2015年08月

東京修理センターのホームページはこちらhttp://www.tokyorepair-c.com/index.html

ミネトンカのサンダル 中敷劣化

ようやく涼しくなってきました。

連休明けは各店舗チョ~ばたばたしてました。

夏の疲れ…とか言い訳したくなる疲労感がたまらん、、、

さーて、今日も頑張って仕事ーーー





さてと、ミネトンカのサンダル。

アッパーは革ですが、中敷部分は合皮で出来てます。

傷と共に劣化による塗装剥がれも見られます。

これを直します。

IMG_1938


上から革の中敷を貼ってもいいんですが、

サイドまでカバーできないので、これは革でくるむ方式にします。

ちなみにロゴはなくなります。

まずは中敷部分を剥がします。


IMG_1939

このソールは薬品使うと割れてしまうので、温めながらゆっくりはがしていきます。

剥がしたら似た色の革を大きめにカットして、接着剤を塗布します。



IMG_1940

あ、もとの中敷を剥がすと綺麗にあがらないので、このまま上から接着剤です。

乾いたら張り合わせをし、余分はところをカットします。



IMG_1941

土台となる中底は厚紙みたいな素材です。

よく使われてますが、水を吸うとふやけます。


IMG_1942

周りの革を内側に釣り込みます。

サイドは見える部分ですので、シワがひびかないようになるべく均等に寄せます。

ここの作業が一番楽しいところかなぁ。



IMG_1944

でっぱりを慣らすために、また、接着がしっかり効くように接着面を削ります。

接着剤を両面に塗布します。

あ~、見えてきた。



IMG_1945

張り合わせると、、、まぁきれい。

色味もまぁまぁ近いです。




中敷交換は好きな色でできます。

希望あらば、刺激的な色に挑戦できます。


さあ9月間近。

さらに忙しくなります!

山本

お盆休みのお知らせ

IMG_1889


早いもので、8月も半ばになります。

告知遅くなりましたが、明日から5日間お盆休みとなります。

まことに勝手ながら、よろしくおねがいします。



東京修理センター行徳店 葛西店

カンペールCAMPERクレープソール

夏場はちょっとべたついてしまうクレープソールのオールソールをすこーし紹介します。

カンペールのブラザーズ系ですかね?

もともとのクレープが減ってしまい、べたつき・剥がれもあり、オールソールです。




古いソールを剥がして1枚目のクレープを貼ります。

そしてまわりをぐるりと縫い合わせます。

IMG_1869


この出し縫いの機械を使って、上から縫っていきます。

元の穴をひろいます。



IMG_1870

縫い上げると裏はこんな感じです。

最初と最後の糸は裏にひっぱります。

隠れちゃいますので。




IMG_1871

2枚目のクレープを貼ります。

ざっくり大きめで貼りあわせです。



IMG_1872

貼ったら周りをおおまかに切ります。

クレープって切りにくいです。

柔らかすぎますから。



IMG_1873

仕上げではないですが、大まかに機械で削ります。



IMG_1874

かかと部分のゴムを用意し、貼りあわせ部分を削り、接着剤を塗布します。

接着剤が乾いたら貼って、周りを削ります。




IMG_1875

接地面を汚さないようにちょっとした裏技を使って削ったあとは角に付いたバリをカットします。

(以前載せましたね)


IMG_1877

切り過ぎないように注意しながらちょきちょきすればだいたい完成です。



IMG_1878

また数年履けますが、いずれべたつきが出ると思います。

が、この履き心地が好きな方は同じクレープで交換できますのでご相談ください。

もちろん、他の素材でもオールソールできます。


山本
記事検索
プロフィール

靴鞄東京修理センタ...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ