2012年02月

東京修理センターのホームページはこちらhttp://www.tokyorepair-c.com/index.html

マスタングペーストの話

こんばんは
火曜日じゃんけんウィナ―今野です。

ブログを書きたがっている当店スタッフ鈴木をしり目に

じゃんけん常勝今野が更新です。

以前から取り扱っていた商品でムスタングペーストと言う

素晴らしい商品が御座います。

それがこちらDSC_0126

以前これが火種でマスタングペーストなのかムスタングペーストなのかを

討論会を開催したことがあります。

「車で有名なのがマスタングだからマスタングペーストなのでは?」

「いやいやフェンダーギターはムスタングだからムスタングペーストでは?」

そんな男どもを魅了する名前のこいつ!

結構やります。

今野は表革の自身の持ちモノにはまずマスタングペーストを馴染ませます。

革製品の保湿・保護クリームとしては最高だと思ってますが・・・

マスタングペーストを塗りこむ時期が気になります。

どの位傷んでからがいいのか?気になりますよね。

ず・ば・り・・・ズバリ

一番最初!購入直後が良いです。ウスーく塗って

それで一晩明けてブラッシングがいいですな。

あっ!革にもよりますから当店で購入前にはお訪ね下さい。

最初に塗ることによって、革表面の強度が増しますよ。

浸透力が高いので革の奥まで保護されます。

革製品の使い込んだ味を出すためには、末永く愛用していただかないと・・・

末永く革製品を愛用するためのマスタングペースト!お試しあれ。


penny skateboard

初登場のイノウエです。

寒い日が続く中みなさんいかがお過ごしでしょうか。

自分は最近スケボー買ったんですけどね、これがまた難しいんですよ。

まぁ高校生の時以来に乗ってるんで当たり前っちゃあ当たり前なんですけどね。

でも普通じゃないんです。

大きさが。

だいたい10cmくらい短いだけなのにバランス感がとりずらいのなんの。

早くも足をひねりました。

気をつけます。

こんな奴ですが今後ともよろしくどうぞお願いします。

今年三十路のイノウエでした。

久々に更新!!これからブログがんばります。

お久しぶりで御座います。
tkこと、今野です。

先日、ブログの更新率の悪さをスタッフと話し合いました。
「なんとかできないものか・・・」

決定しました

じゃんけんです。

負け抜けじゃんけん。(勝負に勝った方の縁起の良いブログにするため)

毎日更新と言いたいところですが、一週間に2アップ位を目標に(笑)

今週の月曜日じゃんけん最終勝者今野です。

さて・・・

DSC_0120

こちらの靴のカスタムを依頼されました。

イカシタ洒落気メンズの方でした。

最初は取り合えずボリュームを出すとの依頼でしたが、

当店のソールの種類多さにびっくりしてまして・・・随分と悩んだ末に

私のトリッカーズを見てリッジウェイソールに決断してくださいました。

元のソールがミッドソールにも使えそうだったのでその分はサービスで

ダブルソール仕様にしました。

DSC_0127
 違和感の無い程度にボーリュームが出ました。

バケッタブーツのボリューミーな靴・・・

もうチョイアレンジが必要だなと思い追加で加工したのが
DSC_0128
ヒール・エッジを粗いペーパーで湾曲に削りロガーブーツ仕様にしてみました。

さらにワイヤーでガサガサにしたのち、オリジナル塗料で仕上げました。

とても良い感じです。

余談ですが、ヒールを湾曲に削るのには方法があります。

ドイツGP社のエアードラムペーパーや

石をドレッサーで丸く加工してそれをサンドペーパーの替わりにするや

径の小さいドラム式ペーパーで削るとか

他にもいろいろ・・・

全て削った風合いが違うのしってました?(笑)業者向け話題で本日はこの辺で!

今野

記事検索
プロフィール

靴鞄東京修理センタ...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ