヤングボーイの遊び心、各種スプロケット類、ギアボックスのパーツ類、別のインナーチューブやカムシャフト、ロッカースピンドルなど、最後は別体用リアブレーキカムレバーリターンスプリングですが、どうやら先回入荷したものと先方が勘違いして年式を逆にしているみたいですよくある話しです。
P6130033P6130034P6130035P6130036P6130037






今日はえいまるさんが期待通りの結果を出してくれました。詳しくは後日ご紹介するとして私は作業に戻ります。ここまで読んで下さった方、お疲れ様でした。

英国BRITOOL社製ヴィンテージNOS英インチ リングスパナセット。

英国から到着したヴィンテージツールをご紹介します。BRITOOL社製のNOS(新古品)英インチリングスパナ6本セットです。所謂めがねレンチですね。本日は先に3セット入荷しましたが、10日後位にもう2セット入荷します。※間違いなくNOSですが、画像の通り新品の様に綺麗では無い状態です。
P6080008P6080009P6080010






P60800116本セットの内容は以下の通りです。
1/8W−3/16W 3/16W−1/4W 5/16W−5/16W※変則 3/8W‐7/16W 1/2W‐5/8W 9/16W‐11/16W
決して肉が薄かったり使い易かったりはしませんが(笑)、ズシリと重い重厚感のあるリングスパナです。しかも人気のBRITOOL、貴方のお洒落なガレージに如何ですか?お買い得プライスで販売しますので。購入ご希望の方は、必ずお名前・ご住所・お電話番号をご明記の上でメールにて価格と送料をお問合せ下さい。早いもの勝ちです。宜しくお願いいたします。

※一つ問題があります。3セットの内1セットのみイ離好僖覆ダブっていてΔありません。現在仕入先に確認中ですが、もし先方に在庫がある場合は送ってもらいますし、無い場合(可能性高し)は5本セットで値引きしての販売となります。





いきなり足元からドカンっと来る余震が多いので、旋盤作業を中断しながら組み上げている1949年トライアンフT100ギアボックスの様子です。レイシャフトブッシュやカムプレートブッシュ、ベアリングなどを装着して気持ち良くなっているところで罠にかかりました。何と元々入っていたメインシャフトハイギアがユニット用で(問題はありません)、使いたい丁数のスプロケットを在庫していませんでした。慌てて同業者に助けを求めて解決しましたが、確認不足でした。
P6080012P6080013ユニット用のロックタブワッシャーを使いたかったので、いつもの様に加工してハイギアで確認すると妙に早く加工が完了しました??そこで別体用のスプロケットを差してみると事実が判明、チ〜ンです。※別体はスプラインが細かい。




計算通りだった奥側のレイシャフトブッシュにレイシャフトASSYを突っ込み、手前側のブッシュのツバの厚みを決め加工して圧入しました。こちらも計算通り。
P6080014P6080015






忘れていたメインシャフトのプッシュロッドブッシュをこれまた加工して圧入後、メインシャフトとレイシャフトを通してインナーカバーを閉じます。遊びもブッシュのクリアランスもバッチリで完璧です。珍しく一発で決めてしまいました!しばらくクルクルと回して遊ぶ...
P6080016P6080017






アウターカバーに装着する2つのブッシュも旋盤でアチコチ加工して装着完了です。忘れていたカムプレートクアドラントシャフトにもOリング溝を入れて高級Oリングを被せます。使用する新品のキックスターターシャフトとギアチェンジクアドラントASSYを仮組みしてカバーをしっかりと閉じ、きちんと動くかエンドの遊びがあるかどうかを確認しますがきちんと動く訳がありません。とは言ってもかなり優秀なギアボックスでインナーカバーとアウターカバーが元々からの組み合わせである様です。少しずつ加工して何度も仮組みを繰り返し、バッチリです。
P6080019P6080020P6080018






苦労してシャフトをオーバーサイズ加工したクラッチオペレーティングレバーは、再めっきしてしまうと何事も無かったかの様です(悲)。交換する新品のプッシュッドアジャスターは、オリジナルの状態ではボールが深く潜り過ぎていてクラッチをリフトした際にねじ部分にロッドが当たってしまいます。こちらもいつもの通り加工して対処しました。傷んでいたキックスターターシャフトとリターンスプリングは新品へ交換です。
P6080021P6080022P6080023






プランジャー部分のポジションをしっかりと確認して、アウターカバーも完成しました。特にクラッチオペレーティングレバーが素晴らしい!!!そして、現在はギアボックススプロケット到着待ちです。スプロケットを先に組んで諸々を確認した後に組み上げる派なので。
P6080024P6080025P6080026







明日(今日)木曜日は朝から久々に経営コンサルティングを受けたり役所に行ったりしますので、13:00過ぎ位からのオープン予定です。宜しくお願いいたします。
最新コメント
livedoor プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ