TRAVIS CYCLES (トラヴィス・サイクルズ)のブログ

九州熊本にてトリニティースクール(既に閉校しました)の姉妹校としてだけでなく、ブリティッシュクラシックバイクの輸入・販売・整備を行うトラヴィス・サイクルズです。

在庫情報随時

1956年トライアンフTR6 委託販売のご案内。

まずは委託販売車両のご案内です。当店が英国にてフルレストアされた車両を約6年前に輸入して、オーナー様のご都合でずっと店内で保管していた1956年トライアンフTR6です。お探しの方も多いのではないでしょうか?現在は画像の通りほこりを被ってしまったお姿です。輸入したままの状態で6年間保管していましたので。
P3260006P3260007






以下は輸入した直後の画像とエンジンを始動した際の動画です。フルレストア済みですが、外装も中身も数々の不具合があり全てをやり直す必要があります。あくまで当店にて作業を行う前提でのご紹介です。スクールの教材車にもおすすめです。今回はオーナー様がご都合によりOHを中止されての委託販売です。内柴パイセンもびっくりの貴重なファーストイヤーTR6、お急ぎの上でご検討下さい。宜しくお願い致します。
23733799769bdda781e9c995









海外の取引先で売りに出た1939年トライアンフT100とアリエルレッドハンター500、委託販売の1954年トライアンフTR5もお忘れなく!



P3260001本日は諸々の対応が重なりあまり作業出来ていません。1950年トライアンフ6Tは、錆がひどい燃料タンクの処理を再度行っています。明日には前後の車輪を終わらせたいところです。







スクールの生徒さんがご都合によりご卒業直前に手放されて、当店にて完成させた後に神戸へと納車した1951年トライアンフ5Tスピードツインです。この度は、遠方より整備等のご依頼を頂きます。ちょっと外装の劣化ぶりにびっくりしてしまいましたが、保管状況のご都合もありますのでこれは仕方ありません。この様に遠方から陸送代をかけてのご依頼は涙が出るほど嬉しいです。誠にありがとうございます。
P3240019P3240020P3240021P3240022







本日は大まかなチェックと御見積りの作成などを行っています。オイルを漏らさないと錆びてしまう鉄ヘッド、プラグの錆び具合も凄いです。もう少しチェックが必要です。
P3260002P3260009








今シーズン初めて花粉でダウンしました。夕刻になって猛烈な頭痛で1時間位椅子の上で倒れていました。上半身自重筋トレの日ですので、何とかこなしてから帰宅しようと思います。

お香の匂い。

P2180013今日はもう恒例となっている熊本城マラソンの日でした。コースに囲まれてしまっている当店ですので、朝は隙間から侵入して出勤しました。マラソンブームも下火で各地の大会が中止に追い込まれていると報道される中でも、相変わらず遊びにやって来て昼寝する野良猫ですが、毎回不思議な匂いがします。お香の匂いがぷんぷんするのです。コイツの寝床は一体どこなんでしょうか?もしヤヌスの鏡だったら、私が毎回不良少女に変身しないといけない面倒臭い事になります。





P2170006本日は、これから集中したいので昨日到着したパーツのご紹介だけしておきます。「次回はもう余計な在庫補充しないぞ。」などと思いながらも毎回補充してしまう自分が居て、なかなか発注量が減りません(涙)






結局は綺麗に曲がりが修正出来ず、1968年トライアンフTR6Rに使用するリアフェンダーグラブレイルとユニットトラ650用のセンタースタンド在庫補充分です。センタースタンドも交換したい時に在庫が無いと困ります。ラバー類も在庫補充です。トラ用のフットレストラバーは、後期型がしばらく欠品中で在庫が無くなって来ました。
P2180002P2180003








今後はもう少なくなるのかなぁと思いながらT140専用パーツも大量に取り寄せです。修理や販売で在庫が少なくなったスウィングアーム関係のパーツや、フロントフォーク周りのパーツも在庫補充です。
P2180004P2180005P2180006







ホイール周りのパーツも在庫補充しましたが、トラQDハブ用のテーパーローラーベアリングは相変わらず高いです。エンジン関係のパーツも在庫補充。EXフィンドクリップは久々にユニット用UNFタイプが再生産されました。その他細かいパーツも在庫補充しておきました。
P2180007P2180008P2180009








検品や計算、整理などが終わったら、在庫分を含めて発送分のパーツを準備するのはいつもの通りです。今回も5箇所へ発送しますのでとりあえず箱に分けた後に請求書を作成したり梱包したりと麻生久美子の手でも借りたい忙しさです。いつもありがとうございます。※AMALコンセントリックMK1プレミアは、928と930の右側のみ販売用在庫がございます。先日に引き続き、国際郵便の謎の手続きが発生して残りの到着が遅れています。全く意味不明ですが今日到着しなくて逆に良かったのかも知れません。
P2180010P2180011








P21300211950年トライアンフ6Tと1948年マチレスG80の内燃機加工一部が終わり戻って来ております。コレもアレもやんなきゃといった感じで本日もまだまだ仕事します。英車のパーツはその車両を実際に修理して使用している専門店にてお買い求め下さい、というお話しでした。

サボり。

今朝はついに週一のジム筋トレをサボりました。昨夜からの諦めモードで見事に寝坊しました。来週からまた出直します。
ノートンアトラスは、油圧警告灯を取付けて配線などを行いました。他の配線も手直ししながらです。当時は現在のやり方とは違いますので、本当は全て引き直したいのですが流石にそこまでは出来ません。バッテリーを充電しておこうと思ったら、汁がほとんど入っていませんでした。もしかすると過充電だったのかも知れません。今回はオーナー様がレギュレーターレクチファイアの交換をご希望ですので、ちょうど良いです。
P2150002P2150001







当店は土日にはお電話やご来客がほとんど無く、平日に集中する不思議な店です。本日も人やモノが沢山訪れました。英国に手配していた1968年トライアンフTR6R用のステンレス製フロントフェンダーが到着しました。ところが運ばれて来た荷姿を見てビックリしました。生で送ってくれやがりました。幸い中身は無傷でホッとしましたけど。一緒に取り寄せパーツなども到着しております。リアフェンダーは英国の他の問屋さんからもうすぐ発送されます。トラのステンレスフェンダーの手配にはいつも苦労します。
P2150003P2150004









バッテリーの充電は今現在も終わっていませんが、配線の手直しなどが終わりエキパイの取付けです。傷んでいたサイレンサークリップのDワッシャーやボルト・ナットは良質な新品に交換です。しかしEXフランジのフィンがデカいですね(驚)!サイレンサーはこのタイプです。ノートンフェザーベッドツインはとても良いバイクですが、車体が少し重いのと純正サイレンサーの抜けが悪いのがちょっとなぁと思っています。サイレンサーを交換するだけで走りが激変します。但し、キャブレターのセッティング(特にメイン)には注意が必要です。
P2150008P2150010P2150011P2150012







定休明けの土曜日には、細かい儀式の後にエンジンを始動出来ると思います。イレギュラーが無ければです。
P2150013P2150014







国際郵便の謎の手続きを経ましたので遅れてAMALからの荷物が到着しました。先に到着したパーツと一緒に、ブログを更新した後に計算などを行います。
コンセントリックMK1プレミア928の右側2個と930の右側3個のみが販売用の在庫です。早い者勝ちです!当店では専門店ならではの修正作業やパーツのオプションを多数ご用意しております。左側の入荷はまだまだ先になってしまいます。お洒落で上質な7/8”ハンドルバー用ツイストグリップツインプルも入荷しています。これも欠品中が多いのですが、販売用で1個のみ確保しています。
P2150005P2150006P2150007







明日は子供達の授業参観に出撃して参ります。娘はもう最後ですので、気合を入れて行って来ます。

1967年トライアンフT120R緊急委託販売。

本日は昼から1962年ノートン650SSの試乗を行いました。流石に山方面は厳しいので、いつもの海沿い世界遺産コースです。ところが、途中で軽い渋滞が起きていて急遽脇道に逸れ山越えの不知火コースへ変更しました。前から一度は通ってみようと思っていたコースなのですが、途中で車両とは1台もすれ違わず、ハイキングのおじさん一人がビックリしていただけでした。ほとんど車が通らないのでしょう、日が当たらない路面にはコケが生えていてビビりました。不知火海沿いに出たら、とりあえず天草に一歩だけ踏み入れ一号橋を渡った後に例の世界遺産で休憩しました。世界遺産の三角西港にはいつも複数の釣り人が居ますが、魚が釣れているのを見た事がないですねぇ。
P1060019P1060020








P1060023途中で何度か飛び出して来た車にヒヤッとしながら64マイルの試乗が終わりました。今回は後半の信号待ちアイドリング時に油圧警告灯が点灯しましたが、他は何の問題もありません。絶好調です。クリスマス前に注文したオイルポンプがまだ到着しませんが、すぐに交換作業が出来る様にバイクリフトへ車両をセットしておきました。







ここでお知らせです。少し前に委託販売しました1967年トライアンフT120Rは今月中にフルOHに着手する予定でした。しかしフルOHが急遽キャンセルとなり車体もまた委託販売させて頂く事になりました。
P1060021P1060022






大変お得な価格設定です。当店でのフルOHベースもしくはレストレーションスクールの教材車両に最適です。先回逃した方には再びチャンスです。同じく委託販売中の1954年トライアンフTR5と共にお問合せはお気軽にどうぞ。宜しくお願い致します。

プロジェクト トミイチ 終了のお知らせ。

PC200008別に開始をお知らせしていたた訳ではありませんが、プロジェクト トミイチ終了のお知らせです。数か月前に「人間の眉毛は何処まで伸びるのだろう?富市さんはあんなにフサフサしていたけどな。」と思いました。すぐに実行、自分の両眉毛の2本ずつをずっと放置する事にしました。その結果、眼全体が隠れる位に延びたのですが、2本ずつとはいえ流石に普段の収納が厳しくなり終了する事にしました。勝手に始めた上に勝手に終わらせてすみません。英国から数日前に入荷したパーツのご紹介をしておきます。



A65用の取り寄せパーツ。A65用パーツは一度欠品するとなかなか再生産されずに困りますが、今回は数少ない選択肢の中で大丈夫でした。ラバーパーツや細かいパーツは在庫補充様です。トライアンフツインの68年〜70年タイプのフロントフォークゲイターですが、今回も仕方なく通常品を仕入れました。へヴィーデューティータイプは、この通常品が無くならないと発売されない筈です。世界中が牽制し合う中、私は見事に捨て身の発注をしてみました。
PC200014PC200017PC200018







たまに取り寄せのご希望があるフロントナンバープレートや電装パーツ、各種クラッチ板やチェーンなどの在庫も補充して、今年最後のパーツ仕入れを終えました。次回の発注は早速1月に行う予定です。
PC200019PC200020PC200021










定休明けの諸々が終わり、すぐに1956?年トライアンフT110の作業を行いました。基本的なチェックや調整が終わったら常識の範囲内で全体を掃除・ポリッシュして試乗を行いました。問題ありませんでしたので、お引渡し準備が完了です。
PC230001PC230002PC230003






マチレスの車体をバラすタイミングを伺っています。全バラしますが、中途半端には出来ませんし、外注先に預けたらおそらくすぐに戻って来ますので、またすぐに組み上げないといけません。厄介なパーツの手配もあります。その裏にある1956年トライアンフTR6の去就も決まっていませんし、来月も新たに着手するフルOHがあります。現在は諸々の段取り中です。

売り物。

6d048b56ご来店下さったお客様から「この店に売り物ってありますか?」とよく尋ねられます。あると言えばあるのですが、英車用のパーツやねじ類が1000種類以上...。小物も一応あります、マグカップやマスタングペースト、栗ボーイキーホルダーなどなど...。そして大きな売り物が1台だけあります。委託販売の1954年トライアンフTR5(現在バラバラの状態)...。当店では基本的に在庫車両を持っておりません。ご依頼を頂いてから海外より輸入しておりますので、ご理解願います。





「そんな高いバイクなんて買えないよ。」という方様に無理矢理在庫しているアクセサリー類をご紹介させて下さい。1年間頑張ったご自身へのプレゼントに如何ですか?


●1940年代 BRITISH ARMY DISPATCH RIDER COAT
PC160001PC160002PC160004







●1950年代 BRITISH ARMY OFFICER COAT
PC160006PC160007PC160009







●1950年代 BELSTAFF TRIALMASTER
PC160010PC160011








●1940年代 BELSTAFF BLACK PRINCE
PC160012PC160013








実は当店の売れ筋である英国製ヴィンテージ眼鏡。現在在庫があるのは2つのみです。
●1960〜70年代 濃茶/クリア ツートン
PC160016PC160015PC160014







●1961年 SMITHS EVERREST(日本国内にてOH済み)と推定1970年代 SMITHS UNIQUE DIAL(要OH)
PC160017PC160021PC160019







どれも最近はビックリするほど価格が高騰しているヴィンテージものですが、当店はバイク屋ですのでお買い得な価格にて販売しております。サイズやコンディション、価格などの詳細はお気軽にメールにて(※必ずご氏名・ご住所・お電話番号をお知らせ下さい)お問合せ下さい。宜しくお願い致します。

1954年トライアンフTR5絶賛委託販売中。

6d048b56当店にて輸入後にOH開始して直後にキャンセルとなった1954年トライアンフTR5は引き続き委託販売中です。現在はバラバラの状態です。スクールの教材車両としても最適だと思います。今月中にご成約の場合は特典があります。熱いお問合せをお待ちしております。






PC1100041939年トライアンフ5Tスピードツインの生徒さんは本日の朝に授業キャンセルとなりましたので、準備だけで終わりです。






1962年ノートン650SSは車両検査に向けて光軸調整などを行いました。エンジンも落ち着いてきたところでタペットクリアランスも再調整です。エンジンを始動させてキャブレターの微調整も行いました。登録完了後は試乗と調整が待っていますが、寒いのでどうしましょう。
PC110005PC110006







単品でご依頼の別体トライアンフ用プロップスタンドの修理です。ピボットボルトスクリューねじ込み部分がナメています。ここのヘリサート加工は結構面倒です。ラインを出さないといけないのは当たり前なのですが、拡がっていたり逆に締まっていたりで慎重にボール盤にセットしないといけません。今回はガタを無くす為なのか明らかに締めてあって適度な位置にセットするのが大変でした。規格は3/8inBSCです。
PC110002PC110003








PC110007ノートンのパーツも少量到着。少量なのに順調に数量を間違ってくれています。この対応で...。今年最後の英国へのパーツ発注は速くて今週木曜日に2箇所へ行います。取り寄せご希望の方はお早めにご連絡下さい。






1948年マチレスG80と1968年トライアンフTR6R事故修理は着手に向けて段取り中です。外注やその他着手予定車両の予定が固まらず、ちょっと考え中です。
PC110008PC110009







元々ノドが弱い私なのですが、空調で自宅も店も乾燥している中で派手に痛めてしまいました。風邪でもないのにこんなに声が出なくなったのは初めてです。本日お電話を下さった方は、私が後期型の大澤誉志幸みたいな声でびっくりされた事でしょう。失礼しました。

1950年6Tのチェック。

PA160007マチレスのパーツ発注が終わったところ、英国から荷物が到着。DHL迅速なのですが、とにかく取り扱いが雑です。今回も箱が激しく潰れてDHLテープで補修してあります。これで何度中身を壊された事か。投稿動画などで箱をぶん投げているヤツがありますが、まさしくアレだと思います。




中身は少量の取り寄せパーツと英国版2018年トライアンフカレンダーです。追加発注しませんので数量限定です。早い者勝ち!
PA160010PA160008PA160009








PA160006納車準備が終わっている1960年ノートンドミネーター99は、維持の為のエンジン始動です。その流れで来週からフルOHに着手予定の1950年トライアンフ6Tサンダーバードのチェックを行いました。本当は巨大駐車場で試乗をしたかったのですが雨の為に断念です。後日試乗します。






細かい外観のチェックです。細かい部分で色々とありますが、全体的には綺麗にまとまってはいます。エンジンやギアボックスのアチコチからのオイル漏れがあるのは、当たり前です。ヘッドライトリムの固定に苦労の跡が見受けられます。キャブレターは最近の新品、マグネトーもOH直後の様ですのでこの辺りでコストを削れるかも知れません。
PA160001PA160002PA160003PA160004PA160005






そしてエンジンを始動、とりあえずそのまま乗れそうなコンディションです。ダイナモは発電停止中の様です。




これから1962年ノートン650SSの細かい準備作業とその他書類作成を行いますので、ブログを早めに更新します。明朝は法務局に立ち寄ってから出勤しますので、もし混んでいた場合は若干オープンが遅れるかも知れません。宜しくお願い致します。

ツルツル。

PA140001そして3週間ちょっとかかってやっと到着したノートンのパーツです。ノートン純正パーツもどんどんドミネーター系のパーツを再生産してくれていますが、それでも全ては揃いません。無いものは生産してくれている他に注文するしかありません。特にここは最近異常に元気です。何でもあります。少し前まで手配が難しかったOHVシングルのパーツもどんどん出て来ています。ウチはほとんどやらないのであまり関係ないですけどね。



細く絞られたエキパイは肉厚で重いです。1962年ノートン650SSに使用します。その他はノートン純正では手に入らない取り寄せパーツなどなどです。
PA140002PA140003







定休明けでバタバタとしていると外注の内燃機加工も一部戻って来ました。生徒さんの1939年トライアンフ5Tシリンダーヘッド、単品ご依頼分の1956年トライアンフ5Tシリンダーバレル、1962年ノートン650SSのシリンダーバレル。
PA140004PA140005PA140006PA140007






1962年ノートン650SSのシリンダーはすぐに組み上げました。結構なトルクで締め付けますので歪んでいる事が多いドミネーターのシリンダー上面、修正して貰いました。苦労して準備した新品タペットを組み付けたら、先回とても痛い目に遭ったスタッドボルトを取り付けました。これはノートン純正品と社外品を多数取り寄せて比較です。先回はノートン純正品でやられましたが、今回のものもどうやら焼きが入り過ぎている様な感じで使用を避けました。
PA140009PA140008PA140010PA140011








2017-10-06-20_31_03_1507318351265_resized昨日の定休日は午前中の自宅の打ち合わせを終えてから髪を切りました。高校生くらいからずっと自分で切っていますので、髪切りはすぐに終わりました。それでも何となくスッキリしないので、少し前から計画していたツルツル作戦を実行しました。もうツルツルです。最高に気持ち良いです!何だか清潔になった様な気がします。お陰で気持ちもスッキリで絶好調です。そんな感じで英国でとても素敵で安い1954年トライアンフT100が売りに出ています。これは久々に良いです!どなたか行っちゃいませんか?ド54年は本当にレアですよ。

委託販売車両の続報です。

PA070005先日ご紹介しました1967年トライアンフT120Rの続報です。正式にお客様から委託販売車両としてお預かりしました。但し、レストレーションスクールの教材車両もしくは販売フルOH用のベース車両としての委託販売です。トライアンフのユニット650CC、特にT120は海外でも価格が高騰しております。今回は常識的な価格ですので、スクールもしくは当店でフルOHを施してもびっくりする様な価格にはなりません。外装の仕様もお好みに出来ます。ユニットT120をお探しの方にはチャンスです。お問合せはメールにてお気軽にどうぞ。宜しくお願い致します。1954年トライアンフTR5(最終リジッドフレームです)もお忘れなく!






こちらはほぼ新しいオーナー様が決まりました1960年ノートンドミネーター99です。諸々のチェックと新しいオーナー様のご要望もあり作業開始です。
PA090001PA090002








PA090003PA090004長らく保管している間にバイクの下がオイルまみれになっていました。ギアボックスの下やオイルタンク周りが原因の様です。その前にオイルタンクの中をチェックするとそこそこオイルがクランクケースに落ちていました。この放置期間で、アンチドレインバルブもオイルタップも装着していないノートンツインにしては上等です。ギアオイル漏れは、例のキックスターターシャフトからです。確認すると見事にそこまでオイルが漏れていました。オイルレベルがキックスターターシャフト中央に位置するこのギアボックス、シャフトのシールが駄目になるとすぐにこうなるのが弱点です。ここは新オーナー様が自らシール交換されるとの事で、試乗用にオイルをつぎ足すだけにしておきます。オイルタンク付近からのオイル漏れは、ロッカーオイルフィードバンジョー部分とオイルフィルター部分のファイバーワッシャーが沈んでいた事が原因だと推定します。かなり緩んでいましたので漏れて当然です。ファイバーワッシャーは沈んで来ますので増し締めが必要です。



ここからあまりに汚れが凄くて諸々をチェック出来ませんので、徹底清掃をしました。清掃しながら各部をチェック、これに半日以上掛かりました。6年分の汚れを除去したら常識の範囲内でのポリッシュなども行いました。※古い英車に水をジャバジャバさせながら洗車するのは個人的にはアウトだと思っていますし実際にそうです。
PA090005PA090006PA090007






台湾レプリカのL564テールランプは例の部分がご臨終です。簡単に交換出来れば新オーナー様にお任せですが、これがこの車両はちょっと困難ですので交換しました。リアナンバープレートの固定方法が後年と少し違い、1/4”のスクリュー4本留めになっています。これを取り外すのが地獄で、本来はタイヤをズラすなり取り外すなりしないと困難です。今回はヒーヒー言いながら取り外し、今後の事を考えてスタッドボルト仕様に変更しました。新LUCASのテールランプASSYに交換しようとパーツ棚をゴソゴソやっても出て来るのはレンズ単体のみでした。まさかまさかの在庫切れです。泣きながら先に作業した650SS先輩から取り外して移植しました。取付け完了です。
PA090008PA090009PA090011PA090012







可倒式左側ピリオンフットレストも死んでいてタイラップで固定してありました。この手は中にスプリングとプランジャーが仕込んであるのですが、どうやらスプリングが終わっている様です。そして新オーナー様からご要望のあったプライマリー側のチェックです。カバーをグリグリして取り外してチェックすると、クラッチダンパーラバーの溶け出し等も含めて問題無しです。せっかくですのでクラッチプレートを洗浄しておきました。この車両はシーリングラバーバンドに少量の液体シリコンを塗布すればあまりオイルが漏れて来ない様でちょっと優秀です。何度もご紹介しますが、ここからオイルがダダ漏れするのでドライ仕様で乗ったりすると破壊一直線です。大変危険です。
PA090014PA090013PA090015






本当は1日で作業とお見積りまで終わらせたかったのですが、おじさんには無理でした。早く帰りたい病が再発していますが、ここはガマンしてこれから予定していた筋トレを終わらせてから帰宅します。そんな三連休最終日でした。
Archives
最新コメント
プロフィール

栗崎 宏
英国クラッシックバイク・レストア学校トリニティースクールの九州校、TRAVIS CYCLES)代表。
所在地 〒860-0826 熊本市 南区 平田1-8-9
電話・FAX 096-284-3196
メール traviscycles@tulip.ocn.ne.jp
定休日:毎週金曜日
営業時間:平日11:00〜22:00 土日祝祭10:00〜19:00

記事検索
  • ライブドアブログ