慣れない電車での通勤が苦痛にならぬよう、何かしら必要と感じている昨今。

普段読書には縁遠い私が、職場の仲間に薦められたのがコレ。
KC3I0005
オーデ?

最初はチーズフォンデュかと思いました。(ホントに)

まあ薦められたからにはパラパラとめくりましたよ。

厚い。厚い。400ページ以上。
井坂幸太郎という人も知らない。

しかしまぁ、最初の数ページでぐぐっと世界に入ってしまいました。

なんていうか、不思議な世界です。

大抵の方は、今頃知ったの?
なんて言うでしょう。

スローペースですが、確実にページは進み、

そろそろ佳境かと思われるところまできました。


新聞か何かで見ました。
この作品が映画化だか舞台をやるようです。
ラサール石井だったかな?
興味もりもりです。

山本