2018年06月

東京修理センターのホームページはこちらhttp://www.tokyorepair-c.com/index.html

LA SPORTIVA(スポルティバ)アッパー部分のゴム交換

こんばんは。

湿度が高く雨の季節だなあと思っていたら、梅雨明けしましたね。
「確定」ではないようですが、(仮ってことなのでしょうか・・・)関東は当分、雨は降らないようです。
急な雨や台風など、気をつけたいですね。


さて、本日の修理品です。

登山靴やクライミングシューズ、細かくいろいろと呼び方があるみたいですが、
「登山で履く靴の立ち上がり部分のゴムが劣化したので交換したい。」とお持ちいただきました。
IMG_4674


あちこちゴムの穴空きがあったので、すべて取り除いて2㎜程度の柔らかいゴムで交換しました。



IMG_4673



IMG_4672


ソールは、グリップ力が強く登山靴との相性が良いビブラム1276ソールで交換しました。

・ソールが剥がれはじめていたら全面接着
・ベトベト・ポロポロと剥がれたら劣化しはじめています。
オールソール交換も可能です、お気軽にご相談ください。
葛西店:担当/スズキ


※ホームページからのお問い合わせもOK
http://www.tokyorepair-c.com/contact/index01.html


東京修理センター行徳店 
〒272-0133 
千葉県市川市行徳駅前2-3 ショッピングセンター ポニー行徳1階 
定休日:毎週木曜日
TEL:047-357-4291

東京修理センター葛西店
〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-15-10 ボワリジエール1階
定休日:毎週木曜日
TEL:03-6904-1081

犬の置物にLouisVittonの首輪

久しぶりにブログアップ失礼します。

梅雨入りしたけど、湿度控えめで気持ち良い日でした。



今日はちょっと変わった依頼です。

置物の犬のために首輪を作ってほしいと。

使わなくなったヴィトンの財布をカットしてできるか?というものです。


image1-1

二つ折り財布の綺麗めな箇所を選んで裁断し、ベルト作成です。


image2

幅13ミリとの指定です。

長さは現物合わせ。

裏地を貼り、ぐるりとミシン掛け。

断面を塗装してボタンを付ければ簡易的な首輪が出来上がり。


image3

首輪ひとつで、置物からファミリーになった感じがしませんか?

実はこれで3頭目。

以前のはこの2頭でした。↓↓↓


IMG_0962

たまにはこういう作成おもしろいですね。

山本
記事検索
プロフィール

靴鞄東京修理センタ...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ