KOOSの修理

東京修理センターのホームページはこちらhttp://www.tokyorepair-c.com/index.html

KOOS(コース)ブーツのオールソール

IMG_3767


こんばんは、すっかり秋ですね。


気温もそうですが、鈴虫の鳴き声や夕日がキレイな季節です。



さて、本日の修理品です。

IMG_3911


KOOSの純正クレープ(生ゴム)使用して、ソール交換しました。
純正色の2種類どちらも修理可能です。

かかと部分のみ、縫いのほつれ(ロゴマークの取れなど)純正糸もあります。
お気軽にご相談ください。



ブーツの修理が日を追うごとに増えてきました、ブランド問わずお気軽にご相談ください。
※ホームページからのお問い合わせもOK!
http://www.tokyorepair-c.com/contact/index01.html

東京修理センター行徳店 担当・鈴木
〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前2-3 ショッピングセンター ポニー行徳1階
TEL:047-357-4291



KOOS(コース)スエードブーツの汚れ落とし



こんばんは。
寒さのピークを越えたように感じていますが、朝晩の手洗いが冷たいです。春はもう少し先ですね。



さて、本日の修理靴です。
こびりつくと厄介なサンドベージュ色のスエード。

001

(写真右)画像だと少し見にくいですが、実際に足元に置いたら気になる黒ずみです。


表面の汚れはブラシなどの作業で落ちたり、薄くなることがありますが、
今回はだいぶ根っこの部分までこびりついた汚れなので、丸洗いします。



スエード、ヌバックなど起毛専用のシャンプーでやさしく汚れを落としていきます。

002

「完全に落ちなくても薄くなればうれしい」という依頼でしたが、
作業するからには落としたいです。結果、肉眼でも目立たないところまで落ちました。


シャンプーの後はカラカラになっているので、これから栄養スプレーを吹いて完了です!



そう言えば先週はアディダスの白スニーカー、先々週は紳士靴のカビ落しで丸洗いしました。
履きたいけど履けずに閉まっている靴、カバンなどありましたらお気軽にご連絡ください。


東京修理センター 行徳 スズキ

KOOSのタグの縫い方

IMG_20140221_181902496
KOOSにはKマークタグが縫われています。

ワンポイントですごくかわいいんですが、モデルによって縫い方が違います。

上記のようにタグの中央だけの縫いですと、ぷらぷら動いてしまいます。

ほつれやすいので下記のように縫い直すことのできます。

IMG_20140221_192207988

これでばっちりです。

ほどけにくいようにちょっと工夫して縫います。

是非お持ちください。

山本

KOOSお問い合わせの件

いつもご覧くださりありがとうございます。

当店ホームページより12月4日にKOOSの修理に関する問い合わせをくださいましたO様。

メールがうまく届きません。

もしこのページをご覧になりましたらもう一度問い合わせもしくは行徳店まで電話いただけますか?

かかと後部の革切れと先端ほつれに関する内容です。

よろしくお願いします。

山本

KOOSの減りすぎたソール 修理完了!

早いものでもう12月。

夏が過ぎたと思ったら、もう冬なんですっ!

どうりですごく寒いわけです。



さて先日写真だけ載せたKOOSのかかと穴あき修理ですが、、、

IMG_20131127_211256738
この状態でしたね。

今回の修理内容はオールソールと穴あきの革当て縫いです。

まずはソールを剥がします。

IMG_20131129_125004702

KOOSはソールが3層になってまして、

1枚目と靴本体が細い糸で縫われてます。

糸を切っていくときれいに剥がれます。

IMG_20131129_160622591

穴あき部分をパテ埋めの要領で革で盛ります。

ペーパーで滑らかにしてから

革当てします。

IMG_20131129_163920775
純正の革もありますが、

この色はなかったので似た色をさがします。

貼ったらソール側に倒してたたきます。

ポイントはしわが均等になるように。

IMG_20131129_171856629

貼ったらミシンがけです。

KOOSブーツはファスナーがないので、ちと縫いにくい。

上の写真、右は1枚目のソールです。

ロールから切り出してソール形状にカットします。

IMG_20131130_111604181

1枚目のソールを貼ったら1周マッケイ縫いをかけます。

2枚目は少し厚いソールです。

さらにかかとを貼って仕上げます♪

IMG_20131130_152215465

と、まあざっくり説明しましたがなんとなく流れがわかりましたか?

簡単そうに見えますが、そりゃもう大変なんですからっ。

ここまで減っても直りますという見本ですが、

できれば足の為、靴の為に早め早めの修理をしてください。



山本

IMG_20131128_141407649
これはっ!?

KOOSのソール減りすぎで、革に穴があきました

こんばんは


IMG_20131127_211256738
KOOSの減りすぎがやってきました。

かかとの穴あき、革当て修理の素材にもってこい♪

こんな状態でも直りますのでご安心を。

作業はまた後日にさせてください。。。




ちょっと早いですが、年末年始のご案内です。

12月31日~1月5日が休みになります

年内に修理あがりご希望の方は、修理内容にもよりますが早めのご来店をおすすめします。

かかと・半張りなど通常作業ですと、ぎりぎりまで大丈夫ですが、

縫い物や、取り寄せ部材が必要な修理は

12月の受付ですと年越し渡しの可能性があります。

ご注意ください。




山本

KOOSのかかと修理。減りすぎてもだいじょうぶい。

当店名物(?)のKOOSのかかと修理。

IMG_20130929_141428975
もともと薄いソールですので、うっかり履きすぎると上の革まで傷つきますね~。

このKOOSブーツはまだそこまでは減ってません。

減りすぎを足して、元の厚みまでゴムをつけます。

IMG_20130929_150016393
ゴムは当店名物(?)の純正でーす!

バングラデシュからの直輸入でーす!

日本で唯一かもしれません。

オランダのKOOS本部、ムンドトレーディング社と良いお付き合いをさせていただいております。

いつもありがとうございます。

幸い、まだソールのゴムの在庫はありますので入荷待ちすることなく作業にとりかかれます。

KOOSに修理は是非当店にお任せください。

かかとだけでなく、ほつれにも純正の糸で修理します。

タグ・金具など、KOOSに関すること何でもご相談ください。


かかとが減りすぎて革が穴開いた修理の写真、今度アップします。

諦めるのはまだ早いヨ。








さて、この靴をみてください↓

IMG_20130930_192739550

デザインやソールから判断すると、、、

トリッカーズですよね。

そうです。ピンポン♪

そして中敷を見ると、、、

IMG_20130930_192723516
さあ、来た!

Tricker'sの180周年モデルの登場です!

つまりは2009年モデルということですね。

限定品って惹かれますね~。

あ、これはヴィンテージスティールの依頼でした。










以前にも告知しましたが(9月28日)、

行徳店では修理靴集荷サービスを展開中です。

依頼されるかたは

047-357-4291
まで電話ください。

10時~20時

木曜日が定休日です。
















そういえばこないだいいものを見ました。
IMG_20130718_142132858
愛車のゾロ目。

こんなん大好き。

車種わかる人、クルマバカ。

山本

KOOSのステッチほつれ

■ koosのブーツ、Lucas(M), ルーカスの修理です。 ■

コースの修理もよくきます。


 ステッチのほつれ。
1

































 糸が痛んでいたら純正の糸で交換します。ロゴがない場合でも、純正パーツで修理いたします。
  (モデルにより、ロゴのデザインが違う場合があります。お気軽にご連絡ください)


BlogPaint




























 修理期間:通常2日~


今回は修理しませんでしたが、バックルの純正パーツも取り扱っていますよ。
記事検索
プロフィール

靴鞄東京修理センタ...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ