2018年09月

東京修理センターのホームページはこちらhttp://www.tokyorepair-c.com/index.html

アザラシ毛の革、入荷しました。

こんばんは。


普段取り寄せしないアザラシ毛の革を仕入れました。


主な特徴は、防水性が高いので雨に強く、
保温性もあるので、冬の寒さをしのぐのに「毛皮」として使用されていたようです。


今回仕入れた主な目的は、フランスの靴メーカーParaBoot(パラブーツ)の
MICHAEL PHOQUE(ミカエルフォック)のリメイク修理用として。
それと、革小物の作製に購入いたしました。




IMG_4895




IMG_4894


手で触ってみたところ、ポニーやラビットとは違い
しっかりとした毛並みで、シットリとした肌触りです。まさにアザラシ!


リメイク修理をするのが楽しみです。


修理が完了次第、随時更新いたします。
葛西店 担当:スズキ



東京修理センター行徳店 
〒272-0133 
千葉県市川市行徳駅前2-3 ショッピングセンター ポニー行徳1階 
定休日:毎週木曜日
TEL:047-357-4291

東京修理センター葛西店
〒134-0083
東京都江戸川区中葛西3-15-10 ボワリジエール1階
定休日:毎週木曜日
TEL:03-6904-1081



キャップにロゴ縫い付け

キャップタイプの帽子にワッペンを縫い付ける依頼をいただきました。

カーブしてる部分に縫い付けるので、位置を決める仮止めをします。


IMG_2441

こんな感じで縫っていくのですが、だんだんとよれてきてしまいます。



IMG_2442

ですので、よれないようにあらかじめ接着をします。

特にこのような白い生地ですと接着剤のシミや黄ばみがこわいので

無色タイプで固めのものを少量使用します。



IMG_2443

縫い上がりバッチリです。

新品はどんな修理も気を張ってます。



IMG_2444

白・チャコール・グレーの3点、無事納品です♪


山本


↓町屋駅近くの東京ジェンベファクトリー。
やっと探してみたけど不在でした。
アフリカの太鼓を作ってるトコロ?
また今度行ってみます。
IMG_2420
記事検索
プロフィール

靴鞄東京修理センタ...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ