東京修理センターのホームページはこちらhttp://www.tokyorepair-c.com/index.html

自転車の合鍵

梅雨明け以来、とても暑い日が続いてます。

猛暑日ってやつです。

今日も暑いです。

先日取り付けたロールオーニングがとても役立ってます。




さて、ちょっと前に続き鍵ネタなんです。

以前から依頼が多い、自転車の合鍵のご紹介。

IMG_0223

フロントカゴカバーとリアの防犯ネットがイカす、いわゆるママチャリ。



ネタと関係ないけどこれはフロントハブで発電するハブダイナモ。

明るいLEDライトです。最近の主流です。

タイヤの側面でぐるぐる回すライトって、重くなるから嫌いでしたね。

音もうるさいし。



で、ですね、

IMG_0224

よく見るこのタイプの合鍵がよく来るんです。

つまみを下げるとカチャっと鍵が抜けるものです。

これ作れます!

ブリジストンもありますが、

IMG_0225

このGORINのほうが普及しているかもしれません。

1本なくしてしまった方や、家族で共有する方など、スペアをどうぞ。

1分くらいでできます(数が多い場合は時間ください)。

IMG_0226
                                        (上の鍵はサンプルです)

こんな鍵でしたら、純正に準じたブランクキーがありますので問題なく合鍵ができます。

溝も何種類かありますので一度お持ちください。

コピーからコピーですと開かない、開きにくい場合があります。

修正ききません。

必ず元鍵をお持ちください。



山本

イタリアヤマハがアプリリア なんのこっちゃ

先日のお客様。

バイクの合鍵作ってください、と。

元鍵を見るとYAMAHAなので、ブランクキー(削る前の合鍵)を探してみたんですが

無いんですよ。

メーカー別に調べられる合鍵カタログを見てもYAMAHAのページに載ってないんです。

聞くとどうやらYAMAHAはYAMAHAでもイタリア製らしいのです。



近くに停めているというので実際に見てみると

125ccスクーターでした。

車体の横にはmajesty、、、

これは???

見たこと無い。。

写真撮れなかったのでちと拝借

maje125eur

不思議なデザインだ。

イタリアのヤマハなのかこれが。

へぇ~。



海外のバイクメーカーはいくつかありますので

鍵カタログを端から見ていくと、、、

なんとありました。
IMG_0222

なぜかアプリリアと同じ鍵。

イタリアヤマハとアプリリアのシリンダーは共通のようです。

イタリア国内にはそんなに鍵メーカーがないのかな?

削る前に鍵穴にブランクキーを差したらビンゴ!

さっそく削ってキーをオン♪

セル一発。エンジン始動。

探した甲斐がありました。

そして勉強になりました。





あとからわかったんですが、YAMAHAマジェスティ125欧州仕様車でした。

台湾だけじゃなかったのね。

山本
記事検索
プロフィール

靴鞄東京修理センタ...

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ